R.I.P. PaulSLIPKNOTのPaul Grayが亡くなって早1ヶ月が過ぎようとしてますが、現地時間の6月21日、地元検視当局が死因を発表しました。

【関連記事】
SLIPKNOT Bassist Found Dead At Urbandale Hotel
SLIPKNOTが記者会見
SLIPKNOT記者会見の和訳、そして新事実?



死因は、「モルヒネとフェンタニルの過失による過量投薬」だそうです。

ソースはコチラ


地元Polk County監察医のGregory Schmunk博士が、検視の結果、フェンタニルとモルヒネ、2種類の薬物が検出されたと発表したそうです。

遺体発見当時、ホテルの部屋のベッドの下には皮下注射器が、また倒れこんでいるPaulを囲むように数種の錠剤が発見されたそうですが、錠剤は死因には直接関係は無かったようです。


フェンタニル(Fentanyl)は、主に麻酔、鎮痛の目的で利用される合成麻薬でオピオイドの一種。
麻薬としても流通していて、通称はチャイナホワイト。その効果から「合成ヘロイン」「ヘロインのデザイナードラッグ」とも評される。同量でヘロインよりも効果があることから、流通しているヘロインに混ぜ物として混入しているとも言われる。(Wikipediaより)



同時に、Paulが「重大な心臓病」を患っていたことも発表されました。

しかし今回の発表では、Paulが日常的に2種類の薬を摂取していたのか、明らかにはなっていません。

…今回の事件、恒常的なドラッグ摂取が死因ではなく、持病の痛みを和らげるための薬を誤って過量に投薬してしまった「不幸な事故」だと思いたいです。


9月には待望の第一子が生まれる予定だったのに…

改めて残念でなりません。

ご冥福をお祈り申し上げます。