February 07, 2006

本当に3

久々の日記です。
ここんとこ、あまりに一日の密度か濃すぎて死んじゃいそうです。仕事のことが夢にまで出てくるし。
それにしても。
最近自分がこうしたい、ああしたいということを色々な人に話すようにしています。はじめはそれほど意識していたわけではなかったのですが、これは自分の想像以上に大変に有効でした。
そのように意識して周りの人と意見を共有すると、いざ実行しようというときにいろんな人が様々なかたちで手を差しのべてくれるのです。
自分一人じゃ何も出来ないのだけど、色々な人の協力があって夢が実現できている、そういうイメージでしょうか。
本当にいろいろな人に助けられて今の自分があるのだなと感じます。
嬉しいけど、大変な新たな課題もでました。
当たり前のことですが、今日明日にやらなければいけないことは、一社会人として、どんどん片付けていかなければなりません。それに加えて、長い目でみて、いつか誰かがやるかもしれないし、やらないかもしれない、実際に提起しなければ問題にならないものもあります。
しかし、それをただ単純に見過ごすのではなく、自分自身に見えないものを形にしていく力があるなら、どんどん発揮していくべきでしょうし、それが長い目で見て色々な人を助けていくことにもなると思うのです。
今は色々な意味で今後の土台が必要ですし、自分自身が中心となってやらなけらばいけない時でもあると思います。
早く楽になりたい、そのような気持ちもあるけれど、ともかく今後のことを考えるなら、気合い入れて乗り越えるとこですね。

anti_natto at 23:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!□日記 

December 09, 2005

微妙に気になるもの3

今使ってるマウスが微妙に使いにくいので何かいいのが無いか探しています。友人には何かいいマウスが無いかと言われて、ロジクールの
MX-700
を勧めました。あれもいいなと思うんだけど、自分はワイヤードでゲーム用でないのと思っているのですが。マウスってやはり自分で握った感覚が大事なものだから、拘ると難しいです。
それから、ワインを買いました。
Chateau Malescot St Exupery1997
↑あんまりここではいい評価がなされてませんが、上記ショップでの購入ではありません。取扱元はエノテカ。Citicard会員特典で、120本限定だそうです。うっかり1本しか頼まなかったけど、2本頼めばよかった。そうすれば、一本試飲して、もう一本をとっておけるしね。
あとは、久々に”すず音”が飲みたくなりました。

日本酒の純米発泡酒です。口当たりはシャンパンみたいな感じかな。甘くって度数も低いので、お酒が苦手な人にもお勧め。
調べたら、350mlで700円もするんだそうです。こちらも注文しようか検討中。お財布と相談しないとね。

anti_natto at 06:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!□日記 

IntelのCM、サボテン篇3

今年を代表するCMが発表されました。
<CM大賞>今年の代表作品10作
いろいろ見てみたけど、Intelの”サボテン”篇は笑いました。こんなCM、流れていたかな?と思ったけど。
Intel The Box
あったら面白いなあと思うけど、自分はこんなサボテン、いりません〜。

anti_natto at 06:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!□日記 

December 02, 2005

アメーバとlivedoor3

世の中いろいろなblogサービスがありますが、私が購読するblogには、アメーバとlivedoorが比較的多いです。
ライブドアは説明するまでもありませんが、amebaは藤田晋社長率いるサイバーエージェントが運営しています。
それにしてもアメーバはよく落ちてますね。著名な方とかも結構利用しているようですが、よく読みこみエラーが起きます。
オプション等、使い勝手の面では優れていると思うところも多々ありますが、その辺を改善してほしいものです。
一方、livedoorは落ちるということはそれほどありませんが、よく書き込めなくなります。気づいたらトラックバックが数十件という経験が何度かありますが、あれは途中で画面が固まってしまい、リロードを繰り返すことで起きるようです。相手に悪気がない場合が大半なのでこちらもせっせと削除しますが、その辺も改善してほしいものですね。



anti_natto at 11:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!□blog 

November 28, 2005

お知らせ3

”日々雑感”ですが、しばらく更新できないかもしれません。というのも、本業の新たなプロジェクト準備のための作業が、12月一杯かかりそうなのです。最悪、1月もバタバタするかもしれません。
仕事に支障をきたすとまずいので、こちらの更新は程々にさせていただきます。閉鎖するとか、そのようなつもりは全くありませんが、更新頻度は確実に下がると思いますので了承下さい。

anti_natto at 10:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!□日記 

November 27, 2005

IEVIEWって何?

