反日ハンター

その名のとおり、狙い撃つぜ!

2011年06月

「国民よ、大和魂を再建せよ! 街宣 in 近江八幡」の報告

朝鮮戦争―38度線・破壊と激動の1000日 (新・歴史群像シリーズ 8)
朝鮮戦争―38度線・破壊と激動の1000日 (新・歴史群像シリーズ 8)
クチコミを見る
吉田松陰の実学―世界を見据えた大和魂 (PHP新書)
吉田松陰の実学―世界を見据えた大和魂 (PHP新書)
クチコミを見る

明日のよいち! 1 (少年チャンピオン・コミックス)

明日のよいち! 1 (少年チャンピオン・コミックス)
クチコミを見る
Batman - 1/4 Scale Museum Quality Statue: Catwoman
Batman - 1/4 Scale Museum Quality Statue: Catwoman
クチコミを見る
釜山港へ帰れ―韓国歌謡 ベスト
釜山港へ帰れ―韓国歌謡 ベスト
クチコミを見る

わしが反日ハンター・神功正毅ぢゃ。
「国民よ、大和魂を再建せよ! 街宣 in 近江八幡」開催のお知らせ
で伝えたとおり、6月25日(土)17:00〜 18:00JR近江八幡駅北口ロータリーにおいて「国民よ、大和魂を再建せよ! 街宣 in 近江八幡」を行った。
その報告をしよう。
これがその時の映像ぢゃ。











6月25日は本来日本が祝日に制定して当然の大変めでたい日ぢゃ
61年前のこの日、朝鮮戦争が始まり、戦場に近い日本は好景気に沸き、この「朝鮮特需」は日本が世界第二位の経済大国となる基礎となったのぢゃ
わしはこの街宣の原稿を書いている最中に初めて気づいたことがある。
それは、
「朝鮮特需」では昭和27年、1952年3月にGHQと政府の間に覚書が交わされるまでは日本企業に対する兵器生産の許可が下りず、それまでは戦地で使用される被服、軍用毛布、土嚢用麻袋、各種鋼管鋼材などが主であり、糸ヘン景気、金ヘン景気と言われた。ちなみに昭和26年、1951年の法人税上位10位はすべて繊維業種であること。
そして、この時初めて日本の工業生産の現場に品質管理、工程管理の概念がアメリカから導入されたこと
ぢゃ。
ぢゃが、「朝鮮特需」という黄金の輝きに惑わされた当時の日本人が再建し忘れたものがある。
「大和魂」ぢゃ。
この国家や愛する者を守ろうとする気概を再建しなかった悪弊は竹島&北方領土の奪還、尖閣諸島の防衛、拉致被害者の奪還、祖国を誹謗中傷する捏造報道&反日教育などへの無関心となって現在の日本に表れておる。

「深憂とすべきは人心の正しからざるなり。苟(いやし)くも人心だに正しければ百死以て国を守る。」(吉田松陰)
この言葉のとおり人心の再興なくして国家の再建などありえん。
国民よ、
「南無八幡大菩薩、(中略)願はくはあの扇のまンなか射させてたばせ給へ。これを射損ずる物ならば、弓きり折り自害して、人に二たび面をむかふべからず。いま一度本国へむかへんとおぼしめさば、この矢はづさせ給ふな」
このように祈りをささげて屋島の合戦で船上の扇を矢で射抜いた那須与一をはじめとする多くの武士の信仰を集めた八幡神に竹島&北方領土の奪還、尖閣諸島の防衛、拉致被害者の奪還、祖国を誹謗中傷する捏造報道&反日教育などへの無関心、これらの悪弊を一掃すべく大和魂を再建することを誓おうではないか!

