幼なじみが春から大阪の大学に行くらしい
http://blog.livedoor.jp/anotokino2ch/archives/51036967.html


1 名前: 宇宙飛行士(コネチカット州)[] 投稿日:2007/03/16(金) 19:39:27.45 ID:ZNJbA+h7O
旅立ちは明後日


6 名前: 宇宙飛行士(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/16(金) 20:50:31.38 ID:ZNJbA+h7O
お久しぶりです
来られなくてすいません


9 名前: 不動産鑑定士(大阪府)[sage] 投稿日:2007/03/16(金) 21:08:02.47 ID:cPIvDKIW0
>>6
本物?


11 名前: 宇宙飛行士(コネチカット州)[] 投稿日:2007/03/16(金) 21:11:43.50 ID:ZNJbA+h7O
一夜本人であると証明はできないが……
今日と一昨日と幼なじみに会ってきた


12 名前: 宇宙飛行士(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/16(金) 21:13:50.72 ID:ZNJbA+h7O
すまん風呂だ
帰ったら向こうに酉つけて書き込んでからここ最近の報告します


13 名前: 空気(鹿児島県)[sage] 投稿日:2007/03/16(金) 21:25:01.82 ID:02xmuLvh0
これは本物なのか?


17 名前: 宇宙飛行士(コネチカット州)[] 投稿日:2007/03/16(金) 21:39:22.95 ID:ZNJbA+h7O
とりあえず14日から報告します


22 名前: 宇宙飛行士(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/16(金) 22:09:42.29 ID:ZNJbA+h7O
3月14日。いわゆるホワイトデー。
一部の男子にとっては非常に重要な日だ。
ちなみに去年はただの平日だった。

義理とはいえチョコのお礼はしなければいかないだろ……との判断で、
電車を使ってわざわざ街まで出た。
はじめはお菓子のつもりだったのだが、
残る物のほうがいいだろう…とスレ住民の意見を採用することにした。
周りに流されやすい性格である。

そして今俺が似つかわしくない雰囲気の店へ向かっているのも、
アドバイスを鵜呑みにした結果である。


29 名前: 宇宙飛行士(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/16(金) 22:28:46.64 ID:ZNJbA+h7O
大型ショッピングモールにあるその店は、
やはり俺が一人で入るには相当勇気が必要だった。
落ちていたエロ本を拾う小学生のような面持ちで近付いていく。
その姿が逆に怪しかったのは言うまでもない。
通報とまではいかなくても、万引きの疑いをかけられかねない。

「(男一人で入るような所じゃないだろ常識的に考えて……)」

しかも高校生くらいにしか見えない男が。
幼女…げふん、少年少女にまじって、おもちゃ売場を詮索ですか。

「(店員に話し掛けられたらどうしよう……)」

服屋で話し掛けられると泣きそうになる俺である。
おもちゃ売場で話し掛けられたとなれば、どうなるかわかったもんじゃない。
まあそんなことは万が一にないだろうが。

「(ちゃっちゃと買ってちゃっちゃと帰ろう…)」

買う物は、だいたい決まっている。


31 名前: バイト(九州)[sage] 投稿日:2007/03/16(金) 22:38:01.35 ID:+F09SbZJO
いっちー… ときめいちまうぞwwwwwwww


33 名前: 宇宙飛行士(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/16(金) 22:41:23.40 ID:ZNJbA+h7O
お目当てのブツはくまのぬいぐるみ。
縫いぐるみ=熊ッ!!という短絡的な思考からの産物である。
というわけで、ぬいぐるみが並んでいるコーナーに行く。
子供とすれ違う時が何より恥ずかしい。
見るな。そんな無垢な瞳でこっちみんな。

「(しかしクマさんいっぱいいるな……)」

さすがに木彫りのやつはいないが。
あと歌の上手いハゲももちろんいない。
はてーしーないーおおぞらーとひろーい…

「(周りにいる子供たちは知らないだろうな)」

そんなジェネレーションギャップはおいといて、
さっさとくまさん買って帰ろう。
六時には、幼なじみの元へ逝かなければならない。


なんか後追い自殺みたいだ。


36 名前: バイト(九州)[sage] 投稿日:2007/03/16(金) 22:44:24.96 ID:+F09SbZJO
クマさんwwwwwwww


39 名前: 宇宙飛行士(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/16(金) 22:57:11.06 ID:ZNJbA+h7O
それにしても、今日が平日で良かった。
休日だったら子供だらけだっただろう。

「(さて、どいつがいいかな……)」

一番でっかいのを買いたいところだが、
帰りの電車の中が……それより手持ちが…
というわけで、リボンを抱いた茶色いふわふわのやつに決定。
大きさは……中くらいだろうか。
小さくもなく、笑っちまうほど大きくもない。

「(さて……いけ!!!俺!!!!)」

レジが、一番の勝負所である。


「…………」

「(行け!!!!!俺!!!!!)」

「…………」


くまさんを持って店内をうろつく俺、十八の昼。


41 名前: 歯科技工士(神奈川県)[sage] 投稿日:2007/03/16(金) 23:00:50.16 ID:crkxt4iv0
てかくまさん持ってうろついてる方が余計に恥ずかしい気がw


42 名前: プロスキーヤー(catv?)[sage] 投稿日:2007/03/16(金) 23:02:27.39 ID:cR9ZyamI0
どうでもいいが先日、フィギアを初めて買った。
しかも店頭で。


43 名前: 宇宙飛行士(コネチカット州)[] 投稿日:2007/03/16(金) 23:04:42.38 ID:ZNJbA+h7O
「(盗んだバイクを買わされるー鍵がないー走れないー)」

早くこれをレジまで持っていかなければ……
これがいつ爆発するのかもわからないんだぞ!!
だが肝心の店員が若いおなご!!何故だ!
何故ちょっと可愛いおなごなのじゃ!!??
天狗か!?これが俗に言う天狗の仕業なのか!!??



…………


レジ番かわるまで待ってみる


46 名前: 空気(鹿児島県)[sage] 投稿日:2007/03/16(金) 23:13:42.51 ID:02xmuLvh0
ちょwwwマジで待っちまったのか^^;
プレゼント用に包んでくださいとか言えば妹とかいるのかな?ぐらいですむだろwww
常識的に考えてwww


50 名前: 宇宙飛行士(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/16(金) 23:17:22.80 ID:ZNJbA+h7O
「…………」

流石に無理か。
というわけで、覚悟をして戦地(レジ)へ向かう。
どうせこの場限りの縁……恥ずかしくないぜ!!
俺の右手からぶら下がっていたくまさんを、レジに置く。

「…………」
「いらっしゃいませー」

さっきからいたよ…
少なくとも十五分前からはな!!!

「プレゼント用に包みますか?」
や、いいです

断られると思っていなかったのか、目を少しだけ見開いた。
幼なじみにあげる、恐らく最後のくまさんだぞ。
そんな流れ作業的な扱いで包装されるよりも、
下手なりに俺が心を込めて包んでやるぜ!!


51 名前: 空気(鹿児島県)[sage] 投稿日:2007/03/16(金) 23:18:55.94 ID:02xmuLvh0
ちょwwwなにその勇気の使い方www


57 名前: 宇宙飛行士(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/16(金) 23:28:25.99 ID:ZNJbA+h7O
おもちゃ売場から脱出し、次は雑貨屋へ。
おされな包装紙を買おうかと思ったが、もっとよさげな物を見つける。
可愛い紙袋。こいつに入れたらいいんじゃないか。
何より店員のように上手く包める自信がない。

一夜A「いいんじゃね?一番楽だし」
一夜B「決定だろ…俺の不器用さを考えろよ…」
一夜C「紙袋でもいいのを選ばないとな!」
一夜D「おっぱ……いはないのか」

初めて役に立った脳内会議。
自分なりに可愛いのを選んで、リボンも買う。
裏がシールになっている簡単なやつだ。
これを紙袋に貼れば形になるだろう。
うは、俺頭よす。


そして家に戻り、いよいよ時がきた。


59 名前: バイト(九州)[sage] 投稿日:2007/03/16(金) 23:36:09.70 ID:+F09SbZJO
いよいよか? いよいよなんか?
うふあぁあぁぁああぁ!


