antonグダグダ備忘録

名古屋生まれ、名古屋育ちのオヤジがグダグダ食べ歩いた備忘録です。 おもいっきり素人舌です。 むずかしい事はなしにして、楽しければいいじゃないですか! どうぞよろしく。

2012年12月

暮れも押しせまった12月30日、今年最後の「ケグ・ナゴヤ」さんに行ってきました。
P1100394
一年の最後ということで、
樽ビールがなくなるまで、飲み放題という(食べ放題含む)年に一度のイベントです。

お昼の1時からスタートでしたが、
antonオヤジは、5時からと、ちょっとおとなしめの参戦です。
やっぱり、1時からガンガンいってるツワモノも沢山いらっしゃり、
けっこう、ビール少なくなってます。
P1100395

特別ヘルパーのU先生も、いらっしゃいますよ。
P1100397

ビールは5杯は飲んだなあ。
なんだか覚えてませ~ん。
P1100399

いろいろ、つまみつつ。
P1100396

サングリアもいただいて。
P1100403

最後にマネージャーの佐藤氏から挨拶があり
BlogPaint


2013年から、「ビストロ横丁」を自ら経営することになった竹内くんも挨拶して無事終了。
BlogPaint


この「ケグ・ナゴヤ」さんで、知り合った常連さんたちとも今年最後にお会いできて
とても楽しいイベントでした。
思えば、初めて「ケグ」におじゃましてから一年半くらい経ちます。
そして、この「ケグ」でたくさんの素敵な方たちと出会えました。
本当に、antonオヤジにとってなくてはならないお店です。

「ケグ・ナゴヤ」さん、また来年もよろしくお願いいたします。


そして、そして。
この稚拙なブログをみてくださってありがとうございます。
なぜか、いまさら、突然、始めてしまった、お恥ずかしい自己満足ブログですが、
よろしければ、また来年も見てやってください。
では、皆さん良いお年を。                                                  
                                           anton



錦三丁目ド真ん中の「寿司 日向」さん、その弐でございます。
年内にもう一度と約束してありましたので、
クリスマス間近のある日おじゃましてきました。
P1090913

本日、大将前のネタケースでございます。
P1090914P1090915

言わずもがなの、生ビール。
P1090916

ふぐの煮こごり。
海老の下に、しっかり ふぐがいます。
P1090917

お馴染み?そそり立つガリ。       つまも旨いです。
P1090920P1090919

ひらめ。うまいよン。
P1090922

かつお。うまいよン。
P1090925

あぶり鯖。うまいよン。
P1090926


本日は、「醸し人九平次」の飲み比べでございます。
名古屋市緑区のお酒。
今や世界に進出してるもんねえ!
P1090929P1090941
P1090930

白海老&うに
P1090931

前回も、たまらん旨さだった 煮あん肝。
P1090932

P1090933

あわび!
これは、大将からのプレゼント!
ありがとうございます。
P1090934

のどぐろ と 白子。
たまらんす。
P1090936
P1090938

素晴らしい流れできましたねえ~

で、ここからお鮨です。

ひらめ。
うまいうまいうまい。
P1090944

まぐろ。
P1090946

とろ!
たまらんチン!
P1090949

こはだ!
P1090950

金目!
う・ま・い!
P1090953

「獺祭」のスパークリングなんてあったのね。
P1090947P1090954

うに。
P1090955

穴子。
P1090959

ねぎとろ。
P1090963

ケーキのような たまご。            べったら。
P1090964P1090966

あさりの味噌汁。
P1090968

デザート。
白いコーヒーゼリー。
金箔+黒豆
もう一個欲しかったなあ・・・
P1090970
今日も大満足でした。
いつもいいけど、やっぱ最高です。


そして、記念に撮らせてもらいました。
真ん中が、大将の折付さん。
右が、山田さん。いい表情してますね!
左が、岩井くん。
折付さんと山田さんが、2013年からマレーシアのクアラルンプールに行っちゃうんです。
会社命令なので、仕方ないですが、とても残念です。(泣)
P1090972
折付さん、山田さん、本当に数回の短い間でしたが、
おいしいお鮨と楽しい空間をありがとうございました。
いつか日本、名古屋に戻ってこられたら、またおいしいお鮨を食べさせてください。
マレーシアでの成功を願ってます。
クアラルンプールに遊びにいけたらいいんですけどね!
鮨食べにいっちゃおうかなあ・・・(笑)

