antonグダグダ備忘録

名古屋生まれ、名古屋育ちのオヤジがグダグダ食べ歩いた備忘録です。 おもいっきり素人舌です。 むずかしい事はなしにして、楽しければいいじゃないですか! どうぞよろしく。

昨日の続きです。

「リーゼント会 花見大会」改め
「リーゼント会 BBQ大会」のあと。
飲み食いした後片付けをきっちりやり終わって~のお疲れ様会は
住吉の「桜びより」で。

今年は桜が見えなかったので、
その替わりってわけでもないけれど、
これ以上ぴったりのお店はありません。
日曜日でお店はお休みですが、
店主 貴ちゃんが開けてくれました。
P1040216


はい、お疲れ様でした!
乾杯!
貴ちゃん、ありがとう~!
BlogPaint


ちゃっちゃとおつまみも作ってくれます。
さすがプロです。
P1040178
P1040181
P1040182
P1040183
P1040186


焼鳥屋さんから仕入れました。
P1040190


イケメン大将が差し入れしてくれた「かに本家」のいろいろ。
P1040191
P1040193

指突っ込むのはお約束。
P1040195


お2人がやってるのは、あそこの居酒屋さんの大将のまね。
BlogPaint


「鈴音」大将すずキングも登場。
BlogPaint


飲んだお酒たち。
P1040176
P1040202
P1040206

移転した新しい「桜びより」は靴を脱いであがれるし、
大テーブルを囲んでしっぽりみんなでくつろげるのでとっても居心地良いです。

桜背負ってるリーゼント大将すぎさん。
BBQの片付けで雨にぬれてリーゼントが少々乱れてるレアなすぎさん。
お疲れ様でした。
ホントありがとうございました!
P1040217


桜びより
名古屋市中区栄3-9-17  ウインゼルビル B1F
052-262-9133

ほぼ一ヶ月前の3月末の日曜日。
丸の内の「馳走和醸すぎ」
リーゼント大将すぎさん率いる「リーゼント会」の
「お花見会」が市内某所で行われました。
しかしながら御存知のように今年の桜はずいぶんと遅咲きで、
3月末はまだ蕾がほんのりピンクになってるくらい。
しかも、雨天。
でも、そんなことには負けません。
だって、すぎさん、石黒さん達が用意してくれた料理がまさに百花繚乱のごとし!
だからです。

てなわけで。
「リーゼント会お花見会」改め「リーゼント会BBQ大会」の始まり始まり!

この写真はイメージです
P1050582


いつもは場所取りに気を使わなくてはいけませんが、
この日はそんな心配100%なし。
「いし黒」さんとこのケンちゃんが火起こしてます。
BlogPaint


リーゼント大将すぎさんが用意してくれたすっごい料理の数々!
BlogPaint
P1040026
P1040006
P1040010
P1040012
P1040013



