antonグダグダ備忘録

名古屋生まれ、名古屋育ちのオヤジがグダグダ食べ歩いた備忘録です。 おもいっきり素人舌です。 むずかしい事はなしにして、楽しければいいじゃないですか! どうぞよろしく。

2016年01月

今年の「華雅始め」は1月5日。

僕のホームといえる、
錦三の「日本酒処 華雅」。
P1580420


新年限定、新年恒例のこのお酒。
「義侠 昭和63年醸造 30%精米 特A山田錦100%」!
P1580422


華雅ママがいいます、「神が宿るお酒」と。
もう30年近く前のお酒だというのに、
老ね感などは全くなく(当然といえば当然ですが)
すっと身体に染みいります。
これぞ、古酒だね。
ちなみに「義侠 昭和63年」一升瓶1本60000円です。
P1580426

毎年、これをいただくたびに昭和63年は何やってたんだかな・・
と遠い昔に想いを馳せます。
ドラゴンズ優勝したのに、ビールかけできんかったなあ・・とかね。
P1580435


おつまみ三種盛り。
P1580429


この日はオヤジ泣かせの日本酒カレーがありました。
うずらフライとタコさんウィンナーつき。
一軒目なのでハーフです。
P1580430
P1580437


「義侠 昭和63年」を2杯いただき、
その次は「義侠 妙」。
贅沢だよね。
P1580440

華雅ママ、今年もよろしくね。(ってもう1月も終わりです。早いなあ)
P1580438
P1580441


日本酒処 華雅
名古屋市中区錦3丁目7-5
シャインシグマ B1F
052-962-5285

この日は正月休み明けの最初の週末。
普通ならお出かけするところ、
年末からの食いすぎ食べすぎ飲みすぎでなんとなくお疲れモードだったため、
家飯にしようと思ったのですが、
せっかくの週末だしな・・
ということで、こちらでお持ち帰りすることに。
堀田の「どての品川」さん。
BlogPaint

相変わらず、店内いっぱい、
外には立ち食いのお客さん、持ち帰りのお客さんであふれてます。
我が家はいつも電話でお願いしておきます。
P1580699


お持ち帰りしたのはこちら。
P1580702

串かつ20本。
P1580709

とんやき 5本。
醤油ベースのタレ。
P1580708

どて20本、こんにゃく1本。
こんにゃくは1本しか残ってなかったんです。
どては、必ずタッパーを持参します。
で、味噌をたっぷり入れてね~ってお願いするわけです。
(電話予約のときにタッパー持参と告げます)
P1580706


で、鍋に移してホットプレートで温めながらいただくわけです。
冷めないし、串カツにも味噌つけれるし、一石二鳥。
P1580711

串カツのお供のキャベツも準備万端。
P1580718

ソースはこの2つ。
右の「七宝タカラソース」は以前「馳走和醸すぎ」さんで分けてもらったもの。
カツに合うんです。
P1580720

二度漬け三度漬けOK!(笑)
P1580730

どてもうみゃあ~ね。
P1580722

とんやきは、多少冷めてるけどまあしょうがないかな。
P1580728

温かい味噌に串カツつけて、味噌カツに。
ちなみに電話予約すると、串カツに味噌漬けますか?
って尋ねられますが、こうやって味噌漬けるので必要ないわけです。
味噌つけてお持ち帰りすると、カツがふやけちゃって美味しくないんです。
P1580734

ということで、たまには週末をゆっくりすごすのも悪くないかな、と。
ちなみに、僕は、家飯のときには(お正月とかは別として)
アルコールは一切 飲まなくって、
オールフリーの350缶を1本飲むか飲まないかです。
意外でしょ(笑)


どての品川
名古屋市瑞穂区下坂町1-23
052-881-5529


この日は僕の大好きな居酒屋、
「海の日」さんで友人5名と共に「鮟鱇鍋の会」を開きました!
P1580995

まずは、5人で乾杯!
P1580996


鮟鱇鍋をメインにしたコースをお願いしてあります。
まずは定番中の定番、寄せ豆腐。
毎回食べるけど、旨いもんは旨いね。
P1580997


おつまみセット。
有明産クラゲの梅肉和え、
太刀魚の南蛮漬け、
チーズ豆腐、
何故かもちっとするポテサラ、
自家製塩辛。
P1580999


最初の日本酒は「菊姫 山廃 にごり酒」。
P1590004
まず上部分の「上澄み」だけをいただきます。
P1590008
下のにごりと混ざらないように、
「海の日」店主 田中さんが慎重に慎重に「上澄み」をグラスに注ぎます。P1590013
見事に6杯分、取れました!
これ、さらりさらりで超旨い。
どれだけでも飲めます。贅沢な飲み方です。
P1590017