最後に、我々在特会を悪意の目で見る者は在日韓国・朝鮮人を含む外国人を嫌い、彼らの業績を正当に評価しないと思っているぢゃろうがさにあらず。
我々在特会会員は犯罪者、祖国を守るために戦うことをしなかった脱走兵、非国民、また、祖国の復興のために働くことをせず、己さえよければいいとばかりに楽して金もうけするために日本にやってきた○○ハンやソフト○ンクの創業者の両親の如き在日一世、祖国の義務を果たさず日本で様々な虚構を垂れ流して特権を貪る在日韓国・朝鮮人は容赦なく軽蔑するが、祖国防衛のために戦ったものは国籍、民族の区別なく尊敬する。

マッカーサーに「いつまでソウルをもちこたえられるか?」と聞かれた韓国軍の将兵は「閣下、自分は閣下と同じ軍人であります。中隊長が守れといったら死んでも守ります。」と言ったそうぢゃ。

また、朝鮮戦争開戦時の韓国軍第一師団長、白善は
「我々が多富洞を失えばテグが持たず、テグを失えばプサンの失陥は目に見えている。そうなればもうわが民族の行くべきところはない。だから今、祖国の存亡が多富洞の成否にかかっているのだ。我々にはもう退がる所がないのだ。だから死んでもここを守らなければならないのだ。しかも、はるばる地球の裏側から我々を助けにきてくれた米軍が我々を信じて谷底で戦っているではないか。信頼してくれている友軍を裏切ることが韓国人にできようか。今から私が先頭に立って突撃し陣地を奪回する。貴官らは私の後ろに続け。もし私が退がるようなことがあれば誰でも私を撃て。さあ行こう!最終弾とともに突入するのだ。」
と言って将兵を奮い立たせたそうぢゃ。

素晴らしいぢゃないか。


在日韓国・朝鮮人よ、彼らを見習って祖国へ帰り、

兵役の義務を果たせ!




ちなみに「八幡神」としてあがめられている応神天皇は神功皇后の皇子ぢゃ。

在特会からのお知らせ その70

★ 在特会 ニュース 

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 

◇ 平成23年度特別会員募集について ◇

 

在特会はその活動を支持いただける皆さまからの寄付金を元に運営を行っております。

会の活動が全国に拡大するに伴い、支部経費や遠征費用、法的対決に備えた弁護士費用の準備など、運営経費が増大傾向にあります。

そこで、平成22年5月より、安定的な運営資金確保のために、ご賛同いただける会員に年会費1万円を納めていただき、特別会員としてお迎えする制度を実施してまいりました。

 

このたび、平成23年4月より年度会員制(4月〜翌年3月末)にし、平成23年度特別会員を新たに募集いたします。 

 

特別会員には在特会特製ピンバッジを進呈し、このバッジを付けている方は全国の在特会のイベント(参加費を頂く講演会・勉強会・集会など)に無料でご参加いただけます。一人でも多くの会員の皆さまに、全国に拡大する在特会の活動をサポートいただけますようお願い申し上げます。

 

詳細はこちらをご覧ください。

http://www.zaitokukai.info/modules/news/article.php?storyid=372

 

 

★ 副会長コラム 第20回  川東大了 副会長 ★

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 

関西地区担当・副会長の川東大了です。

 

さて、関西では再び、以前のように、もしくは以前以上に元気に活動を展開しております。

正直、一時は総崩れになるのでは?と、杞憂を抱いた事もありましたが、今ではその杞憂も消し飛んで、本当に前にも増して元気な再起動を果たせたと思います。

この再起動は、多くの会員を始めとした、全国の仲間の応援があって初めて可能でありました。

勿論、再起動の時に残念ながら、「さよなら」を告げなければならない人がいたのも事実ですが、今は、兎に角、前を見て進まなくてはならない。

当初、関西では、東京に続けと行動を展開したのですが、東京に比べて圧倒的に人数が少なかったので、「主権」「在特」「日護」「そよ風」といった団体の関西支部が出来た時にも、それぞれの団体が単独で行動を起こすよりも、団体の枠を越えて一つの組織に近い形で行動を起こして行きました。

その行動の展開が、今日の関西の団体としての枠よりも、関西全体でひとつの組織のように振舞う(?)「チーム関西」と呼ばれる概念が生じたのだと思ってます。

今でも、「チーム関西って団体ですか?」って問われる事がしばしばありますが、「さぁ?」と言う答えをしています。(笑

量子力学において「光は波?粒子?」と問われたら、「波のように振舞う事もあれば、粒子のように振舞う事もある」みたいな回答になる感じですかね?