61 名前: AA職人(九州)[sage] 投稿日:2007/03/16(金) 23:37:12.55 ID:lT9TkQ/pO
一夜Dはもっと評価されるべき


63 名前: 宇宙飛行士(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/16(金) 23:48:58.07 ID:ZNJbA+h7O
約束の時間、紙袋を引っ提げて幼なじみの家へ。
こんなに近所なのに何年も行っていなかったのが、今では不思議だ。
ガレージを覗くと、幼なじみが座って待っていた。

「……おす」
「おす」

お決まりの挨拶をして俺も隣に座る。
まるで恋人だな、と一瞬思ったが、首を振って消し去る。
思ってはいけないことであるかのように感じた。

「問題です」
「いきなりですか」
「今日は何の日でしょう」
「ホワイトデーですか」
「……正解」
「すごい、合ってたのに嫌な気持ちになった」
「普通に答えたから気持ち悪い」
「俺は普段そんなおかしな奴なのか」
「うん」

首を傾け、笑いながら言う幼なじみ
そんなことないぞ、俺はありふれた一般人……のはずだ


64 名前: 宇宙飛行士(コネチカット州)[] 投稿日:2007/03/16(金) 23:59:23.50 ID:ZNJbA+h7O
それから、いつものようにくだらない話で盛り上がる。
幼なじみの妹がどうだとか、俺が高校でやった馬鹿な話とか。
どうでもいいが、温かな時間が過ぎてゆく。

俺は紙袋を握ったまま。
幼なじみも、何かを入れてあるのであろう、
小さな鞄を、俺がいるのとは反対側に置いている。

やがて、口数も少なくなり。
いよいよ別れを意識しはじめたその時、
それは沈黙となって二人の間にのしかかる。
俺と幼なじみは、これで最後なのだということ。
別れたら、少なくとも二年間は会わないであろうということ。

あっという間に過ぎ去ったこの一ヶ月は、
何よりもかけがえのない宝物になるということ。

それを、言葉の生まれない世界で、実感した。


66 名前: 相場師(九州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 00:01:39.98 ID:wJ9dOqf3O
切ねぇなぁ…


69 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[] 投稿日:2007/03/17(土) 00:12:45.07 ID:40hTgSWFO
「……時間かな」
「……たぶん」

なにが多分、だこの馬鹿野郎が。
他にもっと…こう……アグレッシブな言い回しがあるだろうが!

「あのさ……」
「…………

幼なじみが、何か言おうとしている。
それは、さよなら、か。
それとも、もっと別の物なのか。

ああ、これで終わりか……
この一ヶ月、長かったようで短かったな……
まさか俺がこうしてスレ主になるなんて夢にも思わなかったな……
名も知らぬみんなのおかげだな……

「渡したかったものなんだけど……」
「…………」

それを受け取ったら、全ては終わるのか。
あっけない。最後というものは実にあっけない。
今までの道のりが、幻であったかのように。
歩いて来た道など、はじめからなかったように。

さあ、覚悟はしてる。
さよならは潔く。
さあ、どんとこい!爆弾だろうと借金だろうと俺が抱えこんでやるぜ!!


70 名前: 国連職員(catv?)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 00:14:24.28 ID:vNrn2JCX0
そして舞台は最高潮へ




俺の眠気も最高潮へ


73 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 00:19:18.76 ID:40hTgSWFO


「渡すの、やめる」
「…………」




はい?

えーと………
誰か無知な俺にどういうことか教えてくれただし産業で


「一夜に頼みたいこと思い出したから」
「…頼みたいこと?」

なんだろう。
まだ何かやり残したことがあるのだろうか。

「……ボタン」
「は?」


「制服の、ボタンをください」




74 名前: 鉱夫(東京都)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 00:19:28.21 ID:/k8KXCa40
まさかの…


75 名前: 運び屋(神奈川県)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 00:20:22.41 ID:sYjVpmXx0
なんと・・・!


76 名前: 鉱夫(東京都)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 00:20:46.79 ID:/k8KXCa40
告白じゃないか…それ…


77 名前: マジシャン(茨城県)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 00:21:12.28 ID:4wIhd3LA0
うはっwwwwww幼萌えるwwwwwwww


78 名前: 相場師(九州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 00:23:58.64 ID:wJ9dOqf3O
幼… かなりいぃいいぃぃぃいい!!!!


81 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 00:26:03.55 ID:40hTgSWFO
「…俺のでいいなら」

一瞬間があったのは、俺が止まっていたからだ。
ここでボタンをねだられるとは、予想だにしていなかった。

「第二じゃなくてもいいから」
「いや、第二やるよ」
「でも…これから付き合う人とかに……」
「いいよ、やるよ」

第二ボタンに何の意味合いがあるのかはしらん。
俺にはそうも重要じゃない気がする。
ただ、何故か、幼なじみが特別視するそれを、
胸の位置にあるボタンを、幼なじみに持っていてほしかった。


82 名前: 国連職員(catv?)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 00:27:58.69 ID:vNrn2JCX0
ガチで聞きたいんだがなんで第二ボタン?
今まで聞こうと思ってて聞く機会なかったんだが…


84 名前: 巡査長(九州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 00:30:50.54 ID:0CKb3LjwO
>>82
マジレスすると、ハート(心臓)に一番近いから


89 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 00:35:04.86 ID:40hTgSWFO
「つぎ、会うとき持ってくるよ」
「…ありがとう」
「いいよいいよ、らしくないな」
「うっせw」

なんだ、いつも通りか。
最後じゃないと分かったとたんに、空気は戻る。
このまま、笑顔で別れられるだろうか。

「これ、最後ん時に渡すつもりだから」
「うん」
「いつがいい?」

いつでも空いている。
この一ヶ月は幼なじみのためだけに使うつもりだからな。

「16日で」
「うん、大丈夫」

今日か16日か聞いてきたのだから、空いているのはわかってます
ふはははは!!お前の考えが手に取るように分かるッッ!!!

「またここで?」
「またここで」

何事も、次があるのはいいことだと思った。
だが終わらなければならないものもある。


92 名前: 作家(CATV-infoweb)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 00:36:59.13 ID:8jKFNHDT0
終わらなければいいものもあるけどな。


93 名前: 運び屋(神奈川県)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 00:38:32.03 ID:sYjVpmXx0
できれば終わらないでほしいな。


97 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 00:52:18.61 ID:40hTgSWFO
俺「じゃあな」
幼「!?…ちょっと!
俺「なんだよ」
幼「も、もも問題です!」
俺「焦りすぎだ」
幼「今日は何の日ですか!?」
俺「何だその喋り方」
幼「いいから答えて!」
俺「今日は雛祭りだ」
幼「う…さっきは答えてくれたのに……」
俺「さあ、あられをまかないとな!」
幼「しかもおかしいよぅ……」
俺「ちびはーそと!貧乳もーそと!」
幼「うぅ……こんな屈辱ははじめてだ…」
俺「じゃあ、ここに置いとくから
幼「……え?」
俺「そこから動くな!動くと撃つぞ!」
幼「え?え?」
俺「じゃあな!」
幼「ちょっと!」
俺「お、俺にこんなの買わせるなばか!


恥ずかしさのあまり、紙袋を置いて逃げ出す。
肝心なところで、カッコつかなかった。


99 名前: 運び屋(神奈川県)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 00:53:49.41 ID:sYjVpmXx0
大事なシーンでこれはwwwww


103 名前: 巡査長(九州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 00:58:16.28 ID:0CKb3LjwO
これでこそ我らが愛すべき 勇 気 あ る ヘ タ レ だなww


104 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 01:00:17.70 ID:40hTgSWFO
とりあえず14日はこんなところです


109 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[] 投稿日:2007/03/17(土) 01:07:50.16 ID:40hTgSWFO
今日の報告も続けていいですか?
改装はなんとか明日で終わらせます


111 名前: きしめん職人(大阪府)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 01:09:35.08 ID:rs2280i20
>>109
おけ、続けて下さいな。


117 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 01:24:53.97 ID:40hTgSWFO
ホワイトデーから二日後、ついに決戦の日がやって来た。
この一ヶ月を締め括る、いよいよ最後の日になる。
何度も言うが、本当にあっという間だった。
今まで寝ていて、いま目覚めたんじゃないかってくらい。

こうして、幼なじみの家へ向かうのも、今日が最後になるんだろう。
そう考えたとたん、慣れ親しんだ田舎道が、
無性に愛おしく思えてしまうから不思議だ。
いい気なもんだよな。
今まで何の感情もなく踏み締めていたのに。

春の足先が見えてきたと思いきや、この寒さだ。
だけど天気はいい。
今日は星が見える夜になるだろう。
冬の空は、泣きたくなるほど澄み切っている。


120 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[] 投稿日:2007/03/17(土) 01:35:03.81 ID:40hTgSWFO
いつものガレージへ。
やはり幼なじみは先に居て、身を抱くように座っている。
寒いから当然か。長いことは待たせてないはずだが。
少し不安になりつつ、隣に腰を下ろす。
今日の俺は手ぶらだ。ポケットに微かな重量を感じることを除いて。

「おす」
「おす」

この一ヶ月で何度幼なじみに会えたのだろう。
十日?いや、もっとか?
三分の一くらいは過ごした気がする。
もちろん、そんな実感はないのだけれど。

「これ」
「……ん」

俺がボタンを出すと、幼なじみが両手で皿を作る。
そこに俺はボタンを落としてやる。
そのまま、幼なじみは手を閉じるかもように握り合わせ、
その組んだ手に、顔を押さえ付けるようにした。

俺には、何かに祈っているように見えた。


124 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 01:42:52.87 ID:40hTgSWFO
「……これ」
「ん?」
「渡したかった物」

受け取る。何の変哲もない封筒。
ただ、一夜へ、と幼なじみらしい丸文字で書かれている。
お別れの最後の手紙、というわけか。

「ありがとう」
「うん」

この言葉には、色んな意味が込められている。
心からのありがとう。
一言に、全ての感情を無理矢理に押し込んだ。
パンクしかけたけど、仕方ないだろう。
人間が残せる言葉というのは限られている。
明後日別れると決まっているのだから、
今更大量の言葉で締めようとする必要はないんだ。

潔く、一言で、
さよならを、
最後のさよならを…


さよならを……


126 名前: ガラス工芸家(北海道)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 01:43:57.20 ID:T8o0ZWdS0
これは泣いた


131 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 01:51:10.27 ID:40hTgSWFO


言えるわけがない。

さよならが、言えない。


こんなあっさりと事が終わっていいのか!?
最後の最後まで見送るんじゃなかったのか!?
自転車で幼なじみの乗る電車を追い掛けるような。
それくらいの勢いで別れを告げるはずじゃ!?
なのに、こんな不完全燃焼で終わっちまうのか!?

