Cawaiiの基準

【年に一回のみの更新!!】
年に一回、年末に、私が考える"かわいいとは何か"を語るだけという、「誰得」BLOGです(笑)
さて、あなたと私の感性は合うでしょうか…??





※2008年~2016年分はexciteBLOG、Facebookノートに記載されたものを転記しました。

【年に一回のみの更新!!】
2008年から毎年末(12月30~31日)に更新している、「誰得」BLOGです(笑)
ことの発端は、ある後輩と、街中を歩いているときにふと、「人によって”かわいい”と思う女の子の基準って全然違うよね」という話題になったこと。
確かに、人によっても"かわいい人"の基準は違うと思うし、また同じ人でも「時代」によって異なってくると思います。
そこで、「はたして自分の"かわいい"は人とどれだけずれているか、または共感を得られるものだろうか、ということを調べるためのBLOGとして始まりました。

【本BLOG掲載のCawaiiの基準】
・世間一般的な評価はまず無視。とにかく「自分が”カワイイ!”と思った」人。
・テレビ、ネットなどマスメディアに出ている人(ググれるような人)。
・それも、「今日現在」そう思えるひと。(未来、過去については触れない)
いざ、これを挙げてみると「共感できる!!」という人と「え~…??」という人が拮抗することがわかってきています。とても面白いので、年に一回、定期的に続けることにしています。

【一歩進んだ楽しみ方】
このBLOGに挙げられているそれぞれのエントリへの意見に「共感できる!」という場合+10点、「えー?それはどうかなぁ」という場合-10点でその年の人数分の点数を合計してみてください。
0点以上(プラス)になったヒトは、「その年の私」とかなり感性が合うかも…?

いよいよこの企画もついに10年目!!
舞台をLivedoor BLOGに移し、ついでに過去9年分も一気に見られるようにし、2017年に私が「Cawaii!!」と思った方々を紹介します!!今年は多めです!!
・‥…━━━☆・‥…━━━☆
(1)唐田えりかちゃん
 数年前、瀧本美織ちゃんからソニー損保のCMを交代したときは「誰だよこれ」と思ってたんだけど(笑)、だんだん魅力がわかってきて、いろんなCMで見るのが楽しみになった。

(2)桜井日奈子ちゃん
 岡山の奇跡、だそうだけど、もはや日本の宝、的な可愛さだと思う。初め、白猫プロジェクトのCMで見たとき「うわー…なんだこの透明感…!!」ってびっくりしたんだけど、やっぱり大ブレイクしましたね。

(3)磯山さやかちゃん
 最近はバカ殿女優(笑)になってるけど、30すぎてまだグラビアアイドルのトップを歩んでるのはすごいと思う。てか、年を感じさせない。ホントかわいいもん。

(4)加村真美ちゃん
 TVK「関内デビル」のレギュラーとして初めて登場したとき、「うわー…かわいいっ!!」と思っちゃった。絵が下手個性的なところが特に(笑)

(5)片淵茜ちゃん
 TV東京の入社2年目のアナウンサー。「開運!なんでも鑑定団」の司会役でがんばってる姿がすごくかわいくて、毎週見るのが楽しみになった。

(6)角谷曉子ちゃん
 そしてこちらはTV東京、今年入社のアナウンサー。おはスタで初めて見て、その後モーサテのキャスターになって、毎朝のように出会えて、いつも可愛さに癒されてます。

(7)森山るりちゃん
 そのモーサテの、今期のお天気キャスター、るりちゃん。モーサテのお天気キャスターは歴代可愛いんだけど、なんか上の角谷アナと「双子」のような立ち位置で、こちらも毎朝癒しになってます。

(8)奥森皋月ちゃん
 3年ぶりのおはガール枠復活です(笑)
 今期のおはスタはいろいろなところで初期のおはスタ回帰が行われ、おはガールが10数年ぶりに曜日ごとに設定されたので、2001年のおはガールだった内田莉紗ちゃんと同じ金曜おはガールはどんな子かな?と思ったら、思いっきりかわいいサツキちゃんで、16年ぶりに金曜日が楽しみになった(^^;)

(9)光永ちゃん
 そのおはスタで「お笑い枠」として今年の前半、セミレギュラーだった、よしもとピン芸人光永ちゃん。さすが「よしもとのファッションリーダー」と言われるだけあって、カッコかわいいのでInstagramではいつも応援してる。

