気まぐれな脳細胞

Capricious brain cells

カプリシャスな脳細胞は「遊戯三昧」を目指す

「遊戯三昧」とは禅語
楽しいことをするのではない  
することを楽しむのだ
我を忘れ
仕事も、趣味も、生活も、さらには人生の運不運もすべて遊び心で生きられれば最高だ
今東光和尚によれば「人生とは、冥土までの暇つぶし」 とか
なれば「遊戯三昧」で歩みたい


≪バリ帰り  まだ肌寒しも  散る桜≫

我がふるさとの尾張もまだ小寒い
なのにもう桜も散ってしまっていた。


では、暑かったバリの思い出なんぞを「気まぐれ」に記事ってみよっと

で最初はお土産にもらったプルメリア
むつみちゃんの旦那、マンクーさんに枝を切ってもらった
日本に持ち帰り挿し木したよ

P_20170424_110835

左2本がピンク、右が白


マンクー、サンキュー
向こうには親分コマンとプトゥが・・・
P_20170410_200056



果たして日本で咲いてくれるんだろうか?
1年中咲いていてくれると嬉しいな

暑けりゃ暑いで
足が痛て~~~
腰が痛て~~~

寒けりゃ寒いで
痛て~~~