antonグダグダ備忘録

名古屋生まれ、名古屋育ちのオヤジがグダグダ食べ歩いた備忘録です。 おもいっきり素人舌です。 むずかしい事はなしにして、楽しければいいじゃないですか! どうぞよろしく。

2014年05月

この5~6年で、何十回とこのお店の前を通ってました。
気になりつつも、
場所が場所なんで、見てみぬふりで避けてたんです(笑)
錦三丁目の「鮨処 いけだ」さん。
P1250607
P1250606
友人Mちゃんが、知り合いの人から、
このお店はそんなに高くないし、なかなか面白い大将だよというようなことを
教えてもらって、ならば!という感じで、
Mちゃん、KGM華雅ママの3人で初訪問したわけです。
写真撮ってないですが、華雅ママは白い大島紬の着物でビシッときめてます。
醤油とばしたらどうすんねん(笑)
P1250608


店内はL字の8席ほどのカウンターとBOX席がひとつ。
お店の中の雰囲気は、思ってたより大衆的な感じ。

おまかせで、つまみ~お鮨、でお願いしました。
P1250609
P1250610
P1250611
P1250612
P1250613


日高見がありました。
他にも、宝剣、豊盃、などがあり。
P1250614


他のお客さんが食べてたのを見て
3人そろって食べたい~って意見が合いました。
魚介類のグラタン。
P1250615
これ旨い~!
P1250617
高級クラブのママ顔負けにビシッと和服できめた華雅ママと、
とっつあん坊や2人の組み合わせに警戒したのか?(笑)
ほとんど喋ってくれない大将に、
Mちゃんが、釣りの話を振ったら(設置してあるテレビがずっと釣り番組を
やってたので)釣り大好き大将が食いついて来ました。
流石、Mちゃん。
それから、話が盛り上がる盛り上がる(笑)
釣りのこと、鮨のこと、プライベート、本当は大将がチャラいってこと(笑)
いやあ、「鮨処いけだ」の大将面白い!

話が盛り上がってきて、
鮨、握りましょうかって言ってたのに、もう一回、つまみに戻りました。



サンマの干物。
脂のってて旨い。
P1250618


大将が釣ってきた天然鰻の串焼き!
まさか、お鮨屋さんで天然鰻をいただけるとは。
P1250620


イワナの唐揚げ。
旨い。
写真撮ってないけど、塩とポン酢で。
ポン酢が抜群の旨さ。
飲んじゃった。
P1250623


ここからお鮨。
思ったよりつまみでお腹いっぱいぎみで、5貫お願いしました。
お鮨、どれもキチンと美味しい。
P1250626
P1250628
P1250629
P1250631
P1250633

最後の味噌漬け。
漬け具合がちょうどよくって旨いんです。
旨いって言ったら、大将、
P1250634
これだよって。
華雅ママに一個プレゼントしてくれました。
P1250635

「鮨処 いけだ」さんは、
お店の前を通っていて受けた印象とは全く違う、
とっても気さくな、いってみれば高級な大人の居酒屋のような旨しお鮨屋さんでした。
深夜3時まで営業してて(ネタがなくなったときは別)
大将によれば、
遅い時間とかならインスタントラーメン(出来上がりは並のインスタントじゃないよ)
でも作りますよ!
って言ってくれるくらい。
(あ、これ内緒にしとこうって話してたっけ
「錦三の深夜食堂」だな
こういうノリのいい大将が頑張ってるから、
錦三で10年以上 お店続けてるんでしょうね。

お店は入ってみないと分からないですねえ。
また伺わせていただきます。
ご馳走様でした。


鮨処 いけだ
名古屋市中区錦三丁目4-26
K2ビル1F
052-957-5888

東区東桜に今年1月にオープンした「しゅんか」さんを出て
次はどうしょうかなあ・・とテコテコ高岳あたりを歩いていたら、
友人Mちゃんから連絡が入り、
僕らは2軒目で「手打ちそば 大石」さんで合流することに。
こちらは、昨年の11月くらいに「ケグ・ナゴヤ」のSマネージャーに教えてもらって
仲良しNさんとお邪魔して以来の2回目。
この奥に入っていくエントランスが好き。
P1260386
P1260388