これが毎回のお楽しみ。
天然真鯛の腹部分(愛知)、
太刀魚(3日熟成 淡路)、
鰆とろ部分(愛知)、
いな鯖(長崎)、
生インドマグロ中とろ(5日熟成)、
マナカツオとろ部分(鹿児島)、
金目鯛とろ部分(3日熟成 千葉)、
天然ぶり とろ部分(4日熟成 京都舞鶴)。
P1590021
田中さんの刺身はいつも美味しくって感心するのだけど、
この日のはどれも素晴らしく美味しくってびっくりするくらい!
これは金が取れる刺身だわ!
ちょっと感動しました。
P1590025
P1590028
本当にどれも美味しかったんだけど、
みんなの意見が一致したのが、この「いな鯖」。
長崎のブランド鯖とのことですが、なんでこんなに美味しいの?って 
いうくらい美味しい!
なので追加です!
食べた瞬間、思わず微笑みます。
P1590037


刺身の旨さに感動しつつ、
今度はにごり部分をいただきます。
P1590030
とろ~りヨーグルト飲料のような風味。
あとから酔いが来そう。
P1590032


愛知県であがったアズキハタの干物。
P1590039
この点々がアズキハタの特徴。
ハタ科の最高級魚らしいです。
P1590057


さあ、ここで宮城県石巻市の「墨廼江」の年に一度の限定酒「やまさ」の登場。
P1590050
僕用に田中さんにとっておいてもらった一本。
P1590052
ちょうどいいタイミングでみんなで開けることができました。
乾杯!
P1590053
P1590058


フィッシュ&チップス&枝豆。
このフィッシュ&チップスも美味しいんです。
食べれば分かります、絶対。
P1590054


そんでもって、
メインの鮟鱇鍋!
P1590059
「海の日」の鮟鱇鍋は、
天然の鯛、のどぐろ、太刀魚などを4時間半かけて煮込んだ出汁を
ベースに味噌仕立てにしてあります。
味噌は岐阜の小さな小さな味噌屋さんの味噌。
田中さんのこだわりですね。
P1590062
P1590068
そんな「海の日」の鮟鱇鍋が美味しくないわけがない!!
P1590082


「墨廼江 やまさ」もあっという間になくなって、
次はこれまた入手困難な「十四代 大吟醸」の新酒。
P1590069



鮟鱇鍋2回戦!
P1590086
P1590091
P1590095
P1590100
P1590102


残ったこのお宝のようなスープには、もちろんご飯ぶち込んでお雑炊にします!
P1590107

鮟鱇雑炊。
味噌仕立てが雑炊にぴったりなのだ。
P1590113
P1590114

けっこうな量だったけど、完食!
さすがに腹パン腹パン腹パンパンになりました。
「海の日」の唯一ダメなところは食べすぎちゃって
「海の日」が一軒目のときは、2軒目3軒目に行けないこと!(笑)
(このあとあそこで「焼きそば」だけ食べましたけど
P1590115


感動した刺身から圧巻の鮟鱇鍋、そして贅沢な日本酒。
言うことなしの「鮟鱇鍋の会」でした。
「海の日」、いいなあ、やるなあ。
「海の日」の海は深くて大きい。
まだまだこれからも愉しませてください、田中さん。
ありがとう!
BlogPaint

PS。「海の日」の「鮟鱇鍋」は2月中旬くらい(?)までです。
   予約しないと食べられません。
   必ず電話予約してくださいね。


漁師の干物と農家のお米 海の日
名古屋市中区栄4丁目15-14
栄ハイホーム 1F
052-265-5262

僕よりずっとお若いのにいろいろなお店に食べにいかれてる、
知人のWさんに教えていただいた和食店、
丸の内の「日本料理 くぬぎ」さんにお邪魔してきました。
昨年9月にオープン。
地下鉄丸の内の1番出口からすぐの場所なんですが、
この1番出口がなかなか遠いです
P1590240