東片端の「味感ことほぎ」の大将 伊藤ちゃんは、
新じゃが炊いたやつと、
P1040009

ドライカレー!
ご飯ものは嬉しいぞ!
伊藤ちゃん、ありがとう!
P1040011



名駅2丁目「鮨 いし黒」のイケメン大将が用意してくれたのは、お鮨!
めっちゃ贅沢!
P1040023
P1040067
P1040070


ビール、チューハイ、日本酒、ワインも冷えてます。
P1040002


アヒージョもあるでよ。
P1040028
P1040037

「すぎ」さんのAちゃん。
BlogPaint
バゲットも一緒に。
P1040047


うなぎ!も焼きます!
P1040029



玉子焼きは「いし黒」さんのケンちゃんの担当。
P1040042
P1040051

中に明太子、ホタルイカの入ってるバージョンもあり。
P1040046


うなぎのあとは、アワビ!
ホイル包みは伊勢海老!
BlogPaint
P1040058
P1040064


BBQでこの食材!
あり得んでしょ!
P1040078
P1040076

伊勢海老にかぶりつくケンちゃん。
BlogPaint


牡蠣も大量にあります。
P1040055


タジン鍋の中身は、ハマグリ!じゃなくって、ホンビノス貝!
P1040071
P1040096



「桜びより」の貴ちゃんが持ってきてくれた自家製さつま揚げ。
P1040087
P1040095

雨でひんやりした身体を温めてくれる豚汁。
これも貴ちゃん。
この豚汁はホントありがたいです。
貴ちゃん、ありがとね~!
P1040100
P1040112


BBQといったら、肉です。
こんな牛肉の塊もありんす。
P1040089
P1040090
P1040098
P1040107
P1040123

一瞬でなくなっていきました。
P1040114



リーゼント大将すぎさんは、ずっとBBQやってくれてます。
すぎさん、本当にありがとう!
感謝感謝です!
BlogPaint


イケメン大将石黒さん。
お鮨はもちろん、テント、BBQ用品の準備片付け、ありがとうございます!
BlogPaint


「桜びより」貴ちゃん。
「味感ことほぎ」大将 伊藤ちゃん。実は自他共に認める「雨男」
BlogPaint


円頓寺商店街近くの「鳥つる」の大将つるちゃん。
BlogPaint


西区上名古屋の和菓子屋さん「亀広良」の若旦那 三谷さん。
BlogPaint

三谷さんの差し入れは、三色団子と桜餅。
P1040079
団子3兄弟いただきました!
BlogPaint


僕の差し入れは瑞穂区の「花桔梗」のいちご餅40個。
いつもワンパターンですが美味しいからね。
P1040103
P1040128


これはリゾットでしたか。
P1040143
P1040146


昨年と同じパターンで宴もたけなわのころ、
四間道の「鈴音」の大将すずキングが自転車で登場。
手打ちうどんのセット一式用意してきてくれました。
BlogPaint

でも、肝心のうどんを忘れてきちゃって、
もう1回取りに戻ったのは御愛嬌。
P1040148
P1040171
すずキングの手打ちうどん、旨いんです。
蕎麦屋さん辞めてうどん屋さんやればいいのに(笑)
P1040173


この日、ときおり雨がやむこともありましたが、
結局一日中 雨。
雨男の伊藤ちゃんが帰っても降ってました。
でもそんな雨に負けない熱く熱く美味しく楽しいリーゼント会BBQ大会。
僕はこれで3年連続、3回目の参加でしたが、
1回目は「雨」、2回目は「晴れ」、3回目は「雨」。
隔年なので、来年は「晴れ」のはず。
また来年のお楽しみってことですね。
(この写真もイメージです)
P1050585

リーゼント大将すぎさん、
イケメン大将 石黒さん、ありがとうございました!
お疲れ様でした!
本当にこの「リーゼント会のBBQ大会」は史上最強です。
また来年もよろしくお願いいたします!
ご一緒だった皆さんありがとうございました!



生まれてこのかたずっと名古屋在住のオヤジでありますが、
恥ずかしながら、
53歳4ヶ月にして、やっと訪れることが出来ました。
伏見の「大甚本店」!
1907年創業。
なんと今年で110年!マジか!
まさに100年酒場。

この日は新栄の「鮨処 成田」の大将とご一緒。
ず~っと前から行こう!ってお誘いいただいてました。
うれしはずかしの初「大甚」!
P1060626
P1060629

僕らは17時半に待ち合わせ。
16時から営業している店内には溢れんばかりのお客さん。
新規のお客さんも外で席が空くのを待ってるような状態です。
お店は奥にぐぐっと広くて、2階席もあるよう。
BlogPaint

僕らは奥の席に陣取りました。
お客さん、みんな(と言っていいほど)相席です。
大人数も、1人のお客さんも空いてる席に詰め込まれる感じ。
でもそれが全然イヤじゃない不思議な空間なのです。
BlogPaint


とりあえず、生ビールで乾杯。
BlogPaint


周囲の喧騒さに圧倒されて、ちょっとあたふたしちゃってます。
53歳のオヤジが
システムがわからないから、成田の大将に教えてもらいました。
お盆で勝手に好きな小鉢を持って行っちゃえばいいみたい。
後から皿の数で会計するとのこと。
P1060639


まず、適当に持ってきたのがこちら。
これらの酒の肴は次から次へと違うものが補充されていきます。
P1060631



生ビールは2杯。
店員さんは大勢いるんですが、
皆さん、忙しくあっちこっち動き回ってます。
遠慮してないで、「おね~さ~ん!」って呼んだもん勝ちです。
P1060635

生ビール2杯飲んだあとは日本酒。
冷です。
でも常温。これがまたいいんだなあ。
大徳利 正味2合(720円)があっという間になくなっちゃう。
P1060637

入り口入ってすぐに「賀茂鶴」の樽がド~ンと鎮座しています。
樽酒は旨い。
なんともいえない樽香(すぎの木の香り)が大好きです。
BlogPaint


もう1回酒の肴を追加。
お皿の形によって金額が違うんだろうね。
P1060643


魚は刺身、塩焼き、煮付けなど、冷蔵ケースにあるものを好きな食べ方で
お願いすればテーブルまで持ってきてくれます。
僕が冷蔵ケースみても何も置いてなかったけれど、
他のお客さんが食べてたので、マグロの刺身お願いしました。
P1060647