いけよ、一夜。
こんなんがほんとうにクオリティーと呼べるのか?
こんな終わりかたに、心から満足できるのか?
潔く、潔くって……
まだ別れられる身じゃねえんだよ、こっちはな。

高校は卒業した。
だが、まだ幼なじみからは卒業できていない。



ついでに、童貞も


133 名前: 運び屋(神奈川県)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 01:52:11.31 ID:sYjVpmXx0
最後の一行がなければかっこよかったww


137 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 01:58:25.83 ID:40hTgSWFO
童貞はどうだっていい。魔法使いになってやる。
FEではウォリで皿の強さに泣いたからな。
上等だ。だが今はそれどころではない。

「あ、その……」
「…………」

さよならの、代わりに。
何かを言わなければ。

「ええと……」
「…………」

何故だろう。
会話になると言葉が浮かんでこないのは。
直感に頼って、思い付いたことを言うしかない。
ええい、ままよ!


……忘れ物した
「……はぇ?」

これには向こうも面食らった様子だった。
まさかの展開。ここでこんな単語が出て来るとは。
正直、言った俺も自分でビックリだ。


139 名前: 相場師(新潟・東北)[] 投稿日:2007/03/17(土) 02:00:55.69 ID:xKB30QbHO
↑ほぇ?


141 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 02:08:55.65 ID:40hTgSWFO
そうだ!忘れ物したんだ!
「ちょ、ま…いきなりなに!?」
「忘れ物してさ……それを探さなきゃ」

失物なのかわからなくなってきた。

「え、探す…?」
そう、だから明日…

言えるか?言うのか?
言ってしまうのか、俺?
自分で、散り際を決めるようなもんだぞ。

一夜D「おっぱい!おっぱい!」

てめえは呼んでねえ!


明日も、こうして会えないだろうか?


143 名前: きしめん職人(大阪府)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 02:14:02.44 ID:rs2280i20
ちょwww強引すぎwwwww


145 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 02:23:36.78 ID:40hTgSWFO
「え…え?」
つーわけで明日な!

最近去り際が強引すぎるような気がする。

「待って!」
「……はい?」
「手紙、返して!」
「え?」
「今日が最後だと思って渡したから……」
「ああ……」

手紙をあっさりと返す。
あれ?なんだこれ。

「じゃあ……」
「うん」
「また明日」
「また明日」

また明日。
いい言葉だ。俺の中で殿堂入り確定だな。


150 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 02:34:22.42 ID:40hTgSWFO
ガレージを出ると、やはり今日は空が澄んでいた。
向こうの山の上に、一際星が見える。

「お、あの星綺麗だな」
「ほんとだ」
「俺には二つに見える」
「…乱視?」
「遺伝でね」
「…へえ」

間違いない。
何故だかは知らないが自信を持って言える。
幼なじみには見えていないだけで。

あれは二つだった。

「またね」
「またな」

こうして別れた。
本当は、今日が最後の日だったのに。
また、会うことになった。


154 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 02:36:52.42 ID:40hTgSWFO
>>150 一際「輝く」星だた……抜けていた
他にも誤字脱字あったと思うすまない
とりあえず報告はここまでです


156 名前: ガラス工芸家(北海道)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 02:38:33.73 ID:T8o0ZWdS0
一夜ああああああああああああああああああああああああ;;


158 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 02:59:07.68 ID:40hTgSWFO
明日で終わりか…
まあ、明後日は自転車の空気入れてスタンバイだな


160 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 03:04:11.41 ID:40hTgSWFO
というわけで俺も寝る
今日は遅くまで付き合ってくれてありがとう
おやすーノシ


161 名前: ガラス工芸家(北海道)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 03:05:06.94 ID:T8o0ZWdS0
おやすみノシ






190 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 14:03:37.67 ID:40hTgSWFO
おはようノ


191 名前: 相場師(新潟・東北)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 14:14:07.48 ID:xKB30QbHO
きたー


192 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 14:17:54.27 ID:40hTgSWFO
今日は幼なじみと会って、改装を交えた報告をして締めるつもりです
明日で最後か……


193 名前: 相場師(新潟・東北)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 14:19:11.19 ID:xKB30QbHO
会うのは夕方?


195 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 14:27:54.50 ID:40hTgSWFO
会うのは六時頃です
出発前夜で準備があるそうなんであまり会えないだろうけど


196 名前: 留学生(関西地方)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 14:50:09.83 ID:e1+cONdn0
今日幼なじみと会う→手紙をもらう→読む→明日見送り凸

だよな?


200 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 15:14:09.60 ID:40hTgSWFO
>>196
そんな感じですね
明日がどうなるか分からないが……


204 名前: 国連職員(catv?)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 16:46:47.40 ID:vNrn2JCX0
長かったなぁ…
初代スレの100あたりからここの住人で受験期間中も見てたなw

私事でアレだが友人が二浪決まったり俺が大学落ちたり一人暮らし決まったりと激動の1ヶ月だったな…
そんな中で一種の清涼剤だったこのスレが終わるのも寂しい…
専ブラで過去ログ見返してると感慨深い


205 名前: 番組の途中ですが名無しです(アラバマ州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 16:51:28.01 ID:b2J6ngMZ0
俺も、携帯からVIP来てて
うはwww腹筋スレwwwwと思って開いたんだよな・・・
そしたら、安価がよう!肉便器でオワタとか思ってて・・・
懐かしい・・・


208 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 17:46:16.44 ID:40hTgSWFO
そろそろ時間か……


209 名前: 天使見習い(福島県)[] 投稿日:2007/03/17(土) 17:47:33.80 ID:sNj0Vw9c0
一夜、がんがってこい
神に祈祷しとくわ!!


211 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 18:00:27.43 ID:40hTgSWFO
いってきますノシ


213 名前: 天使見習い(福島県)[さげ] 投稿日:2007/03/17(土) 18:03:02.84 ID:sNj0Vw9c0
(-人-)(-人-)(-人-)(-人-)(-人-)(-人-)(-人-)(-人-)(-人-)(-人-)(-人-)(-人-)(-人-)
(-人-)(-人-)(-人-)(-人-)(-人-)(-人-)(-人-)(-人-)(-人-)(-人-)(-人-)(-人-)(-人-)
(-人-)(-人-)(-人-)(-人-)( ゜д゜ ) (-人-)(-人-)(-人-)(-人-)(-人-)(-人-)(-人-)






220 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 19:32:22.95 ID:40hTgSWFO
ただいま
終わった……


224 名前: 留学生(関西地方)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 19:36:19.66 ID:e1+cONdn0
お疲れさん。どうだった?


225 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 19:41:07.27 ID:40hTgSWFO
では改装を交えつつ報告始めます


229 名前: 渡来人(東海)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 20:06:32.35 ID:tXqx0wZDO
手紙の内容が気になるw
wktk


230 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 20:07:36.12 ID:40hTgSWFO
二日連続で、幼なじみの家へ向かう。
いつものガレージへ行き、幼なじみが来ていないので座って待つ。
幼なじみを待たせることもあれば、こうして俺が待つことも多々あった。
この一ヶ月、本当に色々あった。
こうして一人でいると、つい振り返って物思いに耽ってしまう。
と、エンジン音がして、車が入って来た

うわあぁぁ

ノンストップで。


「あれ?いち坊」
「あ……ども」
「うちのになんか用?」
「はあ、結衣に」
「へぇ」

幼なじみ母登場。
この親にして幼なじみありき。
昔、酔った悪ノリで轢かれかけたことがある。
そして今やったことに反省の色はない。


232 名前: 相場師(九州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 20:09:12.64 ID:wJ9dOqf3O
かぁちゃんフラグktkr


233 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 20:22:14.82 ID:40hTgSWFO
「いやー、怪しい人かと思ってさー」
「ははは(だからって突入すんなよ)」
「うろちょろしてるからつい轢いちゃいそうだったよ」
「ははは(逃げなかったら轢かれてたよ)」
「こんなとこで会うの?寒くね?」
「あいつの希望なんで」
「ふーん あれ明日行っちゃうからね」
「そうっすね(あれ…?)」

母親は家が静かになるわー、とか言いながら、
ちっとも寂しそうじゃなかった。
まあ決別というわけじゃないからな。
ちょくちょく帰ってくるだろうし。

「呼んでくるねー」
「あ、すいません」

ちなみに妹も車に乗っていたのだが、さっさと家に入って行った。
目は合ったのに…照れてるんだな、可愛い奴め!
そうだ。そういうことにしておこう。


235 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 20:34:31.88 ID:40hTgSWFO
寒いのでガレージに戻り、車の陰に隠れるようにして幼なじみを待つ。
三分ほどして、幼なじみがでてきた。

「やあ」
「おす」
「待った?」
「お陰で死にかけた」
「お母さんおおざっぱだからねえ」
「人を轢いてもいいのか」
「避けるの面倒だったんだと思うよ」
「……はあ」

寒いとか言いつつスカートな幼なじみ
ファーつきの黒い上着がよく似合っている。
ふわふわしてて可愛い。違うぞ。服が可愛いんだ。

「隣いいっすか」
「断る」
「なんでだよ……」
「冗談だよ!」
「なんでキレるの!?」

とか馬鹿なことをやりながら並んで座る
肩と肩がくっついているのは寒いからだ。
春はまだまだ先のように思える。


236 名前: 声優(神奈川県)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 20:36:01.43 ID:xzVqSVt+0
どう見ても恋人同士です。本当に・・・(´;ω;`)ウッ


239 名前: 国連職員(catv?)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 21:02:28.75 ID:vNrn2JCX0
こんな和やかな雰囲気が一転・・・

となるのか?


