antonグダグダ備忘録

名古屋生まれ、名古屋育ちのオヤジがグダグダ食べ歩いた備忘録です。 おもいっきり素人舌です。 むずかしい事はなしにして、楽しければいいじゃないですか! どうぞよろしく。

先週の日曜日のお昼。

「食べログ」の「ニューオープン」見てて、気になったお店に。
定食屋さんです。
場所は千種というか今池というか。
今池というなら今池南ですが。
住宅地のなかにあるお店で、すぐ南側には千石小学校があります。
「ワン ハピネス One Happiness」さん。
6月20日にオープンされました。
P2210813
P2210814

11時30分から15時までの営業。
今後営業時間変更あり、とのこと。
P2210815

僕は一番乗り。
店内入ると、僕が勝手に想像してたのとは全然違って、
グレイを基調にした店内で、ちょっとスタイリッシュな雰囲気。
BARカウンターもあったりして定食屋さんっぽくない感じ。
ご家族での営業のようです。


店内のお品書き。
店前にあった看板とは違うメニューです。
ちょっと迷いましたが、
「鶏の唐揚げ定食 850円」を注文。
P2210818



数分で到着。
鶏の唐揚げ定食!
P2210822

不揃いだけれどなかなか大きな唐揚げが5つ!
けっこうボリュ~ミ~。
P2210825


小鉢が二つ。
ひじき。
P2210823


里芋。
P2210824
P2210830
P2210831


唐揚げにレモンは、僕はどっちでもいい派。
あればかけます的な。
P2210833


オンザライス!
皮部分はしっかりパリパリ。
P2210835


身はしっかりジュ~シ~。
唐揚げとして十二分に美味しいです!
P2210838

僕がお店でるころには
ご近所の方でしょうか、けっこうお客さん入ってました。
お店の人に確認し損ねたけれど、
BARカウンターがあったりするお店の造りからして、
とりあえずはお昼に定食屋さんやりつつ、
様子見て、夜はダイニングバーとか居酒屋さんに変身するのかも。
そんな感じでした。

場所的にふらっと行けるところじゃないけれど、
日曜日も営業してるし、
おいしい唐揚げが食べたくなったら、また行こうかな。
他の定食でもいいしね。


店名
ワン ハピネス(One Happiness)
住所 名古屋市千種区今池2-14-15
電話番号 080-2623-3281



2月の初めころ。

焼肉屋さんからの2軒目で。
新栄の「このごろ」さんへ。
21時半すぎくらい。
P2100439
P2100441


焼肉屋さんで一緒だったオヤジ仲間です。
はい、乾杯。
P2100442


レモン酎ハイ。
じゃなくって、すだち酎ハイだったかも。
P2100443



定番メニュー。
P2100445


壁にこの日のおススメメニュー。
P2100446



いかの炙り。
たしか友人のWさんが注文。
意外なもの頼むんだな、って印象に残ってます(笑)
P2100449



おでん。
2月初旬でしたからね。
これは僕が注文したやつ。
大根と平天。
平天ってのは関西地方で食べられる揚げかまぼこ。
僕は「平天」って知りませんでした。
単純に「はんぺん」だと思ってた。
「このごろ」店主ナミさんは京都出身だからだね。
P2100451


大根、
牛すじ、
こんにゃく。
P2100453



出汁巻き玉子。
しっかり出汁がじょわっっ!ってでるタイプ。
P2100454



赤ウインナー炒め。
オヤジ大好き赤ウインナー。
P2100457

丁寧に包丁入れてあるのがいいんです。
P2100458


「このごろ」さんに来たら僕は必ず注文します。約束してもいいよ
P2100461


これがレモン酎ハイでしたか。
P2100463


店主ナミさんとスタッフさん。
P2100464


「このごろ」さん、
明日7月3日で2周年を迎えるとのこと。
で、
昨日7月1日~7月8日まで2周年記念祭を開催中です。
(曜日がMON~MONってなってるけどWED~WEDの間違いだよね)
106062112_3105166249597067_3510560082270933989_o

