May 31, 2006

1985.8.30 日本武道館

9ee66342.jpg 矢沢永吉11回目の日本武道館公演。2年ぶりの公演となり、周辺はやたらと熱気があふれていた。それもそのはず、季節はずれの台風の影響でこの頃はこんな時期に台風なんてめずらしかった。雨が降ったりやんだりだったかは覚えがないし、まだ東京の地理に詳しくなかったのでどうやって行ったのかも記憶にない。何しろ初めて武道館に行った記念すべき公演だった。
 2階席の最前列で前にさえぎるものは何もなく多分今までの武道館で最高によく見えた席だったと思う。思ったより狭く感じ、自分の席から後ろはトヨスタの4階席のようにすり鉢状態だ。開演前からもうあちらこちらで永ちゃんコールがこだまし、今では禁止になっている旗だとか、笛、扇子などの応援グッズが見ることができた。横断幕もあったように思う。
 イントロダクションからもう総立ち2階席にいると地鳴のようにすわっているとホントに感じる。「これが武道館か。」そう感動した。何しろ2年ぶりということもあるしまだ年末のツアーが発表前だったので、このツアーでは1回限りなのでみな気合の入れ方が違っていた。最前列からはステージまでの数メートルイスでバリケードが作ってあり確かこの日のステージは左右のスピーカーの上のステージがなかったと思う。ひき語りで「親友」という名曲を熱唱し、最初で最後だったかもしれないが、ドラマーの下に隠してあったもう一つのドラムセットに永ちゃんが入りなんか少しだけ叩いた。少年時代にドラムセットをもっていたのを思い出させられた。
 とにかく中は暑く、最後に「熱帯夜」という暑いのをさらに暑くするようなのを歌い終わった。しかし、外は台風の通過中かで、外には出してもらえず、ブロック別に退場させられた。外はもう雨はやんでいたが、名古屋へ帰る足なんかなにも考えておらず、まだ深夜バスもそんなになかったし、とりあえず、東京駅へ。新幹線は台風の影響もあったりもう名古屋行の最終なんかは行ったのか運休かわかんなかった。駅員に名古屋へ帰りたいというと、米原行きの急行があるとのこと、この際グリーン席で寝ていこうと思ったら、もうとっくに満席。自由席はもうほとんど満員だけど運よく座ることができた。あとから来る人はもう通路に立つ。深夜の急行なのに満員電車なみで車内で寝ることなんかできやしないし、腰は痛くなるしで気がつくともう名古屋だった。ボーッとしながら朝日を浴びながら仕事に向かった。
 これが初めて行った武道館の思い出。今年も武道館行くぞ。

anonimato at 23:40│Comments(0)TrackBack(1)E.YAZAWA 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 矢沢永吉 - YOUR SONGS 1  [ 矢沢永吉 - YOUR SONGS 1 ]   June 05, 2006 19:52
東芝EMI yearsを振り返り、さらに新たな装いで2006年に提案する REMIX BEST、3タイトル同時発売!! YOUR SONGS 1 YOUR SONGS 2 YOUR SONGS 3 の3タイトルすべてほしい! よりシンプルに、より歌を前面に押し出したヴォーカリスト矢沢の魅力満載の珠玉の名曲集。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