反日ハンター・神功正毅です。
八木会長のおひざ元、茨城県知事・橋本昌が当会に挑戦状を叩きつけてきました。
茨城県平成27年度の当初予算案に茨城朝鮮初中高級学校(水戸市千波町)の初中級部への運営費補助が前年度から14万円の増額となる約160万円計上したそうです。
産経ニュース/朝鮮学校の補助金増額 茨城県予算案
http://www.sankei.com/region/news/150219/rgn1502190029-n1.html
<引用開始>
 平成27年度の当初予算案に、茨城朝鮮初中高級学校(水戸市千波町)の初中級部への運営費補助約160万円が計上された。前年度から14万円の増額。

 初中級部への補助は昭和56年度から実施しており、平成25年度は159万円、26年度は146万円を計上。増額の理由について、橋本昌知事は「児童生徒数が増加したため」としている。

 朝鮮学校への補助金をめぐっては、東京都などが拉致問題を理由に支給を打ち切っている。橋本知事は「いろいろな動きを踏まえて慎重に検討した。日本の義務教育が無償であることから、これに相当する初中級部については単価などを見直して継続することにしている」と述べた。
<引用終了>


この大嫌韓時代のさなかに憲法第89条違反の、しかも犯罪者を数多く輩出し、北朝鮮の国家犯罪の拠点である朝鮮学校に補助金を全額カットするどころか14万円も増額するとは

ふざけた真似を!

ふざけた真似をー!
















と言わざるを得ません。

茨城県知事・橋本昌よ、那珂と茨城県立大洗女子学園(架空)の生徒が泣いているぞ!

今すぐにでも茨城朝鮮初中高級学校への補助金を全額カットせよ!

そうでなければ次期茨城県知事選挙での再選はないものと思え!

彼は平成25年の茨城県知事選挙で6選を果たしたので次回の選挙は平成29年となります。

次期茨城県知事選挙では当会会長・八木康洋と橋本昌、もしくは彼の衣鉢を継ぐ者の二人の人間としての力・・・
「器」が裁かれる








器が裁かれる!