まさに、チーム関西はマクロでは団体であって、ミクロでは団体ではないのかもしれません。

(すいません、訳の分らん喩えで・・・w)

 

特に、一般の参加者は、殆どの人が「自分は在特会だ」「自分は日護会だ」と言う事はなく、自然と「チーム関西」と呼ばれる概念に近い形の参加形態が出来て行きました。

そして、今では、関西発の組織も立ち上がり、ミクロでは「歴史捏造を糾す会」「現代撫子倶楽部」「教科書が教えないこと」「キナの会」などの組織として行動しつつ、マクロでは「チーム関西」として行動を起こせる関西独特の行動展開が可能になっております。

 

関西の強さの秘訣(?)の一つは、この各団体とその集合体の「チーム関西」との微妙な関係にあるのではないかと、私は勝手に想像しています。

ただ、これは、誰かが意図的に創造したようなものではなく、いつしか、自然と勝手に形成されたと思いますので、どうすれば、このような行動形態を構築出来るのかは、解説できません。(笑

 

ま、そんな訳で今回は、川東副会長の独断と偏見による、「チーム関西」分析でした。

 

ポイントは一言で「チーム関西は量子力学」です。(笑

 

 

★ 今後の活動予定(全国版) ★

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

※ イベント詳細は公式サイトをご覧ください ※

http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php

 

 

◇ 7月2日(土)◇

・京都宇土口問題 & 韓国軍 「ライタイハン」 問題 京都街宣 【京都支部】 

・人権侵害救済法案提出を許さないぞ! 街宣 in 大津 第3弾 【滋賀支部】 

 

◇ 7月3日(日)◇

・日本侵略を許さない国民の会 発足記念 【東京支部】

 

◇ 7月9日(土)◇

・排害社結成一周忌 7・9渋谷に集結を!! デモ行進 【東京支部】

 

◇ 7月24日(日)◇

・「佐賀県護國神社」 清掃奉仕活動参加のお願い 【佐賀支部】

 

 

★ 在特会から お知らせ ★

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 

・在特会では全国各支部および本部(広報局、事務局)の運営スタッフを募集しています。

 

各支部の運営としての参加をご希望の方は

http://www.zaitokukai.info/modules/about/category0002.html

から各支部へ直接メールにて問い合わせください。

 

本部(広報局、事務局)のスタッフとして参加をご希望の方は

http://www.zaitokukai.info/modules/inquirysp/index.php?op=1

から本部へ直接メールにて問い合わせください。

 

 

・在特会は会員の皆さまからの暖かいご支援で成り立っています。

 

全国に拡大する在特会ですが、運営経費の増大だけではなく今後予想される司法関連費用など財務面で大きな困難を抱えています。活動にご理解いただける方で余力のある会員の皆さまにおかれましては、是非在特会への暖かいご支援をお願いいたします。ご寄付の振込先、クレジット決済などの詳細は下記URLよりご確認ください。

 

ご寄付のお願い

http://www.zaitokukai.info/modules/about/zai/endowment.html

「人権侵害救済法案提出を許さないぞ! 街宣 in 大津 第3弾」開催のお知らせ

【件名】
人権侵害救済法案提出を許さないぞ! 街宣 in 大津 3

【日時】
平成23年7月2日(土)17:00〜18:00

【場所】
JR/
京阪石山駅東口2F連絡通路

【現場責任者】
滋賀支部長 神功正毅

【注意事項】
雨天決行
国旗・旭日旗・Z旗・プラカード持参歓迎
特攻服など現場にそぐわない恰好はご遠慮ください
撮影が入るため、顔を写されたくない方はサングラスなどご持参ください
現場責任者の指示に必ず従ってください

【主催】
在日特権を許さない市民の会 滋賀支部

【協賛】
在日特権を許さない市民の会 関西各支部
WE.ARE
TEAM-KANSAI!

【問い合わせ】

在特会滋賀支部メールアドレス
zaitokusiga@gmail.com

【説明】
衆議院滋賀1区選出の川端達夫が人権侵害救済機関検討プロジェクトチームの座長を務め、日本憲政史上最悪の法案となるであろう「人権侵害救済法案」の成立に加担しています。

この法案は憲法の条文と民主主義の原則を否定しており、この法案の成立を許せば民主党は大阪市議団と堺市議団が「民主」の名を捨てたように民主主義を否定し、自分たちと支持母体に批判的な言論を弾圧することは間違いありません。

我々国民、特に衆議院滋賀1区の有権者は公僕=主権者の召使いである国会議員、特に「人権侵害救済機関検討プロジェクトチーム」のメンバーが国民を苦しめる悪法を制定しようとしたら叱りつけ、そのようなことをしないように躾けなければなりません。

衆議院滋賀1区の有権者ならびに国民よ、「人権侵害救済機関検討プロジェクトチーム」と菅政権を解散に追いこめ!



