反日ハンター・神功正毅です。
自民党が憲法改正の重要項目選定に着手したそうです。
産経ニュース/自民、憲法改正の重要項目選定へ 2月に党内提示…国防軍創設や改正手続きも
http://www.sankei.com/politics/news/150125/plt1501250007-n1.html
<引用開始>
 自民党が、憲法改正の必要性が強いと考える重要項目のリストアップに着手したことが24日、分かった。他党の賛同を得やすい項目が中心になるほか、自民党が重視する9条や改正手続きを定めた96条も盛り込む方針だ。新憲法制定を綱領に掲げる政党として、26日召集の通常国会で改憲論議を進められるよう、最初に取り組むべき改憲のテーマを絞り込む狙いがある。

 重要項目は、平成24年に自民党が発表した「憲法改正草案」(全102条)を土台に選定する。2月に開催予定の憲法改正推進本部(船田元本部長)の総会で党所属議員に示す予定だ。

 草案は「国防軍」を創設する9条改正や、改正発議要件を衆参両院の「3分の2以上」から「2分の1以上」に緩和する96条改正などの方向性を打ち出した。

 重要項目はこの2つのほか、現行憲法に規定されていない緊急事態条項や環境権の創設、裁判官の給与引き下げや私学助成が可能であると読み取れる条文への改正などが含まれる予定で、関係する条文数は40前後となる見込みだ。

 菅義偉官房長官は10日のテレビ番組で、憲法改正で最初に取り組むテーマとして環境権創設や私学助成を挙げた。

 9条や96条の改正は、民主党だけでなく与党の公明党にも抵抗があり、最初に取り組むにはハードルが高いとされている。それでも、安倍晋三首相が重視する項目だ。

 推進本部幹部は「(9条と96条は)リストには入れる。自民党の意志を示すことは大切だ」と明言する。

 また、護憲勢力が「復古的だ」などと批判する草案の改訂は今回、行わない方針だ。ただ、憲法改正原案をまとめる段階で内容が変わる可能性もある。
<引用終了>


自民党が憲法改正の第一歩となる重要項目のリストアップに着手したことは我々憂国派の憂国派の活動もさることながら先の衆議院選挙で自公連立政権に2/3を超える議席を与えた

日本国民の良識の勝利です!

私が何度も
国内外の安全保障体制を強化するぞ!

現行憲法破棄&自主憲法制定、自衛隊の国軍への改組、スパイ防止法制定等の政策を執行し戦後レジームを一掃するぞ!

と書けば自民党が憲法改正の重要項目選定に着手する。
私の言葉は重すぎる。
私の言葉は重すぎる






だからこそあえて書こう。


竹島と北方領土を奪い返すぞ!

拉致被害者を奪い返すぞ!

歴史と先人の名誉を汚すサヨクを許さないぞ!

日本人としての誇りを取り戻すぞ!

国内外の安全保障体制を強化するぞ!

反日国家・反日外国人には強硬な姿勢で臨み、譲歩しないぞ!

反日外国人・犯罪外国人を日本から追放するぞ!

反日教師を教育現場から追放するぞ!

反日マスコミから事業許可を剥奪するぞ!

社会主義=共産主義者を日本国内から一掃するぞ!

現行憲法破棄&自主憲法制定、自衛隊の国軍への改組、スパイ防止法制定等の政策を執行し戦後レジームを一掃するぞ!

在日韓国・朝鮮人ならびに共産党、旧社会党支持者は戦後から今日にいたるまでに日本で行った犯罪を謝罪しろ!

在日韓国人は兵役の履行をしに祖国へ帰れ!

韓国民団と朝鮮総連は女性ならびに徴兵年齢外の男性在日韓国・朝鮮人からなる「自由北朝鮮軍」を編成し、北朝鮮人民を金一族の圧政から解放するために北朝鮮に攻め込め!

韓国民団と朝鮮総連は「北朝鮮開拓団」を編成し、荒れ果てた北朝鮮の国土再建のために全ての在日韓国・朝鮮人を連れて行け!


日本国憲法が昭和22年5月3日に制定されて以来竹島が奪われ、何千人もの国民が韓国と北朝鮮に拉致され、近年では尖閣諸島の領有権が脅かされ、さらに昨日、ISISに捕えられていた湯川遥菜氏を救う手立てもなく殺害されました。

制定以来68年間これだけ国家と国民が侮辱されてもそれを解消するどころか助長する日本国憲法を破棄し自主憲法制定を制定することができなかった先人の惰弱っぷりには呆れ果てますが、今からでも遅くありません。

「皆の者 戦の支度じゃ!!」(伊達政宗/伊達政宗/永井豪)
皆の者 戦の支度じゃ!!





私が何度も主張しているように

国内外の安全保障体制を強化せよ!
反日国家・反日外国人には強硬な姿勢で臨み、譲歩するな!
現行憲法破棄&自主憲法制定、自衛隊の国軍への改組、スパイ防止法制定等の政策を執行し戦後レジームを一掃せよ!