「このごろ」さん、人気店だし、
けっこう混みそうな気がします。
ついこの前もゼロ次会的にふらっと行ったら
予約などで一杯で入れなかったしなあ

テイクアウトでもお世話になったけれど、
未だにガッツリはいけてない「このごろ」さん。
早くガッツリ食べにいかないと、ね。

なにはともあれ。

「このごろ」さん、開店2周年おめでとうございます!
益々の御商売繁盛を心よりお祈りいたします。




店名
このごろ
住所 名古屋市中区新栄2-7-3
電話番号 052-253-7445

3月初旬の日曜日。

実はこの日のお昼は京都でした。
その足で名古屋駅から岡崎へ。
人生で初めての東岡崎駅です。
岡崎と言えば、あのお店しかありません。
P2130848


東岡崎駅からタクシーで数分。
到着です。
今回で3回目ですが、過去2回は車で便乗させてもらってました。
P2130850

「懐食 しばた」さん!
P2130855


この方も一緒です。
P2130856



P2130857
P2130858


最初はビール。
P2130860

6人でのカウンター席貸切。
P2130861

稲沢の若旦那、
リーゼント大将、
「まねき寿司」の大将、女将さん、
友人のEちゃん、僕の6名。
はい、乾杯!
P2130862



一品目。
平貝と2種類のアスパラ、海老、フルーツトマト。
カラスミパウダーかけ。
P2130864
P2130866



お椀。
P2130868

一色のアイナメ、
タケノコ、椎茸。
P2130871

お出汁はアイナメの骨使って。
下に桜の葉っぱ。
これがいい仕事。
桜の香りに包まれます。
P2130873


ここから日本酒。
日本酒の冷蔵庫がお客側に設置してあるので、
好きなお酒を自由にいかせてもらいます。
P2130875

「CAMARGUEに生まれて」
これは「九平次」の「萬乗醸造」がフランスでフランスの米で作った日本酒。
あ、これを日本酒というべきか、どうなのか。
「SAKE」だね。
P2130877
P2130878



ホタルイカ、葉山葵。
下にミル貝も。
P2130880

「SAKE」がススム!
P2130882



カツオのタタキ。
金山寺味噌のソースかかってます。
P2130884
P2130887



ここからの流れが超面白くなっていきます!
雲丹プリン!
僕のプリン好きを知ってて遊んでくれたんだと思います。
P2130892

海苔のソースで。
ちょい固めのちょうどいい硬さ。
なんだか妙に美味いってやつです。
これは酒に合うプリン!
P2130895



え?
「どん兵衛」?って思っちゃった。
お揚げか?
麩か?
上には鶏肉が乗ってます。
P2130897

なんと食パンのスープ煮!
P2130902

これがめっちゃ美味しいんです!
オニオングラタンスープにパン浸したやつのとっても美味しい和風バージョン!
柴田さんによると、
「なだ万」の初代料理長が作ったものだとか。
絶対にまた食べたい一品!
P2130905



なにやら香ばしい香りがしてきたな~と思ってたら!
ラム肉!
P2130915

朴葉味噌が使ってあります。
P2130918

美味いんだよな~これが。
まさか和食屋さんでこれ食べるとは!
P2130923



「白鴻 純米無濾過原酒 元晴」。
P2130934
P2130935



次は鰻!
P2130926

しかも煮うなぎ!
神経〆して2週間熟成させたうなぎを、
P2130928

ぶつ切りにして、開いて骨など取って、蒸してから煮てあります。
P2130930

ぷるぷるうなぎ、です。
山椒も利いてます。
うまいです。
ぷるぷるの身から溢れるタレの甘さとうなぎの脂がそりゃもうたまんない!
めっちゃ美味いです。
焼かなくってもこんなに美味しいんだなあ。
白いご飯に乗っけて食べたらどんなに美味しいのかしら。
P2130945



