反日ハンター

その名のとおり、狙い撃つぜ!

2014年04月

「奈良県民よ立ち上がれ! 新体制奈良支部初街宣」のお知らせ

奈良県民よ立ち上がれ! 新体制奈良支部初街宣

★在特会 桜井誠会長も参加いたします!★

【日時】
平成26年5月10日(土)
14時〜16時

【場所】
近鉄奈良駅前
(東出口の噴水があるところ)

【主催】
在日特権を許さない市民の会 奈良支部

【注意】
日章旗、旭日旗の持ち込み大歓迎!
プラカードも大歓迎です!
雨天決行
(あまりに悪天候の場合は中止になる可能性があります)
現場責任者の指示に従って下さい
当日は撮影が入りますので、サングラス等での対策は各自でお願いします

【説明】
新体制奈良支部、再始動!
日本が現在抱えている問題を提起、周知する街宣を行います。
今の日本が抱える問題は、全国で日本人が意識しなければ解決に繋がらないと思っています。
マスコミが正しく機能していない事も手伝って、我々の生活が見えない所から脅かされている事実の把握も難しい状態です。

奈良県も例外ではありません。
奈良県の問題は、奈良県民で解決する、奈良県民も日本の為に立ち上がって行動するという意志のもと、賛同して頂ける方に参加して頂きたく思います。
桜井会長と共に、問題提起して行きましょう!
奈良県在住の方も他府県在住の方も、お気軽に参加して下さい。

「年間20万人移民受け入れ政策絶対反対!京都街宣」のお知らせ

年間20万人移民受け入れ政策絶対反対!京都街宣

【日時】
 5月4日(日)

【場所】
京都府内
※ 事前申し込みされた参加者にのみ連絡します

【主催】
 京都支部

【場所】
京都府内
※ 事前申し込みされた参加者にのみ連絡します

【現場責任者】
 京都支部長 秋津島七恵

【協賛】
 TEAM京都
 無許可街宣を許さない市民の会
 外国人の政治活動を許さない市民の会
 「生粋の日本人」護る団
 議員の虚言を許さない市民の会
 フランス式デモを許さない市民の会
 生活保護不正受給を許さない市民の会
 保険証詐欺を許さない市民の会

【説明】
 5月11日に開催する
年間20万人移民受け入れ政策絶対反対!デモ行進in大阪
の広報を兼ねた街宣です。
『年間20万人もの移民を受け入れる売国計画を赦すな!!
 欧米諸国の大失敗を日本でも繰り返したいのか!?』

 内閣府が2014年2月24日に公表した毎年20万人もの移民(つまり外国人)受け入れ計画。
 人口減少対策、単純労働者不足解消というお題目を掲げていますが、安易に大量の移民を受け入れて結果どうなるか──欧米諸国の大失敗を我が国でも繰り返したいのですか?
 高度技術を会得したエリートなどとは程遠い他国の貧困層が、出稼ぎ労働者として我が国に押し寄せて来る。
 そして他国からの出稼ぎ労働者が家族同胞を祖国から我が国に呼び寄せ、日本と日本人を軽視し、自分たちの習慣をそのまま持ち込み、独自の集落・経済圏を形成し、モラル・治安の悪化、他国人マフィアがうろつき、日本各地にスラムが出来る──そんな未来になるかもしれないと想像も出来ませんか?

 もし受け入れた後で、その過ちに気付き、政策を転換したとしても、一旦受け入れてしまえば彼らを追い出す事はもはや出来ません。

 我々は他国人を十把一絡げにして拒絶する訳ではありません。
 我が国に敬意を払い、我が国に貢献し、日本では当たり前の高い倫理観や道徳観を持ち、礼節を弁え、郷に入らずば郷に従う人材が来日するのであれば歓迎しますが、内閣府案の目的・経緯を鑑みれば、そうではない結果が待っている事は火を見るより明らかです。

 永い歴史に培われた独自の民主主義と高い倫理観を持つ我が国・日本。
 この美しい日本を守るためにも怒りの声をあげましょう!
 反対の世論を高めるためにも強い周知活動も重要です!
 ご参加よろしくお願いします!