予約時に7500円のコースをお願いしてあります。
P1590242


明るい店内にはカウンター席8~9席ほど。
子供連れのお客さんも入れるように個室も一部屋あります。
P1590244


新年だからかな、お屠蘇を。
P1590245


先付け。
P1590246
P1590247
こちらもお正月っぽい。
P1590248


お凌ぎ。
鯖寿し。美味しいです。
P1590250


日本酒はいろいろ取り揃えてあります。
大将が新しい日本酒を発掘するのがお好きなようで
知らないものもたくさんありました。
こちらはラベルが面白かったから。
P1590251

グラスは、楕円形のもの。
どこかで見たような。山〇軒と同じものとのこと。
P1590254


鴨の真丈。
P1590256
優しい出汁。真丈旨し。
P1590260


うちの嫁さんは本醸造、純米酒よりこっちのほうがいいとのことで。
僕もこっち系ですが。
P1590258

お造り。
平目、
赤むつ(のどぐろ)、
甘エビ、
雲丹。
P1590265
P1590264


大将のすすめてくれたものを順番にいただきます。
初訪問なので郷に入れば郷にしたがいます。
これまた知らないやつ。
P1590270


マナガツオ西京焼き、
春菊、万願寺唐辛子、煮梅。
味噌はマナガツオのほぐし身にからめて。
自家製味噌旨し。ご飯に乗っけたい。
煮梅もお持ち帰りしたくなるなあ。
P1590275


やっと知ってるのがきた。
P1590279


新タケノコ、
アワビの柔らか煮、
空豆。
P1590285
P1590286


店名の由来にもなってる「くぬぎ」の器。
P1590288
宮崎の黒毛和牛、シャトーブリアン!
P1590290
旨いに決まってるけど、これは旨い!
P1590291


カラスミ餅。
P1590304
イケる。
P1590307



ご飯食べるときにはおかずがいっぱいないとイヤという大将。
僕も賛成ですよ。
P1590300

土鍋ご飯です。
P1590308

ご飯美味しい!
P1590310
昆布巻き乗っけたりして。
この昆布巻きも美味しかった!
P1590312
赤だしも美味しい。
P1590311


まかない用の焼きおにぎりもいただきました。
P1590316

果物もひとつひとつ丁寧に切り分けてくれます。
P1590317

何年か日本料理店で修行されたのち、
大手飲食店チェーンで仕入れ担当として約30年、
日本だけに限らず、世界各地もあちこちされたという
元気でとても愛想のいい大将と、
品のある奥様(?)のお2人での営業。
大将は、初めての御自分のお店で、
自由に好きなようにできることが とても嬉しそうで、
こちらにもそれが伝わってきて楽しい良い時間がすごせました。
居心地のいいお店。
またお邪魔させていただきたいです。
御馳走様でした!


PS。Wさん、良いお店を教えていただきありがとうございました!
   またどこかでお会いできますね、きっと


日本料理 くぬぎ
名古屋市中区丸の内2丁目8-30
052-265-6175

名古屋の焼肉屋さんで一番勢いのある(と僕が思う)、
「焼肉・ホルモン せいご」の最新店舗「名駅西口店」。
昨年12月1日にオープンしたんですが、
こちらが他の「せいご」と違うところはランチやってることともう一つ。
VIPルームがあってVIPルーム用の特別コースがあること。
P1580535


こちらがVIPルーム。
明らかに通常の席とは別格です。
1日1組限定で、(2名~4名まで)
「せいご」代表取締役の聖悟さんが料理、サービスを担当してくれるんです。
(ずっと聖悟さんが担当するわけではないそうですが)
1日1組というのもあって、僕も予約するのに一ヶ月かかりました。
(ちなみに2月はもう満席とのこと)
P1580537


この日は嫁さんと次女の3人の予定が
嫁さんがどうしようもない体調不良で次女との2人デートとなりました
こちらがVIPルーム用特別メニュー。10000円です。
BlogPaint


