反日ハンター・神功正毅です。
しばき隊シンパであるどぅーどぅるが今回の大統領選挙に際して選挙人登録と投票を行い、
Doodle いたずら書き/在日をやってると66 初めての選挙3
http://triflingdoodle.tumblr.com/post/160156506356/在日をやってると66-初めての選挙3
<引用は省略します>

SEALDs構成員・朴亜悠(パクアユ)が韓国大統領選挙の投票に参加しましたが、彼ら反差別派の在日の投票の甲斐もなく5月9日に行われた韓国大統領選挙の日本における投票者数・投票率がともに減少したそうです。
統一日報/在外選挙 日本は投票者数・投票率減少
http://news.onekoreanews.net/detail.php?number=82752&thread=04
<引用開始>
 韓国の第19代大統領選挙の在外国民投票が4月25日から30日まで各公館別に行われた。韓国中央選挙管理委員会が発表した暫定値によると、日本での投票率は、他国に比べてひときわ低かった。政治の混乱や安保危機を迎え、今回の大統領選挙は在外同胞の関心も高いといわれたはずだが、なぜ在日韓国人の動きは鈍かったのか。

 中央選管は1日、在外投票の結果(全世界暫定値)を発表した。今回の大統領選では、事前登録を行った在外選挙人(国外不在者含む)29万4633人のうち、22万1981人が投票。投票率は75・3%と、過去最高だった。しかし、全在外有権者(推定約197万人)に対象を広げると、投票参加率は11・2%。
 主要国別に投票者数をみると、米国4万8487人(投票率71・1%)、中国3万5352人(80・5%)、日本2万1384人(56・3%)の順。米国と中国が前回の大統領選より投票率・投票者が増えているなか、日本は両方とも減少した。日本の投票者数は、前回から3926人減少。投票率は15・5ポイント減った。
 日本での投票者数・投票率低迷の原因は、永住権者だ。日本は特別永住者を筆頭に、選挙人の永久名簿に登録されている人が多い。一度登録すれば、2回連続で棄権しない限り、毎回登録する手間が省ける半面、選挙に関心がなくても有権者として登録される。永久名簿に登録された人は、今回の日本における在外選挙人3万8009人のうち、2万397人と、半数以上を占める。
 日本地域を統括する金大溢在外選挙官は「数字は明らかではないが、国外不在者の投票率はおそらく世界平均並みと思われるが、永久名簿者の投票率は50%以下と考えられる」と分析し、日本の投票率を押し下げたとみる。
 東京都内で飲食店を営む李哲相さん(48)は、前回の大統領選挙には参加したが、今回は最初から投票しないと決めていた。前回の大統領選挙では、両親や姉の家族全員が一緒に参加したが、この間に母親は亡くなり、父親や姉も今回の投票には参加しなかった。
 李さんは、政治には興味はある方だというが、韓国のニュースに落胆することが多かった。そのため、次第に「誰がなっても同じ」と思うようになった。
ただ、今回の大統領選挙は、今までにないほどの国家の危機的状況下で行われる。その点、留学生や日本で仕事をしている人たちとの認識の差は大きかった。
ソウル出身の姜恩珠さん(33)は来日8年。これまで在外選挙には一度も参加したことがなかったが、韓国の政情不安を見て、今回投票に参加した。「今まで選挙は放置していたが、1人の力は小さいかもしれないが少しでもいい国になってもらいたいとの気持ちで投票した」と話した。
 大学生の金信栄さん(22)は日本生まれだが、両親は新規定住者だ。今まで選挙には興味はあったが、参加しなかった。しかし、今回は「投票に参加して、少しでも政治に影響を与えたい」と投票した。
ある民団地方本部幹部は、「在日同胞に対する政策がまったくないことが問題」と主張する。そのため、民団などに関係する人は投票に参加するが、そうでない人は関心が薄いという。また、今の韓国の政治混乱を見て、前回登録者の中でも、「国がだらしない」と言って、選挙に参加しない人も少なくなかった。
 祖国が戦火にまみれるかもしれず、日本国内さえも安全とはいえない状況の中、一部の有権者は国が何もしてくれそうにないからという理由で関心を失った。ふがいない国を見ても、立て直すための権利を放棄した。これで本当に国がよくなるだろうか。
 主要国の中では、日本だけが前回の大統領選挙よりも投票者数が落ちた。それが示唆するのは、政治への関心低下という次元の問題ではなく、国を憂う韓国人としての心のありようではないだろうか。
<引用終了>



この大統領選挙はパク・クネの弾劾成立=罷免を受けて急きょ行われたもので韓国中央選挙管理委員会を中心とした政府による選挙のPR活動が不十分で有権者も心の準備が整わない中で行われましたが、米国と中国が前回の大統領選より投票率・投票者が増えているなか、日本は両方とも減少したのはどういうわけでしょうか?


