antonグダグダ備忘録

名古屋生まれ、名古屋育ちのオヤジがグダグダ食べ歩いた備忘録です。 おもいっきり素人舌です。 むずかしい事はなしにして、楽しければいいじゃないですか! どうぞよろしく。

2015年07月

名駅二丁目「鮨 いし黒」、
四間道「オステリア・オルモ」、ときたら、
丸の内「馳走和醸 すぎ」さんでしょ!
鮨食べて、イタリアン食べて、和食来るか?
来るんです。
P1470082


僕らが「オルモ」さんにいる間に、
すでに「いし黒」のイケメン大将は到着してて、お待ちかねです。
はい、乾杯!
引き続き、師匠Sさん、友人Rさんも一緒です。
最初は、個室のほうでした。
P1470084


4人で2つ、八寸をいただいたんでしたっけ?
P1470087

すぎさん、お勧めの日本酒をいただき。
P1470089
P1470088


すぎさん、特製味噌煮!
これ食べたかったんよ~!
たまりませんね。
名古屋人で良かったなあ~
P1470092

やっぱし、白いご飯!
P1470094
これやらなきゃ、名古屋人じゃないっしょ!
P1470097


安城牛!
これも旨いんだよなあ。
P1470100


日本酒飲んで、ワイン飲んで、またまた日本酒。
忙しい一日!
P1470101


カウンター席があいたので、名古屋人大移動!
あ、三重県人もいたか
ここでイケメン大将!
P1470103

はい、すぎさん、伊藤ちゃん、乾杯!
そして。
流石に腹パンオヤジはそろそろ限界に来てたから、
冗談半分で、
すぎさんに「焼きそばだったら食べれるんだけどなあ~」とかなんとか、
言っちゃったんです。
すると、すぎさん、しばし姿を消したなあと思ってたら!
なんと!
P1470104








なんとなんと!
特製ソース焼きそば 登場!
しかも、このビジュアル!
旨そうすぎる、焼きそば!
P1470107
わざわざ、焼きそばを買ってきてくれたみたい!
これがビジュアル通り、旨すぎで!
P1470108


調子にのって、バカオヤジが、
「そういえば、中華そばって最近ないの?」
ってポロリと言ったら、
「あるよ」とばかりに、
特製中華そば 登場!
なんなんだ!この店は!(笑)
すごすぎる!
すごすぎすぎさん!
すぎさんが「深夜食堂」になっちゃった、みたいな
P1470110


バカオヤジの腹パンMAX状態。
すっげ~腹
イケメン大将が撮ってくれたのかな。
カボスだかなんかが乗ってます。
半年前はこんなお腹じゃなかったのになあ~
自分でも愕然とする腹やな。
師匠Sさんも呆れてます。
P1470112


でも。
お約束のカレーの時間です!
これ食べたのかな?
いや流石に食べれなくて、僕にはタッパーでお持ち帰りさせてくれたんですね。
優しい、すぎさん
P1470114


すぎさん、石黒さん、この日はお世話になりました。
ありがとうございました。
P1470117
「鮨 いし黒」、「オステリア・オルモ」「馳走和醸すぎ」の3軒ハシゴ 完了。
この日は平日だったので、
次の日、めっちゃ辛かったです
ご一緒してくれた、師匠Sさん、Rさん、ありがとうございました!
もう次の予定ありますね~
楽しみにしてます!


馳走和醸 すぎ
名古屋市中区丸の内1-12-23
サンエスケーイワタ 1F
052-231-1901


「鮨 いし黒」さんのあとの2軒目。
四間道の「オステリア・オルモ」さん!
鮨のあとにイタリアン行くか~?って思うでしょ。
行くんです!
P1470057

僕は、「オルモ」さん、2回めです。
今回は、いろいろな御縁があって、伺うことになりました。
昭和16年築の民家を改装したお店。
この佇まいはいいなあ。
P1470056