241 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 21:06:28.31 ID:40hTgSWFO
はーるよーとおきはーるよーまーぶた……

願いが、通じたのか。
春はまだ来ていない。
だが、明日になれば幼なじみは行ってしまう。
春はまだ来ていない。
なのに、幼なじみは明日、遠くに行ってしまう。
桜はまだ咲いていない。

春といえば。
中学の卒業式は、これほど寒くはなく、暖かかったのを覚えている。
あの時の俺は、今になってもなお、
こうして思い出すことがあるなんて想像もしなかった。
当時、その風景の中に俺が身を置いていたときは、
目の前にいる幼なじみのことばかり考えていて、
だが思ったことが言葉にならず、立ち去る幼なじみをただ見ているだけだった。


242 名前: 留学生(青森県)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 21:09:25.01 ID:TwfoXs/p0
ここから回想が始まるのか!


243 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 21:28:14.50 ID:40hTgSWFO
その日は雲がいくつだったかは覚えちゃいないが、
卒業式の日にはうってつけの天気だった。
肝心の卒業式の記憶はうっすらとしている。
ひたすら眠く、隣の奴に小突かれては覚醒したのを覚えている。

「同窓会役員に選ばれちゃった」
「よかったな」

卒業式の後、クラス最後のホームルーム。
卒業証書を入れる筒で遊んでいる奴がまわりにいて、
あちこちからポンポンと音が聞こえた。

「あたしこの町から離れそうにないんやって!どう思う!?」
「すまないが俺もそう思う」

笑いながら、よっちゃんのジャブをかわす。
実際、よっちゃんは地元を離れることはなかった。

「一夜こそこの町から出ずに死にそうだよね」
「俺もそう思うよ」
「畳の上で?」
「大往生」

実際はあろうことか、東京へ行くことになる。
人生は、本当に何があるかわからない。


245 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[] 投稿日:2007/03/17(土) 21:53:01.53 ID:40hTgSWFO
「ねえ」
「…なに」
「結衣は?」

修学旅行で感じた溝は、はっきりと分かるほど広がっていた。
卒業式の日、幼なじみは俺の前に現れない。
どこかで写真でも撮ってるのか、もう帰ってしまったか。
幼なじみの行動は、俺の知るところではなくなっていた。

「…わからない」
「どうするの?」
「…………」
「高校も、別なんでしょ?」

そうだ。
俺と幼なじみのすれ違いが出来たのは、それが原因だった。


247 名前: 相場師(九州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 22:02:54.90 ID:wJ9dOqf3O
うああぁぁぁああぁん!


248 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 22:08:27.33 ID:40hTgSWFO
「うち、VIP高は受けないから」

冬休みが終わり、完全に受験のシーズン。
各自自分の学力に見合った志望高を決める中、
幼なじみが言い出したことは、俺にとって寝耳に水だった。

「な、なんで?」
「ラウンジに行くの」
「ラウンジ?」

聞いたことがなかった。
うちの中学からその学校を受けるのは、幼なじみだけなのだという。
今まで、VIP高を目指して勉強してきた。
一緒に合格しようね、とお守りも貰った。
なのに、どうして。

「なんで…?」
「…………」
「……言えないのか」
「…ごめん」
「俺は…VIP受けるよ。判定もいいし」
「うん……」

ラウンジの偏差値が低かったわけではない。
ただ、目指していたものをあっさりと変える、
その精神が、俺には理解できなかった。
幼なじみが答えてくれなかったショックもあったが。


251 名前: 声優(神奈川県)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 22:12:19.52 ID:xzVqSVt+0
すれ違いか・・・


258 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 22:21:28.21 ID:40hTgSWFO
そして、こうして卒業の日。
溝は埋まることはなく。

「今日が、最後なんだよ……」
「…………」
「行きなよ……」
「…………」
「もう、会わないつもりなの……?」
「…………」

俺の沈黙を、どう受け取ったのか。

「やだよ………」
「…………」
「そんなの……ぜったい……」

なんで。
どうしてお前が泣くんだよ。
昔も今もそうだ。人のことを思いやりすぎだ。
もっと自分を好きになれ、というくらいに。
泣きたいのは、泣くべきなのは、

「ふたりが…ふたりが離ればなれになるのはイヤ……」

「お願い……結衣のところに行って………」

「お願いだから……」

俺だ。

よっちゃんをその場に残して、俺は教室を出た。


261 名前: 声優(神奈川県)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 22:27:12.87 ID:xzVqSVt+0
よっちゃんいい娘すぎる(´;ω;`)


263 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 22:30:17.94 ID:40hTgSWFO
母校や恩師、そして級友たちに別れを告げる生徒たちの間を、
俺は一陣の風となり、まあ実際はそんな早くなかったわけだが、
とにかく昇降口へ急いだ。
靴を見れば、校内にいるか否かがわかる。
空っぽの下駄箱が、俺を迎えてくれた。
既に名前シールは剥がされていたが、
幼なじみの靴入れには、下履きがなかった。
俺が、間違えるはずがない。
幼なじみのことに関しては、だが。

「外!!」

今でも覚えている。
俺は周りにちらほらと生徒がいるのにも関わらず、こう叫んだ。
下靴にはきかえる時間すらも惜しみ、
俺は上靴のまま玄関から外に飛び出す。
卒業生やその親が何事かと向ける視線も、気にはならない。

ただ、一つだけ。
目指していたのは、ただ一つだけだった。


265 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 22:40:12.32 ID:40hTgSWFO
見つけた。
玄関から正門へと向かうアスファルトの道。
そこに、幼なじみらしき後ろ姿が見えた。
紺のセーラー。小さい背中。やや短くしたスカート。
幼なじみの親はうちと同様、先に帰ったようだった。
ひとり、とぼとぼと、これは単に主観なのだが、
少しだけ寂しそうに見える。
俺は安堵の息をついて、距離を詰めた。

「結衣」

幼なじみの動きが、止まる。
急停止をかけられた、機械のように。
そして、振り向きはしないまま。

「……なに」

悲しくなるくらい、冷めた声色だった。
風が吹き、幼なじみの長い髪とスカートを揺らす。

「…………」

言いたいことがある。
たとえ、幼なじみが違う高校へ行っても、
会える時間が少なくなったとしても、
俺は、俺は………

「……………」

言葉に、ならない。


268 名前: 工作員(catv?)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 22:49:38.64 ID:z8wX8r2W0
(ノд`)


269 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[] 投稿日:2007/03/17(土) 22:53:44.16 ID:40hTgSWFO
「言いたいことがあるんじゃないの…?」
「…………っ」
「言えないの…?」

言いたいこと?山ほどある。
会えないからこそ、これからは二人の時間を大切にしていこう。
高校生なんだし、ちょっと遠出もできる。
幼なじみと行きたい所はたくさんある。
幼なじみと話したいこと、やりたいこと、
まだまだたくさんある。

「…………」

だけど、言えない。
口から洩れるのは、微かな吐息だけ。
言葉が出てこない。生まれない。

「何も、ないんだね」

そんなことはない。
もうすぐ桜が見所になる。
そしたら一緒に見に行こう。
よっちゃんも誘って。
三人別々の高校に行くことになっても、
何一つ変わらない、そんな俺たちでいよう。

「…………」
「……わかったよ」

何が分かったんだろう。


271 名前: 声優(神奈川県)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 22:55:09.41 ID:xzVqSVt+0
いくらヘタレでもこれは・・・orz


272 名前: 訪問販売(北海道)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 22:55:43.05 ID:bWStbhuK0
正直ねーよ


279 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[] 投稿日:2007/03/17(土) 23:08:18.71 ID:40hTgSWFO

「……いくじなし」

そう言われても、言い返せなかった。その通りだと思った。
親友を泣かせないと、ここに立つことすらできなかった男だ。
何を言われても、反論する資格なんかない。
この世に存在しえる罵倒を全部言われたって、
それが幼なじみになら、堪えることができそうだった。

