日清戦争開戦から120年、国民よ、平和を欲するなら戦争を学べ!街宣 in 湖南 

【日時】
平成26年7月26日(土) 16:00〜17:00

【場所】
国道1号線針交差点 ココス甲西店前
(最寄駅:JR草津線甲西駅)
http://goo.gl/iraDbt

【現場責任者】
副会長 神功正毅

【注意事項】
雨天決行
日章旗・旭日旗・Z旗・プラカード持参歓迎
特攻服など現場にそぐわない恰好はご遠慮ください
撮影が入るため、顔を写されたくない方はサングラスなどご持参ください
現場責任者の指示に必ず従ってください

【説明】
安倍内閣が集団的自衛権の行使容認を閣議決定しました。
msn産経ニュース/安倍内閣、集団的自衛権の行使容認閣議決定 戦後の安全保障政策大転換
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140701/plc14070117250020-n1.htm
ですが、国民の国防に関する意識の低さは目を覆うばかりです。
嘆かわしいことに湖南市では「集団的自衛権行使を容認する解釈改憲を行わないことを求める意見書」「「特定秘密保護法」の廃止を求める意見書」が可決されました。
国民よ、真実はいつも一つ。
「戦争に備えることは、平和を守るもっとも有効な手段の一つである」(ジョージ・ワシントン)
この言葉どおり自らの安全を自らの力によって守る意思を持て!
120年前の7月25日に起きた「豊島沖海戦」から朝鮮半島を清から解放するために戦った我々の祖先のように。
そして日本の破壊を企む反日主義者どもよ、チキンラーメンを食べて心の祖国へ帰れ!

【主催】
在日特権を許さない市民の会 滋賀支部

【協賛】
TEAM京都
無許可街宣を許さない市民の会
外国人の政治活動を許さない市民の会
「生粋の日本人」護る団
議員の虚言を許さない市民の会
フランス式デモを許さない市民の会
麻薬・覚せい剤・脱法ハーブの蔓延を許さない市民の会

【問い合わせ】
在特会滋賀支部メールアドレス
zaitokusiga@gmail.com