HPのリニューアルと共に新たに追加したカテゴリー、
【P-collection】略してP-コレ
もうご覧いただけましたか?

当店の商品の中でも【デザイン・年代・状態・希少性】などの観点から、
アンティークとして価値の高い商品をカテゴライズしています


そんな中から今日は【3038 サイドバイサイド】をピックアップしてご紹介しましょう(/・ω・)/
3038 (1)


サイドバイサイドとは中央がビューローのように収納デスクになっていて、
中央下部はチェストに、両サイドは書棚という便利で人気のある家具です

1920年代に作られたこちらのサイドバイサイドですが輸入国はイギリスになります。
恐らく製造国もイギリスだと思います。
シンプル過ぎないデザインと、頑丈で機能的なところはまさに英国家具。
限られたスペースをいかに効率よく且つおしゃれに生かすかが考えられています

af3bf837


オークの状態は良く、力強い虎斑杢が魅力的です。
ライトブラウンはガラスキャビネットに飾る中身との調和がよく取れてお部屋に馴染みやすい色合いです3038 (5)
ビューロー部分には元々鍵を掛けられるようになっていました。
しかし鍵もアンティークでしたので故障の恐れがあるため、
開閉時に便利な真鍮取手を取り付けます
3038 (11)

扉を開くと同時に天板支柱も自動で引き出てきます。
これはビューローをお持ちの方ならわかると思いますが本当に便利な機能です。
もし支柱を出し忘れて天板を開いたら…
考えただけでも落ち込んでしまいますね
支柱にはフェルトを張っているので天板を傷つける心配もございません
3038 (14)

天板には縁にエンボス加工のされたブラウンのフェイクレザーが張られて、非常にアンティークとしての味わいがあります
個の劣化ダメージが良い!とおっしゃる方もちろんそのままご購入頂けるのですが
気になる方はご連絡頂ければご希望に合わせて張替をいたします

※加工費は頂きません。生地代のみいただきます※
3038 (19)

天板奥にも収納があるのでよく使う筆記具や文庫本サイズの本も収納いただけます。
小さな引出しも何気に便利ですよね
3038 (15)
中央下部のチェスト部分は上下でサイズが違います。
スムーズに開閉できるよう調整しました。
3038 (21)


3038 (23)


3038 (28)



両サイドはガラスキャビネットのように中の物を飾って収納できます。


それぞれ3枚ずつ棚板がありますが編段できるタイプですので、
収納物によっては棚板を使わないこともできます。
また片側を6段棚板にもできるので収納物を選びません
3038 (33)

3038 (36)

キャビネットの扉にも鍵がありますが上記と同じ理由で真鍮取手を取り付けます
3038 (32)




まるで秘密基地のようなワクワクする家具ですよね
自分の趣味の道具でいっぱいにして休日はこのサイドバイサイドで楽しむ…
最高の休日ですね
3038 (37)

3038 (38)


詳しくは↓↓の商品ページよりご覧ください
https://www.parthenon-antique.com/products/detail.php?product_id=125

些細な事でも結構ですので気になることがあればお気軽にお問い合わせください
次回をお楽しみに

¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨

比良山と琵琶湖を望む美しい自然に囲まれた実店舗もございます。
ドライブを楽しみながら、ぜひ、お越しください。

┏────────*:,_,:∵⌒∵:,_,:*───────┓

 アンティーク家具・照明・シャンデリアのパルテノン
  +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

http://www.parthenon-antique.com
info@parthenon-antiqu.com
tel: 077-592-8577 fax: 077-592-8578
467, Minamihira, Otsu-shi, Shiga, 520-0511, Japan
 
┗─~*:,_,:*──────────────*:_,:*~─┛