レンズ2
手に入ったのでメモってみる

メモ
・M65Zガスマスクとセットで購入

Tag der offenen Tur im Berliner Dienstsitz des Verteidigungsministeriums
あんまり使用されている写真を見たことがないですが
ドイツ連邦軍で使われているみたいです。

ドレーゲルのサイト
http://www.draeger.com/JP/jp/products/personal_protection/masks/full_face/cds_m2000.jsp 
また、日本語サイトで製品ページがあったりするので小売してくれたり
しないかなーとか思ったりもする。

以下写真

M2000 ガスマスク
正面から見た図

M2000 横
横から

ドレーゲル ガスマスク 口元
フィルター取り付け部分のアップ。ストローの差し口がついています。
ガスマスクをしたまま飲み物を飲んだりする時に使うのでしょうか

ガスマスク内側
ストローの口

ドレーゲル裏面
背面のバンドは布地になっていて被り心地が良いです

サイズ表記
側面にサイズ表記?がありました

M2000
反対側には「M2000」の刻印

タグ
内側ゴムバンドの部分にタグ表記

カバー外した図
フィルター取り付け部分のカバーを取り外した図

カバー
 口元のカバー

内側
内部

レンズケース
付属品のクリップ式交換レンズ

中身

付属品のレンズ
付属のレンズを取り出した図。耐熱放射レンズだそうです。

付属品のレンズを付けた図
付属のレンズは取り替えるわけではなく、既存のレンズの上から
被せて使うようです。

レンズケース反対側
レンズケース反対側

ガスマスクフィルター
 付属品その2

ガスマスクフィルター
開けてみるとガスマスクフィルターでした。
M65Zのガスマスクフィルターと同じ型っぽいです。

ガスマスクフィルター底部
底面部。 
F2000という底面に蓮のような穴が開いたタイプではないようです。

F2000参考
http://www.draeger.com/JP/jp/products/personal_protection/masks/full_face/cds_m2000.jsp
 M2000 ストロー
付属品その3。ストロー。
マスクのストロー口に挿して使用するっぽい。

 フレックカモガスマスクバッグ
付属品その4。ガスマスクバッグ。
フレクター迷彩柄タイプ。

ガスマスクバッグ裏側
反対側。

裏面の留め具
システム95装備のベルトに取付けることが出来そうです。

ガスマスクバッグ肩紐
また、付属品の肩紐を取付けることも出来ます

ガスマスクバッグに肩紐を装着した図
肩紐を取り付けた図

ガスマスクバッグ留め具
ガスマスクバッグの留め具部分

ガスマスクバッグの口
バッグを開けると

バッグ内にポーチ
ヒモで繋がれたポーチが入っていました。

ポーチ展開図
展開した図

ポーチのタグ表記
ポーチ内のタグ表記

タグ表記
バッグの内側のタグ表記

名前の跡
前の持ち主の名前が入っています。

 バッグ内部
さらに小さいポケットがついていました

バッグ側面にベルクロ
バッグの側面ベルクロ。名札でも付けるのでしょうか

ガスマスク並べてみた図
M65ZガスマスクとM2000ガスマスクを並べた図。

65ZとM2000
横から

ガスマスクフィルター比較
フィルター比較図。微妙にデザインが違います。

ガスマスクバッグ比較
ガスマスクバッグを並べた図
 
横
フレクター迷彩タイプのほうがサイズが大きいようです。

裏面比較
反対側比較図

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。