【注意事項】
 動画撮影と放映が入るため、必要な方はサングラスやマスク等で対策してください。
※コスプレそれに類する格好はご遠慮願います。
 今回は横断幕・大きなサイズの旗・硬い素材のプラカード・在特会の支部幟以外の幟は使用できません。
 旗は手旗サイズのみ可。
 プラカードはA3以下の柔らかい素材の物をご使用を願います。
 現場責任者の指示には従ってください。
『一見さんお断り』
 5月4日は『時間と街宣場所を街宣参加希望者と警察の警備担当関係者以外には報せない』
──という方針で致します。
 また、現場責任者(京都支部長)が全く見も知らぬ方、つまり「一見さん」のご参加は大変心苦しいのですが今回お断りさせて頂きます。
 諸事情により、このような形にする事をお詫びすると共に、ご理解いただきたくお願いします。

 街宣参加希望者の方は何らかの活動の際に直接お申し出くださるか、電話またはメールでお知らせくださいませ。

韓国国民、ローマ法王に倫理的・霊的に生まれ変わることを望まれる

B’TX ビート・エックス 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
B’TX ビート・エックス 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) [Kindle版]
反日ハンター・神功正毅です。
セウォル号転覆事故については船の乗務員や政府の対応などがあまりにも低レベルすぎて記事を書く気にすらなれなかったのですが、カトリックのフランシスコ法王が韓国のユ・フンシク司教に「韓国民がこの事件をきっかけに倫理的・霊的に生まれ変わることを望む」とのお言葉を与えられたそうです。
中央日報/ローマ法王「韓国民、倫理的に生まれ変わることを望む」
http://japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=184677&servcode=400&sectcode=430
<引用開始>
  24日(現地時間)、ローマ法王庁で天主教大田教区長のユ・フンシク主教がフランシスコ法王に会った。ユ主教は、旅客船「セウォル号」の犠牲者を哀悼した法王の祈祷に感謝の意を伝えた。

  法王は「韓国民すべてに深い哀悼を表す。若者に会いに行く訪韓を控え、多くの若い生命の犠牲を非常に残念に思う」と述べた。また「韓国民がこの事件をきっかけに倫理的・霊的に生まれ変わることを望む」と強調した。
<引用終了>


ローマ法王がただ単に
「規則を守りましょう」
「事故が起きたら遭難者を救いましょう」
ではなく「韓国民がこの事件をきっかけに倫理的・霊的に生まれ変わることを望む」と韓国人に言う。

これはもう
[併合時の日本政府から朝鮮総督府への通達]
一、職務怠慢、手抜きは日常茶飯事であるので、重要な職務は決して任せてはいけない。食品調理、精密機械の製作等は決してやらせぬこと。
一、遵法精神がなく規則軽視、法規無視は日常の事である。些細な法規違反でも見逃さず取り締まること。

[旧日本陸軍の朝鮮兵取り扱いマニュアル (朝鮮軍司令部1904〜1945)]
一、危険な状況下では銃を投げ捨てて哀号!と泣き出す習癖があるから、日本兵二名で一名の朝鮮兵を入れて行動せよ。


このような気質を持ち、「鳳凰幻魔拳」
鳳凰幻魔拳











をかけられたかのようなメンタルをもつ韓国人にとっては
「いっぺん死んでみる?」
Jigoku Shojo - Ippen, Shinde Miru ? [IMVU]
http://www.youtube.com/watch?v=vNWFX99swus




と言われたも同然です。

私もカトリック信者を2名ほど知っていますが、キリスト教信者が人口の1%を占めるに過ぎない日本と違い、韓国は1/4がキリスト教信者だと言われています。

チョッパリ(嗤い)が言っても受け入れられない言葉でもローマ法王の言葉ならば韓国人もすんなりと受け入れてくれることでしょう。

だから韓国人よ、セウォル号転覆事故を奇禍として今までの行いを
B'T X ビートエックス 第04章
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4626220