岩井さん、これからもよろしくお願いします。
正月休みの間に、しっかり鮨の握り方おぼえてね!(笑)


寿司 日向
名古屋市中区錦三丁目19-30
第三錦ビル 2階
052-961-3131






名古屋駅の「鉄板懐石 宴」さんです。
ここ何年かで、いっぱい飲食店ができた名駅三丁目にあります。
P1090343
看板に錦三丁目ってあるのは、姉妹店が錦にあるからかいな?

店舗入り口をはいると、すぐ目の前に鉄板キッチンが現れます。
P1090344

この日は会社の忘年会でした。
20名程度。ちょうど個室貸切。
和服のお姉さんが、給仕してくれます。
BlogPaintP1090349

鉄板懐石と飲み放題のコースです。
始めは、瓶ビールで乾杯!
でしたが、写真ないため次の生ビール!
P1090357

先付け
手仕事四種盛り 松華堂風
角煮 あん肝 など。
角煮うまい。ちょっと期待しちゃおうかなあ・・・
P1090350

御造り
旬の鮮魚 三種盛り
めじまぐろ ボタン海老 ひらめ
P1090355

碗物
かぶら蒸し 銀餡かけ
P1090360
一品一品キチンとおいしいですが・・・少々お上品過ぎるか?

ビールもけっこう飲んだんで、たまには梅酒。
P1090363


次の料理が出てくるのが遅いので、間が持たず
ついついコースとは別でいろいろ追加注文!
我社の忘年会では恒例なんすがね(笑)
でも、かえって厨房の足ひっぱって料理が遅くなんないか、心配です・・・
(追加分は3~4人で取分け)


ちょっと上品な枝豆。(別注文)
さすがにすぐ来た。
P1090364


海鮮 
あわび蒸し焼き 伊勢えび
P1090366


(別注文)
鰆の照り焼き
P1090367


箸洗い
小吸仕立て
P1090369


(別注文)
名古屋コーチン藻塩焼き
P1090371


なんか、冷酒。
P1090372


御肉
黒毛和牛サーロイン
P1090374



P1090375


(別注文)
帆立貝柱 奉書包み焼き
P1090376P1090377


(別注文)
イベリコ豚 岩塩焼き
P1090379


御飯物
特製ガーリックライス  または・・
P1090381

極上和牛しぐれ御飯
しぐれ御飯 うまし。
P1090383


水菓子                       口直し
自家製プリン                    コーヒー
P1090386P1090387


どの料理も、忘年会ではもったいないくらいキチンとおいしいです。
2種類のコースで高い方なんですよ。
でもでも、どれもボリュームが少なくって・・・
デートで使うんならいいんでしょうが、
大めし喰らいばっかの我社の忘年会では、いささか勿体なかったなあ(泣)
追加注文しなかったら、幹事はブーイングあびたでしょうね。
幹事のお店選択ミス!
あ、幹事オレだ・・・すみません(泣)


まあ、それでも、なんだかんだいって腹パンで
2次会はグダグダしに行っただけになっちゃいました。


鉄板懐石 宴
名古屋市中村区名駅3-13-31
モリシタビル1階
052-581-0880


クリスマスイヴの夜の「吉い」さんでのパーティーのあと
もちろん十分「吉い」さんでの宴で満足してたんですが
やっぱ、このまま帰るのはもったいないでしょ!
ということで、7人でそのまま、新栄の「ラ・カボット」さんへなだれ込みました!
すぐ近いしね。
P1100170

いつもは、ひとりか、ふたりでおじゃまするので
開けたくても、ちょっと躊躇してしまう
あこがれのマグナムボトルで!再びの乾杯です。
P1100174
あこがれ次いでに記念でボトルもらって帰りました(笑)

