共謀罪制定を求める緊急集会 in つくば

この秋の臨時国会でテロ等組織犯罪準備罪の制定が見込まれておりましたが、政府与党は法案提出を見送る事を決定しました。国連総会の決議を受けて国会でも承認した国際組織犯罪防止条約の発効から10年以上経ちますが、我が国にはテロ対策の法整備がほとんどなされておりません。ISILへの殺人教唆をするようなテロ支援者でも国会議員になれてしまうようなテロリストにとっての天国である我が国で、どのような反社会活動が行われてきたのか、専門家の講演を聴く機会を設けたいと思います。

【日時】
平成28年10月2日(日)
13:30開場
14:00開会

【場所】
つくば国際会議場(予定)

【講師/登壇者】
講師依頼交渉中
登壇:在特会会長 八木康洋

【主催】
在日特権を許さない市民の会

【協賛】
保守の会つくば支部

【現場責任者】
在特会会長 八木康洋

【参加費】
1,000円

【注意事項】
撮影が入る可能性が高いため必要な方はサングラス等で対策してください
現場責任者の指示には必ず従ってください
しばき隊等のテロ集団もしくは反日左翼の入場を固くお断りします