ピンボケですみません。
はい、乾杯。
P1260390


豪華なお通し。
鯛に、南蛮漬け、塩辛。
P1260391


もろきゅう。
梅も付いてるのが嬉しい。
P1260393


鴨治部煮。
嫁さんと僕はもう食べてきたあとなので、
ほとんどMちゃんが食べてました。
P1260394


桜えび うす揚げ。
パリッパリに上手く揚げてあります。
P1260397


銀だら細川焼き。
なんか豪華な盛り付け。
銀だら旨し。
P1260400


最後はやっぱりそばでしょ。
ってえことで。
せいろ一半。
P1260405
3人でシェア。
そばも好評。
P1260407


うちの嫁さんもこちらの「大石」さん、気に入ったようですし、
また次回、ゆっくりお酒飲みながら、つまみとそばをいただきに参ります。
P1260396

このあと、
友人Mちゃん、嫁さんとの3人で、お気に入りのカフェに行ったんですが、
なかなか、そのカフェのこと記事にできない
いつも「チョロっと使い」になっちゃうんで・・
でも、とてもいいお店なんで、そのうち書きます。




手打ちそば 大石
名古屋市東区泉一丁目22-26
052-951-1170

いつも見させていただいてるケイさんのブログで知りました。
(ケイさんはランチ利用)
でも、友人のMちゃんは、その前からこのお店をチェックしてたみたいで、
先を越されてちょっと残念がってました(笑)
地下鉄 高岳駅から東南へ5分くらい。
「しゅんか」さん。
京都で修行されてきた店主さんの和食のお店です。
古民家を改造された、なかなかそそられる外観。
P1260338
P1260342
P1260341
店内はL字のカウンター席とテーブル席4卓ほど。
昭和っぽい、しかも昭和前期の レトロな雰囲気。
なんか落ち着く
P1260356

嫁さんと。
P1260348


お通し。
しゃこ。いいなあ、このお通し。
P1260346


ポテサラ。
旨い。かなり旨い。
いままで食べたのでも上位です。
細かいサイコロ状に切ったキュウリの食感が抜群。
P1260355


くじらのたたき。
これ最高。大好きや!
とにかく旨いです。
P1260354



七輪焼き。
野菜は全て無農薬有機野菜。
新たまねぎ、アスパラ、春きゃべつ。
ちょっと色合いが今一だったな
P1260358
いさき。
P1260359
塩とポン酢でいただきます。
P1260360
この古民家で、七輪。
なかなか良くないですか
P1260362
P1260367
いさき、がとてもいい感じで焼けました。
旨かったよ~。
P1260372


冷酒は、「たかちよ おりがらみ本生」から「長珍」
P1260364



生麩の揚げだし。
P1260374



アスパラ海老チーズ巻。
P1260375



蛸しょうゆ焼き。
P1260382



京豆腐のグラタン。
P1260384

今年の1月にオープンされたとのこと。
まだお若い店主さんも、とても話しやすくって、居心地いいお店です。
ランチもやってみえるようですが、
夜の営業のほうはお客さんまだまだみたい。
ここは、けっこう穴場だと思います。
僕は、一発でお気に入りに登録しました。
またお邪魔いたします。
ご馳走様でした!


しゅんか
名古屋市東区東桜2-5-14
052-932-5022

新栄の「鮨井(すしせい)」さん。
なかなか予約が取りづらく、遅い時間に電話して行くってのが
何回かあったような気がしますが、
今回は、前もって19時にしっかり予約してお邪魔しました。
P1250208


僕ら(嫁さんと)が伺ったのが5月の初め。
4月末が「鮨井」さんの女将の誕生日で、
偶然居合わせた、友人の優しきラリアット・ハンセン氏(復活おめでとう!)も
女将のお祝いでシャンパン開けてました。
流石ハンセン氏
一応、僕も心ばかりのプレゼントをこっそりお渡ししました
P1250210