はい、乾杯。
次女と2人だけというのは初めてなので、オヤジ緊張(笑)
P1580541


(先付け)
白板昆布で丁寧に昆布〆されてます。
真空パックで20日間熟成とのこと。
P1580543


黒毛和牛タンの昆布〆、
黒毛和牛あご塩焼き、
ハラミのスジタレ焼き。
P1580546
ウルグアイ産キャビアが乗ってます。
小さく切ってあるのを食べてから、キャビアのほうを食べると、
よりキャビアの塩気で昆布〆の旨味が引き立つわけです。
タンって感じじゃないです。しいて言えば生ハムかな。
P1580548

左がハラミ。牛一頭から100グラムも取れない希少部位。
タレ漬けて、カリカリに焼いてあります。
右が あご塩焼き。
どっちも旨い。ハラミのカリカリ感がいいんです。
もっと食べたいとも思うけどこの量がいいのかな。
P1580551


ビールのあとは、ワインにしようか・・と迷ってたら
聖悟さんが「日本酒がお好きでしょ」と、
料理に合わせて日本酒を出してくれることになりました。
おお。そのほうがありがたい!
香りが引き立つようにワイングラスで。
「長珍 純米吟醸」旨いです。肉に合う合う。
P1580556



(冷菜)
サーロインしゃぶしゃぶサラダ仕立て。
韓国酢醤油とトマト合わせたものにポン酢のジュレと一緒に。
酸味が利いててさっぱりがっつりいけます。
P1580559



「喜久酔 純米吟醸」。
P1580565



(焼きもの)
大根と白子の焼きもの。
炭火でカリッと焼いたテールと。
出た!オヤジ殺し!
P1580574

うひゃひゃ。
うめ~な、これ。
でも内緒で白子は半分 娘に。
P1580582


「寶剣 純米酒 超辛口」。
P1580583


お水はバカラのグラスで。
これもVIPルームだからこそ。
P1580588



(寿司)
漬けハラミ、
ミスジと雲丹の軍艦。
ハラミは5分 特製醤油に漬け込んであります。
しかも心憎いことに表はレアっぽいけど裏はしっかり炙ってあって、
口にいれるとレア部分の柔らかさと香ばしい香りが合わさって旨いんです!
P1580594
雲丹もいい雲丹。
美味しい雲丹とミスジの競演。旨いわ。
P1580601


メインのお肉用。
「天禄排領 大吟醸」。
P1580604
P1580618


(メイン)
サガリとランプ肉の炭焼き。
手前がランプ。
軽く塩胡椒がしてありますが、
お好みでタスマニア産マスタード、仏産精製してない塩、柚子胡椒。
言うことなしの火入れ。
旨いです。特にランプ最高。
P1580610


(〆)
こだわり卵と軽く炙ったザブトンのTKG。
岡山県産の「こだわり卵」。
P1580620

TKGは昔っからそんなに好きじゃなくってあまり食べない人なんですが、
これはかなり旨い!
卵白なしで黄身だけ。
色合いからして普通の卵とは違います。
濃厚濃厚!ハンパない。
あまりぐちゃぐちゃにせずに軽く混ぜて食べるのがベター!
ちょい辛キムチとの相性もいいのだ。
P1580625

この赤だしも超具沢山の「牛汁」!
これも旨くてびっくり。
これお替りした分です。
P1580644


あまりに美味しいんで、TKGお替りクン!
そうしたら今度は超贅沢TKGの登場!
雲丹&キャビア乗せだぜ~!
聖悟いわく「普通に出したら男がすたる」!
言うねえ~!
P1580629

うひゃひゃひゃひゃ!
こんなTKG初めてやね!
キャビアの塩気と雲丹の旨味が黄身のまろやかさと一体になります!
これぞ、「黄金TKG」!
何回「旨い」っていったかわかんないくらい旨い。
P1580635


もう旨いから止まらなくなっちゃって!
もう一回お替りクン!
今度は牛丼風!
同じもん出してこないところがスゴイね。
TKG3杯も食べたの初めてです!
(VIPで3杯食べたのは僕だけ!)
P1580637


パティシエプリン、コーヒーで終了。
プリン美味しいです。
P1580646
P1580648


いやいや、このVIPルーム、予備知識ゼロでお邪魔したので、
こんなふうに焼肉をベースにした、しっかり考えられたコースが出てくるとは驚きでした。
どれも本当に美味しかった!
TKGもマジにたまらんかった!
またVIPルーム入りたいな。
やっぱり、只者ではないね、代表取締役 聖悟!
まだ28歳だからね、恐れ入ります。
BlogPaint