料理はさすがに、ちょこっとイイとこだけって感じになりますが。
猪のゆでハム。
P1100176


antonオヤジ、マストの 
キッシュロレーヌとサラダ!
P1100178

大好きな
揚げじゃが!
P1100179

豚足の焼きテリーヌ(取り分け後です)
P1100181

きんしゃちビール!
P1100183


メニューにないスフレをいただきました。
ふっわふわで、ココットの内側に付いたグラニュー糖をスプーンでとって食べると
なんか懐かしい甘さで幸せな気分です。
アイスもいつも最高!
P1100187


最後は、クリスマスイヴの夜を〆る
ほろ苦いコーヒー。
P1100188

ああ、これで本当に今日は終わりです。

素敵な仲間たちと楽しく過ごせた最高のクリスマスイヴでした。
「吉い」さん、「ラ・カボット」さん、
そしてみんな、ありがとうございました。


ラ・カボット
名古屋市中区新栄2-22-8
052-265-7822


新栄の和食 「吉い」さんで 、クリスマスイブの夜、
クリスマス&antonバースデーの貸切パーティーを開いてもらっちゃいました!!
P1100088

しかも、特注の ふぐコース!!
企画は、「食」に関してとってもうるさい友人M氏こと〇〇〇ズちゃん。
もう夏くらいから、「吉い」さんにお願いしてました。
さすが、〇〇〇ズちゃん!

吉井さん、今日はよろしくお願いいたします!
ワクワク。
さあ、宴の始まり、始まり。
BlogPaint

最初は、「吉い」さんのプレゼント!
かわいいサンタさんの泡で乾杯!
吉井さんの奥さん、どうもありがとう。
P1100090

みなさん、ありがとう!
一番手前のマスクマンが、antonオヤジでございます。
BlogPaint


てっぴ あわび うるい 
赤いのはマイクロトマト。
器もいいでしょ。
P1100098
P1100099

で、やっぱビールをいただいて。
P1100101


二日寝かした、とらふぐ。
うっまい。
酒がほしい~
P1100105
P1100104

最近お気に入りの 長珍。津島市のお酒です。
P1100107P1100109


せいこ蟹!
丁寧な仕事されてます。さすが吉井さん。
P1100111

内子がたまらんっす!
なくなるのが、もったいないね、〇〇〇ズちゃん。
P1100113
せいこ蟹とは、越前蟹のメスなんですって。


カメラ目線なのは・・・もしかして「華雅」ママさんですか!(笑)
BlogPaint

黙々と仕事する吉井さん。
もしかして、それは・・・
BlogPaint


そうです。
もしかしなくても
てっさ!
てっさ とは河豚の刺身!
って当たり前だのクラッカー!
P1100119
P1100121
箸で、ぐわ~!と長嶋喰い(?)したいですが、
そんなもったいないことは、出来ません。
一切れ一切れ大事にいただきます。
至福の時でございます。


この時点で、皆さんガンガン、ひれ酒いってます!
遅ればせながら、ひれ酒くださいな!
P1100125
P1100127
あ~幸せだなあ。


金目鯛の蕪蒸し
ホックホクです。
P1100128
P1100129


お酒がすすみます!
白岳仙!もらって
お次は
日高見!
P1100132



目鯛!
しかも、肥満した目鯛!(吉井さんいわく)
これが、またうまいんですよ、皆さん。
真っ白な身が、とっても締まってて、でもやわらかくて。
皮は、パッリパリ。
たまらん。たまらん。もひとつ、たまらん。
赤かぶもうまいでよ~
P1100137
P1100138


バカオヤジが、そんなことをぶつぶつ言ってる間にも吉井さんは締めに取り掛かります。
P1100141


そうです!
ふぐ雑炊!!
「吉い」さんのおいしいご飯で、雑炊ですぜ!
しかもふぐ雑炊!
これが食べたかったんだよね!
当然のごとく、お替りしました。
P1100143
P1100144



デザート。
前回いただいて、また食べたかった、あんみつ。
白玉、うまし。
あんこ、うまし。
蜜、うまし。
もちろん、寒天うまし。
P1100145
P1100146





そして、本日は恥ずかしながら私antonオヤジの49歳の誕生日!