「…卒業」
「……え?」

だが届いたのは、憎悪のかけらも感じさせない言葉だった。

「卒業、おめでとう」

今まで前を向いていた幼なじみが、そこだけ、振り返って笑顔を見せた。
目からは、一筋の線を垂らしながら。
この世に存在するどの線よりも、真っ直ぐだった。

――何で人間の目はふたつあると思う?
――ひとつだと見えにくいからだろ。遠近が分からないし
――そういうことじゃなくて。
――どういうことだ。なぞなぞか?
――泣いているとき、一人じゃないよ、って思わせるためだと思う。

――だって、涙の線は二つできるもん


281 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 23:19:59.78 ID:40hTgSWFO

「今までありがとう」

幼なじみが言った。
そう言いながら渡されたのは、やや大きな紙袋。
俺がくまさんを入れてプレゼントしたのとは、一回りもでかい。

「一人暮らし、頑張ってね」
「……おう」

卒業式から、三年。
あれほど好きだったこの町を離れようとしている。
あの一生忘れられそうにない修学旅行で行った所、東京へ。
合格してすぐに知らせたのは、親でも悪友でもなく、この幼なじみだった。
あれだけVIPに張り付いていた俺が。奇跡としか言いようがない。

「割れ物だから注意してね」
「え?……おう」

さっきの言葉から察するに、食器か何かだろう。
有り難く使わせてもらうとしよう。

「……手紙は?」
「同封してます」
「同封て」

笑いながら、心から感謝した。
寂しい東京暮らしも、これでご飯を食べれば寂しくない。


282 名前: 天使見習い(福島県)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 23:20:01.68 ID:sNj0Vw9c0
・・・・・・・・・


285 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 23:26:13.92 ID:40hTgSWFO
「あ、そうだ」
「ん?」
「忘れ物って、なに?」

そういえば、とっさにそんなことも言った。
まあ、忘れていた物といえば、そうなのだが。

「ああ……」
「?」
「はい、これ」

俺がポケットから出したもの。
一ヶ月の思いを、すべて綴ったもの。
手紙を、小首を傾げる幼なじみに差し出した。

「これ……」
「初めて書いたから」
「うん……」

中学の時は、メールなんかなかった。
携帯電話はそこまで普及していなかったからな。
今じゃ小学生から持っているらしいが。
幼なじみから手紙は貰うことはあったが、
俺がその返事を書くことはなかった。

最後の最後にまで。


290 名前: 相場師(九州)[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 23:33:02.23 ID:wJ9dOqf3O
言葉が見つからない


293 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[] 投稿日:2007/03/17(土) 23:41:56.42 ID:40hTgSWFO
卒業式の約一ヶ月後。
ソメイヨシノが全国的に勢力を誇るこの時期、
クラスのあるグループで花見へ行こうという話が持ち上がった。
言い出しっぺはやはりよっちゃんで、幼なじみはもちろん、
お情けで俺にまでお呼びの声がかかった。

よっちゃんは、俺を責めることはしなかった。
あのあと、うなだれながら教室に戻った俺を、
何も言わず、ただただ手を握ってくれた。
周りには帰っていない生徒がちらほらいて、
かたや目を腫らし、かたや余命半年を宣告された患者のような顔付きの二人が
無言で両手を重ねているのを、街角でコウテイペンギンを見たかのような目つきで見ていた。
それは小学校の校庭に犬が入るの同じで仕方のないことであり、
そうなればみんなに追いかけ回されるのと同じように、当たり前のことだ。

幼なじみとの連絡は皆無。俺からもしなかった。
向こうは受験勉強の邪魔になると思ったんだろう。
きっとそうだ………


294 名前: 和菓子職人(コネチカット州)[] 投稿日:2007/03/17(土) 23:53:19.86 ID:40hTgSWFO
「ちょっと」
「……ん」
「そのブルーなオーラ消し去ってくれる?」
「なんで?俺明るいよ?わあ桜タノシミダナー」
「うわ、キモ…」
「…………」

ゆうちゃんは俺と話す数少ない女子であり、卒業してもそれは変わらない。
だが花見の後は接点もなく、メールもせず、
アドレスを変えればとりあえず報告するだけの間柄になってしまった。
それからセンター試験会場で再会することになるのだが、
中学の時にはなかったけだるさというか女を感じさせる容貌になり、
ヘタレなことに話し掛けることすらできなかった。

「久しぶり」
「おっす」

ヨシ君とは同じ高校に通うことになった。
勉強が出来る奴で、常に俺の先に行て、
やはり相応の国公立に進学を決めた。

「やあ」
「おっす」

こいつはかなり後になって知ったのだが、創価だった。
創価大を受けたが落ちて、浪人するらしい。
あとはしらん。名前も出す必要はないな。


296 名前: 僧侶(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 00:00:01.51 ID:8h6TQkm4O
幼なじみは無難にラウンジに合格していた。
きっと俺が受けた学校にも受かっていただろう。
もしもの話だが。そして俺はイフもたらればも嫌いだが。

「綺麗だねー」
「ねえー」

よっちゃんと幼なじみは相変わらず仲がいい。
俺は三人の輪から外されたんじゃない。
自分から逃げるように外れたんだ。
言葉を発することが怖くて、逃げたんだ。

「一夜」
「はい」
「結衣が話あるって」

よっちゃんにそう呼ばれたときに、
俺はある覚悟をした。
言うしかない。決めた。必ず言うんだ。

今日こそは。


298 名前: 公務員(広島県)[] 投稿日:2007/03/18(日) 00:04:41.48 ID:NCAaZjbf0
リアル桜坂の世界じゃないっすか…。


304 名前: 僧侶(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 00:09:23.13 ID:8h6TQkm4O
「久しぶり」
「…! 久しぶり」

幼なじみは、笑った。
卒業式の後に見せた、無理矢理作ったような形ではなく。

「合格おめでとー」
「あ、聞いたんだ…」
「よかったじゃん」
「そっちも」
「妹もね、VIP目指してて……」
「そうなんだ……」

二年先、幼なじみのかわりに、幼なじみの妹は合格を果たす。

「今の成績じゃ無理っぽいんだけど……」
「大丈夫だろー」
「いやいや、あの子数学悲惨だよ?」

何てことのない身内話。
久しぶりに話が弾んだ。
その一時だけでも、昔に戻れた気がした。
あの夏祭りの日より、もっと昔に。


311 名前: 僧侶(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 00:24:12.44 ID:8h6TQkm4O
だから、言わなければ。
今までずっと、思ってきたことを。
言いたくて、言えなかったすべてを。

「…あはは」
「ん?」
「……なんでかなぁ」
「え?」
「なんでこんな話が弾むかなぁ……」
「…………」

幼なじみは、笑った。
ただ、先程とは大きく異なり、今にも泣きそうな。
見ているだけで、消えて無くなってしまいたくなった。

「一夜なら……」
「…………」
「うちの言いたいこと、分かってくれる…?」

分かりたくなかった。
なのに、分かってしまった。
なんでだろう。考えていることなんて、知りたくなかった。それなのに。


「……別れよう?」


桜は、散る瞬間こそが、もっとも美しく咲き誇るという。
風に舞う花びらは、確かに、綺麗だと思った。


314 名前: シェフ(福島県)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 00:28:02.43 ID:RyGZZe4V0
うわああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああん


316 名前: 貧乏人(catv?)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 00:30:05.59 ID:uUPGNRjy0
(ノД`)


319 名前: 僧侶(コネチカット州)[一夜 もうさげなくてもいいか……] 投稿日:2007/03/18(日) 00:33:39.34 ID:8h6TQkm4O
「……俺も」

何を言うつもりだ。
やめろ。俺が言おうとしていることは…

「そう言おうと思ってた」

違う。
これからもよろしくって、付き合って行こうって、
何があっても笑いあえる二人でいようって、
それを言いたかった。別れたくなんかなかった。

「……やっぱりね」
「…………」
「気付いてたんだ…このままじゃフラれるって」

そんなつもりはない。
俺からふろうだなんて、ありえないことだ。
現に、あんなことを言われなければ、言うつもりだった。
………後手に回ったばかりに。

いや、今日に限ったことじゃなかった。
俺はいつも肝心なところで逃げていた。
その結果が、こうして別れる形になったんだ。


321 名前: バンドマン(神奈川県)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 00:35:34.57 ID:nJgIJG9Q0
あぁぁああ・・・・・


322 名前: ピアニスト(北海道)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 00:36:18.32 ID:ISWlyJ2r0
なんというヘタレ


325 名前: 2軍選手(九州)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 00:38:39.70 ID:/9Kog2KaO
>>319
まさか今回は逃げてないよな?
ちゃんとサヨナラの覚悟はできてたんだよな?


328 名前: 僧侶(コネチカット州)[一夜] 投稿日:2007/03/18(日) 00:46:03.13 ID:8h6TQkm4O
「……うち、思ってた」
「…………」

「うちらは、やっぱり、幼なじみなんだ」

幼なじみじゃなかったら。
家が近くて、昔からの縁じゃなかったら。
俺たちは別れずにすんだのかな。
今も、付き合っていられたのかな。
今も、笑っていられたのかな。

だったら、どうすればいい。
幼なじみじゃなくなるなんて、無理だ。
だったら……疎遠になるしかない。
ようやく手にした携帯電話のメモリ。
幼なじみのものを全て消そう。
違う高校だから会うこともない。
やや遠いが、自転車で通えば駅や電車で会うこともない。
やがて、向こうは俺のことなんか忘れるだろう。

幼なじみじゃなくなれば、また、好きになってくれるのか?