この日は土曜日だったので、
ネクタイ姿のお客さんは少なかったように思いますが、
若いお客さんが意外に多かったのにはちょっと驚き。
53歳で初「大甚」のオヤジもいるのになあ
そういう若い人が羨ましいよ(笑)

なにはともあれ、
ずっと来たかった「大甚」。
さすが100年酒場。
懐かしくもあり新鮮でもあり。
これから、何回も何年もお邪魔してみたいです。

「成田」の大将のおかげで、
53歳にして、一段 大人の階段登れたような、そんな気分になれました。

僕にとって、「親父」みたいな存在の「成田」の大将。
僕は自分の父親とはこうやって酒を酌み交わすことは出来なかったけれど、
今、こうやって大将とご一緒できることはとても楽しく幸せな時間です。
大将、ありがとう。
また、ご一緒させてください!
BlogPaint

大甚 本店
名古屋市中区栄1丁目5-6
052-231-1909

つい先週の土曜日の昼さがり。
大須の「焼きそば専門店 ナゴヤキ55」へ2回目の訪問。
今回は独りでふらりと。
3月中旬に開店されたので、一ヶ月ちょい経ちました。
こちらをプロデュースされてる「フジヤマ55」の総師 澤さんからは、
一ヶ月してから来て!って元々言われてたので、
それもあって、チェックしに伺ったわけであります(笑)
P1060598


時間は15時ちょっと前。
7~8席あるカウンター席はほぼ満席。
まずは食券を。
P1060601
P1060606

以前は開発中だった「台湾焼きそば」も完成して商品化されています。
塩味の「白」も気にはなるけれども、
やっぱりオヤジは黙ってソース!
ソース味の「黒」!
「黒」の「DX」!
迷ったけれども、前回 唐揚げも美味しかったので、唐揚げとご飯付きの
「DXランチ 黒」1050円!
の、「並」です。
「大盛りにするほど無謀ではないのだ。
P1060602


待ってる間、鉄板でじゅ~じゅ~焼いてるいい音、おいしい音がしてきます。
前来たときよりしっかりじゅ~じゅ~いってる気がするな。
P1060604


サービスの味噌汁。
P1060605

来ました!
「DXランチ 黒」の並盛り!
「DX」だと、豚バラ、いか、えびがトッピングされてます。
麺と一緒に炒めるわけではなくって、あと乗せです。
P1060610

僕は前回は「DXランチ」でなくて普通の「ランチ」でしたが、
知り合いの方のFBとかで見た当初の「DXランチ」より
グッと見た目がよくなりました。
P1060609

海苔の下にはランチの唐揚げ。
大須にはそこらじゅうに「唐揚げ屋」さんがあるので、
ヘンな唐揚げは絶対に出せないだろうけど、
この唐揚げは僕はしっかり美味しいと思います。
P1060613


紅生姜と天カス投入。
P1060616


ちょっと控えめに。
P1060617


麺は生麺。
当然もちもち。
ちょっと平たい麺にソースがよく絡んでます。
もしかして麺も少し変わったかな?
一ヶ月くらいは「仕様変更」するっていうことでしたからね。
P1060620

一番良いと思ったのは、焼き。
しっかり焼き目がついてます。
写真みてもよく分る。
片面を特にしっかり焼いてるようです。
より香ばしさがでて美味しくなったと思います。
P1060623

流石だなあ。
一ヶ月できっちり仕上げてきた感があります。
試行錯誤しつつ少しずつでも美味しくしていこうという、
この辺りはラーメン屋さんと同じ感覚なのでしょうね、きっと。


噂によると(笑)焼きそばパンも開発中とか。あくまで噂です(笑)
僕はこれだけ焼きそばは好きなんだけれども、
どうも、焼きそばパンってあまり好きでないです。
ほぼ美味しいって思ったことがないです。
たった1回、しかもついこの前、
京都で食べた焼きそばパンは美味しいなって思いましたが。
なので、「ナゴヤキ55」の生麺焼きそばパンにも期待しちゃおうかな。
楽しみに待ってます。


ちなみに、「ナゴヤキ55」の営業時間は
平日11時~14時
土日祝 11時~17時
水曜定休日
です。
平日はお昼だけ。
夜の営業はないようです。
御注意を。


自家製なま麺 焼きそば専門店 ナゴヤキ55
名古屋市中区大須2-20-28

久しぶりに東区泉ホワイトメイツの「ふじ原」さんへ。
19時からの予約。
早い時間は移転時に1回お邪魔して以来。
昨年の4月15日に移転リニューアルされたのでちょうど一年ですね。
早いなあ。
P1030504