懺悔せよ!(鳳/B'TX/車田正美)

永住外国人の生活保護見直しも 最高裁が上告審弁論を決定


反日ハンター・神功正毅です。
永住資格を持つ中国人女性が生活保護の申請を却下した大分市の処分の取り消しなどを求めた訴訟で、最高裁第2小法廷(千葉勝美裁判長)は25日、上告審弁論を6月27日に開くことを決めたそうです。
47NEWS/永住外国人の生活保護見直しも 最高裁が上告審弁論を決定
http://www.47news.jp/CN/201404/CN2014042501002156.html
<引用開始>
 永住資格を持つ中国人女性が、生活保護の申請を却下した大分市の処分の取り消しなどを求めた訴訟で、最高裁第2小法廷(千葉勝美裁判長)は25日、上告審弁論を6月27日に開くことを決めた。永住外国人は日本人と同様、生活保護法の対象になると認めた二審福岡高裁判決が見直される可能性が高まった。

 一審大分地裁は、外国人の生存権保障の責任は、その人が属する国が負うべきだと指摘。女性側の請求を全て退けた。二審判決は、「一定範囲の外国人が、生活保護を受給できる地位を法的に保護されている」とし、女性の逆転勝訴を言い渡した。
<引用終了>


本来ならば福岡高裁が憲法第25条と生活保護法に反する判決を下す方がおかしいのですが、永住外国人が日本人と同様生活保護法の対象になると認めた二審福岡高裁判決が見直される可能性が高まったのはいい傾向です。

私が
「政府は日本国民の生活を第一に保護せよ! 街宣 in 京都」の報告
「政府は日本国民の生活を第一に保護せよ!街宣 in 京都 第二弾」の報告
「平成26年3月の三ノ宮定例街宣」の報告

「日本国民の生活が第一」と言えば最高裁が福岡高裁の判決を見直す上告審弁論を6月27日に開くことを決める。
私の言葉は重すぎる。
私の言葉は重すぎる





だからこそあえて書こう。

竹島と北方領土を奪い返すぞ!

拉致被害者を奪い返すぞ!

歴史と先人の名誉を汚すサヨクを許さないぞ!

日本人としての誇りを取り戻すぞ!

国内外の安全保障体制を強化するぞ!

反日国家・反日外国人には強硬な姿勢で臨み、譲歩しないぞ!

反日外国人・犯罪外国人を日本から追放するぞ!

反日教師を教育現場から追放するぞ!

反日マスコミから事業許可を剥奪するぞ!

社会主義=共産主義者を日本国内から一掃するぞ!

現行憲法破棄&自主憲法制定、自衛隊の国軍への改組、スパイ防止法制定等の政策を執行し戦後レジームを一掃するぞ!

在日韓国・朝鮮人ならびに共産党、旧社会党支持者は戦後から今日にいたるまでに日本で行った犯罪を謝罪しろ!

在日韓国人は兵役の履行をしに祖国へ帰れ!

韓国民団と朝鮮総連は女性ならびに徴兵年齢外の男性在日韓国・朝鮮人からなる「自由北朝鮮軍」を編成し、北朝鮮人民を金一族の圧政から解放するために北朝鮮に攻め込め!

韓国民団と朝鮮総連は「北朝鮮開拓団」を編成し、荒れ果てた北朝鮮の国土再建のために全ての在日韓国・朝鮮人を連れて行け!


