タグ:TDL

 昔は30度C超えたら真夏の暑さと思っていましたが、気がつけば30度Cで真夏日なんて言葉は当たり前になってしまい、35度Cを超えたら猛暑という呼び名が出てきて久しい感じです。

 今度は40度超えた時の単語が生まれるのでしょうか。関東地方もそんな暑さのようですが、舞浜は幾分低めのようですね(とは言えこっちより暑そうだけど)

 そんな夏真っ盛りですが、未だ当BLOGでは5月末の1日目です。あと2日あるんですが・・・(^^;

■夜のスモールワールド
■PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED[IF]



 ファストパスの時間は、花火終了後でギリギリな感じ。ということで、スモワ前で花火を堪能してから、リニューアルしたスモワを楽しむことにしました。


■ハーモニーフェア
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 が、ちょっとだけ寄り道。ハーモニーフェアの天井のオブジェをパチリ。グッズを見つつ花火までの時間を過ごす。



 花火の時はここにいることがなぜか多い、ストロンボリズ・ワゴンの前で今回も撮影です。
 
■ブランニュードリーム
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited







 手持ちで露出もピントもマニュアルにして撮っていたのですが、ピントリングをちょっとずらしちゃったようで、全部微妙なピンぼけになっていました。けど、光がその分広がるので、それはそれでよかったのかなと思い込むことに。

 それにしても、アニバーサリーイヤーの花火って、音楽が素晴らしいよね。いや、いつも素晴らしいけど、特に素晴らしい。むやみに気分が高揚してしまいます。
 終わった時は感動のあまり声も出ませんでしたが、とにかく拍手しまくりました。

 その感動が覚めやらぬまま、ファストパスを握りしめてスモワへGO!

 中に入ってみると、リニューアル前とは全然違うことにびっくり。屋内のキューラインが長くなっていて、これは屋外での列を短くして、空調の効いた屋内にゲストを多くとどめるようにしたのでしょう。

■スモールワールドキューライン
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 壁の絵や、途中にあるオブジェとか、以前はなかった並んでる時の楽しみが増えました。
 
 二カ所の乗り場からバンバン出発させていたので、思ったより列の流れは早かったですね。

 
■Small World
■PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED[IF]











 リニューアル後の初体験は、撮影はほどほどにして肉眼で楽しむことにしました。

 ということでレンズは魚眼。何となく雰囲気を撮る感じでしたが、撮っていると楽しくなってきて、結局いっぱい撮っちゃいました。

 ちなみに沢山追加されたディズニーキャラクターですが、あまりにもわかりやすすぎるのが難点かな。もうちょっと頑張って探すくらいのところにも配置してよかったんじゃないかと思ったり。

 しかし定番としての良さを保ったままの良いリニューアルだと思います。

 楽しかった!

 もたもたしているウチに夏真っ盛りになってしまいましたが、遅れるのはいつものことで、5月末の話のつづきです。

■ガジェット
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 グーフィーの家で遊んだら一旦トゥーンタウンを後に。ガジェットが指し示す方向になにかがある。

■赤く染まる
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 35周年イベントということで目当てのものは一通り達成したので、明確な目標はないまま城へと向かいます。

■仕立屋
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 以前はベビーマインという名の店でしたが、リニューアルして「ブレイブリトルテイラー・ショップ」となりました。その名の通り、ミッキーの巨人退治で登場する仕立屋のミッキーがポーズを決めています。

 「七匹も!」とハエをやっつけた話が勘違いされて巨人退治に駆り立てられてしまう話。短編映画の中でも結構好きな話です。

■夕暮れ
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 外はあっという間に日が暮れかけていました。

■賑わうアドベンチャーランド
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 日が落ちて残照の空の下、結構な長い列ができているチャイナボイジャーへ。

 最近チャイナボイジャーに行くたびに、外の列が長すぎるので毎回諦めていましたが・・・


 今回並んでみて分かったのは、店内のキューラインが広くなっていて、その分店内に並ぶ人数が減ったということでした。その分外が長くなっていましたが、待ち時間は見た目よりずっと短い印象。待ち時間解消の為の策をお目にかかることができました。