そんなわけはない。
だが、このまま友達に戻れそうもなかった。


335 名前: 僧侶(コネチカット州)[一夜] 投稿日:2007/03/18(日) 00:55:52.33 ID:8h6TQkm4O
「……そうだね」

頭の中では、ものすごい早さで考えがまとまっていく。
小型の台風が渦巻いているかのように。
だが、でてきた言葉は淡々としたものだった。

「よっちゃーん、お腹すいたよー」

そんなことを言いながら、俺から離れてゆく幼なじみ
話は終わった。同時に、俺とも。
幼なじみらしい、あっさりとした終わり方だった。
そんなところが、好きだったのかもしれない。

今となっては、遅いこと。
何を言っても、どうしようもなくなっていた。
この先何が変わろうとも、桜は綺麗なままだろうと思った。
俺の頭上で咲く桜も、散って落ちた桜も、同じ桜。
生まれ変わったら、あなたのそばで花になろう。
誰かがそう歌っていたが、俺はそうは思わない。
咲く場所を選ばないのが、花なのだから。


336 名前: 文科相(catv?)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 00:57:22.41 ID:8Vn2lyBL0
(つд⊂)


339 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 01:00:48.30 ID:RyGZZe4V0
名前もどtったあああああああああああああああああああああああああああ


344 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 01:03:18.79 ID:8Vn2lyBL0
直ったね


345 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 01:04:59.88 ID:jOfCJ6Oi0
おー、やっとか。これでいっちーも酉を使えるな。


346 名前:一夜 ◆Ifzsr.6s6Q [てすつ] 投稿日:2007/03/18(日) 01:09:02.46 ID:8h6TQkm4O

もしも、もう一度。
出逢えることがあるならば。
その時は言おう。

ありがとう。
そして、大好きだ。

それまでは、誰とも付き合わない。
俺にとって好きになれる相手は、幼なじみしかいない。
たとえ広末似の美女にあの微笑みで迫られても。
幼なじみ以上の花を咲かせられる人間など、他にはいない。
溶けていくソフトクリームの線よりも真っ直ぐに泣けるのは、
百万年分の太陽より明るく笑うことのできるのは、
一万年と二千年よりも昔から愛していたと言えるのは、

俺の幼なじみだけだ。


そう誓った、高校入学を間近に迎えた日。
それから卒業まで、俺は少なからず告白されたが、
そのすべてを払いのけた。


349 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 01:10:52.19 ID:8Vn2lyBL0
(´;ω;`)ブワワッ


350 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 01:11:22.73 ID:nJgIJG9Q0
カコイイ


351 名前: ピアニスト(北海道)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 01:16:15.31 ID:ISWlyJ2r0
名前また戻ったっぽい


352 名前: 解放軍(関西地方)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 01:16:20.01 ID:/WoxZ2yV0
またもどった


355 名前: 僧侶(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 01:33:18.96 ID:8h6TQkm4O
「推薦で決まってるのに何で勉強してるんだ?」
「うちらまだ決まってないのに……」
「優等生は違うって見せつけたいのか?」
「いい迷惑だよ…もっと上の高校池よ」
「推薦落ちた…一般とか今まで勉強してねえよ…」

何と言われたって。
俺は俺なりに真っ直ぐに生きてやる。
あいつに教わったんだ。
あいつと一度目指した学校なんだから。
何を言われようと、友達ができなかろうと。
見てるか。俺は負けないぞ。負けないからな。
お前ができなかった分も、絶対この学校を卒業してやるからな。
……なんて、ただ勉強していい大学行きたいだけさ。


「あれ寝たふりでさ、起きてるんだぜ?」


あー風邪でだりぃ…
寝たふりなら俺だってそれがいいぜ……
おう、任せろ。一日も休むつもりないぞ。
大丈夫だ、お前の分も皆勤賞取ってやんよ!
……なんて、ただ休むのが嫌なだけだがな。


357 名前: インストラクター(CATV-infoweb)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 01:38:02.14 ID:2ZIp43VS0
あれ?おかしいな?なんで視界がぼやけるんだろう・・・(´Д⊂


359 名前: 文科相(catv?)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 01:39:15.34 ID:8Vn2lyBL0
ストイックなところが僧侶っぽい・・・


361 名前: 僧侶(コネチカット州)[一夜] 投稿日:2007/03/18(日) 01:51:41.01 ID:8h6TQkm4O
……あいつは、どこの大学目指してんだろ。

「久しぶりだね…二年ぶりくらい?」
「そんなにか?」
「つれないなー昔からの仲なのにー」
「悪い、悪い」
「うちに電話してくるなんて……結衣?」
「相変わらず察しが早くて助かる」

よっちゃんはいい奴だった。
俺なんかが友達でいられたのは奇跡だろう。

「いまどうしてんのかなーって……」
「ああ……」
「……なに?」
「いや、ちょっと遅かったかも…」
「どうしたんだよ?」
「……うーん…」
「なんだよ…ハッキリ言ってくれよ」
「……うん、一夜には言っておくべきだ」
「…………」
「わたしも最近聞いたんだけど……」


「結衣ね、春から大阪の大学に行くらしいよ」


…………

……オーサカ?


362 名前: インストラクター(CATV-infoweb)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 01:55:45.11 ID:2ZIp43VS0
ちゃうねん


363 名前: 僧侶(コネチカット州)[一夜] 投稿日:2007/03/18(日) 02:01:02.85 ID:8h6TQkm4O
「オーサカって!!何処にあるんだ!?」
「え?…え?」
「ホンジュラスの下あたりか!?コートジボワールの近くなのか!?」
「ちょ、落ち着いて…」
「……すまん」
「大阪はここからだと新幹線で……」
「いや、わかってる…いつ、いくんだ?」
「入学式がいつかはわかんないけど…春先じゃないの?」
「4月の始めか…」
「3月の終りだね」

カレンダーを見る。
ええい、去年のままじゃ話にならんわ!!
関羽を呼ばずとも、下に下りていき、居間にあるやつを見る。
あと……一ヶ月ちょい。

「ありがとう」
「…え?」
「教えてくれて」
「んー……」

よっちゃんは煮え切らない様子だった。
果たして教えてよかったのか、迷っているようだ。


364 名前: 電力会社勤務(新潟・東北)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 02:07:30.42 ID:i7kErUq7O
ああ・・・


365 名前: 僧侶(コネチカット州)[一夜] 投稿日:2007/03/18(日) 02:13:46.27 ID:8h6TQkm4O
よっちゃんとの通話を終え、携帯を投げ出す。
カーチャン以外の女と電話したのは久しぶりだった。
小学生来の付き合いである学習机に座る。
広げられた参考書。シャーペンと消しゴム。
何となく本棚に目がいく。
サイカノ、スラダン、ハルヒ……電車男。

…………掲示板。

思い付いたら、早かった。
投げ出した携帯に神速のごとき速さで飛び付く。
よっちゃんにメールを送り、アドレスを聞く。
誰のかは言うまでもないだろう。
パソコンは壊れているが……携帯なら……

「えっと…この立ってのでスレが立てられるんだな」

一年くらい前に流れついた先の板。VIP。
普段から安価スレに書き込んではいたが、スレ主となると……
だが俺一人ではどうしようもならなかった。
迷っているうち、外はもう陽が傾きかけている。

「ええい…ままよ!」


368 名前: 電力会社勤務(新潟・東北)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 02:20:51.36 ID:i7kErUq7O
携帯から立てるの案外難いよな
これもお導きでしょうか


369 名前: 僧侶(コネチカット州)[一夜] 投稿日:2007/03/18(日) 02:21:31.95 ID:8h6TQkm4O


幼なじみが春から大阪の大学に行くらしい(1)


「立っちまった……」

いや、こうなったもんは仕方がない。
とりあえず、VIPPERを信じるか……
これから一ヶ月以上も…付き合ってくれるだろうか……

今更、幼なじみと付き合いたいなんて思わない。
だったら、俺は幼なじみに何ができるだろう。
俺のことを忘れないように。
幼なじみとしての俺を忘れないように。

思い出を作ろう。
笑って、別れられるように。
最後の最後まで。
幼なじみのまま別れられるように。


VIPクオリティーで。


370 名前: 僧侶(コネチカット州)[一夜] 投稿日:2007/03/18(日) 02:29:09.69 ID:8h6TQkm4O
「……この一ヶ月」
「…………」
「楽しかったか?」

俺の声は、震えていた。
不安だった。

「当たり前じゃん!」
「……そうか」
「一生忘れられそうもないよ!」
「そうだな」
「一夜も、でしょ?」
「ああ」

俺にとっても、忘れられそうもない。
記憶喪失になったって、忘れるものか。
言葉が変か。でも、絶対忘れはしない。
そう。幼なじみと、よっちゃんと、あいつらと、
過ごした日々は、色褪せることはない。
この記憶を失わせようとする奴がいたら、俺は全力で戦うだろう。

