3月初旬の金曜日。

今年2回目です。
新栄の「鮨処 成田」さん。
P1020323P1020325


この日はカウンター席、ほぼ満席。
かろうじて、座れました。
P1020327


イカです。
木の芽味噌です。
春っぽくなってきました(3月初旬の感想です)。
P1020329
いつも割り箸の巻き紙が上手く取れないんです。
四苦八苦してると、若や若女将がなんてことなしにスッと取っちゃう。
なんでかな?
P1020330


平目。
エンガワも。
P1020331


煮たこ。
P1020335

いつ食べても完璧。
いつか、お正月用に一匹全部お持ち帰りしたい。
P1020338


日本酒。
「大阪屋長兵衛 純米大吟醸」。
そういえば、このお酒って「成田」さん以外で見たことないな。
たまたまかな。
P1020339


マグロ。
P1020342

たっぷりの大根おろしと山葵乗っけて。
P1020348


玉子焼き。
P1020352
これも、たっぷりの大根おろしと山葵乗っけて。
P1020360


名物。
穴子の蒸し寿し。
ちんちこちんに熱いです。
何年も通ってると、これ食べないと寂しい気持ちになります。
P1020357
たっぷりの山葵で。
P1020361


鯖。
この日は大将が握ってくれます。
まぢ旨だよ。
P1020363


コハダ。
P1020367


穴子。
P1020368
大将が京都で買ってきた「粉山椒」をかけて。
P1020371
なるほど。
鰻の蒲焼と同じ感じだね。
大人の味になる。
P1020370


最後はマグロで〆ます。
P1020374
トロと違って、しっかりまったり感が味わえるところが赤身の良さかな。
「成田」さんはぶ厚く切ってあるから赤身の旨さが特によくわかります。
P1020380

もう3年越しくらいかな。
「成田」の大将に一杯呑みにいこうよ、ってお誘いいただいてるのは。
なかなかタイミングが合いませんでしたが、
やっとこの日、日程決めました。
僕が行ったことない、
名古屋を、いや日本を代表するあの老舗酒場にも連れてってもらえるかな?
今から楽しみにしてます。


鮨処 成田
名古屋市中区東桜2丁目19-9
052-932-5665