(10)姫乃たまちゃん
 「職業地下アイドル」のたまちゃん。私の敬愛する映画監督、河崎実監督の作品、「干支天使チアラット」でのシャノワール役(猫)が可愛すぎて!!ツーショット撮らせていただいたときはのぼせ上っちゃった。

(11)しおねむすー
 そして!!ここ数年の「カワイイの基準」最終枠を陣取っている「ピューロランドエンターテイナー」枠。今年は、新人ダンサーさんが多く、そしてみんなかわいくて一人になんかとっても絞れない!!
 ということで、いつも特に応援している「しおねむすー」と呼ばれている(勝手に呼んでいる)3人を同時に「11番目」としてエントリー。
CIMG9473
「しお」・・・星咲しおねちゃん
 なんというか、この透き通るような可愛さにズキュン
とやられました。







CIMG9779
「ねむ」・・・酒井音夢ちゃん
 ねむちゃんの「秘めた知性」を感じるかわいさ。そして、いつも「現場」でフレンドリーに接してくれるねむちゃん。好き!







CIMG4910
「すー」・・・建畠すみれちゃん
 もうね、すーちゃん、何から何まで好き!!
 って、いつもピューロBLOGでは「愛の告白」しちゃってるんだけど(笑)、なんだろう。恋人ではなく、「娘」をかわいがるような思いが生まれちゃうんだよね。すーちゃんを前にすると。




 ほんと、今年はすーちゃんたちに出会えてよかった!!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

と、いうわけで今年は久しぶりに大漁!!
ここで毎年恒例の「採点タイム」。

ご覧のみなさんが「共感できる!」という場合+10点、「えー?それはどうかなぁ」という場合-10点で11人の点数を合計してみてほしい。0点以上(プラス)になったヒトは、「2017年の私」とかなり感性が合うかも…?

※ この記事は当時 Facebook Noteに投稿されたものを加筆修正したものです ※※

ついにこの企画も9年目!年末恒例、この記事を書く時がやってきた。
2008年から毎年末に「私が”カワイイ”と思うのは、どんなコか」ということを数人ずつ書き、皆さんとの「差分」を楽しむ企画。
ある人を”カワイイ”と思うかどうか、は見る人によって違う。私はここ8年間、自己中心に「私のカワイイ」を語ってきた。 しかし面白いことに、共感してくれる人が多いのも現実だ。さて、豊作気味の今年。どんどんいってみよ~う!
━─━─━─━─━─
(1)芳根京子ちゃん
 JR東日本の圏内では、昨年からエキナカコンビニ「NewDays」のCMやポスターでよく出ていたため、「この子可愛いなぁ。誰かなー」と思っていたところ、結芽子が教えてくれて名前を知った。
なんとなく、なんだけど親近感があるなぁ、と思っていたら、門さんと同い年。子供と同じ年のタレントさんはどうしてもひいき目になり、応援してしまう。

(2)NANAEちゃん
 TVKの朝の音楽番組「saku saku」の7代目メインMCも担当している、人気グループ「7!!(セブンウップス)」のボーカル。
なんというかなぁ、好きなんだよ、こういう顔立ちとか、表情とか、しゃべり方とか。
一度でいいから「一緒に呑んでみたい」コです。(沖縄出身だから飲み負けること必至)

(3)鈴川絢子ちゃん
 これまで、鉄オタな女性芸能人は何人かいたけど、「よしもと芸人である」「結婚して、子供もいる(しかも名前が「ひたち」)」というところが私にヒット(笑)

(4)大谷凛花ちゃん
 テレビ東京日曜朝の番組「ポケモンの家あつまる?」にレギュラー出演してる、モデルさん。あどけなさが好き。

(5)村井美樹ちゃん
 時々旅番組に出演されているのを見て、だんだん愛着がわいてきたところで年齢を聞いてびっくり。アラフォーなのね!!でも、すんごいかわいいじゃないの!!好きです。

(6)三宅宏実ちゃん
 今年はオリンピックイヤー。卓球の愛ちゃん、佳純ちゃんとか、アイドル系の選手もいたけど、私の一押しは「力持ちなのにメチャかわいい」この選手。普段着姿の三宅選手を何かのテレビで見たんだけど、超萌えた。