IEVIEW
Firefoxで閲覧出来ないページを、IEで手軽に開いてしまおうというプラグインです。
左画像にありますが、このプラグインをインストールしてから、右クリックでメニューを開くと、”このページをIEで開く”という項目が追加され、該当ページをIEで簡単に開くことができます。
このプラグインを利用しない場合だと、
(1)URLをコピペ(2)IEを開いて(3)URLを入力
と少し手間がかかりました。
「結局、開けないのか・・みたいけど、IEで開き直すのも面倒だな。」
Firefoxは好きだけど、開けないページがあるのは困る、そんなジレンマに陥った経験のある人なら、是非是非インストールすることをお勧めします。
一度入れてしまえば簡単お手軽、非常に便利なプラグイン、”IEVIEW”です。

<リンク>
IEVIEW
筆者使用のプラグインリンク集に戻る


anti_natto at 10:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!firefox 

November 26, 2005

無料サーバーのレンタル。3

ゆっくりとですが、移行の準備中を進めています。しかし、正式な移設はいつになることやら。共同運営blogのスペースを使おうと思っていたけど、今利用しているサーバーはマルチドメインに対応していないので、新しいドメイン(サブドメインも含めて)でやろうとすると初期費用がかかってしまうらしい。
それも馬鹿らしいので、無料サーバーを探すことにしました。
infoseekのアカウントをもっているのでinfowebも考えたけど、どうもやりたい事を実現出来ないようで。
そこで見つけたのが、”XREA.com
GGIも使えるし、トータルで見てもコストパフォーマンスが高そうです。容量は50MBだけど、”日々雑感”は現在の状態でも写真を含めて7MBしか使用していないので、問題はなさそう。
しかし・・・現在無料会員は募集していないとのこと。まあ、気長に再募集を待つことにします。

【補足】
CGI可無料ホームページ・無料サーバーの選び方”は結構参考になりました。

anti_natto at 17:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!□blog 

November 25, 2005

画面をそのままコピーする方法。3

Cute Menus
本当はfirefoxのプラグイン解説をしようと思ったのですが、プラグインのサンプルを画像としてアップするにも、このやり方が分からなければどうしようも無いってことで、今日は先に、この手順を紹介しようと思います(自分のメモ書きでもあります)何だか分からない人は、左の画像を見て下さい。このように、画像をそのままコピーするやり方です。

○ポイントは、キーボード右奥(上)にある [ Print Screen ] キーです。

1. 印刷したい内容を含む「画面(ウィンドウ)」を表示させ、 [ Print Screen ] キーを押します。(この操作により、表示されている画面が、一時的にパソコンの 「クリップボード」に取り込まれた状態になります。)

2.「スタート」 ボタン → 「プログラム」 → 「アクセサリ」 → 「ペイント」 の順にクリックします。

3.ペイントが開いたら、「編集」→「貼り付け」を選びます。

4.コピーされた画面画像が表示されるので、必要に応じて切り抜き等の処理をして、保存します。


anti_natto at 13:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!□パソコン 

November 24, 2005

blogを乗り換えようか・・・3

一年以上、このブログを続けてきましたが、乗換えを検討しています。
共同運営ブログでも、利用しているblogツール、”Serene Bach”の使勝手が思いのほか優れているのです。movabletypeとかXOOPSとかTypePad等のサービスもありますが、私自身は使ったことはありません。でも比較の結果、最後にSerene Bachに流れ着いた、なんて人もいるようなので、相対的にも優れているのかもしれませんね。
相互リンクをさせていただいている、zumeさんのサイト、【無料ブログ比較なら】まあ待て、ブログを借りる前にここを読め。も同ツールを使われています。しかし・・無料ブログ比較のサイトなのに、レンタルサーバー借りて、有料でやっているのはご愛嬌ですね。