石川県のボウズゴロシというもずくの仲間。
健康にいいので、坊さんが困るということからの名前。
なるほど(笑)
P1250211


アコウ鯛。
P1250213


白エビ。
P1250215


本ミル貝。
お腹の部分、貝ヒモ、貝柱。
これ旨い~!
ミル貝をこうやって食べるのは初めて!
P1250217


北海道 石狩の子持ちシャコ。
身がしっかりしてます。
P1250219



カツオのタタキ。
燻製の香り。塩で。
P1250221


モウカサメの心臓。
P1250225


並びました~。
P1250228


この日は大吟醸で攻めます。
まずは、津島屋 窮め。
P1250229


真鯵のタタキ(でしたよね)
P1250231


作(ざく) 大吟醸。
三重県のお酒。
このところ、ずっとお気に入りです。
P1250237


金目鯛の甘酒煮。
砂糖、味醂、いっさい使わず、米の甘さだけです。
一年ぶりくらいでいただきます。
P1250240


すみいか。
藻塩で。
旨い。
いっぱい包丁入ってます。
P1250241


こだい。(春子と書いて かすご)
P1250244


のどぐろ。
P1250245


生とり貝。
旨し。
P1250248


天使の海老。
P1250250


たかちよ 純米おりがらみ だったかな?
P1250251


これ何でした?
わからん
P1250252


赤身ヅケ。
P1250256


車海老。
P1250258
P1250260


中とろ。
旨し。
P1250262


煮はまぐり。
P1250265


キンキ。
P1250266


穴子。
P1250269


鉄火。
P1250271


出来立て玉子。
P1250272


北海道、エゾバフンウニの細巻。
贅沢な細巻!
P1250274

友人のハンセン氏もお隣だったし、終始、賑やかで楽しい美味しい宴でした。
このところ、人物写真を載せちゃうのを控えめにしてきてるので、
残念ながら、女将のハピバだったんだけども、女将の写真撮ってないです

もう一ヶ月もたっちゃっいましたが、
女将、お誕生日おめでとうございました。
いつも女将が笑顔で迎えてくれるのが、とっても嬉しいです。
最近は、一時期ほど「鮨井」さんに顔出してないですけども
またよろしくお願いいたします。
あ、大将もね


鮨井(すしせい)
名古屋市中区新栄一丁目5-6
メイトウスタービル2F
052-242-5670

僕も、うちの嫁さんも、大好きな和食店のうちのひとつ。
東区泉の「割烹 ほその」さん。
ここは、何故か、ふらっとお邪魔したくなるので、
当日夕方電話することが多いんです。
でも、さすがに当日の予約では無理なことが多いんですが。
この日は、電話の向こうの店主細野さんが、大丈夫ですよ~って。
しかもいつもより元気な声。
P1250450
P1250448
声が元気だった理由がお店 入ってすぐわかりました。
店主 細野さんの他にもうひとり、白い割烹着を着た若い助手さんが!
ずっと探してた、助手さんが入ってくれたのね。
しかも、見てるとなかなかしっかりした子のよう。
よかったね、細野さん。


というわけで。
はい、嫁さん乾杯。
P1250451

お通し。
P1250452


日本酒も、いつもと違う銘柄があったりして、嬉しいなあ。
でもなんだったか忘れちゃった
澤屋まつもと だったかな?
P1250453


お造りは盛り合わせで。
P1250454
カレイ、ヒラマサ、針イカ、平貝、金目焼きしも。
どれも、旨い!
海ぶどうも旨い!
P1250455


キャベツ二杯酢ドレッシング。
P1250459


カレイの骨せんべい。
P1250460


りんごのクリームチーズ和え。
料理待ってる間にどうぞって。
めっちゃ旨!!
P1250463


メニューに鯨ベーコンがあったので注文したら出してくれた、鯨のさえずり(舌)
なんちゅう綺麗な!
P1250469


そして、のどぐろ。
P1250462
煮付けか迷ったけど、塩焼き!
P1250472


鯨ベーコン酢みそ。
P1250474


のどぐろを塩焼きにしたので、
金目のあらだき。
P1250481


揚げ物には、鯛クリームコロッケ、和風コロッケもあって、
いつも迷うんだけど、
やっぱり、これをお願いしちゃうんだよなあ。
ビーフカツ!
本当に旨い。
P1250482
P1250486

細野さんは、きっちり丁寧な仕事をするために、
あまり無理にお客さんを入れないようにしてるように(僕は)感じてましたが、
しっかりした助手さんが入ってくれたおかげで、
今まで封印していた?奥の座敷も使うようなことも言ってたんで、
(最初は、融通の利く常連さんだけみたいですが)
これまで以上に細野さん頑張ってくれそうなのです。
これからの、「割烹 ほその」さんが楽しみ!
日本酒も少し増えたしね!