「森嶋 雄町 純米大吟醸」。
ご飯の替わりにこれを
元はお米だかんね。
P2130947



お次はすっぽん!
すっぽん団子です!
P2130909

炭火で焼いて。
P2130911

にんにく醤油で。
P2130953

今度はぷるんぷるんで、ぶりんぶりん。
香ばしい香りにやられて、
ぷるんぷるんなコラーゲンと、
ぶりんぶりんでしっかり噛みしめる身にやられて。
たまらんたまらん。
P2130955



メインは熊鍋!
さっきのすっぽんの出汁使って、月の輪熊を喰らいます!
「月とすっぽん鍋」!!
P2130961

月の輪熊は2種類。
左が12月の熊。
右が年明け1月の熊。
これだけ脂が違います。
冬眠することによって、これだけ脂を消耗するわけです。
ってことはオヤジも冬眠すれば脂肪が減るのか!?
P2130962

黄色いのはヒロッコ。
いい仕事してます、こいつも。
P2130966

これが12月の脂たっぷり熊ちゃん。
P2130967

脂が甘い。
全然クドくなくて旨いじゃん、これ!
P2130968

1月の冬眠明け熊ちゃん。
P2130972
P2130974


せっかくの「月とすっぽん鍋」。
熊食べるだけでは終わりません。
更科そば!
P2130975

そば用に味を調整して。
P2130981

ああ、どんだけでもいけそう。
マジ美味しい!
P2130983
P2130984


〆は熊雑炊!
これがあるから、煮うなぎでご飯は出してくれなかったんだなあ。
真ん中に熊肉があって、この卵の溶き方とか最高じゃないっすか!
P2130985
P2130990



大将 柴田さんとも乾杯。
お疲れ様でした!
P2130992


ブラッドオレンジのアイスクリーム。
P2130994



宴が終わった頃。
いきなり謎のマスクマンが登場!
P2130996

しかもダブルマスクで
オーバーマスクを脱ぎさると、そこにはマスカラス!
やってくれるなあ~!
最高だよ!
P2130998


ずらりとマスクをだしてくれました。
左からビシャノ3号(←マニアック!)
ミル・マスカラスのオーバーマスク、
マスカラス、
この黒いのはなんだったかな?
P2140002

そりゃあ、流れとしてこうなるでしょ
P2140003


メガネしたオヤジマスクマン3人!
笑える!
P2140007


最後は僕がビシャノ3号になって。
どのみち赤いマスクするのでね
「まねき」の女将さん、
とってもいい感じで可愛く写ってるのでそのままにしちゃった。
大丈夫かな
P2140008

もう一枚。
オヤジ5人で。
P2140010

この日は、
お昼に京都のミシュラン☆店で予約超困難な人気店で和食いただいてきてまして、
その予定が先にあっての「しばた」さんのお誘いをいただきまして。
「しばた」さんならハシゴしても行きたい!ってことで参加させていただきました。

お昼は当然がっつりいただいたので(ご飯のお替りは控えめにしましたが)
正直なところ12時からと18時からのフルコースで
不安がなかったわけではなかったんですが。

はたして、全く問題なし!
「しばた」さん美味しいんだもん。
煮うなぎから月とすっぽん鍋、熊汁そばの流れなんか、
お昼にコース食べたことなんかすっかり忘れる美味さでした。
それくらい「しばた」さんは素晴らしかったです。
次に何がでてくるのかわかんないワクワク感と
その期待に応える美味しさ。
京都の超有名店にも勝るとも劣らないお店。
「岡崎の奇跡」と言った僕は間違ってなかったな、って。

ああ、また「しばた」さん行きたいな。
いつも貸切でお願いするため、
普通以上に頑張ってくれちゃうので
とっても申し訳ないな、と思ったりするんだけれども。
でもまた行きたい。
若旦那、また企画してくんさいね!
よろしく頼んます!

ご一緒だった「まねき寿司」大将、女将さん、
リーゼント大将すぎさん、
Eちゃん、
マイブラザー若旦那!
ありがとうございました!

柴田さん、ありがとうございました!



