G3A4
前にパーツ取りしてバラバラになっていた
CLASSIC ARMY G3A3(SAR SPORTMATCH M41)
のパーツとマルイMC51カービンを合体させてG3A4にしてみる

 CA G3A3
分解する前のG3A3

G3合体
前にマルイMC51カービンとマルイG3SG1とClassic Army G3A3を
合体させて作ってみたG3A4

 P1080100
で、残ったパーツを使って組んでみたG3A4二号。

G3A4達
並べた図。G3A4の定義がよく分からなくなってきた・・・

 P1080100
パーツ構成図。今回は全体的に灰色っぽい色合いになりました。

P1080104
フロント部分ですがクラシックアーミーとマルイで若干寸法が違ったみたいで
フロントガードがすんなり入ってくれませんでした

調整
クラシックアーミーのフロントガードが若干長かったのでフレーム接合部
を外して長さ合わせを行いまいした。

P1080103
その関係で接合部に小さい隙間が出来てしまいました。
ここはフロントガードを加工したりすれば解決しそうです。

で、このままだとバッテリーを入れるスペースが無いので

 タマゾーリポ
使うバッテリーを小さくしてみました。
秋葉原のスーパーラジコンで1000円くらいでした。
ラジコン用バッテリーだそうなので電動ガンで使うとどうなるのか
まだ良くわからない状態です

また、リポバッテリーの容量も少ないので今回のG3A4は
セミオートでの遠距離狙撃用にする予定。

タマゾーリポ裏側
裏側

BECコネクターとミニコネクター
ついでにBECコネクターとミニコネクターも購入

ヒューズ
ヒューズ系はアキバのマルツパーツ館あたりでポチポチと

ヒューズ付き変換コネクタ
ヒューズ付きBEC、ミニコネクター変換ケーブルを作ってみた図
コンタクトピンとケーブルの接続が大変なので圧着ペンチが欲しい所

後方配線
作った変換コネクターを接続します。スペースの関係で
G3メカボの後方についているプラパーツを外すことに。

 接続全体図
BECコネクター部にタマゾーリポを接続して

P1080161

P1080163

P1080164

収納した図
収納。あとはストックを元に戻して終了。

P1080160
メカボ後方のプラスチックパーツを外した関係で、
ストックを外れないようにするためのパーツをセットすることが
出来なくなりました。

P1080169
その関係で伸縮ストックを勢い良く引っ張るとスッポ抜けたりします

P1080159
あと、リポバッテリー充電の為に毎回ストックを外す手間がかかるので
ストックを固定するピンを改造出来ればいいなと思います。