割烹 ほその
名古屋市東区泉2-28-12
アクセス泉1F
052-932-7457

ずいぶん前になるんですが、
2月8日の土曜日に友人Mちゃんとのランチ探訪で、
凄い情報通のMちゃんが、
新栄にあった「OXダイナー」が東区泉に移転したから、
ネタになるでしょ的な感じで、探して行ったんですが・・
まだオープン準備中で、あえなく断念。
来るの早すぎた
その3日後の2月11日に無事オープンされました、
「JACK‘s KITCHEN」(ジャックス キッチン)さん。
で。
その後、気になりつつも、なかなかタイミングが合わず、
3ヶ月後の5月の土曜日に嫁さんとやっと、おじゃましたわけです。
P1250721
P1250722
こちらの売りはこれ。
コース仕立てのハンバーガー。
P1250735

平日のランチはお値打ちなセットがあるみたい。
P1250725

ハンバーガー単品でも当然いいんだけども、
せっかくだから、こちらのコースメニューから、
ウェルカムドリンク付きの2000円のコースを注文。
ドリンク、
デリ一品、
ハンバーガー(5種類から選択できる)
デザート、
コーヒー という流れ。
P1250724

デリとデザートはこちらから。
P1250728



ポークスペアリブ。
柔らかいけど、もうちょい、脂っぽさが欲しいかな。
P1250739


嫁さんの、エビとセロリのエスニック和え。
P1250738


ピクルス。
旨い、これ食べ放題なら嬉しいな。
P1250740



僕は、ペッパージャックチーズバーガー。
P1250747

嫁さんは、アボカドバーガー。
P1250744


このナンバリング面白い。
僕らは1005、1006個め。
ちなみに、記念の1000個めが、
僕も何回かお会いしたことのある知人Aさんだったのには、笑えました
P1250748


肉汁がでてくるのとは違って、
ミンチのなかにサイコロ状の肉が入っていて、肉肉しさ倍増。
しっかり噛み応えがあって、かなりインパクトがあります。
でも、正直に言わせてもらうと、あんまり僕の好みではなかったなあ
P1250751


デザートは2種あったから、両方。
レアチーズといちごのタルト。
P1250753

アップルクランブル。
美味しい。
P1250755

コーヒーはお客さんにゆっくりしてもらいたいから、お替り自由。
P1250754

月替わりの限定ハンバーガーもあって、他のお客さんの見たら、
すっごいタワーになってました。

移転される前の「OXダイナー」は行ったことないから、
以前の味とか、提供の仕方もわかりませんが、
お店は大きな通り沿いで、赤い店舗が目立ってました。
でも、新しいお店は、隠れ家のように、大通りから入ったところにあって、
ひっそりと営業してます、って感じ。

「JACK‘s KITCHEN」さん、とても個性的なお店だと思います。
さっきのハンバーガーのナンバリングを見ても、
一個一個大切に愛情をもって作られてるのがよく伝わってきます。
きっと、そういう風にお店をやりたかったんだろうなあ。
残念ながら、僕の好みとは違いましたが、
その心意気みたいなのは、とってもいいなあと思いました。
ご馳走様でした。



JACK‘s KITCHEN(ジャックスキッチン)
名古屋市東区泉3丁目4-23
ラメゾンエスト1F
052-325-6911

antonバカオヤジの食べ歩きの原点ともいえる、
我がホーム、久屋大通そばの「ケグ・ナゴヤ」
このブログ、前から見ててくれる方には、なにをいまさら的かもしれませんが(笑)
たまには、原点回帰も必要かなってことで。
P1250145
P1250126
週に1~2回は顔を出すんですが、
中継地点的な使いかたで、クラフトビール1杯か、2杯くらい飲むくらい。
この日は、一軒目でちょっとばかりしっかり飲んで、食べようかなと思ったわけです。


限定樽生クラフトビールのメニューの上半分。
13種類のクラフトビールが常時あって、
樽がなくなるたびに、次の新しい種類のクラフトビールが登場します。
なので、ほぼ毎日、クラフトビールの内容が替わっていくわけです。
P1250128


最初は、フルーツビールから。
でも思ったよりオヤジには甘かった(笑)
女の子向けだな。美味しいけど。
P1250127


ケグは、クラフトビールだけじゃなくて、
料理メニューも定期的に替わります。
だから、一度食べて、旨かったから、次に食べようと思っても
そのメニューがないことも。
でも、また魅力的な料理の数々がラインナップされてるからスゴイんです。
P1250131