ちなみにblogツールの比較検討は、PCWatchに連載している写真家西川和久氏のBlogサーバーの引越し(中?)という記事が参考になります。

そして格安でも、スピードと使勝手は折り紙付きのレンタルサーバー、ロリポップ。私も今回、初めてレンタルサーバーを借りて、CGIプログラムを動かす、といったことをやってみたわけですが(serene Bach自体がCGI制御です)ユーザインターフェイスに関しては特に問題を感じることはありませんでした(もっとも自分のスキル不足に起因する問題はありましたが・・・)
今、共同運営blogの動作は軽快で、本当に快適です。「日々雑感」もすぐにでも乗換したいぐらい。
実際に十人十色〜going my way〜のレンタルスペースに、このサイトを移設しても容量を圧迫するほどでもないし、写真はFlickrでも使えば何とかなりますしね。

実際に乗換えをする場合、一番痛いのは、googleのページランクをいったん捨てなければいけないことでしょうか。それから、記事も相当たまっているので、コピペでやっていくには少々辛いものもあります。livedoor pro(有料サービス)に登録すれば、手軽にログも取れるようなのですが、様々な問題があり、それもなかなかといった感じですね。
いやはや悩ましい問題です。

anti_natto at 13:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!□blog 

November 22, 2005

User Agent Switcherって何?3

インターネットエクスプローラー以外のブラウザを使用して、サイトを閲覧している場合に、
「このブラウザでは適正に表示されません」
等の警告が出て、該当ページにジャンプ出来なかった経験はありませんか?
私個人としては、これらのブロックを銀行系及びマイクロソフト系のあるサイトで見たことがあります。

それではこのプラグインについて少々解説したいと思います。
クライアント(*1)は、Webサイトを閲覧する際、サーバーにUserAgent名(*2)を送信しているのですが、この現象は、サーバー側に「インターネットエクスプローラー以外のUserAgentは排除せよ」との命令がインプットされている場合に起こります。

確かに一部のサイトでは表示等、制作者の意図通りに表示されないなどの不具合が出る場合もありますが、それほど問題の無い場合が大半です。

UserAgent名はクライアントが送信しているものなので、これを偽装(*3)してしまおうというのがこのプラグインの機能です。

普段閲覧するサイトがFirefoxで見ることが出来なくて困っている場合に解決の糸口になるかもしれません。筆者お勧めのプラグインです。

<リンク>
User Agent Switcher
筆者使用のプラグインリンク集に戻る

【 補足 】
(*1) インターネットにアクセスするパソコン
(*2) 自分はこのブラウザからアクセスしているという情報
(*3) 聞こえが悪いかもしれませんが、犯罪ではありません。その代わりに利用は自己責任になると思いますので承知の上でお願いします。
付け加えるならば筆者もここ数ヶ月、このプラグインを利用していますが、特に問題は起きていません。しかし、筆者は、このプラグインを利用して何らかの問題が起きた場合にも一切の補償は負いません。

※分からない人向けに書いたので、専門家からみれば少々オーバーな表現も含まれているかもしれません(筆者の知識は初心者に毛が生えたようなものなので)何かおかしな点があれば、ご指摘下さい。

anti_natto at 10:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!firefox 

November 21, 2005

Firefoxの拡張機能4

ウェブブラウザ、firefoxの醍醐味はIEに比べて、高速に表示されることと、豊富なプラグインにあります。
firfoxの優位性については、以前のエントリー、「firefoxって何?」に書いてあるので読んでみて下さい。
プラグインを導入し始めると、一体他の人がどのような機能を使っているか非常に気になるものだと思います。そこで今現在、私が利用しているものを書き出してみました。
余談ですが以前に私のパソコンが不安定になり、firefoxのプラグインが全て飛んでしまって、再び探すのに苦労したことがあったので、自分へのメモ書きの意味合いもあります。細かい解説は今回はしていませんが、それぞれについて時間があるときに説明もしていこうかと思っています。

(1)万人に便利だと思われるもの。
○User Agent Switcher0.6.7 →解説
http://firefox.geckodev.org/index.php?User%20Agent%20Switcher