「せいご」はスタッフもみんないい子たちばっかです。
いつも(っていうほど最近行ってないけど)ありがとね~!
またお邪魔させてください!
御馳走様でした!
P1580653


焼肉・ホルモン せいご 名駅西口店
名古屋市中村区椿町2-3
T-WESTビル 2F
052-459-3630

2016年申年、最初の一軒はこちら。
いきなりワンダーランド!
伏見の「和風フレンチレストラン仁」さん!
年明け2日から正月営業してくれるなんて、ありがたいです。
P1580301


12月末のXmasとお節料理というふうに立て続けにイベントがあっての
新年2日からの営業ということで、仁さんちょっとお疲れかな。
以前より少し痩せられたようにも思います。
P1580302


嫁さん、普段は東京にいる長女と末娘〇ちゃんとの4人。
はい、乾杯。
BlogPaint


渡り蟹のブランデー漬け。
いきなりたまらんのが来た!
手づかみでちゅぱちゅぱ。
上海蟹に負けない旨味。やっぱ蟹は渡り蟹だね!
P1580307


かわいいかわいいオープンサンドイッチ。
ウズラの目玉焼き、ソーセージ、ブリオッシュ。
P1580308


わあ、カラスミこんなふうに出してくるんだ!
えらいこっちゃ!
これで2人分だったかな。
仁さんお手製のカラスミ。
P1580312
嫁さんと仲良くちびちびいただき、残った分はお持ち帰り。
大きいけど濃くなくって食べやすくて美味しい。
P1580316

クワイのチップ。
P1580327



おお、「仁」さんの新兵器、ラクレットチーズ!
出張料理もやられるので、この新兵器ずいぶん活躍してるらしいです。
P1580318
P1580321
たまらん。美味しいです。
それにしてもチーズの匂いに圧倒されます
P1580320


五穀米をつけた蓮根饅頭を揚げたものに鶏コンソメの餡かけで。
P1580324
これ美味しくってびっくり。
P1580325


白を一本。仁さんにおまかせ。
P1580328


「仁」さんのパン、フォカッチャ美味しいです。
P1580331


フォアグラのソテーとゴルゴンゾーラのチーズケーキ。
エスプレッソ、はちみつ、バターのソースで。
このチーズケーキが濃厚だけど、抜群に旨い。
デザートでもイケる。
P1580337

フォアグラとチーズケーキをパンにつけてね。
P1580339


もう一回、ラクレットチーズ!
BlogPaint

マッシュポテト、アワビ、原木椎茸のグラタン。
ダブルチーズ!
旨い。
けども、死ぬな、これ(笑)
P1580346


白もう一本。
P1580350


お正月っぽいのが来ました。
一年ものの牡蠣の塩辛、
ケーキサクレ、
カニカマと海老芋、
鰆の燻製、
花くらげをニンニク、唐辛子、八角で和えたもの。
まさに珍味お節!
P1580356

蕗味噌、ブリオッシュと。
P1580355

中華風ミルフィーユパイ。
P1580361

こうなりゃ、日本酒!
ほんのちょっと微発泡。
後味優しく美味しいお酒。
P1580362


赤味噌を乾かしただけの味噌せんべい。
P1580366


この日のメイン。
ローストビーフ!
なんだけど、どう見ても仁さんが用意してくれてる量は食べれそうにないので、
半分はお持ち帰りで。
お持ち帰り分は、この日 来てない次女が美味しくいただいたそうです。
P1580367


軽く一切れだけ。
贅沢な一枚。
和風ソースで。
P1580373


最近、ラーメンというか、中華そばに凝ってる仁さん。
前回は完全無化調 鴨そばでしたが、
今回は、「なんだか分からんそば」(by仁さん)ということですが、
「豚そば」です。
豚タンとバラ肉を煮込んだスープが元になってます。
コンソメスープに醤油を加えた感じ。
P1580374
豚の背脂かけて!
P1580375
でへへ。
たまらんたまらん。
P1580376
この醤油味がいいな~
でもただの醤油味とは違ってコクがあって深い味。
旨いです。
支那そばの超旨いやつです。
P1580383