はい、乾杯。
白を1本いただいて。
P1470058


トリッパと白インゲン豆のサラダ。
トリッパ、こうして食べるのもありだな。
P1470061


パンもおいしい。
P1470064


アオリイカとセロリのアンチョビオイル。
P1470066


桃とフルーツトマトのカッペリーニ。
P1470067


お肉用に赤。
P1470069


ワタリガニのスパゲッティ トマトソース。
これ好きです。
P1470073


仏産シャラン鴨のロースト。
P1470075
腹きつくなってきてました。
でも美味しかったから、なんとか完食。
師匠にだいぶ助けてもらったかな
P1470079


「オルモ」のオーナー御夫妻。
この3週間くらい前に、あるお店でお会いして、
お話させていただき、
「もっともっと良いお店にします!」っていう熱意に感動しました。
前回、このブログで料理出てくるのが遅い!みたいに書いちゃったのも見ててくれて、
冷や汗かきましたが(笑)、
あのときは、満席だったしね。
この日は、完璧なタイミングで提供してくれました!
P1470081

この御縁に感謝です。
次回、お邪魔するのが楽しみになってきました。
これからも、よろしくお願いいたします。
ご馳走様でした!


まだまだこの日は終らない。
明日に続くのだ。


オステリア・オルモ
名古屋市西区那古野1-22-5
052-565-0200

ご存知、名駅二丁目の、
「鮨 いし黒」さん。
この日は初いし黒の僕の師匠Sさんと友人のRさんとの3人での訪問。
P1460986


はい、お疲れ様です。
よろしくお願いいたします!
P1460989


たこちゃん。
P1460991


カツオくん。
P1460993


「豊盃」の「ChamPagneda」。
これも季節もの。
P1460994
P1460998


生とり貝。
P1460995


生鯖。
こりこり、激旨!
P1460996


しゃこしゃん。
P1470001


この牡蠣も旨かった。
北海道 仙鳳趾産!
P1470003


おお、串もの。
ツブ貝とマグロの腹皮。
両方とも旨し。
P1470007


これがなくっちゃの〇〇〇〇サラダ。
P1470013


稚鮎。
P1470015


ヤングコーンとか。
P1470020


はい、大将乾杯!
P1470023


塩昆布をつまみに。
P1470024


そして!
ちょっと期待してました!
大将、ありがとう!
新子ちゃん!
今季、5貫め!
旨し!
P1470028


キス昆布〆。
ああ、これも旨し!
P1470032


とろ。
これも当然旨し!
P1470034


鯵。
P1470036


赤身。
P1470038


ときしらず。
P1470040


剣先いか。
P1470043


初訪問の方には、やっぱり食べてもらいたい、
美しい細巻。
とろタク!
P1470046


あ、今日写真撮ってなかったな!って気づいて一枚。
ポーズ取るのが最近上手いケンちゃん。
もっと仕事も上手くなれよ!(ってこの前も書いたな)
P1470048


さくらんぼ~。
黄色いの、大きくて美味しい!
P1470049


ピンボケですが。
記念写真。
BlogPaint
僕に、新栄の「鮨処 成田」さんを紹介してくれた師匠Sさん。
それほどあちこちたくさんのお店に行くのではなくて、
本当に美味しい良いお店を知ってる方。
そのSさんが、「鮨 いし黒」さんは気に入ってくれたらしくって、
僕も一安心。
大将、ご馳走様でした。
いつもありがとう!

そして、このあと四間道のイタリアンへ向います!


鮨 いし黒
名古屋市中村区名駅二丁目40-11
052-562-5500

この日は、お鮨食べて、
新装開店されたイタリアンバールに顔出してから~の。
錦三の「華丸吉日」さん。
またまた久しぶりの訪問です。
何回か早い時間からの予約を取ろうと電話したんですが、
人気店なのでなかなか予約取れなくて。
でも遅い時間からなら予約なしでも入れたりするのです。
ただ、食材が限られてきますけど。
P1460370
ということで。
23時くらいだったかな。
電話もせずに顔だしたら、なんとお客さんゼロ。
え~!こんなことあるんだ!ってびっくり。
もう今日はお終いかな?って思ったんですが、
「あるものでよければ」って大将に言っていただけて。

