錦三の「円居」さんが、
「17周年」ということで、
お祝いがてら行ってまいりました。
P1470330
P1480475


「Ch.igi Takaha」の「閃(ひらめき)」というスパークリングで乾杯。
P1470333


前菜。
夏野菜のジュレ、
69℃で5時間酒蒸しにした黒アワビ、
ミョウバンなしのムラサキ雲丹。
イクラも入ってます。
贅沢だな。美味しいな。
P1470335

椀物。
すっぽんスープの椀物。
P1470338
焼き茄子の上に金華豚を巻いた金目鯛
まさに猪木坂口のゴールデンコンビ。
これ旨いです。
P1470343


この日は日本酒ではなくて、白ワイン。
「Ch.igai Takaha」の「美夜(ミヤ)」を1本。
「円居」さんは、自然とワインっていう感じになっちゃう
P1470344



お造り。
インドマグロ、
和歌山のかんぱち、
北海道の甘海老。
P1470345
インドマグロ旨し。
P1470349


サマートリュフを削る大将、長島さん。
体形と同じで(ごめん)豪快な方
P1470350



魚のメイン。
ホタテの貝柱をムースにして花ズッキーニに包んで蒸したもの。
ムースには白トリュフの香り、
九十九里浜のハマグリの酒蒸しのソースで。
なおかつ、上からサマートリュフをかけて。
P1470352
貝柱のムース美味しいです。
味付けはものすごく抑えられてて、食材そのものの塩分でいただきます。
大将、豪快だけど繊細なんだなあ。
P1470356


肉のメイン。
黒毛和牛のサーロインステーキ。
付け合せもアスパラ、トマト、うずら等しっかり楽しめます。
P1470362
肉の上にはマッシュポテトとネギのソース。
サーロインは赤身部分のみ。贅沢な美味しさ!
ニンニク使ってません。
塩、マスタード、辛子で味を調節しながら。
ローストした胡桃もついてます。
P1470360

せっかくなのでって事で大将がお肉に合わせて赤を注いでくれました。
ありがとうございます。
P1470363



〆はご飯、味噌汁、漬物でさっぱりと。
P1470365


甘味は羊の最中アイス。
P1470367
なんとなく大将に似てる気がする
P1470370


大将と記念写真。
初めて「円居」さんにお邪魔したときは、
なんか取っ付きにくい大将だなあ~って思ったけど(笑)
それも最初だけで、
実際は気さくに豪快に楽しくお話させる方で、
僕の大好きな大将の御1人です。
BlogPaint

何はともあれ、
錦三で17年っていうのも、大したものだと思います。
伺ってからもう一月経っちゃったけど
円居さん、17周年おめでとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。
前菜からお肉まで、どのお皿も美味しかったです!
ご馳走様でした!


名古屋錦 円居
名古屋市中区錦三丁目7-9
太陽生命名古屋第2ビル 1F
052-962-0063