麺お替り!
多分、仁さんが後から食べようと思ってたのをちゃっかりいただいちゃいました。
ごめんね、仁さん。
でも旨いんだもん!
肉食べられなくても、この豚そばは喰える!
P1580386

タンシャーチューも旨い!
P1580387

麺食べたら、青唐辛子と
P1580388
牛乳入れて、コンソメ醤油スープをいただきます。
青唐辛子の辛さで汗が吹き出ました。
P1580391


デザートは簡単に。
P1580392


マスクしてるからわかんないけど、
お正月食べまくってたから、僕の顔めっちゃ丸いです、大きいです。
BlogPaint

それにしても、たくさんいろんなものを食べました!
どれも美味しくって、お酒に合うから困っちゃう。
年の初めから、「食のワンダーランド」堪能させていただきました。
仁さん、ありがとうございました。
御馳走様でした!
申年もよろしくお願いいたします!


和風フレンチレストラン 仁
名古屋市中区栄2-12-22
ウィンコート白川 1F
052-223-6615

さあ、2015年分、最後の記事になります。
(京都編が2回分残ってるんですが、それはまた追って・・)

矢場町から歩いて5分くらいかな。
2015年最後の(夜の)外食はこちら。
「ふんりんかんぎり」さん!
紫色の暖簾は冬用です。
P1580069


この日は家族ともども総勢6名。
乾杯写真は嫁さんと。
P1580073

オヤジ的にはとっても複雑な年内最後の外食となったんですが、
それはブログ的には置いといて
P1580071


8000円のおまかせコースでお願いしてあります。
先付け。
P1580074
ブロッコリーとゲソの明太子和え、
鯛ふくさ焼き、
市田柿のサワークリーム、
チシャトウ(茎レタス)山葵もろみ味噌、
インゲンの黒胡麻和え、
ウズラに黄身。
P1580076


すぐに日本酒。
P1580077


日本酒は「鍋島」を中心に、いろいろと。
「ぎり」さん日本酒お好きなので、けっこう良い日本酒がいっぱい揃ってます。
P1580088
P1580091


白魚の真丈。
P1580080
真丈ってたいてい間違いなく美味しいけども、
「ぎり」さんのは特に好きです。
P1580081


お造り。
平目、
ヒラマサ、
イカウニ巻、
バチマグロのとろ炙り。
P1580085
P1580087



鰆のかぶら蒸し。
P1580093


いつも使っちゃう「ぎり」の文字が入った錫の盃。
名古屋の浪速割烹の親分「ふじ原」さんからの開店祝いです。
P1580096


セイコ蟹の揚げじゃが。
なんか浪速っぽい雰囲気~と思いつついだだきましたれば!
これが美味しいの!
P1580098
おジャガさんにセイコ蟹のほぐし身と内子がたっぷり入ってて、
上には外子。
ホウレン草のクリームソースで。
これぞ和風カニコロッケ!
めっちゃ旨!
これはまた食べたいな。
P1580102


ちょっとがっつり系が来ました。
でもこの日の我が家のメンバーにはちょうどいいです。
「ぎり」さん、そこまで考えたかな?
海鮮茶碗蒸し、
牡蠣フライ、
鱈白子の醤油焼き、
イチボのローストビーフ。
P1580106


ご飯はブリご飯!
P1580109
P1580114


この ほうらいせんはなんでいただいたのか忘れちゃった。
P1580116


甘味は和風プリン。
食べた瞬間、これ何だ?
P1580120
正解はこれ、でした。
蓮根!
蓮根のプリン。
白玉も蓮根が練りこんであるそう。
手が込んでます。
P1580126
P1580123


ぎりさん一緒に記念撮影。
ぎりさん、お騒がせしました。
お店開けていただき助かりました。
ありがとうございました!
BlogPaint
P1580082

ってことで。
2015年分、終わりました!
明日からはやっと2016年分の更新です。

このところ、記事書くのに追われっぱなしですが頑張ります。


ふんりんかんぎり
名古屋市中区千代田一丁目11-26
052-261-4123

日曜の超超簡単更新。
新年分もたくさんネタあるんですが、さすがに毎日更新はつらくなってきました。
なので、今日は手抜きです


年明けに栄4丁目の「海の日」さんで「鮟鱇鍋の会」を開いたときに、
遅がけに来店した友人のRちゃんの差し入れ。
「烈火わさび」
僕はわさびの辛さ大好きオヤジなんです。
だからけっこう「わさびせんべい」とか食べるし、
北野エースとかで売ってる 海苔巻きの辛いわさびのやつも食べますが・・
P1590118

