ARES G36 右側
ARES G36の写真をまとめてみる
メモ
・某中古ショップで25000円くらいで購入
・中古購入なので初期状態は不明
・それなりに使えるようになるまでいろいろと苦労した気がする
(初速とかバッテリーとか)
・電動ブローバックに関しては射撃にあまり影響が無いくらいの強さ。
ネットで調べた情報だとメカボに負担がかかるみたいです
・マルイのG36シリーズ用マガジンが使用可能

サバゲーで使った時のメモ
・取り回しは悪い
いわずもがな
・標準装備の二階建てスコープは一階部分が覗きづらくて使いづらい
キャリングハンドルはトップレールが付いているタイプにしたほうが無難
(マルイのG36CについているタイプとかKSKレールとか?)
・ドラムマガジンをつければMG36になったりする

例によっていろいろと写真を撮ってみる

ARES G36 右側
右側

ARES G36
反対側

 G36 折りたたみ
ストックを折りたたんだ状態。この状態でも長い・・・

ARES G36 ハイダー
ハイダー部分。ギザギザしてます。

ARES G36 フレーム
フレーム部分。マルイのと比べて表面がザラザラしてます

G36 刻印
注意書き

刻印とセレクター
刻印部分とセレクター部分

ボルトハンドル部分
フレーム反対側

刻印部分2
ライセンス表記みたいなのが書かれています。

"Umarex holds the worldwide exclusive HK - trade mark
and exterior design copy license for usa with this Umarex
product.granted by HK.inc.U.S.A"

G36系のトイガンを調べていると、UMAREXだのARESだのSTARだのと
中華メーカーの名前がゴチャゴチャと出てきて中々にややこしいです

フロントガード部分
フロント部分。バイポッドが付いています

G36 バイポッド展開
展開した図

バイポッド拡大
再びバイポッドを格納する際はバイポッド根元のスイッチを押しながら
閉じます

ハンドガード外した図
ハンドガードを外した図

バッテリー
ハンドガード内に入るバッテリーの対応状況は
・上(SDバッテリー):入らない
・中(ミニバッテリー):すごくギリギリで入る
・下(セパレートタイプのリポバッテリー)普通に入る
といった具合。

画像にはないですがAKタイプ(ウナギバッテリー)のバッテリーでも
いけるみたいです。また、配線コードにヒューズがついていないのが
標準でしょうか・・・

G36 ロックピン
ハンドガードのロックピン。

ハンドガードのロックピン
マルイG36CのOリングで固定するタイプと違い、先端の金具で固定するので
使用しているうちにOリングが破損→ロックピン脱落して紛失
といったことはなさそうですね

ボルトハンドルをロックするスイッチ
トリガーの部分にボルトハンドルをロックする為のスイッチが付いていて

ボルトハンドル全開
ボルトハンドルを引いたままスイッチを押すことで、ボルトハンドルを
引いた状態で固定することが出来ます。

ホップ調整ダイアル
また、ボルトハンドルを引くとホップ調整ダイアルが出てきます。
ホップ調整はここで行います

G36 キャリハン
キャリングハンドルです

二階建てスコープ

採光窓
ドットサイトの上に窓のような物がついていて開閉することが出来ます。

ドットサイトのスイッチ
ドットサイトのON-OFFスイッチ部分。ここのスイッチでサイトの点灯を
操作します。明度は調整出来ないようです。

ARES G36 ドットサイト 
ドットサイトを点灯させた図。点はかなり小さいです

G36 ドットサイト電池
また、電池は左側のケースに入っています

電池を取り出した図
電池を取り出した図

電池
最初から入っていた電池にはLR1 1.5Vとか書かれています

電池の接触
電池を戻す際は接触端子の方向に気をつけます。

スコープ
二階建てスコープの一階部分は倍率の付いたスコープになっています。
かなり目を近づけないとスコープが見れないので、ゴーグル等をつけていると
サイトが覗きづらいです(ストックを折りたたむと見やすくなる)

G36 レティクル
サイトを覗いた図

P1050113
上下についているスコープは、上下左右に照準を
調整することが出来るようです

正面図
キャリハンを正面から。真ん中あたりにLEDのようなものが付いています

P1050116
キャリングハンドルは外すことが出来ます

P1050115
さらにマルイのG36系キャリングハンドルと互換性があるみたいなので

G36にG36Cキャリハン
キャリハン部分を交換したりすることが出来ます。また、海外からも
オプションパーツとしてG36用キャリングハンドルがたくさん出ています。

MG36(BF3風味)
別売りのドラムマガジンを装備するとBF3のMG36風になったりします