ミニ八寸。
加賀太きゅうりのビール漬け、マガキ貝(チャンバラ貝)
素麺かぼちゃ、イワシの梅酢浸し、冬瓜の西京焼き。
P1460343


「華丸吉日」。
お店のオリジナルの日本酒です。
これ美味しいんです。
大体、最初はこれいただくな。
P1470299



根菜と夏野菜の加減酢ジュレ。
カラフルで涼しげ!
P1460346


タクアンのきんぴら。
オヤジ大好きだな、これは。
P1460347


ポテサラ。
「華丸」さんのポテサラは普通じゃないです。
P1460348


赤ワインらっきょとゴーヤのピクルス。
P1460349


トウモロコシ豆腐。
上には雲丹。
この豆腐めっちゃ旨!
P1460350


ヤマブキの焼き味噌。
P1460351


あっという間に並んだ並んだ!
本当にサクサクっと大将だしてくれました。
時間にして2分もかかってません!
凄いな。
いかに、しっかり丁寧に仕込みしてるってことですよね。
P1460354


まだ出してくれます。
軟骨ベーコン。
P1460357


おお、また来たよ!
P1460358
鱧とブラウンマッシュルームの土瓶蒸し仕立て。
P1460360


「陸奥八仙 どぶろっく 純米活性にごり酒」。
P1460362
大将と乾杯。
P1460364

カラスミ。
こうやって串にさして炙ってくれるところにも、
「華丸」の大将のセンスの良さが垣間見えるんだよなあ。
P1460366

「鯨波 夏吟」。
旨し。
P1460367
僕にとっては、嬉しい貸切状態で、
大将ともかなりいろんなお話をさせていただきました。
普段の忙しい時間では絶対に味わえない最高に贅沢な空間でした。



その2週間後くらいかな。
同じような時間に顔だしたら、
この日は賑やかに先客さんがたくさんいらっしゃいました。
錦三「日本酒処 華雅」の華雅ママ様、
「華丸」さんを居酒屋替わりに使う某大企業勤務のKJKJ。
「いし黒」さんでもお会いした知人のKさん。
BlogPaint


はい、乾杯。
P1470300

とろタクの手巻き寿し。
こういう賑やかで楽しいのはこれまた良し。
P1470306


「華丸」の大将と。
大将、ありがとうございます!
BlogPaint

よし。
次回は19時からの早い時間に伺おう!



華丸吉日
名古屋市中区錦三丁目10-28
第一錦エステートビル B1F
052-962-1870

東区の初訪問のイタリアンのあと。
この日の前日に丸の内にオープンしたお寿司屋さんに
偵察がてら、ちょっと行ってみようと
予約なしでお店に入っていったんですが、
どうやら、勝手に期待した僕が悪かったようで
思ったような雰囲気の「お鮨屋」さんではなかったので、
やっぱりいいですって出てきました。
行かれた方いらっしゃれば、どんな感じだったか教えてください。
P1460790
P1460789



でも、もう鮨モードになっちゃってるからなあ。
ということで。
前回「第一回anton会」でお世話になったお礼をまだ言ってなかったので、
それも兼ねて、
錦三の「銀座江戸前 土方」さんへ。
P1460825


はい、嫁さん乾杯。
うちの嫁さんは「土方」さんはあんまり来たことなかったかな。
P1460795

22時葉半くらいでしたので、
それほどネタがないです・・とのことでしたが、
そんなかでも、いいとこ狙いでお願いしました。
この日はネタは大将が準備してくれて、
2番板の早乙女君が握ってくれました。
そのおかげで大将とはいつもよりいろんなお話もできました。

鯵。
早乙女君も大将と同じで、丁寧に丁寧に握ります。
見ていて好感が持てるな。
P1460796


カツオ。
P1460799


日高見。
P1460801


密かに期待してました。
そうしたら、大将がすでに用意してくれてました!
新子!
さすが大将、分かってるね!
P1460798


美しい新子ちゃん。
今シーズン 3貫めの新子。
P1460804

こちらは嫁さんの。
P1460806


コハダもね。
P1460808


赤身ヅケ。
P1460809


生しらす。
大葉使って、きれいに握ってくれました。
P1460814


鰯。
P1460816


かっぱ。
P1460818
かんぴょう。
早乙女君、美味しかったです!
P1460819

最後は味噌汁。
いつも激旨です。
P1460822
初めて早乙女君に握ってもらったし(実際は以前に1回握ったことあるらしいけど)
旨い新子も食べれたし、
結果的に「土方」さん来て良かったなと思います。