友人M氏こと〇〇〇ズちゃんが、八事の「アヴァロン」さんでバースデーケーキを買ってきてくれてました!
もう最初からネタばらしは聞いてましたが素直にうれしいですよう。
皆さん、ありがとう。
〇〇〇ズちゃん、ありがとう。
BlogPaint
BlogPaint


参加してくれた、Cちゃん、華雅ママ、E子ちゃん、M美ちゃん、うちの大切な嫁はん、
そして〇〇〇ズちゃん、本当にありがとうございました。
この50歳手前になってから、皆さんのように楽しくて素晴らしい友人たちと出会え、
お付き合いが広がってこんなにうれしいことはありません。
心から感謝です。
これからも、よろしくお願いいたします。

「吉い」さん、いろいろ無理きいていただいてありがとうございました。
出していただいた料理すべて、本当においしかったです。
すばらしい宴をありがとうございました。
ますます、「吉い」さん好きになりました(笑)
これからも、よろしくお願いいたします。

BlogPaint


マスクマンantonの蝶ネクタイは〇〇〇ズちゃんからのプレゼント!
皆さん、気をつかってもらってすみませんでした。
恐縮です。
本当にありがとう。
また、おいしいごはんとお酒いっしょに行きましょう!



吉い
名古屋市中区新栄2-8-13
シャトー秋月 1階
052-241-0686


特に当てがなくって、でもどっか行きたいなあってぇ時にとっても重宝するのが、
やっぱりケグケグケグケグ「ケグ・ナゴヤ」さん。
ここしかな~い!

もうすぐクリスマスというこの日久々に一軒めでおじゃましました。
P1090993

カウンターに陣取り、さあクラフトビール下さいな。

一発目は、ひでじビール 穂倉金生。
ほくらきんなま です。
きんせい っていっちゃって一寸恥ずかしいオヤジです。
P1090996

つまみは
アボガドとエビのサラダ。
P1090999

豚のコンビーフポテトサラダ!
男はだまって、ポテサラでしょ!
これ好きです。うまい。
P1100002

あっというまに、一杯めなくなり
お次は  城端麦酒 楓。
心地よい甘さのフルーツビール。
P1100005


あんこうのエスカベッシュ。
ちょっと、すっぱいのが欲しくなりました(笑)
P1100007

プレストンエールのブラウンエール。
P1100008

今日は進みますなあ!
オラホビールのゴールデンエール。
 P1100009

ここいらで、がっつり系に突入!
ソフトシェルクラブ&チップス。
う・ま・い!
P1100011

おいら的には珍しく黒を。
ハーヴェストムーン クリスマスポーター。
P1100012


ちょっと残念だったのが、大好きな アップルジンジャーポークソテーが
メニューからなくなっちゃったこと。
復活するの待ってますよー。

で、その代わりに
もつたっぷりオニオングラタンスープ。
あつあつ、熱々 あつ~いけど、うまい!!
P1100014

ケグで5杯も飲むのは久しぶりです。
やっぱ、楽しいね。
顔見知りの常連さん達もチラホラいらっしゃって、挨拶がてらビールで乾杯。
いい雰囲気です。
本当に貴重なお店です。


そして この後、セントラルパークを横断して、錦の「日本酒処 華雅」さんへ向かうという
黄金パターンと相成りました。


KEG NAGOYA ケグ・ナゴヤ
名古屋市東区東桜1-10-13
052-971-8211


池下の「とりこころ」さんです。
まだオープンされて二ヶ月弱のお店です。
新栄の「ラ・カボット」さんでオープン当初に、行ってみてください、と教えていただいたんですが、
なかなか機会がなくっておじゃま出来ませんでした。

