「第2回腹パン鰻ツアー」の続きです。

瀬戸の「うなぎ 田代」で鰻丼かっ喰らったあと。
岐阜県郡上八幡まで。
P1410079

本当に天気がいい日でした。
僕は郡上八幡に来るのは初めてかな。
P1410082



P1410080


郡上の目的地はこちら。
「そば 平甚」さん。
郡上八幡の超人気店です。
いつも行列ができているらしいです。
BlogPaint

僕らが到着したのは12時半くらい。
こんなに名前書いて並んでいます。
でも。
実は「平甚」さん、予約が出来るようなのです。
田中さんが13時に予約してくれました!
なので30分ほど郡上八幡の町並みを散策してからの入店です。
P1410116


一番奥の吉田川が眺めれる特等席に通していただきました!
こちらがメニュー。
P1410085

飛騨牛の小丼がついたランチもあります。
通常だったらこちらを注文すると思うんだけれど、
「田代」の上鰻丼食べたあとだから、さすがにご飯は避けたい(笑)
P1410093



とりあえず。
ビールで乾杯!
田中さんは運転なので、ノンアルコール。
P1410090
P1410091



田中さんは「自然薯せいろ」の「大盛り」!
P1410097



僕は「自然薯 鳥せいろ」の「大盛り」!
なにも「大盛り」頼まなくてもいいんじゃないかい?って思うんだけれど
予約して特等席取ってもらったので、ってことで。
P1410096

P1410100

最初の一口はそのままで。
蕎麦の香りはほんのり。
ちょっとモチっとした食感があります。
P1410104


温かいつけ汁です。
地味噌と鳥だしを合わせたというつけ汁。
これだけに蕎麦つけたら、けっこう濃いめの味。
P1410101

そこにこの自然薯!
P1410102


相当な粘り気があります。
P1410105

これこれ。
P1410110


自然薯はお好みで調整してってことでしたが、
粘っこいので全部入れちゃう!
濃いめだったつけ汁も自然薯入れたらちょうどいい感じに。
なるほど。
もちっとしたお蕎麦に自然薯が絡みついてもちっ!とろっ!
なんだか妙に美味いんです。
よく考えられてるなあ。
P1410112

アクセントで山葵も。
しかし。しかし。
大盛りにしちゃったので、けっこう腹パンに。
もっちりした蕎麦がかなりお腹にきいてきました!
P1410113


蕎麦湯はポットでテーブルに置いてあります。
悔しいけれど、僕は蕎麦湯までたどり着けず~
大盛り蕎麦食べるのに精一杯でした!
P1410115


僕らがお店を出た13時半すぎでも待ってるお客さんいます。
行列ができていても回転が早いから
意外にそれほど待たなくっても大丈夫そうです。
BlogPaint

なかなかに美味いお蕎麦でした。
清流吉田川を眺めながらの一服。一枚の大盛り蕎麦。
とってもいい時間を過ごさせていただきました。
腹パンで苦しかったけどね

郡上八幡もこじんまりしてて、いい観光地でした。
名古屋からの距離もちょうどいいし、
また機会があったら是非行ってみたいと思います。

ってことで。
再びドライブ開始。
次の目的地へ。


店名
そばの平甚(ひらじん)
住所 岐阜県郡上市八幡町本町870
電話番号 0575-65-2004