■肉がどーん
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 注文したのは、スペシャルメニューのこちら。肉の存在感が素晴らしい。そして安心のチャイナボイジャーの味でした。

■定番
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 もう一杯は、ド定番のこちら、海老白湯麺。安定のおいしさでした。




 上手い具合に夕食を済ませられたので、結構余裕ができました。そこでここからはアトラクション三昧です。

■動物チェス
■PENTAX K-1 / smcPENTAX-FA 31mmF1.8AL Limited



 やってきたのはジャングルクルーズ。リニューアルしてから結構経ちますが、実は夜に乗るのはこれが初めて。

 ナイトクルーズ、楽しみです。

■乗船
■PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED[IF]



 まわりも禄に見えないくらい真っ暗でしたが、ここでレンズを魚眼にチェンジ。

 ISO12800で撮ってみました。K-1でも十分過ぎるくらいですが、K-1兇縫▲奪廛哀譟璽匹垢襪里楽しみです。

■ナイトクルーズ
■PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED[IF]



 僕は船の最後尾に座りました。船内の様子を撮るにはなかなか良いポジションです。

 魚眼で上から見下ろすように船内を撮ってみました。

■夜のジャングル
■PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED[IF]



 本当にジャングルに入ってしまうと、かなりの漆黒具合。ISO51200まで上げてやっとこんな感じです。

 
 ナイトクルーズでは周りがほとんど見えない分、船長のガイドをたっぷりと楽しむことができますよ。日中とは雰囲気がまるで違うので、日中しか体験したことが無い方にオススメです。




 ジャングルクルーズの後は、チキルームに行ってきました。写真は撮りませんでしたが、楽しんで来ましたよ。

■不時着
■PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED[IF]



 シーのシンドバッドもそうなんですが、毎回必ず行くアトラクションって、精神の安定を得られますよね。

■夜空を照らす
■PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED[IF]



 スモールワールドのFP時間がもうすぐ。移動しているとランドの空にファンタズミックの光線が走りました。

■流しダンボはじめました
■PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED[IF]



 パークで写真を撮る楽しさは尽きません。初めて魚眼で流し撮りしてみました。

 あまりピッタリと撮れなかったので、日々流しの練習をしておきたいですね。

 カヌー体験の後、ラケッティのラクーンサルーンの近くにハピエストミッキースポットを発見。

■ハピエストミッキースポット
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 特に探そうとせずに見つけていったのに、ほぼ制覇した感じでした。今後増えるらしいけど、全部は見られないだろうな。

■水飲み場の家
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 クリッターカントリーにはあちこちに小動物の家があります。

■小さい家
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR





 スモールワールドのファストパス時間が迫っていたので移動です。

■夕暮れ
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR





 リニューアル初体験です。

■Small World
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR




■Small World
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR




■Small World
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR



 ちょうど時計が動く時間だったので、それを見てから乗りました。

 ディズニーキャラクターはもうちょっと探して見つけるくらいが良かったかも。それでも全体的に楽しめました。


 その後、トゥーンタウンへ向かいます。

■クレーン
■PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED[IF]



 新エリア工事のクレーンがめっちゃ目立ちます。ある意味トゥモローを作っているということか。

■かかし
■PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED[IF]



 ムスメが好きなのでペイントハウスへ。いつもはもっと空く夜に来るのですが、この日はパーク自体混んでいたこともあって30分待ちでした。

■隠れミッキー
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR



 看板裏に隠れミッキー発見。

■煙突
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR



 待ち時間無しの時しかこなかったので、キューラインから見る光景をあちこち撮影してました。

■ドナルドの家
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR



 ドナルドの洗濯物を眺める。もうすぐ日が落ちます。

■釘
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR



 なかなかの欠陥住宅ですな。

■隠れミッキー
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR



 こっちの隠れミッキーは分かりやすい場所です。

■グーフィーの家
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR



 しっかりアトラクションを楽しんで、次はどこへ。

 Dreaming Up!