なんか不自然な一枚の写真ですが、大将がいい笑顔してくれてるので。
大将、前回はお世話になりました。
これからもよろしくお願いいたします。
P1460823


銀座江戸前 土方
名古屋市中区錦三丁目20-10
スター錦 B1F
052-950-6515

日曜日の簡単更新。

本山のベルギービール専門店、
「カフェ レンベーク」さん。
5年くらい前にお邪魔して以来、ずっと行ってなかったんですが、
今年の春に友人たちと一緒に行ってから、
僕のなかで、急に復活しました
昔、来たときより随分 雰囲気良くなった気がします(笑)
P1400684

名古屋のベルギービールの草分けといっても過言じゃないですよね。
P1400694


これは春に友人と行ったときの写真。
この専用の個性的なグラスで飲めるのも魅力の1つ。
P1400697


この前、上社でお鮨食べたあとにお邪魔したとき。
いつも混んでるけども、少し遅い時間からならなんとか入れそうです。
P1460901


そして、僕が大好きなのが、こちら。
ベルギービールアイスクリーム!
これがめっちゃ旨で!
P1460904
キメ細やかな口当たりで、
クドくないので、どんだけでも食べれちゃう。
そんなにビールっぽくなくて、薄いキャラメル味みたい。
P1460905

こんなダブルとか、トリプルもOK。
P1400692


「カフェレンベーク」に来ると必ず?知人のU先生に会えるから嬉しいしね。
U先生もいつもベルギービールアイスクリームのテンコ盛り食べてます。
P1400709

今池あたりから東方面行ったあとの2軒目とかで、
これからもちょいちょい伺うことが多くなるんだろうな~って思ってます。



Cafe Lembeek(カフェ レンベーク)
名古屋市千種区本山町4-52-2
ハートイン本山 1F
052-734-8558

目標月イチの新栄「鮨処 成田」さん。
へっちゃらでペース守ってます。
6月の下旬ころの分です。
P1460257
P1460259


はい、独り乾杯。
P1460263


カツオ。
おろし醤油で。
ちょうどこれ書いてる前々日に東京の超注目されてるお鮨屋さんに行って、
この少しニンニクが利いたおろし醤油の話をしたんですが、
そこの大将も「それは美味しいですよね~」って。
P1460261


鱧。
梅肉ソースで。
この鮮やかな赤。僕の大好きな色です。
P1460266


平目。
P1460268


なんかいい匂いがしてくるなあ~って思ってたら、
いきなり来ましたマグロちゃん。
胡麻味噌に絡めて少し火を通してあります。
P1460270
旨いがな。
この食べ方はお初です。
P1460274


もう一杯、生ビール。
BlogPaint


続けて、マグロ登場。
P1460275
おろしと山葵乗っけて。
P1460279


ここからは日本酒。
いつもの「大阪屋長兵衛」。
P1460277


もっとマグロ食べたいよ~ってことで、
いつもの分厚くブロック状に切ったのもいただき!
P1460283
おろし、山葵、シソの花つかって、
P1460284
独りでいろいろ楽しみながら、
P1460289
極上マグロをいただき~のです。
P1460294


名物の穴子の蒸し鮨。
P1460295


こはだ。
P1460297


赤貝。
P1460300


最後の一貫は、マグロ!
P1460302

でも、この極上まぐろはいつもある、というわけではないらしいです。
考えてみれば、
いいものであればあるほど、そういうもんだよね。

ということで。
「成田」さんのまぐろざんまい編でした。
7月は前半にもう行っちゃったので、後半にもう一回行きたいなあ。
月2回になるけども、
それはそれで良しです。



鮨処 成田
名古屋市中区東桜二丁目19-9
052-932-5665


地下鉄 国際センター駅すぐの
「ワイマーケット」の3階に7月10日にオープンした、
BBQレストラン「柳橋テラス」
行ってきました!