この日は、最初のお店が残念ながら今イチで、一軒で帰るつもりだったのが
精神的に満足できなくて、一軒めのお店から近かったので、これ幸いと初訪問させていただきました。
P1100068
カウンター8席ほどと、奥にテーブル席2つあり。

「とりこころ」さんは、満月の夜開く「満月ワインバー」という粋なイベントもあるくらい
ワインが売りのようなんですが、基本ワインわかんないし(笑)
一軒めでそこそこ食べて、しかもいつもよりアルコール多めだったんで
やっぱり・・・ビール。

生ください。
P1100070
あとで、気づいたけど、ベアードブルーイングの樽生もあったみたい。
クラフトビールがここにも。(拍手)


お通し。
とても優しい味。
P1100071

叩ききゅうり金山寺味噌のせ
まさに、きゅうりが叩いて崩してあります。
P1100076

ねぎま
うまい。
P1100077

せせり
これも、うまいなあ。
P1100078

しんぞう
好きなんですよ。
P1100080

もも
とてもジューシーでうまい!
P1100081

ししとう
幸い、当たりはありませんでした(笑)
P1100082

串一本150円。(注文は2本から)
写真でみるより、しっかりボリュームあります。
そして、どれもとってもジューシーでうンまい!


お隣のカップルが1杯ずつ食べてるのを見てたまらん!っと
すでに腹パンなのに頼んぢまった・・・
郡上たまりらーめん!
P1100084
P1100085
あ~うまい、うまい、もひとつ、うまい!
こういう昔ながらの、ら~めん大好きやねん!!
おつゆもすすりました。

いやいや不幸中の幸い?棚からぼた餅??ちがうか?
よくわからんけど、「とりこころ」さんのおかげで、残念だったのが救われて
いい気分で帰宅することができました。
(腹パンでやばかったっすけどね)

やきとりもうまいし、サイドメニューもそそられるのがいっぱいありました。
また来てもいいですか!
次回は一軒めでガッツリいかせてください!
どうぞ、よろしく!


P1100066
腹ごなしにセントラルガーデン散歩しやした。


とりこころ 池下店
名古屋市千種区春岡1-2-4
ラポール池下1階
052-763-1556

瑞穂区の「春勢」(しゅんせい)さんです。
毎度のお鮨ネタってことで、お許しを。

国道1号線から熱田神宮の伝馬町に向かう途中にポツンとあります。
P1020850
もう12~3年のお付き合いになるんでしょうか。
ほぼ開店したころからおじゃましてます。
お鮨大好きのantonがおそらく一番お世話になってるお鮨やさんです。

大将は石川橋の「おけい鮨」で修行された佐藤さん。
思いっきり駄洒落大好きオヤジです。
時に店内を凍りつかせます・・・
P1070804
前からあんなに駄洒落カマしてたかなあ?
歳とったせいか?(佐藤さん、ごめんなさい)

まず、いつものごとくビールで。
P1070791

付き出し・・忘れました・・・
春勢くると、いい意味で緊張感なくって・・・
P1070792

肝ポンだから、かわはぎ です。
P1070793

ビールのあとは冷酒です。
月不見の池 ひやおろし→銀嶺立山×2
P1070795

チョロっと、蟹 もらって、
P1070796

焼き物・・・何だたっけ?
P1070798

ではでは、
お鮨にぎってくんさい!

まずは、イカ。
この塩昆布とすだちが最高っす!
その昔、佐藤さんの修行した「おけい鮨」で食べたこの塩昆布ののったイカが、
うまいお鮨に目覚めたきっかけです。
P1070800

これは、とらふぐ。
P1070801

あじ。 いつもプリプリしてて、うまい。
P1070802

これは、何ですか?
P1070803

これは、わかります。
い・く・らです。
P1070805

こはだ。
P1070808

づけ。
P1070809

しめさば。
昆布のっけて。うまし。
P1070810

マツタケの土瓶蒸し。
P1070812

さより。
P1070814

これは、トラフグの唐揚げ。
P1070817


とろタク。
好みはタク多めなんですが、けっこう、とろ多いよね。
P1070819

最後 玉子いただき!
P1070797

実はこの訪問は、9月の末でした。
ずいぶん前のネタですみません。
antonの大切な(って言っておかないとね)方のお誕生日でした。
本当の備忘録ってやつですね。
(さすがに、ブログネタのストックがなくなってきましたよ。)