「…じゃあ」
「…うん」

そして、その時がきて。
来なければならない時が。
全ての終わりを知らせる、時が。


371 名前: 電力会社勤務(新潟・東北)[] 投稿日:2007/03/18(日) 02:32:43.61 ID:i7kErUq7O
いっちーの目的果たせてよかったが悲しい


372 名前: ピアニスト(北海道)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 02:34:25.69 ID:ISWlyJ2r0
よく堪えたな…
俺なら好きだって言わずにはいられない


373 名前: 僧侶(コネチカット州)[一夜] 投稿日:2007/03/18(日) 02:36:51.62 ID:8h6TQkm4O
「一夜」
「…ん?」
「あくしゅ、しよ」

差し出された、幼なじみの小さな手。
あの夕日に冷やかされながら手を繋いで帰った日。
あの時はまだ、別れなんか意識せずに。
幸せだったんだ。うん。俺はきっと。
たかが大学に行くために、この町を離れる。
それだけで、こんなにも悲しくなる人がいる。
それはきっと、幸せなことなんだ。

俺と、幼なじみの手が、重なる。

「約束だ」
「うん」
「いつか、また会おう。必ず」
「うん…うん……」

言えた。
今しか言えない言葉。

「さよなら」
「うん…さようなら」

俺は、笑った。
幼なじみも、笑った。


笑って、さよならが言えた。


376 名前: 僧侶(コネチカット州)[一夜] 投稿日:2007/03/18(日) 02:44:44.62 ID:8h6TQkm4O
幼なじみの家から俺の家までは、歩いて三分あれば充分だ。
だが、俺は明らかな遠回りで帰路についた。
明日はどっちだろう?
このままふらふら歩いていけば、見つかるのか。
それとも暗闇の中立ち尽くしていれば、やがて訪れるのか。

目標は、達成した。
走り回ったこの一ヶ月は無駄じゃなかった。
さよならを笑って言うこともできた。
よかった……ほんとうに、よかった。



………良かったんだ。
なのに。

涙が止まらなかった。
隔離され、閉ざされた世界でひとりぼっち。
そんな気がして。
子供みたいに、ひたすら大声で叫びたかった。

全ては終わったのに。


379 名前: 僧侶(コネチカット州)[一夜] 投稿日:2007/03/18(日) 02:54:28.75 ID:8h6TQkm4O
「……自転車」

中学の入学以来、六年に渡る酷使のなかで、ろくに手入れもしていない。
チェーンは黒ずみ、車輪は錆び付いてしっかり回ってくれない。
後ろの荷台は傾き、座る者に文句を言わせた。
二人乗りするそっちが悪い、と車輪は悲鳴をあげていたが。

「空気…入れないと…」

タイヤも、いい加減チューブごと変えないとやばい頃合いだ。
明日は大丈夫だろうか……まあ、いけるだろう。
相棒を信じるとしよう。

まだ明日がある。
きっと、終わりじゃない。
明日への道標など、俺には必要ない。
知らないけれど、知っている。
教えてもらっているはずだから。

とりあえず今は、帰って飯を食おう。
明日は最終決戦だ。腹が減ってはなんとやら。

まあ、とりあえず。
生きている限り、戦い続けるだけさ。


382 名前: 電力会社勤務(九州)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 02:59:22.32 ID:8Js3pO4PO
手紙がすこぶる気になる…


383 名前: 僧侶(コネチカット州)[一夜] 投稿日:2007/03/18(日) 03:02:39.98 ID:8h6TQkm4O
家に帰って紙袋を開けてみると、手紙と、
なんか茶碗とか箸とか入った一人暮しセットみたいなのがでてきた……
これ高いんじゃなかろうか……
手紙を見てまた泣いた。


報告と改装は、終わりです。
遅くまで付き合ってくれてありがとう。


384 名前: バイト(関東)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 03:03:43.90 ID:6rVgyBDmO
いっちー乙


385 名前: 車内清掃員(大阪府)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 03:03:48.77 ID:jOfCJ6Oi0
手紙の中身は内緒?


387 名前: 僧侶(コネチカット州)[一夜] 投稿日:2007/03/18(日) 03:06:15.91 ID:8h6TQkm4O
手紙の件なんだが
賛否両論があるだろうけど俺はみんなにも見てほしい。


390 名前: インストラクター(catv?)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 03:07:07.56 ID:2ZIp43VS0
さぁこい


396 名前: 僧侶(コネチカット州)[一夜] 投稿日:2007/03/18(日) 03:24:17.99 ID:8h6TQkm4O
一夜へ

一夜にこうして手紙を書くのは何年ぶりだろ??
ちょっと恥ずかしいです。
なんか、今こうやって会っていられるのが信じられない…
うちのことなんか忘れちゃって、成人式で会ったとしても
目すら合わせてもらえないんだろうなって。
でも、またこうして会えたのは、きっと何かの縁だって思っていいよね!?
三年ぶりに会ったあの日、○○まで迎えに来てくれたよね。
あんな寒いのに、よく見たら手袋してないんだもん。
それからちょくちょく会ったりして「思い出拾い」したね。
○中行った時は、中学ん時に戻った気がしたよ。
○小も懐かしかった。神社も、お寺も、公園も。
USJ誘ってくれた時はホントびっくりした。
うちなんかと一緒に行って楽しいのか?ってすごい不安だった。
二日間ありがとう。USJも海遊館も、ホント楽しかったよ。


398 名前: 電力会社勤務(新潟・東北)[] 投稿日:2007/03/18(日) 03:27:35.80 ID:i7kErUq7O
幼あああああああああああああああああああああああああ


400 名前: 僧侶(コネチカット州)[一夜] 投稿日:2007/03/18(日) 03:36:11.47 ID:8h6TQkm4O
うち……お別れするまでは、絶対友達として接しようと思ってた。
無理だったみたい。一緒にいる時間が楽しすぎたよ。
一夜はうちのこと、どう見てた?「思い出作り」?「ノリ」??
うちと一緒にいる間、ほんの少しでも「好き」って気持ちがあったなら、それだけで嬉しいよ。
一夜のキライな、もしもの話をします。
もし、うちのこと恋愛対象として見てくれて付き合ったりしたら、
大阪⇔東京のキョリなんか大丈夫。
一ヶ月に一回会えればいいほうってのは分かってる。
だけど、お互い好きな気持ちがあれば……
ごめんね、もしもの話だから気にしないで。
うちから「付き合って」とは言わない。むしろ言えない。
だって一夜がうちのこと友達として「好き」ってゆうのがわかるもん。
大学入ってもっと色んな人と恋したいだろうし。
だからうちから言わないよ。大学で一夜以上に好きな人見つけるね。
ああ…さっきからキモいことばっか言っとるね。
うちらはずっと「幼なじみ」だもんね…むずかしいね。


402 名前: 画家のたまご(神奈川県)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 03:38:34.34 ID:ACa+ac+r0
なんてこったい・・・


411 名前: 僧侶(コネチカット州)[一夜] 投稿日:2007/03/18(日) 03:45:26.29 ID:8h6TQkm4O
この短い期間、うちと思い出作りしてくれてありがとう。
うち、一夜と会う時は、一度も同じ服着たことないんだよ。
だって、色んなうちを見ておいてほしかったから。
一夜の心に、少しだけでいいから残りたかったから。
心残りがあるとすれば、一度もうちの名前呼んでくれなかったことかな……
これからお互い別々の道を進んでいくけど、頑張ろうね!
これからもずっと、ずーっと友達でいてくれるよね?
一夜との思い出はずっと忘れない。
今までホントにありがとう。
迷惑かけてばっかでゴメンネ。
一夜もうちとの思い出を忘れないでね…
また会う日まで、体に気をつけて元気でね。
一夜と出会えて本当に良かった。ありがとう。
ごめんね……


結衣


P.S 読んだら捨てて下さい。


413 名前: ねずみランド(関西地方)[] 投稿日:2007/03/18(日) 03:46:40.48 ID:nC4Ynws50
捨てれるわけねぇだろ・・・常識的に


419 名前: 僧侶(コネチカット州)[一夜] 投稿日:2007/03/18(日) 03:51:50.97 ID:8h6TQkm4O
結衣へ

手紙なんか今まで書いたことないから、
色々おかしな所があるかもしれないけど、
どうか最後まで読んでください。

まず、ありがとう。
この一ヶ月、いや、いつからだったか、
一緒に過ごしてきた日々は、かけがえのないものでした。
ありがとう。本当にありがとう。
言いたいことはたくさんあるけれど、それだと
この紙が何枚いるかわからないので、
ありがとうという一言に、全てを詰め込みたいと思います。
ありがとう。


423 名前: 僧侶(コネチカット州)[一夜] 投稿日:2007/03/18(日) 04:04:01.03 ID:8h6TQkm4O
この一ヶ月、色んなことをした。
「思い出拾い」で中学校とか小学校まで回った。
懐かしくて、切なくて、何故だか寂しくなった。
図書館で勉強した。貰った鉛筆のお陰で合格できた。
大阪旅行。乗り物酔いする俺にUSJは怖かったけど、
初めて行った相手が、結衣でよかった。
海遊館もペンギン可愛かった。持って帰りたいくらいに。
言い出したらきりがないくらい、色々あった。

