会社名 特許庁
株式情報非上場
漏洩種別流出
漏洩対象メール
漏洩場所社外
漏洩内容メールアドレス
漏洩件数849件
漏洩日時2019/01/18
発表日時2019/01/23

特許庁にて、メールの誤送信により個人情報が流出。同庁が「平成30年度制度改正説明会(意匠)」の実施のため業務請負契約をしたオーエムシーが同説明会の参加申込者の一部にリマインドメールを送信した際に、本来「Bcc」で送るべきところを誤って「To」で送信したことによりメールアドレスが流出した。

誤送信発覚後、同庁は同社に該当者へのメール誤送信のお詫びと、当該メールの削除の依頼を指示し、事故の原因や再発防止策を報告するよう求めている。