っていうことは、もう三ヶ月も「春勢」食べに行ってないってことなんです。
でも、ほぼ毎月のように「春勢」には顔をだしてます。

さて、なぜでしょう?
ま、そんな大したあれでもないんすが・・・
もう少しだけ、ひっぱらせていただきます(苦笑)

ちなみに、今月末にも行かないといかんのですよ。

まあ、何はともあれ(笑)
ここ「春勢」さんも、わが家にとってとても大切なお店です。


春勢 (しゅんせい)
名古屋市瑞穂区明前町1-8
052-822-8066




錦の「日本酒処 華雅」さん、再びです。
実際は再びどころじゃないですが(笑)

ちょっとクリスマス気分。
P1090898


この12月の「華雅」さん、なんかすンごいんです。
義侠の最高酒「妙(たへ)」が9本入荷!
ついでに(っていってはダメですが)「慶(よろこび)」も同時入荷!
P1090740
空きびんじゃないっすよー。
贅沢な飲み比べ!!


それだけじゃないんだよ~。

ドン!
そそりたつ、この2本!!
そうです。
黒龍 「純米大吟醸」 石田屋
黒龍 「純米大吟醸」 二左衛門
同時入荷!
P1090902

至福の飲み比べをさせていただきました!
P1090901


P1090903
どっちもうまい!
当たり前だのクラッカー!!

相変わらず、どんなに凄いお酒をいただいても「うまい!」としか
表現できない情けないオヤジですが、本当にうまい!
それでいいしょ!
だって、おいしいんだもん!
難しいことはいいんです。
いいお酒をいただいて、幸せな気分になれればいいんですよ。

「石田屋」に比べて「二左衛門」は、あとあと、ほわ~んと香りが残る感じかなあ。
あえて言うならば、どちらかというと「石田屋」のほうが好きかな。

この2本は「華雅」さんに月曜日に入荷してあっという間の水曜日に完売。
いいお客さんが付いてますよね、華雅ママ。


そして、そして、この「石田屋」と「二左衛門」の木箱と瓶、いただいちゃいました!
前々から、狙ってたんです(笑)
antonオヤジのオタク部屋に飾られることとなりました。
あざ~す!!
P1090905

こういうクラスのお酒は自分で買おうと思っても、なかなか手にいれることは
難しかったりするんですよね。
自分で定価で購入してチビチビ飲むのが一番いいんでしょうが、世の中そんなに甘くない。
そういうお酒を飲ましていただける「日本酒処 華雅」さん、ありがとう。
「華雅」さんにお酒をおろしてくれる酒屋さん、ありがとう。

って、ちょっとヨイショしすぎかなあ(笑)

「石田屋」「二左衛門」をいただいたこの日は、相変わらずの3軒めで
腹パンでしたので、一品だけ華雅ママ手作り料理いただきました。
じゃが芋と高菜漬けのコロッケ チーズ入り。
きれいに揚がってます。
P1090909

なかからチーズがとろ~り。
ホクホクうまい。
IMG_8846
この写真はノブさん提供。
ノブさんありがとう。

このところ、華雅ママの料理とっても凝ってます!
いいお酒がいっぱい入って相乗効果ってやつかな。

というわけで、「日本酒処 華雅」さん今後も何回も登場していただくと思います。
あらためて、どうぞよろしく。


日本酒処 華雅
名古屋市中区錦三丁目7-5
シャインシグマ B1
052-962-5285

その昔、まだインターネットもない時代、海外のプロレスやプロレスラーの情報は
月刊ゴングや東京スポーツ等の写真や記事でしか知りえませんでした。
そしてその少ない情報をもとに、
このレスラーはとてつもなく凄いんじゃないかとか,
馬場や猪木と闘ったらどうなるんだろうとか、
早く来日してくれないか、早くこの眼で(テレビで)見てみたい!
と、そういった幻想を膨らませてくれたレスラー達を「まだ見ぬ強豪」といいました。
(そのなかの何割かは、「とんだ一杯食わせ者」だったりしたんですが)