○IE View 1.2.7 →解説
http://ieview.mozdev.org/

○Tab Mix Plus 0.2.5.2
http://tmp.gary.elixant.com/

○Sage1.3.6
http://sage.mozdev.org/install/

※SageのCSS(like_Clean.css)
http://reverb.jp/vivian/index.php?itemid=408

(2)技術者・それなりに知識のある人向け。
○Web Developer0.9.4
http://www.infoaxia.com/tools/webdeveloper/download.html

○Configuration Mania1.0.5
http://members.lycos.co.uk/toolbarpalette/

○View Source With0.0.7.7
http://dafizilla.sourceforge.net/viewsourcewith/index.php

○Google Pagerank Status0.9.4
http://www.tapouillo.com/firefox_extension/

(3)特殊だけど人によっては便利
○mixiツールバー1.0.1
http://mixitools.hp.infoseek.co.jp/toolbar/mixitoolbar.html

○bbs2chreader0.2.1
http://bbs2ch.sourceforge.jp/

anti_natto at 16:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!□パソコン 

こんな財布はいかがでしょう?4

ALL-ETT®
財布を購入する場合、人それぞれに判断基準があると思う。
大まかに分類すれば、ある特定のブランドを優先して選ぶ人と、財布のスタイル、つまり長財布が折り畳み財布、といった具合に形状を優先する人がいるのではないか。
細かいこだわりはさておき。

さて、財布を利用する場合、カードの収納で困ったことは無いだろうか。
最近はあらゆる店から、ポイントカード等が発行されていて、気がつくと10枚、20枚ものカードが財布に入り、パンパンに膨れ上がってしまった経験は誰でもあるだろう。
そんな悩みを解決してくれる財布を見つけました。
それが、ALL-ETT®Billfoldという財布だ。
使い勝手よりも収納枚数(なんと30枚ものカードが入るそう)と薄さに徹底的に拘った商品で、とにかく嵩張らないのが魅力。
英語サイトという難点はあるけれど、値段も手頃なので試しに使ってみるのもいいだろう。

それから、個人的には土屋鞄の財布もお勧めです。
上質な革にもかかわらず、値段も手頃でコストパフォーマンスが高い。使い込む程に味が出ます。デザインもいろいろあるので好みのものを使ってみたらどうでしょうか。

ポールスミスの財布
ちなみに自分はというと、PaulSmithの二つ折り財布を使っています(左写真)3年くらい使っていてだいぶ傷んできたので、上記のどれかに買い換えようと思案中だったりします。横に小銭入れがありチャック式ですが、このような財布は意外とありません。何かご存じの方がいましたら、教えてもらえると選択肢が増えてうれしいです。
緑色ですが、風水的にはお金が貯まるらしいです。実はデパートの福袋に入っていたものですが、あやかっていたりもします。

ちなみに”百式”でも「もっと小さく!もっと薄く!」という記事でALL-ETT®Billfoldが紹介されていました。

<リンク>
ALL-ETT®Billfold
土屋鞄の財布

November 16, 2005

ニュースの視点3

一応、十人十色〜going my way〜用に書いたのですが、こちらにも転載することにします。以下、本文です。


新聞で気になる記事があったので、取り上げてみたい。

11月14日付毎日新聞余録から。
余録:米国メディア界が大変なことに…

上記記事で取り上げられているのは”アメリカのメディア界”についてだが、余録の内容も少々絡めながら、私が前々から気になっていた”日本のニュースの報道姿勢の在り方”について触れようと思う。

政府に傾倒する安直な報道姿勢

主にテレビ番組だけど、構成の在り方で気になっていることがある。
タイムリーな話題の一つとして、杉村太蔵議員のことが挙げられるだろう。。
杉村氏が先の総選挙で当選してから、今までの議員には無い自由奔放なスタイルがマスコミの注目の的となっている。
杉村議員の持つ普通の青年らしさは、身近な存在として、お茶の間の支持を得ているのは確かだろう。しかしマスコミは、視聴者が見たいと思う報道を組む以上に、伝えなければならないニュースが他にあるのではないだろうか。
大事なのは、杉村議員の一挙手一投足では無い。小泉内閣の打ち出した政策一つ一つのはずなのである。