この「烈火わさび」 ハンパない辛さ!
えげつない辛さで、ポリっと一口食べて思いっきり咽びました!
まさに「烈火のごとし」!
僕のなかでただいま最強わさび王者!
P1590119
もう一個食べようか、一瞬躊躇しちゃうくらい。食べましたけど。
いやはや辛い 辛い。
デコから汗吹き出たもんね。
でもこういうのはクセになります。

少量しか入ってないからみんなで食べたらすぐなくなっちゃったのが残念。
ちなみに東京で買ってきたらしいです。
Rちゃん、ありがとう!
これ一個でネタにしました!

また機会があったら食べてみたいっす。
おしまい。

「華雅」「青山七丁目」(挨拶のみ)「海の日」「あま木」ときて、
やっぱりこちらにも、
顔出しとかないといけません。
俺の深夜食堂「馳走和醸すぎ」さん。
P1580015


日本酒が続いたので、小休止。
P1580016


なんだかんだで、いつの間にやら腹パンになってきちゃってて、
あんまりお腹に入りません。
だったら来るなって言われそうだけど
でもすぎさんに会いたいからね。
で、リーゼント大将が出してくれたのが、「すぎ」さんでは珍しい甘味。
トコロテンみたいなのに黒蜜がかかってます。
なかなかイケる。
P1580019


ここで忘年会帰りの友人の某巨大企業勤務のKJKJ登場。
お久ですね、乾杯!
BlogPaint


すぎさんも乾杯!
P1580022

この激辛カレーはKJKJ。
P1580024



で、もって。
この後は、僕はまったくの想定外だったのですが。
なんと!
深夜0時から予約の取れない超人気店、
「サラマンジェ・ドゥ・カジノ」さんへ行くことに!
リーゼント大将、イケメン大将たちがお疲れ様会みたいな感じでお店終わってから
「カジノ」さんで飲み会を開く日だったようで、
僕も友人KJKJも参加させていただくことになったわけです。
当然「カジノ」さんもお店終わってますから、表の電気消えてます。
P1580026

僕とKJKJが先行組でお店入ってったら、
梶野さん、聞いてなかったらしくって驚いてられました。すんません
しかし、夜中から「カジノ」さんってホントにありえないシチュエーション!
このテーブルセットの真ん中に不思議な感じで鎮座してるのは、
リーゼント大将からの差し入れの「長珍」。
P1580032

ってことで、リーゼント大将、イケメン大将も到着して、
梶野さん、KJKJで乾杯!
お疲れ様です!
BlogPaint
P1580035


リーゼント大将が差し入れしてくれた「串かつ萩」の串カツ!
P1580038


イケメン大将のチラシ寿司!
P1580040


そして「残り物ですが・・」といいつつ出してくれた「カジノ」さんの豪快な料理!
P1580043
P1580045
P1580053

羊のソーセージ、ウサギのソーセージ、イノシシ、豚、などなど。
すっごいボリューム!
腹減ってたらどんだけ嬉しいか!
リーゼント大将、イケメン大将は仕事終わってからなのでガツガツいってました!
P1580056


この日、友人のKJKJが誕生日だったので、
それを耳にした梶野さんが、こっそり急遽作ってくれたハピバケーキ!
凄いな梶野さん。
KJKJも感激してたよね。
P1580060


日本酒、ワイン、ビールもいっぱい出してくれたなあ。
P1580064


四間道スクエアの鉄板フレンチ「PIVOTE」の佐藤さん、
「日仏食堂en」の藤井シェフも。
今度「en」さん予約しました。よろしくお願いいたします!
BlogPaint

四間道の「鈴音」の大将スズキングも那古野フラッシュ!
「PIVOTE」の佐藤さん、怖い顔してんなあ(笑)
BlogPaint

僕は、ブログやり始める前に2回「カジノ」さん予約して伺ってるんですが、
その圧倒的なボリュームにコース途中で腹パンパンになっちゃって、
全部食べ終わったときには、死にそうになりました。
(「カジノ」さん出たあと近くの「ビストロ横丁」で休憩させてもらったもんな)
それ以来、行きたいんだけども、恐ろしくって(笑)。
それが、こういう形でまた伺えるとは思ってもみませんでした。
梶野さん、ご馳走様でした!
ありがとうございました!
今度頑張って予約取ります。
ただ、出来ることなら量の調整をお願いしようかな


