会社名横浜市
株式情報非上場
漏洩種別流出
漏洩対象メール
漏洩場所社外
漏洩内容メールアドレス
漏洩件数60件
漏洩日時2019/01/15
発表日時2019/01/16

横浜市にて、メールの誤送信によりメールアドレスが流出。同市の消防局横浜市民防災センターにて、横浜市消防音楽隊「創設60周年記念演奏会」の応募者に抽選結果のメールを送信した際に、本来全員「Bcc」で送るべきところを誤って1名のアドレスを「To」に入れて送信したことによりメールアドレスが流出した。

メール送信の際、2192名を60グループに分けて送信しており、1グループにつき1名のメールアドレスが最大100名に漏えいした。同センターは漏えい対象者に電話でのお詫びと当該メール受信者にメール削除を依頼している。