また、杉村議員はマスコミが仕立て上げた自民党の広告塔ともいえる。小泉内閣がその流れに便乗しているというのが、現在の状況であろう。

小泉首相はマスコミの操舵が上手いと言われて久しい。
実際に先の総選挙ではその結果が、議員当選数に如実に反映された。
小泉首相は、選挙戦の焦点を郵政民営化一本に絞り、刺客と銘打たれた女性候補を、民営化反対議員のいる選挙区に送り込むなど、マスコミに次々に話題を提供していったのである。その結果、マスコミ報道の自民党への傾倒ぶりは、明らかに中立性を欠くものとなってしまっていた。
その他の要因もあるだろうが、結果、自民党は無党派層の支持を集め、得票数では民主党の1.3倍ながら、小選挙区比例代表並立制の特徴とも相まって、当選議員数は約三倍と大差の勝利を得たのである。勿論、武部幹事長が、blog対策の勉強会を開いたり、ホリエモンを取り込んだりと、あらゆる方面に手を尽くした小泉首相の選挙戦に抜かりは無かったと思う。また反面、民主党ほか野党の姿勢が甘かったという側面もある。
野党も今回の選挙を反省し、次回からは次々とサプライズを提供するようになるかもしれないが、自民党の大差勝利の責任は民主党だけでなく報道機関にも課せられるものだと思う。
報道機関に焦点を当てると、
米メディア内にも「一部の記者たちは政府にいいように利用され、外から内を暴くよりも、内から外をうかがうインサイダーと化してしまった」との反省が出ているそうだ

との米メディアの弁と重なる面もあるのではないか。
これは買収があったとか無かったとか、そういう性質のものではなく、報道人としての姿勢に問題があるのではないかという提言である。
限られた時間の中で、中立的に全てのニュースを伝えることは到底無理だが、最近のマスコミの報道姿勢はあまりに安易な方向に流されている気がしてならないのだ。
勿論スポンサー等、外部機関の意向もあるだろう。しかし根本的に圧力に屈することなく、ありのままの真実を視聴者に伝えることが、報道人に本来求められる姿であり、更に時間配分等も充分吟味して番組構成をする必要性がある筈である。

ワイドショーの体制

 余録だが、少々気になることなので取り上げてみたい。専門家でもないコメンテーターが生放送でお茶の間の意見を代弁するのが、最近のワイドショーでよく見られるスタイルである。局をこえて多くの番組が同様の体制をとっていることは、お茶の間の支持を得ているという”傍証”なのだろうが、番組によってはその体制そのものが正しいのか再考の余事があると思う。
 というのも、コメンテーターの意見は、視聴者を煽動することも可能だからである。最もらしいことをいいながら、結局はコメンテーターの発言が、その報道を締めくくることも多々ある。
 コメンテーターが存在することにより、報道従事者であるアナウンサーが、自身の意見を視聴者に押しつけることを防ぐ意味合いもあるだろう。しかし、視聴者の多くが、コメンテーターのそれらしい意見に同調し、知らぬ間に、偏った世論を生み出す危険性もあるのだ。この体制が、報道番組として相応しい形であるのか甚だ疑問である。

November 13, 2005

再開しました。3

はじめから”訃報”と、暗い話になってしましましたが、これから少しずつ、再開していきます。長らく休んでいて失礼しました。
自分なりに色々と考えることもあり、一時はこのブログを閉鎖することも考えましたが、ここに書き残した記事は自分自身の記録でもありますし、なによりトラックバックやコメントで知り合った人との繋がりは、私にとって大事な財産ですので。