最初に書きます!ここは凄いぞ~!楽しいぞ~!
P1470897P1470902

6名~60名までの、完全予約制のバーベキューレストランなのです。(2日前までに予約)
お昼12時から利用できます。(これも魅力の1つ)
P1470904

1階の醸造所で作ってる「ワイマーケット」のクラフトビールが飲み放題。
自分でタップから注ぐ楽しさもあり~の
P1470906

クラフトビールだけじゃなくって、
P1470915
ワインもあり、焼酎もありで、ドリンクバーも驚きの充実ぶり。
P1470924P1470925


そして雨が降っても問題なしの屋根付きテラスには、
P1470905

アメリカ直輸入のコンロが5台。
テーブル(グループ)ごとに一台使える贅沢さ。
P1470908


食べ放題の、十種類野菜ボトルデリ。
ザワークラウト、人参サラダ、コールスロー、ピクルスなどなど
充実しまくり!
このボトルでの提供の仕方はいいなあ。
清潔感もあるし、なにより面白い!
P1470911

ワイマーケットのビールはこの5種類。
P1470920P1470919
P1470918P1470917
シャンディーガフもあります。
P1470916P1470921
これ、教えてもらって気づいたんだけど(笑)
ハーフ&ハーフも自由にできるし、
邪道だけど、全部まぜ だってできる!
めっちゃ楽しいよ!

自分で好きなだけ好きなように注げるっていい!
BlogPaint


この「柳橋テラス」を利用するのに、
一番の問題は6名以上メンバーが必要なこと。
僕もどうしようかな~って思い、
FBで一緒に行ってくれる方募ったら、僕含め14名集まってくれました!
てなわけで。
みなさん!ありがと~~!
乾杯!!!
BlogPaint
BlogPaint



さあ、ここから料理です。
まずは、ロメインレタスのグリーンサラダが来ます。
P1470930
さっきのボトルデリから好きなのをもってきて、
P1470933
こんな感じでいただきます。
テーブルにはドレッシングもあり。
P1470945
このボトルデリ、本当にいいわ~
十種類もあるし、どれも美味しい!
ビールに合う完璧な品揃え!
えだ豆のガーリックマリネ。            ガーリックラタトゥィユ。
P1470956P1470957

うずらのピクルス。
P1470973


さあ、コンロで焼く、シーフードの登場!
大あさりのクラムチャウダーグリル、
マグロのカマのハーブグリル、
スルメイカのイカ肝アンチョビガーリックホイル蒸し。
P1470934

このコンロ優れもので火力も強くて焼けるのも早い。
P1470940

味付けもしてあります。
いい味なのだ。
P1470951
マグロのカマもハーブがいい塩梅!
P1470958
スルメイカ!
P1470965
たまらんよ。
ビールに合いすぎる!
P1470969


この日、偶然にも、
友人で長唄・三味線の先生のR師匠が10名でこちらを利用されてたので、
賑やかさが、2倍 3倍になりました!
P1470947
R師匠のお連れさんには、
このブログ見ててくれてる方もいらっしゃって、
めっちゃ恥ずかしかったです
こんなバカオヤジですみません
R師匠、皆様、ありがとうございました!
BlogPaint



今度はお待ちかねの肉なのだ!
手作り特大ぐるぐるソーセージ!(これは人数によって違いあり)
ソーセージ持ってるのは店長のコジー。
BlogPaint
P1470975
パンもくれるので、
P1470977
ソーセージ挟んで、ザワークラウトとかでこんなんも出来ます。
P1470987



そしてそして!
メインの登場!
厚切りTボーンステーキ&ベイビーバックリブ!
これで14人分!
インパクトあり!
P1470982
P1470985

これまた、いい味してるのだ。
でも、途中からみんなとのトークが楽しくなっちゃって、
あんまり食べれなんだ!
P1470989


最後にTボーン焼きます。
ポテトもついてて抜かりなし。
コンロで焼くのは、スタッフが丁寧にやってくれますし、
もちろん自分たちで焼いても大丈夫。
僕らには、BBQの達人Tさんがいたので、怖いものなし!
P1470991