最高裁には憲法第25条と生活保護法に則った原告の訴えを退ける判決をくだしてもらいたいものです。

そして次は大阪高裁だ。

「勧進橋児童公園内の違法設置物返還に対する京都朝鮮第一初級学校(当時)の逆ギレ告訴事件」の民事訴訟と憲法第89条に反する朝鮮学校への補助金支出を認めた神戸地裁の









裁判長が下した
神戸新聞NEXT/朝鮮学校への補助金は適法 神戸地裁で判決
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201404/0006885294.shtml
<引用開始>
 朝鮮学校への補助金支出は違法として、北朝鮮による拉致被害者を支援する「救う会兵庫」のメンバーらが兵庫県と神戸市に支給取り消しなどを求めた訴訟の判決が22日に神戸地裁であり、東亜由美裁判長は訴えを退けた。

 神戸市などで朝鮮学校を運営する学校法人兵庫朝鮮学園への補助金について、原告側は「偏った教育を強制するなど、受ける資格はない」と主張した。

 東裁判長は「教育課程や運動、文化面をみても、日本の小中高校と同様の活動」と指摘し、「公認の教育施設として行政による規制や監督の下に置かれており、他の外国人学校と同等に扱ってはならないという事情はない」と述べた。

<引用終了>

兵庫朝鮮学園への補助金支出を適法とする判決を覆さなければなたない。

在特会は
「法曹界による日本の法秩序と名誉の破壊を許さないぞ! 街宣 in 彦根」の報告
以来、そしてこれからも法曹界の正常化を訴えて行きますので応援をよろしくお願いします。

在特会からのお知らせ その199

★ 会長より全会員への通達 ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
会長より全会員への通達

会員の皆さまには日頃より会の活動にご理解とご協力を賜り心より感謝申し上げます。皆さまのご尽力により当会の活動は全国規模でいっそうの拡大を続けています。しかしながら、この規模の拡大とともに事務関係が非常に煩雑化しており、事務局もいっぱいいっぱいの状況になってきています。

こうした事務局側の負担を少しでも軽減するべく問い合わせ先を「1.会員登録関係」「2.広報関係」「3.1〜2以外の一般問い合わせ」と3つに分けて、それぞれ別担当で処理を行っています。にもかかわらず、最近この区分を無視する形で問い合わせのメールが送られることが多く、事務局側も大変苦慮しております。

在特会のスタッフはすべてボランティアで運営されており、会員の皆さまと同じく日々の生活の傍らで、空き時間を縫って活動や事務処理など運営業務を行っていることをよくよく理解されたうえで、会が定めた最低限のルールを守るようお願いいたします。ひとりひとり会員としての自覚を持って運営側に過度の負担をかけないよう心掛けるとともに、影響を持ち始めたがゆえにこそ身を律するよう強く呼びかけるものです。


平成26年4月25日(金)
在特会会長 桜井誠


★ 在特会各支部運営参加のお願い ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
在特会会員の皆さまには日頃より当会の活動にご理解とご支援を賜りありがとうございます。すでにご承知の通り、当会は各地に支部を設置し行動する保守運動の浸透拡大を図っています。しかし、大都市圏はともかく地方支部の活動は運営の少なさからなかなか思うような活動ができない状況です。
また、まだ在特会の支部が設置されていない地域もあり、ぜひ会員の皆さまのお力添えをいただきたいと切に願うものです。現在、設置されている支部はもちろん、未設置の地域に在住の方も在特会の会員(メール会員も含む)であればどなたでも運営としてご参加いただけます。以下の要領に従い各支部の運営として、会員の皆さまがより積極的に運動展開にご協力いただけますことを心より願っています。

詳細はこちらをご覧下さい。
http://bit.ly/1i1kOhA


★ 京都裁判について ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
在特会では京都裁判への支援を求めていましたが、無事供託金を納め控訴することが出来ました。
支援していただいた皆様には深く感謝を申し上げます。
また、今後は京都裁判にかかる弁護士費用等への支援を改めて求めていきたいと思います。
京都裁判への支援は