ポテトサラダ ボローニャ風。
一瞬、なんかわからんけど・・
P1250132
ちゃんとポテサラ。
ボローニャ風ってのもよくわからんけど、これが旨い。
P1250136


アップルついでにもう1杯アップル。
名前の通り、アップルティーの香り。
P1250137



カツオのたたき バルサミコソース。
おお、これまた旨し。
P1250139


ホワイトアスパラ 肉巻きフライ。
これ、めちゃ旨!
がっつがつ、いっちゃいました。
あっという間に完食。
あんまり旨かったんで、この次行ったときも食べようと思ったら、もう品切れ!
やっぱ、好評だからなくなるのも早いか!
P1250142


3杯めで本日の「ケグ」は終了。
1人で、がつがつ食べたので、思ったより早く、あっという間に腹パン状態。
P1250143
昔に比べて、ビールも飲めなくなりました。
すぐ腹が張っちゃう。
夏場になれば、もうちょいいけるとは思うけどなあ。

本当なら、もっとビール飲んで、料理食べて 記事にしようと思ってたんですが・・
これで終るのはちょっとさみしいので、少し「おまけ」。



5月5日のこどもの日に、松坂屋前の久屋大通公園で行われていた
「ベルギービールウイークエンド名古屋」に行ってきました。
正直言って、何年か続けていってると、ちょっと飽きちゃった感があるんだけども、
今回は、某お鮨屋さんの大将ファミリーと合流させてもらったので、とても楽しかった!
P1250493


せっかくの子供の日だったんだけど、生憎の小雨模様で、
立ちっぱなしで、座ることもできないので、
早々に場所を替えて、
土曜、日曜は、昼間っからビール飲める「ケグ・ナゴヤ」に。
やっぱ「ケグ」は使い勝手が抜群なんです。
大将の、めっちゃ美人の奥さんと、これまた可愛すぎる2人の息子さんたちと、
座って、ゆっくり乾杯。
長男のK君は本当に可愛い。
(次男のG君はまだ赤ちゃん。これからがとても楽しみ!)
写真見せれないのが残念なくらい。
将来は、お父さんと一緒でイケメン間違いなしだな
P1250507

僕は、濃いベルギービールの後だったので、さっぱりの かぼす&ハニー。
P1250508

つまみに、
ホタルイカとじゃがいものバーニャカウダマリネ。
ゆで玉子の形がかわいいでしょ。
P1250509


ベーコンとキノコのパスタ。
P1250516


大将と「ケグ・ナゴヤ」で飲む「ワイマーケット・ブルーイング」のゲートブラック7。
大将、奥様、この日はお付き合いいただき、ありがとうございました。
また、よろしくお願いいたします。
P1250517


というわけで。
たまには原点回帰の「ケグ・ナゴヤ」でした。
で。
もう一軒、最近ブログに登場してない僕のホームがあるので、
近々、UPいたします!


ケグ・ナゴヤ
名古屋市東区東桜1-10-13
052-971-8211

4月の中旬、
新装なった伏見「ル・タン・ペルデュ」さんの2階レストランへやっとお邪魔いたしました。
もう一ヶ月以上前になっちゃうのね。
(更新が遅くなるのは、写真が多くて書くのけっこうしんどいからなのです
P1240552
1階のBARスペースもかっこいいけど、
2階もレストランぽく立派になりました。
この日も満席!

最初は生ビール。
P1240554


現在は8000円のコースのみ。
メインの肉料理を4種ほどから選択できます(品により課金あり)


最初は手で食べれるおつまみ。
手前左から、チーズのリソル、ブータンのシュー、ピザポテト、イベリコの生ハム。
奥の左、サーモンのコルネ、
右、スナップエンドウ、パンパーニャ(南仏のサンドイッチ)
P1240559




ここからのワインはすべて辻オーナーにおまかせです。
これは、微発泡でさわやか。
P1240561
口取り。
剣先イカとコリアンダー 春野菜のクロッカン。
見た目も涼しげ。
P1240563
かわいい新しいシルバー。
P1240564



鰯のマリネとテット ド フロマージュ。
鰯のマリネ、豚のゼラチンを使ったテリーヌ、半熟うずら卵、ドライトマト、
サフランの出汁で炊いたジャガイモ。
P1240567
P1240568