すみません、前置きが長くなりました。

中川区の「ビストロケンヂ」さんです。
食べログをみるととても評判がいいんで気にはなってたんですが、
いろんなグルメ本見ても、たまたまなのか、ほとんど記事をみかけることがなく、
中川区という場所柄、行く機会もないままでした。
昔、熱田区に住んでたので土地勘はあったため余計に行こうとは思わなかったのかもしれません。
そんなわけで
antonオヤジにとって、「ビストロケンヂ」さんは云わば「まだ見ぬ強豪」だったわけです。
(ちょっと強引か?笑)

(ここまで長かった!)で、ある日、信頼できる友人が、あそこは絶対いいですよ!と勧めてくれて、
いっしょに行きましょうか!ということになったんです。
(ケンヂってチに‘‘ がいいね。20世紀少年だよね、きっと)
P1090489
思ってた感じと違ってモダンな外観。
満席の張り紙が。
お店を仕切るのはまだお若い感じのシェフとかわいいアルバイト(?)の女の子の二人です。

友人夫妻と4人で乾杯!
ちなみに彼らは食いしん坊らしいです(笑)
P1090491


先付けです。
ミネストローネ。
優しい味。
静かな立ち上がり・・・
P1090497


ビスケン ピクルス
P1090498


アンディーヴとブルーチーズのサラダ
P1090501


プレーンオムレツ
シンプル・イズ・ベスト!
P1090502


ソーセージのココット焼き
うんまい!!
P1090508


ツブ貝ときのこのブルギニョン
P1090511

白ワイン。
なにか、知りません。
友人にお任せ!
P1090512


トリッパのソテー
トリッパ好きなんで、たまらんす。
P1090514


サンマのリスボン風
P1090518


フラジョレ豆のフリット
豆まきの豆みたいで、ポリポリいっちゃいます。
P1090522


フォアグラの西京焼き
これは、う・ま・い!!
4人なんで4分の1づつですが、1個いけるな!
P1090524


鯛のポワレ ブーランジェール
これも、鯛、肉厚でいいなあ。うまい。
ボディブローが効いてきました・・・
P1090525


バケット・・このパンうまかった。
P1090531


メインに備えて赤。
お任せ。
P1090539


ダブルメインイベントその1!
黒毛和牛ランプのゆっくりロースト
もうずいぶん、お腹苦しいですが、おいしいからいけちゃいまっせ。
P1090532

ダブルメインイベントその2!!
鴨ムネ肉のロースト
うまいうまい。
よーし、まだまだいけるぜ!
P1090535


フィニッシュホールド!
テッパン ナポリタン ビスケン風
ああ、ビスケンって「ビストロケンヂ」か!
(本当に今気付いた!)
これは、うまいに決まってる!!!
うう・・腹パン・・・
P1090541


さらに、とどめのデザート攻撃!!
ガトーショコラ
P1090543

腹パンです・・・
ピンフォール負けです・・・

この日は、最初からここ一軒で終わるつもりでしたので助かりました。
動きたくないくらい、腹パンっす。

ビストロなのにパスタ?とか野暮なことは言っちゃダメですよね。
ビストロだから何でもあり。
うまいからいいんです。
大満足です!
「ビストロケンヂ」恐るべし!!
正真正銘の強豪でした!!

もうちょっと近かったらいいなあ。
やっぱ美味しいものを、わいわい食べるのは楽しいなあ!
Tちゃんご夫妻誘ってくれてありがとネ!
絶対また行きまっしょ!!


ビストロケンヂ
名古屋市中川区中島新町4-2713-1
中銀コーポ2101号
052-355-7939

このページのトップヘ