この日、僕が帰宅したのが午前4時。
会社の大掃除から始まり、長い1日でした。
でもいろんな御縁のおかげで、楽しい幸せな1日でした。
おしまい。


馳走和醸すぎ
名古屋市中区丸の内1-12-23
サンエスケーイワタ 1F
052-231-1901

サラマンジェ ドゥ カジノ
名古屋市中村区名駅5-33-10
アクアタウン納屋橋
052-562-2080

2015年の12月29日。
僕の仕事納めの日でありまして、
朝から会社の大掃除して、昼すぎにちょっとした事務仕事を片付けて業務終了。
思うに僕が一年通して一番ホッとして幸せな1日なのです。

で、夕方からは、なじみのお店へ挨拶がてら顔出します。
まずは、錦三の
「日本酒処 華雅」
P1570948
いつもは、遅い時間ですが、この日は開店するやいなやです。
いつもの「義侠 妙」。
P1570950

一足早く、お正月っぽい三種盛り合わせいただき。
P1570952

華雅ママとも2015年最後の乾杯。
申年もどうぞよろしく!
P1570953



2軒目。
のつもりで向かったのがこちら。
女子大小路の
「串カツ 青山七丁目」
一人だからなんとか入れるかな、と思ったけども甘かった!
満席で入れず。
青山さんに挨拶だけして、次へ。
P1570954



すぐ近くの「海の日」
いつも混んでます。
でもカウンターになんとか座れました。
P1570955

最初に一杯。レモンチューハイ。
P1570956

「海の日」店主 田中さん曰く「痛風セット(笑)ハハハ(笑)」。
鱈の白子、あん肝、カラスミ、南蛮漬け、
一週間熟成のめばち鮪、淡路の太刀魚、長崎の鯖。
鯖は鮮度脂乗りがいいので軽く〆て、一つは炙ってあります。
P1570958

自家製カラスミ。
妙に食べやすくて美味しいから困る
P1570964

日本酒もいいのを出してくれます!
たまらんね。
P1570962
2015年は田中さんにはたくさんお世話になりました。
申年もよろしくね。
なんたって僕の大好きな居酒屋さんですからね。
P1570968



ここらで、食べたくなったのが、お鮨。
酔い醒ましに栄4丁目から丸の内まで歩いて向かったのは、
2015年9月にオープンした
「あま木」さん。
これで3回めかな。
P1570970
P1570972

カウンター満席だったので、テーブルで待機しつつ。日本酒ちびちび。
P1570974


しじみ汁。
P1570978


お鮨を中心に軽くね~
ヤリイカ。
細切り、胡麻塩で。
P1570980

ここらでカウンターが空きました。
赤身。
P1570981

日本酒は、大将 天木クンにおまかせ。
P1570984


カスゴ。
この黄身酢おぼろついてる食べ方好きだな。
P1570986


コハダ。
P1570988


〆鯖。赤酢のシャリ。
P1570990


マイタケとクエの蒸しもの。
P1570992


とろ。
P1570996


カワハギ。肝のせ。
中にも肝入ってます。
P1580003


穴子。
P1580006


赤出汁。
P1580010


煮蛤。
P1580011

玉子。で終了。
天木クンもお店出されて忙しい一年だったですね。
これからもよろしくお願いいたします。
P1580014

軽くのつもりがついつい食べちゃったかな~と思いつつ、
そろそろいつもの深夜食堂に向かいましょうか。

僕の幸せな1日はもう少し続きます。
明日は 後編。


日本酒処 華雅
名古屋市中区錦3丁目7-5
シャインシグマ B1F
052-962-5285

串カツ青山七丁目
名古屋市中区栄4丁目12-7
愛知サカエビル B1F
052-251-5077

漁師の干物と農家のお米 海の日
名古屋市中区栄4丁目15-14
栄ハイホーム 1F
052-265-5262

あま木
名古屋市中区丸の内3丁目16-2
第22プロスパー丸の内 1F
052-971-1433

このページのトップヘ