実は中断期間中に以下のようなblogをはじめました。
十人十色〜going my way〜
現在メンバー5人で運用している共同運営blogですが、一応、責任者として方向性やデザイン構築等の統括を務めています。
正直にいえば、上記サイトと、投稿記事の趣旨で被る部分もあるのですが、こちらは今後、個人の趣向を多いに反映させて続けていくつもりですので、宜しくお願いします。

anti_natto at 21:06|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!□日記 

高橋ひろ氏の御冥福をお祈りします。1

11月4日、シンガーソングライター・作曲家の高橋ひろ氏が後腹膜腫瘍による多臓器不全で永眠されました。41歳の若さでした。
名前を聞いても、分からない方の方が多いかもしれませんが「アンバランスなKissをして」「太陽がまた輝くとき」と聞けばピンとくるかもしれません。『幽遊白書』のエンディングテーマで当時小学生だった私も、よく口ずさんでいました。
謹んで、高橋ひろ氏の御冥福をお祈りいたします。

公式サイト

高橋ひろ(by ウィキペディア)

August 23, 2005

駒大苫小牧高校の不祥事について2

駒大苫小牧高校の野球部長が生徒に暴力をふるったことが取りざたされている。
連覇の駒大苫小牧 優勝取り消しも
篠原校長の会見によると、部員の一人は平手で顔を3,4発たたかれ、あごが外れ、かみ合わせが悪くなったということだ。
しかし、一方で、校長の会見として、
高野連への報告や公表が遅れた理由について「(暴力をふるわれた)部員への影響や、部員の家族の意向を考慮した。批判は甘んじて受ける」と説明。また同部長については「教育的指導を逸脱しているが、感情的に暴力をふるったとは考えていない」
と発言している部分は見逃せない。
下記リンクは、先の明徳義塾高校の記事だが、明徳義塾が甲子園出場を辞退、喫煙や暴力で
比較してみても明らかに程度が違う。
駒大苫小牧高校の状況は、先に出場辞退した明徳義塾高校との共通点は「暴力」「隠ぺい」の二点だ。しかし、暴力、隠ぺいがあったからといって、優勝が没収されたとしたら、高校野球界に深い影を落とすことは間違いない。
高野連も慎重に慎重を期す判断を下す旨の発言をしているようだが、くれぐれも正義の意味を取り違えないことを願うばかりだ。

〈追記〉
スポーツ見るもの語る者〜フモフモコラムでは、今回の事件で本当に考えなければならないことについて、書かれています。合わせて読んでみて下さい。


恩師が・・・3

懐かしの学校
いつの間にか校長先生になっていました。
風の便りで教頭先生になったという話を聞いていたのですが、何気無くgoogleで名前を検索してみると、一件のヒット。ページを開いてみると、ある学校の校長先生として紹介されていて、ビックリしました。
今思い出せば、あのクラスは色々なことがありました。
本当に先生には迷惑をかけたと思います。やんちゃな子どもたちが揃いも揃ってましたから。
正座や廊下に立たせられるのは当たり前。今となっては体罰と言われるかもしれませんが、ひっぱたかれるのもしょっちゅうでした。
ただ、先生は決して感情任せで怒ることはありませんでした。今振り返ってみても、本当にあれほど生徒の事を考えていてくれた先生はいなかったと思います。
今、私は実家を離れて暮らしていますし、また更に先生も私の実家から随分と離れた所に勤めていらっしゃいますから、お会いすることもままなりません。でも、先生はきっと私たちが立派に成長していくことを願っているでしょうし、また先生が身をもって示されたこと、教わったことを自分自身の言動として社会に還元していくことが、先生に対するご恩返しにも繋がるのではないかと思います。
気負う必要は無いと思うけど、いつでも頭の片隅に入れて生活していきたいですね。


anti_natto at 11:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!□日記 

August 18, 2005

firefoxプラグイン(1)3

Cute Menus
firefoxには様々なプラグインがありますが、その中でも私が利用しているお勧めのプラグインを何回かに分けて紹介していきたいと思います。

まず第一回目は、「Cute Menus
メニュー表示をわかりやすくするプラグインです。メニュー選択時に左サイドにアイコンが表示されます。
あっても無くてもいい機能ですが、見た目が楽しくなります。
始めから、半分どうでもいいプラグインからの紹介となってしまいましたが、順を追っていろいろと紹介していこうと思います。