上記記事にある通り、「ふがいない国を見ても、立て直すための権利を放棄した。」「政治への関心低下という次元の問題ではなく、国を憂う韓国人としての心のありようではないだろうか。」という原因であるならば投票しなかった韓国国民は祖国から義務ばかりを押し付けられ、行政サービスの不利益を被り、本国人から「徴兵逃れの長期旅行者め」と冷たい目で見られることを良しとするのでしょう。



ですが彼らがいかに選挙権を放棄しても祖国が国民に課す義務からは逃れられません。


朝鮮半島近辺の情勢が風雲急を告げる昨今、戦時統帥権が依然アメリカに握られているとは言え軍政改革は韓国政府の思いのままに出来ます。


有事の際に韓国政府が2個師団を編成するに足るだけの男子を擁する(韓国憲法第39条の規定により戦時であれば女性も徴兵することが可能なためもっと多くの者に
兵役を課すことが可能)在日をほったらかしにするわけがありません。


だから在外韓国人よ、徴兵検査を受ける

覚悟完了














覚悟のススメ【覚悟完了!】MAD
https://www.youtube.com/watch?v=BxwUK0OcSTA



覚悟を完了せよ!




18年と128日前に韓国本国からの留学生が

在日韓国人も軍隊に行くべきだ















「(前略)しかし、世の中には韓国の国籍を持つ健康な男性でありながら、この義務を背負わなくていい特殊な部類が居る、在日韓国人といわれる部類である。
彼ら在日は歴史的な事情により、韓国の国籍を持ちながら日本の永住権(ママ)を持ち日本で生活しているコウモリ的な存在である。
国民の義務は負わないのに権利だけを持つ彼らには韓国の国民でありたいのであれば軍隊へ行き国民の義務を果たすか、それがいやなら日本に帰化してしまえといわざるを得ない。
おいしい所だけを持って被害者面で甘えている彼らは精神的再教育が必要なのである。
私は特に自ら考えることを怠けている在日諸君に軍隊をお勧めする。
(中略)浅い考え、ろくでもない価値観で世の中、知りきったつもりでいるはず。
(中略)いや、そこは何も考えてはいけない、完全に将棋の駒にならなければならない所である。
その軍隊といわれる世界が貴方を待っている。
(中略)少なくとも男らしき逞しい身体は手に入れることができる。
さあ、結論は軍隊だ。」


と書いたとおり、国民の義務は負わないのに権利だけを持つろくでもない価値観を持った在日韓国人よ、本国人にバカにされたくなければ軍隊に入って
精神的再教育を受けろ


パク・クネの父と盧武鉉(ノムヒョン)元大統領から吐きかけられた侮辱を晴らせ!


「在日は分別なく故国を捨て、日本に密入国した」(朴正熙)

千年政治と日本復活の条件/私は在日韓国人など信用していない盧武鉉大統領
http://lave7171.iza.ne.jp/blog/entry/1075445/
(リンク切れ)
<引用開始>

韓国 盧武鉉(ノムヒョン)前大統領の言葉


「異国で国籍を死守することがいいとは思わない、同胞にはその社会で貢献して欲しい」


「韓国戦争から逃げた連中が、祖国統一を口にするのはおかしな話だ。日本には弾は飛んでこないだろう。僑胞にそんなことを言う資格などない。」


「私は僑胞の連中を信用などしていない。徴兵の義務を負わないくせに韓国人を名乗り、 日本の選挙権を求める。馬鹿げていないか。つまりは、いいとこどりではないか。

私たちが苦しい思いをしていた頃、僑胞の連中は私たちよりいい暮らしを日本でしていたのだ。 僑胞は僑胞だ。韓国人ではない。」 (03年6月の訪日時TBSのテレビ番組より)

<引用終了>




在外韓国人よ、祖国を見捨てて海外に逃亡した自分たちの祖先と違って祖国を守るために戦った


マッカーサーに「いつまでソウルをもちこたえられるか?」と聞かれた際、「閣下、自分は閣下と同じ軍人であります。中隊長が守れといったら死んでも守ります。」と言った韓国軍の将兵のように、


「我々が多富洞を失えばテグが持たず、テグを失えばプサンの失陥は目に見えている。そうなればもうわが民族の行くべきところはない。だから今、祖国の存亡が多富洞の成否にかかっているのだ。我々にはもう退がる所がないのだ。だから死んでもここを守らなければならないのだ。しかも、はるばる地球の裏側から我々を助けにきてくれた米軍が我々を信じて谷底で戦っているではないか。信頼してくれている友軍を裏切ることが韓国人にできようか。今から私が先頭に立って突撃し陣地を奪回する。貴官らは私の後ろに続け。もし私が退がるようなことがあれば誰でも私を撃て。さあ行こう!最終弾とともに突入するのだ。」
と言って将兵を奮い立たせた朝鮮戦争開戦時の韓国軍第一師団長、白善のように


彼らを見習って祖国へ帰り、


兵役の義務を果たせ!




徴兵忌避罪で肛拡亀頭隊(?)に身柄を拘束されて
肛拡亀頭隊





韓国兵務庁に引き渡される前に。

S.H.フィギュアーツ 強化外骨格零