無塩バター、岩塩、海藻入りバター。
P1240570
シニフィアン・シニフィエのパンは料理に合わせて3種類。
P1240571



旨みが強くて、日本酒の吟醸酒っぽいワイン。
P1240574
新玉葱のスープと桜鱒。
P1240575
P1240576
P1240578




オーストリアのリースリング。
P1240581
ツブ貝と兎のクロメスキ(コロッケ) グリーンピースのピュレ。
P1240580




フォアグラに合わせて。
貴腐ワイン。
これは最高に美味しい!
嘗めるようにいただくんだけど、あんまり美味しいんでお替りしました。
たまらんかったなあ。
P1240585
フォアグラの蜂蜜マリネ  レモンピールのマルムラード。(レモンのマーマレード)
奥フォアグラ。左はブリオッシュ。
全て、フォアグラに合うもの。
P1240589




ムルソー。
P1240593
舌平目のデュグレレ。
ソースは少し酸味が利いてます。
P1240595




それぞれのメインにあわせて。
あ、いまさらですが、同行者は嫁さんです。
P1240603
P1240604

仔豚のロティと白隠元豆。(嫁さん)
仔豚のロースト、豚バラ肉のコンフィ、コロッケ、白隠元豆の煮込み。
旨いんだけど、嫁さん、途中で腹パンによりギブアップ。
当然のごとく、オヤジがいただくわけなのですが・・・
P1240605


乳飲み子羊 2種類の調理法。
羊の煮込みを使ったパイ包み。
P1240606
P1240610
仔羊のロースト。
うう、もう腹パン・・
P1240613



暮れから10キロ痩せたという辻オーナー。
たしかにすっきりしたね。
羨ましい(笑)
オレ、こんなに腹パンにさせといて!(笑)
P1240617


メニューに載ってないメニュー。
小さな鯛焼き。
フランスには、「ポアゾン・タブリル(4月の魚)」という、
4月に魚の形をした焼き菓子、チョコを食べるという文化があって、
それに習ってという、遊び心あふれた一品。
P1240619
中は、イチゴとクリーム。
P1240620



ウフ ア ラ コック?
玉子に見立てたブランマンジェとマンゴーのソース。
P1240621



グランマニエのムースとアールグレイのアイス。
P1240624


マカロン、ラングドシャ、フィナンシェ、ギモーブ。
P1240626
P1240627



お土産のお菓子。
P1240631

大充実のフルコース。
美味しいのはもちろん以前と変わらず、
キッチンが変わっても、
常にいいタイミングでの次のワイン、料理の提供 素晴らしかったです。
ワインわからんちんオヤジでも、
辻オーナーがいるから安心してお任せできるし、
ワインを注文するときの、変な緊張もしなくていいから、
まさに、至れり尽くせりのフレンチ「ル・タン・ペルデュ」!!

また次回もよろしくお願いいたします!
ご馳走様でした!


ル・タン・ペルデュ
名古屋市中区栄2-1-14
052-204-2114

このところ、夜中12時過ぎると、めっきり眠たくなっちゃって、
とっとと、帰宅することがほとんどなのですが。
ある週末の夜中、錦の「日本酒処 華雅」で、
友人Mちゃん、仲良しNさんとばったり一緒になったので、
KGM華雅ママとの4人で、ラーメン食べようってなったんです。
うう、夜中のラーメン。
少なくとも10年前には素晴らしい響きのフレーズでした・・
何回か行ったことのある錦の「木金堂」が閉店したというので、
ならば。
錦三のど真ん中にある、「中華そば 三戒」さんに行くことに。
P1240914
こちらは、「寿司 日向」さんと同じビルなので、
開店した当時から知ってたんですが、なんだかんだいって初訪問。
お隣の「吉野」っていうお鮨屋さんの息子さんがやられてるお店です。

KGM華雅ママは、自分で和服が着れるようになったので、
基本的にずっと和服で営業してます。
錦を一緒に歩いてると 他の人から、一目置かれる感じが楽しいです
後ろは、仲良しNさん。
BlogPaint


夜中の乾杯。
BlogPaint


まずは、三戒オリジナル餃子。400円。
普通に美味しかったです。(←でた、普通に美味しい←自分で突っ込んどかないと
Mちゃんとか、某和食店の店主さんに怒られるんです笑)
P1240918