1つ700グラム以上で厚みは5センチ!
P1470996


ステーキの仕上げは店長のコジーがやってくれました。
これは切り分けてる途中。
あちこちで盛り上がりすぎて、このあとの写真、撮り損ねちゃった
ビールのホップも利いてきて腹張りまくりなのだけど、
美味しいから食べちゃう!
P1480003


これで、2時間5000円(税込み)! (3時間だと6000円)
オープン記念スペシャル価格とのこと。
それにしてお得すぎる、凄すぎる!
普通クラフトビールだけでもこんだけ飲めば5000円超えちゃうよ。
街中で、準備も後片付けもお任せで、こんな快適なBBQができるなんて!
満足度200パーセント!
マジに楽しかった、美味しかった、旨かった!
BlogPaint

この日集まってくれたお友達の皆々様!
楽しかったです!
ありがとうございました!
皆さん全員再訪決定ですよね。
次回は週末のお昼にBBQってのもいいですね!
あ~!楽しみだ!


「柳橋テラス」!
ここは人気でるぞ~
これからのシーズン、予約取れなくなっちゃうかもね!


柳橋テラス
名古屋市中村区名駅4-17-6 3F
052-533-5330

土曜日のお昼。
千種まで本買いにいったあとに、1人でふらりと。
移転される前(30年も前かな)から知ってるけど、
実は初訪問。
コロンビア人になってまった悪友のノブイチがその昔、
こちらで食べた「玉天」というのを自慢げに語ってたのを思い出すなあ。
というわけで。
車道の「天ぷら 小野」さん!
P1470327

お隣の時間貸しの駐車場に車止めて。
12時過ぎてたけど意外と空いてました。
カウンター席に着席。
P1470328

昼夜、基本的に一緒のメニューのようです。
ただ、10食限定のお昼膳というのがあります。
でも、やっぱり 天ぷら食べたいので、「天ぷら定食」を。
おお、「玉天」もしっかりメニューにありますな。
P1470319


待つこと、しばし。
先にご飯、味噌汁、天つゆ などなどが用意されて。
P1470313


はい、登場!
天ぷら一式!
おお!テンコ盛り!
これで1200円か!
めちゃ安くない!?
海老2本、キス、ししとう、大葉、茄子、カボチャ、蓮根、しめじ、白身魚もあったかな。
P1470314
岩塩とかもカウンターの上に置かれてたので、
お願いすればもらえたかもしれませんが、
お昼にご飯でガツガツ食べるのには野暮ってもんでえ!
天つゆダボダボつけて喰っちまいます!
衣は多めだけども重くなくて、
食べたあとからも胃がもたれることもありませんでした。
P1470318


そして。
定食食べ終わってから、追加で。
やっぱり「玉天(ぎょくてん)」も。
ノブイチが食べてから、およそ30年後にいただく「玉天」。
まず、驚いたのは、玉天と思わしきものの下に、
またまた茄子などの天ぷらがあって、思わぬボリューム感!
この「玉天」とご飯という組み合わせで注文する人もいるらしいです。
「玉天」のみでよかったのになあ
P1470320
それは良しとして。
さあ「玉天」。
なるほど、海苔で包んで天ぷらにしてあるんですね。
でもって、恐る恐るかじると、中は思った以上に生状態で
黄身は生そのまま。
もうこの時点で、僕の白飯はなし。
夜のことも考えてお替りするつもりはなかったので仕方ないけど、
ご飯と一緒に食べるべきだったかなあ。
黄身がこぼれそうで食べづらかったっす(笑)
ちなみに残念ながら白飯はあんまり美味しくなかったです
P1470325

「玉天」は別としても、
天ぷら定食この内容で1200円というのは、絶対お値打ちだなあ。(内税です)
美味しかったしね。
僕が食べてる途中くらいから、にわかにお客さんが増えてきて、
「玉天」食べ終わってお店出たら、待ってる人もいました。

