東区東片端の「馳走庵 ひじり」さんに久々に行ってきました。
席はなんとか取れたんですが、前日予約だったので、
残念ながらカウンターではなくて、テーブル席。
人気店だから仕方ないっすよね
(ちなみに、伺ったのは4月の終わり、遅い更新です・・)
P1240991
P1240992


料理はおまかせの8000円のコース。
P1240993


白子の玉締め、ヤングコーン、芝海老、茄子、羽二重、ブロッコリー、浅利の寿司。
P1240996


冷酒。
真ん中の月不見の池2ndを。
P1240998


嫁さんは八海山を燗で。
P1250003


蒸しアワビとアボカドの肝醤油かけ。
P1250002


お造り。
よこわ(本まぐろの稚魚)、
〆鯖、
シマアジ、
アオリイカ、
マナガツオ(シソの花の下にある白身)
うちわ海老。
マナガツオ旨い!流石「ひじり」さん!
ツマは山芋。
P1250006


大はまぐりの潮汁。
P1250009


ちょうど月不見の池がなくなったころに、
素晴らしいタイミングで次のお酒を勧めてくれました。
P1250011


来ました!焼き八寸!
こちらは、8000円のおまかせコースにしか付かない八寸。
前回、お邪魔したとき、アラカルトでの注文だったのでなかったんですが、
他の席に運ばれていくこの八寸を見て、
我慢できずに、大将に無理言って作ってもらったことがありました。
P1250018

野菜の炊き上げ(小芋、ごぼう、スナップエンドウ、かぼちゃ、金時人参)、
花わさびの醤油漬け、
京揚げと水菜。
P1250016


合鴨のロース、
しらすの生酢、
湯葉豆腐?
蛸の柔らか煮。
P1250015

蟹、
ホタルイカ、
水らっきょ、
筍の木の芽焼き、
白子焼き。
P1250014


ここで超辛口 ばくれん。
P1250029


ここで、チンチンに熱した溶岩が運ばれてきました!
P1250031
ホタルイカの焼きしゃぶしゃぶ!
こういう食べ方があるんだ!
P1250033
のぺっとしてた、ホタルイカが香ばしい香り(たまらん!)とともに、
きゅきゅきゅううう~~~って感じで一瞬で縮まっていきます。
美味しい!
あればあっただけ食べちゃうなあ。
思わず、ばくれんお替り!
P1250034
筍も。
P1250036


揚げ物。
自家製胡麻豆腐、
桜海老と山菜のかき揚げ、揚げだし風。
P1250038


大将手打ちの蕎麦と甘鯛の炊き込みご飯の焼きお結び。
P1250041
P1250042


デザート。
白ワイン(?)のバニラアイス、
チョコのういろう、
3種のベリーのプリン。
P1250045

今回「ひじり」さん3回めで、初めてのコースでした。
東区東桜の「魯忍」さんがお店を始める前、短い期間ですが、
こちらの「ひじり」さんで修行されてたんです。
「魯忍」さんが、「その期間がとても財産になった」というようなことを言ってみえて、
造りのツマが山芋だとか、手打ちの蕎麦とか、共通点があって、
「魯忍」さんの「ひじり」さんへのリスペクトがよく分かりました。

って書いてたら、「魯忍」さんへまた行きたくなってきたな
カウンター席でなかっただけが残念でしたが、本当に充実した宴でした。
ご馳走様でした!


馳走庵 ひじり
名古屋市東区東片端24
ハセガワビル1F
052-963-0073