入り口入ってぐるりと廻って店内へ。
P1030507


この日も満席。
ホント超人気店です。
はい、乾杯。
P1030509



先付け。
P1030512


ここから選ぶのは至難の技だな、と思えるくらい長いお品書き。
ば~っと数えても128品。
枝葉的な品数もいれるとゆうに150品は楽に越えます。
長さにすると88cm。もうすぐ1mやね。
P1030569


とりあえず。
これをお願いすれば間違いない。
お造り盛り合わせ。
「ふじ原」さんのは、キュッと凝縮させた盛り付けかた。
トリ貝、
ヤリイカ、
カマス、
のどぐろ、
メジマグロ。
P1030519
後ろっ側から見るとこうです。
P1030520

メジマグロの脂の乗り方がすごい。
P1030533


遅れて大きなボタン海老も来ました。
P1030529


この日の日本酒。
友人のPハヤシさんとお邪魔すると右から順番にいきますが、
嫁さんと2人なので、そんなには飲めません。
P1030515

それでも、一応右側から順番に。
「万齢 特別純米」。
P1030525


毛蟹。
和食、鮨屋さんにきて目に入るとほぼ100%お願いしちゃう、
さばいてある蟹ちゃん。
P1030538
P1030540


「ふじ原」さんの水はいつもこれ。
P1030541

ボタン海老の頭。
これは僕は食べれません。本来好きなんだけどね。
嫁さん任せた。
P1030542
この頭の大きさみると、いかに大きなボタン海老だったかわかります。
P1030543


春の三色豆腐の田楽。
木の芽味噌、田楽味噌、胡麻味噌。
P1030547
浅利と蓮根(だったかな)付き。
いかにも春っぽいです。
P1030548


「豊盃 特別純米」。
P1030549


ふなすし。
濃厚だなあ。大人の肴。俺にはまだ早い(笑)
P1030551


しいたけ焼き。
P1030553


サヨリの骨せんべい。
P1030557



若竹の吸い物。
P1030560



P1030561

これなんだったか忘れちゃった。
P1030562



サヨリの皮。
骨と皮はだいたい、いつもくれます。
P1030563


「田光 純米大吟醸」。
P1030566



ひと段落してきたところで、乾杯。
P1030567



これも藤原大将がくれたんだったかな。
半熟玉子。
P1030570
P1030575



金目鯛とセリの煮物椀。
ボリュームいっぱい!
P1030578

中華風のタレでいただきます。
P1030582

金目も美味しいんだけれど、セリが侮れない旨さなのだ。
P1030586

最後はカツオ出汁のスープを中華ダレに入れて飲み干す!
P1030587



これまたハイ、ってくれた雲丹。
P1030589



最近「ふじ原」さんに来ると食べたくなっちゃうとんかつ。
みかわ豚のロースとんかつです。
かなり分厚くて大きいです。
今までで一番デカイんじゃないか?
惚れ惚れする存在感。
P1030593

半分は醤油とソースと辛子つけて、そのままいただきます。
P1030597
肉の旨味、脂の甘味、たまらんたまらん。
この薄い衣も最高です。
そうとうゆっくり時間かけて低温で揚げてるんだろうな。
P1030596


半分はカツサンドに!
P1030609

なんで、パンにトンカツはさんで食べるだけなのに、こんなにときめくんだろうな。
ときめきのカツサンドだな!
P1030610
思わず、ビール頼んじゃった。
P1030613


パンのミミは揚げて砂糖と山椒で。
P1030616


もうこの辺は酔っ払ってるのと腹パンでどうでもよくなっちゃって(笑)
あまり覚えていません。
自家製の生ハム、だったかな。
P1030619
P1030622
P1030623


〆はほうじ茶のアイス。
P1030625

炭水化物食べてないのに
(カツサンドのパンは炭水化物だけど僕にとっては炭水化物ではないのだ)
腹パンパン。
週末の土曜日でしたが、「ふじ原」さん1軒で撃沈。
お昼に焼きそばとうどんをハジゴした日だったからかなあ?
最近いろんなことがずいぶん弱くなったなあ~とつくづく思います。
たまにもう引退しようかな~って思っちゃったりして。
しないけどね。

ってなわけで。
よくわからない〆方になりましたが。
相変わらず大満足な名古屋の浪速割烹「ふじ原」さんの夜でした。

まぢにあのとんかつ旨いで。


ふじ原
名古屋市東区泉1-14-23 ホワイトメイツ3F309
052-959-5513

このページのトップヘ