夜に「天麩羅」食べにいきたいけども、
行きたいお店は、安くないし、予約がなかなか取れなかったり、なので、
たまに「天ぷら」食べたくなったら、また来ようと思います。



天ぷら 小野
名古屋市東区筒井3-19-5
コーポ国光103
052-508-8299




友人のP-ハヤシさんのお誘いで、
6月下旬に新栄は広小路葵の交差点にオープンした、
「焼鳥懐石 青海波(せいがいは)」さんへ。
こちらは焼鳥の有名店「きんぼし」さんの系列のお店。
このお店の裏に「きんぼし」さんもあります。
P1470155
P1470153

6000円の焼鳥懐石のコース、1本勝負!
毎月内容は変わるようです。
「鶏だけにこだわらず、
世の中の美味しいものを
すこしずつ、ていねいに、いろいろと」
という店主さんの想いからこのお店をオープンされたそう。
カウンター席9席、テーブル席2卓のこじんまりした空間のお店です。
P1470161


予約は2部制になってるらしく、僕らは遅い20時半からスタート。
なので、こちらの前に同じ新栄の老舗お鮨屋さんで「軽~く」やってきたあとです。
P1470160


「メロンのガスパッチョ  鮎の塩焼き」。
鮎も美味しいです。
P1470164


「こにぎり」
御凌ぎです。
熊本の天草大王という地鶏をつかってます。
ささみの霜降りの握り。
おお、旨い。
P1470167


「つくね 提灯」。
P1470169


白ワインをいただいて。
P1470212



「前菜盛り」。
ピータンのハム仕立て、
鶏胸肉のバジリコ仕立て、
レバーの低温調理、
出汁巻玉子、
イチジクを鴨の燻製ハム。
P1470171


「天草大王 手羽先焼き」。
P1470175
P1470181


「鱧天 鶏天  アスパラ」。
P1470185
鱧天も鶏天もふんわり。
美味しいです。
このふんわり天ぷら、もっと食べたかったなあ。
P1470188


箸休め的な、コールスロー。
カレー風味でした。
P1470190



「ぼんじり」。
やっと焼鳥っぽいのが出てきたな
P1470194


「天草大王ねぎま」。
もも肉のねぎま。
美味しいに決まってます。
P1470197


「イワシパクチー」。
たしかに、鶏にこだわってないのがよく分かる!
P1470199


「フォアグラマンゴー」。
フォアグラにはこういう甘い果物合うね。
フォアグラもマンゴーもあっという間に溶けてなくなった!
P1470204


「チーズの瞬間スモーク」。
チーズはカチョカバロ!
P1470205
おお、たしかにスモーク。
まあ、演出的なもののほうが大きいかな。
でも美味しい。
P1470207


「なす田楽」。
郡上味噌で。
P1470213



「焼き椎茸」。
ビックマッシュルーム。
P1470215


お口直し。
トマト。
P1470217



「鴨のロースト」。
シャラン鴨です!
おお旨い!
P1470220
一口大のトーストもいただけて。
このパン旨い。
どこのか、聞いたらパ〇〇だって。
さすが、パ〇〇だね!
P1470225


〆の、
「コンソメスープの中華そば」。
この絶妙な大きさ。素晴らしい!
P1470229
しかも、さっぱり旨い!
お替りしたいくらい(笑)
P1470230


「桃のソルベ」。
P1470231
焼鳥を食べるつもりで来ると、
ちょっと肩透かしをくっちゃうかもしれないけども、
なかなかよいペースで出してくれるし、
一品一品がかなり考えられてる絶妙なポーションなので、
ペロリといけちゃう。
そして、どれも美味しかったし、期待以上の満足度でした。
こちらの大将、食べること好きなんだな、絶対。
そういう美味しい笑顔の大将です。
また是非お邪魔してみたいです。
ご馳走様でした!



焼鳥懐石 青海波(せいがいは)
名古屋市中区新栄1-6-9
052-263-3015

このページのトップヘ