anti_natto at 11:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!firefox 

August 14, 2005

チーム-6%に参加しよう3

チーム-6%
立秋もすぎましたが、相変わらず残暑厳しい今日この頃。
ところで、「チーム-6%」ってご存じですか?
この活動は2014年までに、二酸化炭素等の温室効果ガスの排出量を、1990年比-6%に削減することを目標にしています。
そもそも、この数値は1997年地球温暖化防止京都会議にて議決された京都議定書に記載されている、日本の分担量6%に基づいています。
京都議定書は今年の2月に発効しました。
政府が盛んに宣伝していた「クールビズ」も、この活動の一環です。
一人一人の力は小さくても、それが幾重にも重なればやがて大きな力となります。ちょっとした心懸けですが、みんなで協力していきましょう。
にわじゅんこさんの、「私、チームー6%に入りました」も、見てください。秀逸な記事で自分も頑張らないと!って思います。

〈リンク〉
チーム-6%公式サイト

yahoojapanみんなで止めよう温暖化特集

ウィキペディア"京都議定書"



August 13, 2005

firefoxって何?2

firefox
一番簡単に言えば、インターネットを閲覧するためのソフトウェアです。インターネットエクスプローラー(IE)と同様の働きをします。
IEの開発元がMicrosoftなのに対し、モジラ財団(Mozilla Foundation)から無料で提供されています。
Firefox公式サイト
firefoxを使うメリットとしては(※あくまで私見ですが)

(1)レタリングがIEに比べて早い
データを読み込んでから、画面に表示されるまでの時間がIEに比べて早いです。
これは数字上だけでなく、視覚的にも明らかです。
表示スピードは、回線自体の速度やパソコンの性能にも左右されますが、いずれにせよ、IE使用時に比べ、明らかに早くなります。

(2)安全
firefoxはレタリングエンジンにGeckoを使用しているため、コンピューターウイルスやスパイウェアに犯される危険性が減ります。一般的に多くの人に利用されるソフトほど、ウイルスやスパイウェアの標的になります。Geckoベースのブラウザは他にもありますが、IEと比較すればシェアは相当に低いといえます。よってIE利用時に比べ、安全性は高いといえます。

(3)豊富な拡張性
firefoxは自身の設計図であるソースコードがオープンソースとして広く公開されています。よって世界中の誰しもが開発に携われることができます。この効果は絶大で、さまざまなプラグインが公開されています。このプラグイン等により、様々な機能を追加したり、自分の好みのデザインに変更することが出来ます。

逆に欠点を挙げると、
"サイトによっては開けないものもある"
主にネットバンク等で発生する問題です。「IEで閲覧して下さい。」と警告が出たり、表示デザインが崩れることもあります。

いずれにしても、非常に便利なソフトなので是非一度、使ってみて下さい。
次回、私が使っているプラグインを紹介したいと思います。



anti_natto at 15:32|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!□パソコン 
Information
ご訪問ありがとうございます!

ワンクリック
をお願いします。

人気ブログランキング

あしたのもと クリック募金

こんなのをはじめました。↓
十人十色〜going my way〜
Profile
みっちー
岡山県生まれ。中学高校と静岡で過ごす。
その後、学校の関係もあって東京へ。
現在、静岡に戻って働いています。
趣味はサッカー、パソコン、卓球、ボーリング、ウィンドーショッピング。
自分のメモ&日記も兼ねて、便利な情報、おもしろいサイト等を紹介していきたいとおもいます。

※管理人に問い合わせる

====関連リンク====
my yahoo profile
ブグログ:こだわりの品々
自然のままに
yahooメッセンジャー気軽にどうぞ!
Micchi's WEBSITE
GREEに参加してます
mixiに参加しています
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/anti_natto/
Categories
Archives
other
〈注 記〉

Blog「日々雑感」に記載されている情報はあくまで私個人が、収集したものであり、認識の誤り、時間の経過等によって必ずしも正確であるとは限りません。悪しからずご了承下さい。   



rabbit君の壁紙サイト

お勧め
楽天で探す
楽天市場

Amazon.co.jp アソシエイト







回線スピードテスト









NetMile


TG−アフィリエイトプログラム

NICOS Card






新サービス誕生!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

トラックバックスパム情報交換掲示板
自由に書き込みをして下さい。

管理人への問い合わせ


RSS reader