京都朝鮮学校裁判を支える会
http://ameblo.jp/hutonikatu/

にて受け付けておりますのでよろしくお願いします。


★ 1000円寄付のお願い ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
最近の在特会は、活動の幅が広がったことにより必要経費がかさんでいること、また裁判関連の費用も今後さらに負担が増すことが予想されるなど、財政的に黄色信号が灯り始めているのが実情です。これまで支援者の皆さまからの暖かい寄付収入を主な財源として当会は運営してまいりましたが、今後の予算状況を鑑みてより安定的な財政措置を採ることが急務と執行部では判断いたしました。
そこで、一般の寄付とは別に在特会のすべての会員の皆さまに『1000円寄付』を呼びかけることになりました。決して景気の良いご時世ではありませんが、在特会の会員としてご登録いただきました心ある皆さまに少しずつ応分の負担をお願いできれば有難く存じます。
『1000円寄付』は一口1000円から何口でも結構です。呼びかけは強制ではありませんが、可能な限りご協力いただけますようお願い申し上げます。

詳細はこちらをご覧下さい。
http://bit.ly/QdN0Ed


★ 在特会ピックアップイベント ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
< 全国一斉 河野談話破棄を求める国民大行動 in 名古屋 【中部地区】 >
【日時】
平成26年4月27日(日)13:00集合
  (13:30デモ出発 14:30デモ終了予定)
  (15:00署名活動開始 16:30終了予定)
【集合場所】
白川公園 噴水前
(名古屋市中区栄二丁目)
【街宣・署名場所】
栄バスターミナル北側
(地下鉄「栄」駅番出入口)

詳細はこちらをご覧下さい。
http://bit.ly/1kAKOX7


★ 今後の活動予定(全国版) ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
※ イベント詳細は公式サイトをご覧ください ※

◇ 4月26日(土)◇
千葉支部 定例街宣 我が国に移民なんか要らないぞ!!
http://bit.ly/1thTy5X


◇ 4月27日(日)◇
全国一斉 河野談話破棄を求める国民大行動 in 名古屋 【中部地区】
http://bit.ly/1kAKOX7

桜井誠・出版記念講演会 in 札幌 【北海道支部】
http://bit.ly/OhfIET

全国一斉 河野談話破棄を求める国民大行動 in 仙台 【東北地区】
http://bit.ly/ROdhMO


◇ 4月29日(火)◇
昭和の日を冒涜する反日極左粉砕! デモ行進 in 大阪 【大阪支部】
http://bit.ly/1gGv1ik


◇ 5月3日(土)◇
国民よ、国家を守れる憲法を作れ 街宣 in 草津 【滋賀支部】
http://bit.ly/1kxgg45


◇ 5月4日(日)◇
年間20万人移民受け入れ政策絶対反対!京都街宣 【京都支部】
http://bit.ly/1gGv1ik


◇ 5月10日(土)◇
奈良県民よ立ち上がれ! 新体制奈良支部初街宣 【奈良支部】
http://bit.ly/1hTsMO3

お勉強しながらティーパーティー in 福島市 【福島支部】
http://bit.ly/ROdhMO


◇ 5月11日(日)◇
年間20万人移民受け入れ政策絶対反対! デモ行進 in 大阪 【関西各支部】
http://bit.ly/1qU6ixu


◇ 5月17日(土)◇
滋賀支部発足4周年記念街宣 in 大津 【滋賀支部】
http://bit.ly/PqZdHk


◇ 5月18日(日)◇
米軍の性奴隷にされた日本人女性たち「パンパンガール」の名誉回復を求める国民大行進 in 東京 【東京支部】
http://bit.ly/ROdAXK


◇ 5月25日(日)◇
桜井誠 出版記念講演会 in 北陸 【福井支部】
http://bit.ly/Qt7hYi

第2回パチンコ依存症から家庭と子供たちを救え!街宣 in 郡山 【福島支部】
http://bit.ly/1robOae


★ 桜井会長のブログより ★
━─━─━─━─━─━─━─━
< 慰安婦プロパガンダに負けない心を持とう! >
米国民主党を中心に慰安婦問題を道具に韓国系による反日運動に傾倒する米国議員が増加しつつあります。米国内の世論を見るかぎり一般市民の間ではこの問題への関心は低いようですが、政治家への影響力を持つ有力紙などがねつ造された慰安婦問題を取り上げ、あくまで我が国によるアジアの女性たちへの強制的な性奴隷事件だとして非難する論調が広がりつつあります。