IMG_20170729_140129_665(7)西本亜沙実ちゃん
 さぁ!今年も来ました!!ピューロランド枠(笑) 今回はあさみん。
あさみんの萌えポイントは、なんといっても眼と口元。ダンスもキレキレだし、もうね、パレード中とか、いつも私の目はあさみんにロックオンですよ。癒されます。




━─━─━─━─━─
今年は去年と同じ、7人をセレクトしましたが、実は「あと一歩!」という方々もたくさんいました。もしかしたら、来年リストに載るかも。注目を続けていきたいと思います。
ここで毎年恒例の「採点タイム」。
ご覧のみなさんが「共感できる!」という場合+10点、「えー?それはどうかなぁ」という場合-10点で7人の点数を合計してみてほしい。0点以上(プラス)になったヒトは、「2016年の私」とかなり感性が合うかも…?

※ この記事は当時 Facebook Noteに投稿されたものを加筆修正したものです ※※

ついにこの企画も8年目!大みそか恒例、この記事を書く時がやってきた。
2008年から毎年末に「私が”カワイイ”と思うのは、どんなコか」ということを数人ずつ書き、皆さんとの「差分」を楽しむ企画。
ある人を”カワイイ”と思うかどうか、は見る人によって違う。私はここ7年間、自己中心に「私のカワイイ」を語ってきた。
しかし面白いことに、共感してくれる人が多いのも現実だ。さて、豊作気味の今年。どんどんいってみよ~う!
━─━─━─━─━─
(1)広瀬すずちゃん
 いやもう、悩殺ですよ。ていうか、結芽子と同じ年なので、完全に親目線。CMとかで見るたびに目じりが下がっちゃいます。

(2)唯月ふうかちゃん
 現役「ピーターパン」のふうちゃん。歌も踊りもキレキレで、しかもかわいい!!こちらは門さんと同じ年なので応援していたら、今年はおはスタのMCになったので毎週月水の朝、ふうちゃんが見られて朝から癒されます。

(3)吉村果歩ちゃん
CIMG5474 夏にお台場へUNIDOL(大学生のアイドル活動プロジェクト)を見に行ったとき、ハイドル(現役女子高生アイドル)として登場したかほちゃん。ウチの二人の子たち(大学1年、高校2年)のちょうどまんなかの年ということもあって、やっぱり親目線で応援してしまう。夢に向かってだんだん近づいていくかほちゃん。かわいくてしょうがありません。超推しです。



(4)桑子真帆ちゃん
この「カワイイの基準」では初登場!? NHKのアナウンサー。大好きな番組「ブラタモリ」の2代目アシスタントということもあって、毎週見ることになったんだけど、知性の中に垣間見える天然ぶり、そしてなによりも超かわいい「たれ目顔」で私イチコロ。

(5)奥村奈津美ちゃん
そしてこちらも、NHKの22時のラジオニュース「NHKジャーナル」のキャスターなのであるが、NHK社員ではなくフリーのアナウンサー、なっちゃん。一日の終わりに、ニュースを伝えてくれるとっても落ち着いた声とは裏腹(?)に、超カワイイんですわ!お姿が!!twitterでニュースの感想などを伝えると、すぐに返事をくれたりするところも大好き。

(6)佐藤美咲ちゃんCIMG8121
 はい、今年もやってきました、「ピューロダンサー枠」(笑)。一昨年のりさりん、去年のめぐぴに続き、ことしは「みみたん」。りさりんがピューロを卒業して「りさロス」に陥ってた私を救ってくれた(?)天使的存在のみみたん。だってあんた!(誰)めちゃ脚長くてすらっとしてて、笑顔がかわいくて、手紙書いたら絶対返事くれるし、大好きな「カマボコ目」だし、・・・もう!好き(^^;;;


(7)上原亜依ちゃん
えっと・・・好き(爆)

━─━─━─━─━─
今年はこれまで続いてきた「おはガール枠」が消えました。ていうか、おはガールの年齢がウチの子供たちよりずっと下になってきたし、今年はふうちゃんが「おはスタ枠」として入ってるからいいかな(笑)
毎年恒例の「採点タイム」。
ご覧のみなさんが「共感できる!」という場合+10点、「えー?それはどうかなぁ」という場合-10点で7人の点数を合計してみてほしい。0点以上(プラス)になったヒトは、「2015年の私」とかなり感性が合うかも…?