三戒醤油中華 全部のせ。950円。
友人Mちゃん。
P1240920


三戒醤油中華 780円。
これは僕。
見た目通りのあっさり。
これだったら、飲んで、食べたあとの夜中に食べても、
まだ、罪悪感にかられなくても大丈夫かな。
って、そういう問題じゃないんだけど
P1240921


三戒塩中華 全部のせ。 950円。
仲良しNさん。
P1240923




三戒塩中華 780円。
KGM華雅ママ。
P1240924

上の塩中華 食べるKGM華雅ママ。
KGMのうなじ
P1240926


煮豚丼。380円。
P1240929
一口食べたけど、旨し。
P1240930

煮豚丼 食べるKGM。
口あけて頬張ってる写真もあるけど、載せると怒られそうなんで
奥は、ラーメン食べ終わって、上にあるテレビ見てるMちゃん。
自分ち か(笑)
P1240934

ここのあっさり中華そばは、
以前、同じ錦三にあった「中華そば鈴木」を思い出しました。
弥富のほうに移転されたみたいですが、
「中華そば鈴木」もありそうでなかった、さっぱりあっさり中華そばで、
まだ、元気だったころ(笑)夜中に1人でこっそり食べるのが好きでした。

今回の4人はみんな初訪問でしたが、
みんな、気に入ってくれたようで、「中華そば三戒」好評でした。

まあ、昔みたいに、1人でこっそり 中華そば食べようとは思わなくなったけど、
仲間と食べにくるなら、まだまだ「夜中のラーメン」もありだな(笑)


PS.「三戒」の三つの戒め ってなんだろかいな?
          一つは、間違いなく、
     汝、大食いすることなかれ、だろうな(笑)


中華そば 三戒
名古屋市中区錦三丁目19-30
第三錦ビル1F
052-955-5350

いつもお客さんいっぱいで、
なかなか予約取れない焼き鳥屋さん「やきとり 千亀」さんへ
3年前のクリスマスイヴに来て以来。
予約は「千亀」さんの常連の友人のTPさんにとってもらいました。
まさに頼りになるのは常連さん
P1240499
P1240503


嫁さんと2人。
はい、お疲れさん。
P1240502


手前が心臓、奥が白肝。
新鮮!
あんまり生系は食べないほうですが美味しい。
勧められただけある!
P1240509


ズリへだ胡瓜。
こりこりした食感の鳥の内臓。
P1240511


串物にはキャベツ!
P1240516


砂肝。
P1240515


レモン酎ハイ。
焼き鳥に焼酎って合うなあ。
P1240517


白肝焼き。
おお、フォアグラみたい。
P1240519


皮。
おお旨い。
普段は鶏皮 食べないようにしてますが、
いいお店では別(笑)
P1240521


たけのこ。
P1240523


トマト。
P1240525


おお、あれとあれは俺らのか!
P1240527


玉子。
うずら。中は半熟。
P1240529


椎茸。
P1240531


ひねもも?
P1240532


失念。
P1240535


小鴨。
旨い!
P1240537


コーチンもも塩焼き。
これ旨い!
大好き!
P1240540


ちょうちん。
P1240542
うひょ~!見て見て!
しっかし、ちょうちんって一種独特な感じだね。
P1240544


名古屋コーチンそぼろ御飯(ハーフ)
P1240548


亀心麺(塩きしめん)これもハーフ。
これで きしめんって読ませるんだ!
ハーフにしなくても良かったかなってくらいさっぱり旨くて食べれちゃう。
P1240551

正直なところ、
いつも混んでて入れない焼き鳥屋さんに、わざわざ行かなくてもいいやって
思ってたんですが・・
やっぱり、人気店にはちゃんと理由があるね!
旨いもん!
お客さんが一杯なのが理解できる!
この日、周りはけっこう若そうなお客さんが多くって、若い女の子もいるし。
みんな、安い居酒屋ばっか行ってるんじゃないんだなあ。

いやあ、本当に美味しかったです。
予約とってくれたTPさん、ありがとう。
「千亀」来たいときは、またお願いします。
ていうか、
次回、是非一緒に旨い焼き鳥食べましょう!



やきとり 千亀
名古屋市中区栄3丁目1-19
ソフランビル2F
052-262-4848

このページのトップヘ