皆さまの参加をお待ちしています。

在特会からのお知らせ その69

★ 在特会 ニュース 

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 

◇ 平成23年度特別会員募集について ◇

 

在特会はその活動を支持いただける皆さまからの寄付金を元に運営を行っております。

会の活動が全国に拡大するに伴い、支部経費や遠征費用、法的対決に備えた弁護士費用の準備など、運営経費が増大傾向にあります。

そこで、平成22年5月より、安定的な運営資金確保のために、ご賛同いただける会員に年会費1万円を納めていただき、特別会員としてお迎えする制度を実施してまいりました。

 

このたび、平成23年4月より年度会員制(4月〜翌年3月末)にし、平成23年度特別会員を新たに募集いたします。 

 

特別会員には在特会特製ピンバッジを進呈し、このバッジを付けている方は全国の在特会のイベント(参加費を頂く講演会・勉強会・集会など)に無料でご参加いただけます。一人でも多くの会員の皆さまに、全国に拡大する在特会の活動をサポートいただけますようお願い申し上げます。

 

詳細はこちらをご覧ください。

http://www.zaitokukai.info/modules/news/article.php?storyid=372

 

 

★ 今後の活動予定(全国版) ★

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

※ イベント詳細は公式サイトをご覧ください ※

http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php

 

◇ 6月18日(土)◇

・慰労BBQ大会 【北海道支部】

Saturday Night Special 第65回 〜宮城支部より〜

 

◇ 6月19日(日)◇

・在日の社長さんのお宅拝見ツアー! 【愛知支部】

・村田春樹氏 & 桜井誠氏 大阪に来る!トーク炸裂! 街宣&対談 【関西各支部】

 

◇ 6月24日(金)◇

・福島を人道科学で支援する会・北海道チャリティー講演会 【北海道支部】

 

◇ 6月25日(土)◇

・新宿駅前 反パチンコ街宣 & パチンカーへの呼びかけ 【東京支部】

・反日教科書を水際で迎撃せよ! 〜 教科書展示会へ行こう 〜 【愛知支部】

・国民よ、大和魂を再建せよ! 街宣 in 近江八幡 【滋賀支部】

 

◇ 6月26日(日)◇

・反民主党』 全国でここだけ! デモ行進<仮称> 【北海道支部】

・埼玉支部発足一周年記念イベント 【埼玉支部】

・教育勅語復活・日教組解体デモ 【大阪支部】

 

◇ 7月3日(日)◇

・日本侵略を許さない国民の会 発足記念 【東京支部】

 

 

★ おすすめ 講演会 ★

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 

[札幌地区]

 

維新政党・新風北海道本部街頭宣伝活動

【日時】平成23年6月18日(土) 13:30〜

【場所】札幌市中央区大通西3丁目

【主催】維新政党・新風北海道本部

【連絡先】090−8273−6242(横田)

 

 

★ 在特会から お知らせ ★

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 

・在特会では全国各支部および本部(広報局、事務局)の運営スタッフを募集しています。

 

各支部の運営としての参加をご希望の方は

http://www.zaitokukai.info/modules/about/category0002.html

から各支部へ直接メールにて問い合わせください。

 

本部(広報局、事務局)のスタッフとして参加をご希望の方は

http://www.zaitokukai.info/modules/inquirysp/index.php?op=1

から本部へ直接メールにて問い合わせください。

 

 

・在特会は会員の皆さまからの暖かいご支援で成り立っています。

 

全国に拡大する在特会ですが、運営経費の増大だけではなく今後予想される司法関連費用など財務面で大きな困難を抱えています。活動にご理解いただける方で余力のある会員の皆さまにおかれましては、是非在特会への暖かいご支援をお願いいたします。ご寄付の振込先、クレジット決済などの詳細は下記URLよりご確認ください。

 