※ この記事は当時 Facebook Noteに投稿されたものを加筆修正したものです ※※

さすがに7年目ともなると、大みそか恒例と言ってもいいかな?
今年もこの記事を書く時がやってきた。
2008年から毎年末に「私が”カワイイ”と思うのは、どんなコか」ということを数人ずつ書き、皆さんとの「差分」を楽しむ企画。
ある人を”カワイイ”と思うかどうか、は見る人によって違う。私はここ7年間、自己中心に「私のカワイイ」を語ってきた。
しかし面白いことに、共感してくれる人が多いのも現実だ。さて、豊作気味の今年。どんどんいってみよ~う!
━─━─━─━─━─
(1)宮脇咲良ちゃん
 これまでHKTのひとはサッシーしか知らなかったんだけど、今年の総選挙で咲良ちゃんを一目見た時「この子はかわいいな!!」と気に入ってしまった。東京モノレールに乗ると、各所にHKTのポスターがあり、咲良ちゃんを見るたびに目元が緩んでしまう。

(2)世羅りさちゃん
 私は今年7月、敬愛する河崎実監督の映画作品にエキストラとして出させてもらったのだが、その現場で出会ったりさちゃん。かわいらしいりさちゃんだが役柄は「ヒールレスラー」だった。 りさちゃんの本業はプロレスラー。強くてかっこよくて、かわいいりさちゃん。ひとめぼれ。

(3)種ちゃん
 IT企業「ルクレ」の社員。採用職種はアイドル。すごいよね、このシステム(笑)。大好きな顔かたちなので、もちろん、見た目も可愛いんだけど、ちょうど私の仕事でいちばん絡む事が多い24~5歳という「新社会人」の世代とダブるので、なんだか後輩を見ているようで、親心も生まれちゃう。今年は動画も作ってもらったし、特製2015カレンダーにサインももらったし、エイエヌソフト的には種ちゃんYearだったなぁ。
 ※現在は卒業されて、BLOGのみで活躍されています。

(4)中山莉子ちゃん
 去年、ぁぃぁぃ(廣田あいかちゃん)を「カワイイ」選出させてもらったエビ中(私立恵比寿中学)からは、の新メンバーのひとり、りったんを「カワイイ選出」。なんか久々に見た「天然」にクラクラきた。

(5)横田美紀ちゃん
 最近ちょこちょことドラマやCMに出てくる美紀ちゃんだけど、我々「鉄」にとって美紀ちゃんは京王線の車内や駅のポスターでかわいい姿を見せてくれる「高尾かえで」ちゃん、もしくは「京王 プラットガール」としてアイドル的な存在なのだ。

(6)三好杏衣ちゃん
 毎年一人は出てくる「おはガール枠」(笑)。3月に解散した「ちゅ!ちゅ!ちゅ!」が最強すぎて、それを超えるのはなかなか出てこないだろうなぁ、と思ってたら、4月にいきなり「好きなタイプ」が出ちゃったよ(笑)。あいは知る人ぞ知る「代打登板」だったわけだが、自分的には「逆転代打満塁ホームラン」だった。

(7)吉野めぐみちゃん
CIMG5328 そして、これからも毎年一人は出てくると思われる「ピューロダンサー枠」(笑)。昨年のりさりんに続き、ことしはめぐぴ。あのね、ダンスにキレがあって、声もよく通って、それでかわいいって、最強よね。今はパレードでダンスを踊るのが中心なめぐぴだけど、来年はミュージカルショーにも出てほしいなぁ。




(8)シアンちゃん
 さて。これも恒例「二次元枠」(笑)と、いってもアニメじゃなく、初かな?のゲームキャラ。「SHOW BY ROCK!!!」というゲームの準ヒロインキャラ、プラズマジカというバンドのシアンちゃん。私、めったにゲーム、しかも「スマホアプリ」はやらないんだけど、このゲームがなんと「サンリオ製」ときた暁にゃぁ、ねぇ?(笑)。しかも「SHOW BY ROCK!!!」、2015年4月からテレビアニメ化される、ということで、今から応援、応援!!
━─━─━─━─━─
と、いうわけでどうでしょうか。7年目を迎えたこの企画。そしてこれも毎年恒例の「採点タイム」。
ご覧のみなさんが「共感できる!」という場合+10点、「えー?それはどうかなぁ」という場合-10点で8人の点数を合計してみてほしい。0点以上(プラス)になったヒトは、「2014年の私」とかなり感性が合うかも…?