続きはこちらをご覧下さい。
http://amba.to/1f9QJ3a


★ 桜井会長Twitterの一言 ★
━─━─━─━─━─━─━─━
https://twitter.com/Doronpa01/status/459286390895681536
各地で当局の皆さんとお話をする機会があるのですが「有田ご一統・広域犯罪組織しばき隊が追いつめられてきており明らかに過激化している」という点で話が一致しています。治安を守る側からみても最近のしばき隊関係者の暴行・脅迫事件、生活保護不正受給事件など短期間での累犯は脅威に映るようです。


★ 行動する保守運動カレンダー開設のお知らせ ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
行動する保守運動のスケジュールを掲載するカレンダーを開設しました。

行動する保守運動カレンダー
http://calendar.zaitokukai.info/

是非、ご利用下さい。


★ 在特会からお知らせ ★
━─━─━─━─━─━─━─━
< 各支部運営参加のお願い >
すでにご承知の通り、当会は各地に支部を設置し行動する保守運動の浸透拡大を図っています。しかし、運営の少なさからなかなか思うような活動ができない状況です。

また、まだ在特会の支部が設置されていない地域もあり、ぜひ会員の皆さまのお力添えをいただきたいと切に願うものです。現在、設置されている支部はもちろん、未設置の地域に在住の方も在特会の会員(メール会員も含む)であればどなたでも運営としてご参加いただけます。以下の要領に従い各支部の運営として、会員の皆さまがより積極的に運動展開にご協力いただけますことを心より願っています。

運営応募詳細についてはこちらをご覧ください。
http://www.zaitokukai.info/modules/news/article.php?storyid=533


< Twitterフォローのお願い >
在特会では最新情報をTwitterでも流しています。
フォロー、拡散の方よろしくお願いします。
https://twitter.com/#!/Doronpa01


< 寄付のお願い >
会員の皆さまには日頃より在特会の活動をご支援いただき誠にありがとうございます。皆さまのおかげをもちまして会の活動も全国に広がり、これまで以上に『行動する保守運動』 は社会により大きな影響を与えるようになりました。しかし、その一方で特定のスポンサーを抱えず支持者の皆さまの善意の寄付に頼っている当会の財政事情は、運動の全国展開にともない極めて厳しい状況になってきています。

世上取り巻く情勢が厳しさを増す中で大変心苦しい限りですが、会員の皆さまにおかれましては一人でも多くの方の特別会員への加入、あるいは会への寄付を通じて財政的なご協力をお願いします。

在特会の活動を支える皆さまの温かいご支援ご協力に心から感謝申し上げます。

・寄付の方法はこちらをご覧ください
http://www.zaitokukai.info/modules/about/zai/endowment.html

・特別会員登録はこちらをご覧ください
http://www.zaitokukai.info/modules/news/article.php?storyid=556
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
ギャラリー
  • 日本国民の良識の勝利!最高裁、朝鮮学校への補助金支給打ち切りを認める
  • 日本国民の良識の勝利!最高裁、朝鮮学校への補助金支給打ち切りを認める
  • 日本国民の良識の勝利!最高裁、朝鮮学校への補助金支給打ち切りを認める
  • 日本国民の良識の勝利!最高裁、朝鮮学校への補助金支給打ち切りを認める
  • 日本国民の良識の勝利!最高裁、朝鮮学校への補助金支給打ち切りを認める
  • 日本国民の良識の勝利!最高裁、朝鮮学校への補助金支給打ち切りを認める
プロフィール

反日ハンター

タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