 つぎはチーデーがやってきました。ホウキのフロートは先端がケーキになっていますね。

■チップ&デール
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 なにやら美味しいものを取りだしては食べたりしてましたよ。ケーキか、どんぐりか。









 やっぱりチーデーはアドリブで楽しめますね。



■ケーキのドレス
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 ダンサーさんもケーキだらけのドレスでした。

■マフィン?
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 こっちは頭がマフィンかな?

■ベル
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 フロートの全体像はGRで撮ったので後で紹介。こちらのベルは、ハピネスの時にシンデレラだったような気がしました。

■multiplying Heffalumps
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 ズオウが増殖したようなダンサーさん。インラインスケートでくるくると回る動きがきれいに揃っていて楽しい。

■Heffalump&Woozle
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 出ました、ズオウとヒイタチ。

 ここの曲は、原曲の歌詞、A Heffalump or Woozle is very confusel. The Heffalump or woosel is very sly. - sly - sly - sly. They come in ones and twoosels. but if they so choosels. before your eyes you'll see them multiply のアレンジ。やつらの狂気を感じられるすごく好きなパート。

■プー&ピグレット
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 ハピネスではズオウは出ていましたが、ヒイタチは初?フロートではありますが。

■ティガー
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 ティガーはホッピング風のフロートでピョンピョンしてましたよ。




 そしてプーさんの後は曲調が変わり、

■TDL初のベイマックス
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 やってきたのはベイマックスとヒロ。TDL初でしょうか。

 ふわふわの白いベイマックスではなく、赤い方で来るとは。確かに赤ベイマックスは空を飛べるから、このパレードの歌詞やテーマにも添っている感じですよね。

■こいのぼり
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW





 そうそう、サンフランソウキョウの空を飛んだときに出てきた鯉のぼりもありました。アメリカと東京文化が入り交じった細かい背景描写がいいですよね。また見たくなってきました。

■ぐるぐる
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




 ということでまだまだ Dreaming Up! つづきますよ。

 3時間前から待ってきた Dreaming Up! がいよいよスタートしました。

 パレードって遠くから少しずつ聞こえてきて、近くのスピーカーからもパレード曲が始まる時ってテンション上がりますよね。

■まずはキャストさん
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 このパレードの面白い所は、最初にキャストさんが集団でやってくること。

 ワールドバザール入口でもキャストさんの大歓迎がありましたが、やっぱりパークでは従業員ではなくキャスト(=出演者)なんですよね。

 こういう演出が、見ている側をより楽しくさせてくれます。





 キャストさんの後は、いきなりミッキーさんがやってきます。

■ミッキーさん
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 ミッキーさんが先頭のパレードって久しぶりだよね。ムービン・オン以来かな。

■ミッキーさん
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 船とペガサスのフロートがイメージ絵そのままでスゴイです。

■ミッキーさん
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 ダンサーのフラッグを見るとシーの10周年を思い出す。












 ハピネスの時のミッキーさんは、位置が高くて撮るのが大変でしたが、今回はちょうどいい高さです。撮りやすい。



 続いては、ホウキのフロートに乗ったグーフィー。

■グーフィー
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW












 次のフロートはアリスの世界。

■チェシャ猫
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 チェシャ猫は徒歩。なんだか今回のパレードは徒歩キャラが多い気がします。

■モメラス
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 モメラスはパレード初登場かな?

■アリス
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 いろんなギミックがついたフロートが楽しい。

■三月ウサギ&ホワイトラビット
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■アリスのにぎやかなお茶会
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 細かくて見所満載です。



 次はピノキオ。

■ピノキオのおもちゃの世界
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 ちょっと天気はあやしげ。

 できれば青空バックで撮りたかったけど、無事に舞浜に着いて、無事にパレードを見られただけでも良かったと思わなきゃ。

■ピノキオ
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■ファウルフェロー&ギデオン
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 地上ではこの二人がなにやら悪巧みしてますよ。

■ゼペット
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 じいさんはソロでフロートの後方に。

■ファウルフェロー&ギデオン
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 ウチのムスメが昔たくさん遊んでもらったので、今でもこの二人を大好きみたい。楽しい思い出だったもんね。

