仲良くさせていただいてる伏見の「ル・タン・ペルデュ」のオーナー辻さんのお誘いで、
かしわの水炊きの超老舗に行ってまいりました。
場所は地下鉄 今池駅2番出口からすぐ。
「濱金」さん!
今池という繁華街の真ん中に黒い塀で囲まれた平屋建ての一軒家という佇まい。
行ったことなくても目にしたことは皆さんあるでしょう。
P1260643
P1260644


創業は明治時代、てことは100年以上ってことか。
立派な玄関から靴脱いでこれまた立派な中庭を眺めつつ奥に案内してもらいます。
表から見るより、やたら広くて、迷子になりそう。
P1260702

7人での利用です。
P1260647

手入れのしっかりされたきれいな個室。
P1260646


この日のメインは水炊きと、この辻さんが持ち込んだシャンパンたち。
P1260648

冷したシャンパン5本とグラスも辻さんが運んできてくれました。
最初はビールで乾杯!
P1260651
P1260650



鍋の前に、刺身。
ささみと砂肝です。
P1260653
この美しさ。
そして美味しすぎます。
P1260655


もも肉、むね肉、ミンチの3種。
思わず、おおっという声がでました。
これで4人分。
P1260656
これで7人分。
P1260657

かしわを引き立ててくれる野菜ちゃんたち。
白滝もあるでよ~。
P1260659


すべて、仲居さん(この日は女将さんでした)が付っきりで仕切ってくれます。
P1260660

脂、ねぎ、もも肉と入れて、ちょいと焼きます。
そのあとで、水を投入。
P1260662


当然のごとく、私シャンパン分かりませんので、写真のみです
順番に一本づつ開けていきます。
P1260666


ワクワク。
ワクワク。
いい感じでしょ。
P1260664


これが、つけダレです。
醤油ベースのタレ、大根おろし、ウズラの卵。
かかってるのは、山椒。
これを豪快にかき混ぜて。
P1260667


まずは、もも肉。
旨~~い!
マジ旨。
P1260669


これは胸肉。
ももに比べてちょっと歯ごたえあり。
旨い!
P1260672


写真のみ。
P1260673


大根おろしはお替り自由。
P1260670
そして、この山椒がいいアクセントになります。
唐辛子も混ざってて、旨いんです。
ガンガン入れてたな。
P1260674


ミンチは女将さんが手際よくつくねにしてくれます。
P1260679

ねぎも豆腐も旨かった。
つくねも旨いよ。
P1260676


写真のみ。
P1260678
P1260683



〆はもちろん、
かしわの出汁が存分にでてる鍋にご飯入れて、雑炊です。
P1260686
P1260688
P1260692
黄金雑炊!の出来上がり。
P1260693
P1260685
旨かったな~。
P1260697


申し訳ありませんが、もう僕は何いただいても同じです
P1260699


デザートのメロンも完熟。
美味しい。
P1260701


いや~、本当に美味しかった。
シャンパンも最高でした
分かんないけど(笑)
辻さん、お誘い ありがとう!
ご一緒していただいた方々、楽しい宴をありがとうございました。
P1260704

こういう老舗は、どなたかにお誘いしていただかないと、
なかなか訪れるのは難しいのかなと思いますので、とてもいい機会でした。
流石に、100年を越して営業されてるお店は なにかしら違いますね。
今回「濱金」さんにお邪魔できたのは、これからの僕の財産にもなります。
また、是非 再訪してみたいです。


濱金
名古屋市千種区今池4-7-16
052-731-3190