ご寄付のお願い

http://www.zaitokukai.info/modules/about/zai/endowment.html

「人権侵害救済法案提出を許さないぞ! 街宣 in 大津 第2弾」の報告

子育てハッピーアドバイス 大好き!が伝わる ほめ方・叱り方
子育てハッピーアドバイス 大好き!が伝わる ほめ方・叱り方
クチコミを見る
わしが反日ハンター・神功正毅ぢゃ。
「人権侵害救済法案提出を許さないぞ! 街宣 in 大津 第2弾」開催のお知らせ
で伝えたとおり、6月12日(日) 16:00〜17:00民主党滋賀県総支部連合会前において「人権侵害救済法案提出を許さないぞ! 街宣 in 大津 第2弾」を行った。
その報告をしよう。
これがその時の映像ぢゃ。

















当支部が民主党滋賀県総支部連合会前で街宣を行うのは
「犯罪の称揚?民主党よ、お前らが言うな! 街宣 in 大津 」の報告
で伝えた11月13日の「犯罪の称揚?民主党よ、お前らが言うな! 街宣 in 大津」以来7カ月ぶりとなるが、民主党政権はそれ以降いい子にしていたぢゃろうか?
否!
民主党は震災復興そっちのけで人権侵害救済法案のような悪法を制定しようとしている。

Otsu PARCO and Dangers6 〜「人権侵害救済法案提出を許さないぞ! 街宣 in 大津」の報告
でも書いたが
人権侵害救済法案の恐ろしさは

一、憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。(日本国憲法第98条)
二、すべて司法権は最高裁判所及び法律の定めるところにより設置する下級裁判所に属する。
特別裁判所は、これを設置することができない。行政機関は、終審として裁判を行ふことができない。(同第76条)
三、集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。
検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。(同第21条)
四、思想及び良心の自由は、これを侵してはならない。(同第19条)

五、何人も、裁判所において裁判を受ける権利を奪はれない。(同第32条)
六、疑わしきは罰せず(推定無罪の原則)
七、事件を起こした人間を事後に施行された法律で裁いてはならない(不可遡及の原則)
八、公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である(同第15条)

これらの日本国憲法の条文ならびに民主主義の根幹をなす原則にことごとく反し、この図のように

人権擁護法案Before-After

かっての共産主義国家の独裁政党の如く立法、行政、司法の上に置かれる中央人権委員会が国民の自由、権利を自由に規制、侵害しうることぢゃ。

万が一この法案が成立したら日本が法治国家とは名ばかりの独裁政党に批判的な人物の人権を思うままに蹂躙したかって世界中に存在した全ての社会主義・共産主義国家のようになってしまうのぢゃ。
こんな法律は可決・成立はおろか法案の作成すら行われてはならない!

わしがなぜ民主党が人権侵害救済法案提出を次期臨時国会で提出すると発表した時点ですばやく反対の声を上げたか?

衆議院滋賀1区選出の川端達夫が人権侵害救済機関検討プロジェクトチームの座長を務めていることもさることながら、民主党が人権侵害救済法案提出を次期臨時国会で提出した後になって行動を開始しているようでは法案成立を阻止するのは困難だからぢゃ。

そう、我々民の「人権侵害救済法案」への怒りが

その前に火がついてなきゃ駄目なのさ

次期臨時国会で爆発するためには

その前に火がついてなきゃ駄目なのぢゃ。

国家の主権者は国会議員ではない。

我々国民ぢゃ

国家の主権者である国民は公僕=主権者の召使いである国会議員が国民を苦しめる悪法を制定しようとしたら

叱りつけ、そのようなことをしないように

躾けなければならないのぢゃ。

当支部はこれからも衆議院滋賀1区(大津市、高島市)を中心に「人権侵害救済法案」提出反対の活動をしていくのでこれからも応援をよろしく頼む。

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
ギャラリー
  • 日本国民の良識の勝利!最高裁、朝鮮学校への補助金支給打ち切りを認める
  • 日本国民の良識の勝利!最高裁、朝鮮学校への補助金支給打ち切りを認める
  • 日本国民の良識の勝利!最高裁、朝鮮学校への補助金支給打ち切りを認める
  • 日本国民の良識の勝利!最高裁、朝鮮学校への補助金支給打ち切りを認める
  • 日本国民の良識の勝利!最高裁、朝鮮学校への補助金支給打ち切りを認める
  • 日本国民の良識の勝利!最高裁、朝鮮学校への補助金支給打ち切りを認める
プロフィール

反日ハンター

タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