 パレード待ちの間、交代で買い物に行ったりしてましたが、その合間にいつも撮っているイベントバナーを記録しておきました。

■ミッキー
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■ミニー
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■プルート
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■ドナルド
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■グーフィー
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■チップ&デール
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW





 城前には2体のハピエストミッキースポット。偶然誰もいなかったので気楽に撮れました。

■ハピエストミッキースポット(1)
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW




■ハピエストミッキースポット(2)
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW



 パレードのスタートまでまだまだ時間がありました。

 もうちょっとパレード待ち中の写真で繋ぎますね(笑

 秋田県は大雨の影響で新幹線が運休するなどの苦難を乗り越え、やっとたどり着いた舞浜。

 前日の夜から不安が渦巻いて大変でしたが、やっとランドにインできました!

■エントランス(1)
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR



 定番のエントランス。

 列に並んでまで中央で撮るというのは今までもやっていないので、こうして端からナナメに撮っておきます。

 こういうのは”記録”の部類です。でも後から見返して、思い出すことも多いので、逐一撮っておきたいんですよね。


■エントランス(2)
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR



 チーデーがちゃんとちっちゃくてカワイイのでした。

■エントランス(3)
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR



 きっちり真ん中から撮った写真はディズニーファンでも見ておけばいいかと。

■壁
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA28-105mmF3.5-5.6ED DC WR



 それにしても気になったのがこの壁。駐車場も工事中でしたが、折角のアニバーサリーイヤーで、こんなにも工事ビューというのは如何なものか。壁そのものもディズニーっぽくていいんですけどね。

■大歓迎
■PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED[IF]



 ワールドバザールの入口ではキャストさんが大歓迎ゲートを作っていました。中央ではなくて左側なのは、これもキャストさんが考えたハピエストなんだろうなと解釈。敢えてその中を魚眼で撮りつつ入場です。

■バルーン
■PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED[IF]



 35周年イベントでまず撮りたかったのは、いつも定番として撮っているこれ。バルーンです。

 華々しさが感じられるデザインですよね。ワンパターンになりがちですが、ここはやっぱり魚眼でパチリ。

 明後日土曜日出発で3泊4日舞浜に行ってきます。土曜日はちょっと天気が怪しいのですが、その後はどうやら晴れそう。やっぱりアニバーサリーのパレードは青空で撮りたいですよね。

 35周年のアニバーサリーイヤーですが、7月から始まるイベントが多すぎて、まだプレリュードのような状況です。ミニーオーミニーも終了して、シアターオーリンズのショーも7月からですし。

 ミニーオーミニーも終わってしまったということは、そろそろコレも終わっちゃうかも・・・
 ということで撮ったのは去年ですが、ワンマンズドリーム兇呂靴辰り記録しておきたい。

■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW






























 東京出張のときにソロで行ったときなんですが、初めてインスタのフォロワーさんとご一緒させていただきました。立ち見ですが、ショーベースの一番後からど真ん中という素晴らしいポジションで、楽しく撮らせていただきました。ありがとうございます。

 ということで、ワンマンズドリーム兇了1栃はまだつづきますが、明日の早朝から新幹線で舞浜へ向かいますので、明日はダイジェスト的に35周年のパークのネタになるかと思います。

 4時半起き予定。ねねばねな。

■Happiness is Here
■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW







































 いよいよ35周年のパークへ行く一ヶ月前になりました。PSでどこか予約しようと息巻いていましたが、どこを見ても空きが無く全滅。キャパが少なすぎですよね〜。

 最近のパークは油断していると食事難民になっちゃうから、はやいとこ拡張してほしいですね。

 2018年4月9日をもって終了してしまいましたハピネス・イズ・ヒア。会社の飲み会のカラオケで歌って、場を変な空気にさせてしまうくらい好きなパレードでした(笑


































 アニバーサリーのパレードって、トコトンお祝いしている雰囲気がいいですよね。今年はついに35周年。happiness から5年、今度は happiest celebration ということで、更にお祝いムードが満々なんでしょうね。5月末頃に行く予定なので、今から楽しみです。

■PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW

↑このページのトップヘ