結衣にとってはたいしたことじゃないかもしれないけど、
俺はこの一ヶ月で大きな物を得たんだ。
誰にも相手にされなかった俺に、予定がある。
携帯が鳴る。一緒に勉強する。並んで歩く。
俺にとっては、本当に大きなことだった。
明日もし俺が死んだとして、泣いてくれるであろう人間が、家族以外にいると言い切れる。
それだけで、俺は嬉しくてしかたなかった。
結衣には本当に感謝している。ありがとう。


425 名前: 僧侶(コネチカット州)[一夜] 投稿日:2007/03/18(日) 04:13:28.05 ID:8h6TQkm4O
結衣が春から大阪に行くと聞いたとき、
俺はいてもたってもいられなくなった。
どうしたら、どうすればいい、って悩んだ。
そして行き着いた答えが、この一ヶ月です。

俺は一ヶ月、全てを結衣に捧げることにしました。
お別れまでの最後の一ヶ月、結衣のことを考え、
結衣のために思い出を作り、結衣のためだけに生きようと。
その一心で走り回った一ヶ月でした。
俺の無茶苦茶に、付き合ってくれてありがとう。
結衣のためとか言っておきながら、
一番楽しんでいたのは俺だったのかもしれません。
本当に貴重な、一生忘れることのない、一ヶ月でした。

別れるのは、正直辛いです。
しかし、結衣に後悔だけはしてほしくありません。
だから、俺からは言わないことにします。
大阪へ行くことを、夢を叶えにいくのを、
俺は邪魔したくないのです。
だから、最後は笑ってさよならを言う。
そう、心に誓いました。


426 名前: 僧侶(コネチカット州)[一夜] 投稿日:2007/03/18(日) 04:19:44.09 ID:8h6TQkm4O
正直、自信ありません。
それくらい、この一ヶ月は、尊いものでした。
いや、中学、もっと前からの数々の思い出も、
挙げていけばどれも素晴らしいものたちです。
そんな最高の幼なじみである結衣に、
これからもずっと大切な人な結衣に、
俺が心からのありがとうを込めて、
さよならを、さよならを言おうと思います。

また会う日まで。
どうかお元気で、風邪などひかぬよう。

さようなら。
思い出をありがとう。
さようなら。


ありがとう。


一夜


429 名前: 画家のたまご(神奈川県)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 04:26:16.00 ID:ACa+ac+r0
こんな最終回は悲しすぎる・・・

いっちーにはまだ伝えるべきことがあるんじゃないのか・・・?


430 名前: 僧侶(コネチカット州)[一夜] 投稿日:2007/03/18(日) 04:27:08.39 ID:8h6TQkm4O
何か質問とかあれば…


432 名前: 文科相(catv?)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 04:28:32.29 ID:8Vn2lyBL0
明日は幼は何時出発?


434 名前: インストラクター(東京都)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 04:28:53.25 ID:2ZIp43VS0
>>430
質問はこれだけ。

一夜よ、本当にこれでおしまいなのか?
お前にはまだやるべきことがあるんじゃないのか?


435 名前: 僧侶(コネチカット州)[一夜] 投稿日:2007/03/18(日) 04:32:20.36 ID:8h6TQkm4O
出発時刻は分からないからこのまま寝ないで待ってる
聞いても教えてくれなかった……

終わりにはしない。
明日向こうは会うつもりはなくても会う。
まだ言い残したことがあるからな。


440 名前: 画家のたまご(神奈川県)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 04:38:25.49 ID:ACa+ac+r0
その言葉が聞けて安心した。
明日は絶対に後退したりしたらだめだからな!頑張れ!


441 名前: 電力会社勤務(新潟・東北)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 04:39:34.94 ID:i7kErUq7O
最低でも2文字言えばいいんだ
気負わず、頑張れ!


442 名前: 僧侶(コネチカット州)[一夜] 投稿日:2007/03/18(日) 04:40:06.17 ID:8h6TQkm4O
泣き疲れて寝る、という表現があるけど
俺は散々泣いて頭が痛くて眠くないんだが


443 名前: 牛(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 04:40:08.05 ID:U8IZUrEWO
>>430
今も既に感じてるかもしれないけど、“大事なもの”は無くしてからその価値に気付くものだよ。
別れの瞬間笑っていれても時間が経てば泣けてくるよ。

当たり前だが相手もそうだ


444 名前: 車内清掃員(大阪府)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 04:40:16.99 ID:jOfCJ6Oi0
言うべき事があるなら、しっかり言って来いよ。
その報告を待ってるからな。

個人的には、改めて付き合って欲しいと思うんだけどな。


445 名前: 僧侶(コネチカット州)[一夜] 投稿日:2007/03/18(日) 04:48:09.28 ID:8h6TQkm4O
明日が最後の報告になるか……
大丈夫、この一ヶ月を無駄にはしないぜ


448 名前: 文科相(catv?)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 04:59:55.04 ID:8Vn2lyBL0
3分の近さなら動きがあれば分かるのかな


449 名前: 僧侶(コネチカット州)[一夜] 投稿日:2007/03/18(日) 05:04:16.57 ID:8h6TQkm4O
とりあえず6時になったら玄関先で自転車でスタンバイする
電車で行くなら通りに出るからここから見える
車だとしても見える位置に出る……はず
メールは送っといたほうがいいだろうか?


450 名前: 中学生(青森県)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 05:08:44.51 ID:/QAF+68A0
メールいらないんじゃない
いきなり行った方がいっちー的かと思う


452 名前: インストラクター(東京都)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 05:11:57.01 ID:2ZIp43VS0
それで見過ごしたりしたら目も当てられんなw
しっかり厚着していけよ>いっちー


454 名前: 僧侶(コネチカット州)[一夜] 投稿日:2007/03/18(日) 05:16:50.27 ID:8h6TQkm4O
とりあえず自転車は玄関先に出してきた
まずい眠くなってきた


455 名前: 文科相(catv?)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 05:22:04.17 ID:8Vn2lyBL0
少し外の空気吸ってた方がいいかもな


457 名前: 僧侶(コネチカット州)[一夜] 投稿日:2007/03/18(日) 05:26:46.37 ID:8h6TQkm4O
コーヒーを飲もうとしたけど
苦かったから砂糖とミルクたくさんいれた
ねむい


458 名前: 中学生(青森県)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 05:28:45.57 ID:/QAF+68A0
おい!寝るな!
今日一日の我慢だ!
だから寝るな!!


461 名前: インストラクター(東京都)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 05:31:57.11 ID:2ZIp43VS0
寝落ち→ヤバイ!大阪まで会いに行く→セクロス

とかもうね


462 名前: 僧侶(コネチカット州)[一夜] 投稿日:2007/03/18(日) 05:36:53.19 ID:8h6TQkm4O
大丈夫、起きてる
タゲにまだ動きなし


464 名前: 書記(関西・北陸)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 05:44:54.86 ID:un9vi/nVO
>>462
よ~し俺たちとしりとりしようぜw

びっぷ


465 名前: ねずみランド(関西地方)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 05:45:17.93 ID:nC4Ynws50
>>464
ぷりん

・・・

アッー!!


466 名前: 僧侶(コネチカット州)[一夜] 投稿日:2007/03/18(日) 05:46:47.35 ID:8h6TQkm4O
ん……ん?
あれ?んから始まる言葉ってなくね?


474 名前: 書記(関西・北陸)[] 投稿日:2007/03/18(日) 05:56:38.03 ID:un9vi/nVO
いっちー起きてるかお?


477 名前: 僧侶(コネチカット州)[一夜] 投稿日:2007/03/18(日) 05:58:38.17 ID:8h6TQkm4O
携帯だと候補が出るからゲーム要素がないな……

起きてるぜ


484 名前: 文科相(catv?)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 06:07:23.41 ID:8Vn2lyBL0
いっちーは もう外なのか?


485 名前: 僧侶(コネチカット州)[一夜] 投稿日:2007/03/18(日) 06:12:51.83 ID:8h6TQkm4O
外にいるぜ!サムイゼ


486 名前: か・い・か・ん(大阪府)[] 投稿日:2007/03/18(日) 06:14:50.14 ID:5czTSlA00
朝とは限らないんじゃないか
がんばれよwwww


491 名前: 文科相(catv?)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 06:47:44.45 ID:8Vn2lyBL0
太陽がまぶしい


492 名前: 僧侶(コネチカット州)[一夜] 投稿日:2007/03/18(日) 06:48:36.96 ID:8h6TQkm4O
まだみたいだね


498 名前: 文科相(catv?)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 07:43:50.53 ID:8Vn2lyBL0
いっちーの動きはどうなったかな


500 名前: 電力会社勤務(新潟・東北)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 07:47:14.53 ID:i7kErUq7O
もしかして・・・


メシか?


503 名前: ねずみランド(関西地方)[] 投稿日:2007/03/18(日) 08:19:34.47 ID:nC4Ynws50
良い結果を願う・・・


504 名前: 僧侶(コネチカット州)[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 08:25:33.88 ID:neXte0FmO
いっちー、寝たりしてないだろうな・・?





幼なじみが春から大阪の大学に行くらしい 20
http://blog.livedoor.jp/anotokino2ch/archives/51038229.html