※ この記事は当時 Facebook Noteに投稿されたものを加筆修正したものです ※※

さぁさぁ、今年もこの記事を書く時がやってきた。
2008年から毎年末に「私が”カワイイ”と思うのは、どんなコか」ということを数人ずつ書き、皆さんとの「差分」を楽しむ企画。
ある人を”カワイイ”と思うかどうか、は見る人によって違う。私はここ6年間、自己中心に「私のカワイイ」を語ってきた。
しかし面白いことに、共感してくれる人が多いのも現実だ。さて、今年はどうかな?
 ━─━─━─━─━─
(1)能年玲奈ちゃん
 ご存じ、海女のアキちゃん、ですな。演技とは思えない、あの純朴さにクラクラした。紅白もよかったなぁ…。

(2)廣田あいかちゃん
 私が今年ハマったアイドルグループ、エビ中(私立恵比寿中学)。現9人メンバー、全員可愛くてしょうがない(親の目線で)んだけど、結芽子と同じ15歳の4人(ぁぃぁぃ、あやちゃん、りななん、おもち)は特に「親目線」になっちゃうのである。あやちゃんは「お父さんが大好き」、おもちはショートカットが可愛すぎ、りななんは門さんが推し、ということで、だれか一人を選ぶのは非常に難しいのだが、「鉄子」としてタモリ倶楽部の常連にもなっているぁぃぁぃを「2013年版カワイイ」にリストアップ。

(3)大原優乃ちゃん
 さぁ、今年もやってまいりました、「誰ですか」シリーズ(爆)毎年の私の傾向を理解している方はおわかりと思うが(わからんよ)、この人はピチレモンのモデルさん。と、いうかDream5というグループのダンサー。ピチレモンのモデルさんは多いので、中3組を応援していたからこの子はあんまり気にしてなかったんだけど、つい最近1月号を見て、ひとめぼれ。こういうタイプ、すごい好きだなぁ。

(4)ララ
 今年私は、sanrio愛を大爆発させた1年だった。10年以上行っていなかったピューロランドも、5月に久々に訪れて以来、4回も通ってしまい、揚句は年パスまで購入してしまうくらい。そんな中、特にLittle twin Stars(キキララ)の魅力を「再発見」したのも今年である。と、いうわけでこの企画6年目にして意外にも初のサンリオキャラ。キキララのララをリストアップ。キキも好きなんだけど、男の子なので除外。

(5)内田莉紗ちゃん
CIMG9626 で、ピューロランドに通ってるうちに気になりだしたのが「Puro D☆E」というエンターテイメント集団。ミュージカルやパレードで、キャラクターと一緒に歌ったり、踊ったりするチームなのだが、キキララのイメージDVDに登場する「実写ララ役」のコがとんでもなく可愛くて、気になっていた。そしてよくよく調べてみると、その子はなんと、元おはガールの内田莉紗ちゃんだということがわかり、がぜん大ファンになったのだ(実はおはガールの頃も好きだった)。なんといってもお姿だけでなく、声が可愛い(おはガール時代もダントツで可愛かった)。 来年もきっと、りさりん目当てで通っちゃうだろうなぁ。

(6)相田マナちゃん
 最後は入れておきましょうかね。真の2次元を(爆)プリキュアです。ヒロイン役です。これまでのプリキュアは、どっちかというと非ヒロイン(脇役ではないけどメインじゃない)が好きなことが多かったんだけど、久々に、ヒロイン、しかも変身前が可愛いなぁ、と思った。変身後の姿としてはキュアロゼッタが好き。
━─━─━─━─━─
ついに6年目を迎えたこの企画。と、いうわけで、これも毎年恒例の「採点タイム」。
ご覧のみなさんが「共感できる!」という場合+10点、「えー?それはどうかなぁ」という場合-10点で6人の点数を合計してみてほしい。0点以上(プラス)になったヒトは、「2013年の私」とかなり感性が合うかも…?

↑このページのトップヘ