店名
懐食 しばた
住所 愛知県岡崎市井田町1-34
電話番号 0564-24-3106

3月の下旬。

土曜日のお昼に
名駅2丁目の「鮨 いし黒」さんへ。

丸の内のリーゼント大将のお誘いです。
P2150560


この日も満席。
というのは貸切会だったからです。
P2150562


「いし黒」さんの冷蔵ネタケース。
このあと4月に少しだけ改装されて、このネタケースは現在なくなっています。
とってもかっこいいカウンターに変身してて
イケメン大将の手元がよく見えるようになっています。
僕は、このネタケースも好きだったけどね。
P2150565


山盛りになってるこれ。
なんだかわかりますか?
僕の大好きなキャベツの浅漬け!
ほぼ食べ放題!
P2150564



僕は車だったのでノンアルコールを何本も。
P2150568
P2150569


この日は「馳走和醸すぎ」さんのAちゃんの誕生日会!
BlogPaint


「桜びより」の女将 貴ちゃん、
「鳥つる」の大将 つるちゃんも。
実は貴ちゃんの誕生日会も兼ねてるってのを僕は後から知りました
はい、お誕生日おめでとう!
BlogPaint


「納屋橋ホルモン」の大将 武内さん。
当然 リーゼント大将も。
P2150574


「桜びより」の看板娘あ~ちゃんもちょっと遅れて到着!
美人トリオです。
真ん中は「すぎ」さんのスタッフMティ。
BlogPaint



ヒロッコ。
何気においしい。
P2150578



ホタルイカの茶碗蒸し。
P2150579
P2150581



さっきのキャベツの浅漬け。
アサツキとネギも入ってます。
P2150585



通称アントンサラダ。
蟹とキュウリのサラダです。
P2150586



わたり蟹。だったと思う。
P2150589


いいね、このコンビ。
P2150591



口が空いてるとすぐ食べちゃう。
お替りに次ぐお替り。
P2150594



あん肝と奈良漬け。
P2150595

うん、これも黄金コンビ。
P2150596




スミイカ。
赤酢のシャリです。
P2150598



イシダイ。
P2150602



アオヤギ。
「いし黒」さんの綺麗なアオヤギ。
P2150605



浅漬けとガリ。
浅漬けがあるとガリはあんまり食べません。
P2150608



ぶり。
P2150611



甘海老。
P2150612



とろ。
P2150616



シマアジ。
P2150617



鯛の頭使ったアラ汁。
P2150620



赤身のヅケ。
薄く切った赤身が二重にしてあります。
まったりした旨みがより強く感じられます。
P2150622




イケメン大将からの手渡し。
P2150626


鯖寿し。
P2150628


キリリとイケメン!
BlogPaint

カメラ意識してちょっとお茶目なイケメン。
BlogPaint



雲丹。
P2150637



煮はまぐり。
P2150640
P2150642



最後はトロタク。
P2150644
P2150647



こっからハピバタイム!
Aちゃんのハピバケーキ!
「いし黒」さんのSちゃんが買いにいった帰りに転びながらも死守したケーキ!
BlogPaint


「桜びより」の貴ちゃんハピバケーキ!
P2150649


お二人にケーキ持っていただき。
BlogPaint
P2150654



このあと、仕込みがあるため一足先にお店に帰った「鳥つる」つるちゃん。
P2150659


みんなで記念写真。
Aちゃんが5月いっぱいで「すぎ」さんを卒業したので
もうこんな写真は撮れないかな
BlogPaint

楽しい誕生日会でした。
僕はなかなかタイミングが合わなくって、
「いし黒」さんに行けてないので、このお誘いはとっても嬉しかったです。
すぎさん、皆さん、ありがとうございました!

4月に新しくなったカウンター席には一度座らせてもらいましたが、
座っただけで未だそこではお鮨食べてません。
早く行かないと。
新コロナによる「空白の二か月間」を早く取り戻さなきゃね


店名
鮨 いし黒
住所 名古屋市中村区名駅2丁目40-11
電話番号 052-562-5500

このページのトップヘ