「第2回 腹パン鰻ハシゴツアー」最後です。
「鰻ハシゴツアー」なのに、「田代」一軒じゃん!
って思った方々もいるかも。
ちゃんともう一軒伺ってます。

ひるがの高原から名古屋へ。

5月25日に西区の四間道に新規オープンされた、
「うなぎ家 しば福や」さん!
巷のうなぎ大好き人間の間ではすでに評判になってます。
P1410142
P1410147


こちらの店主 柴田さんは、
名古屋の誇る「うな富士」で15年修行されて、
「うな富士」の後を継ぐといわれてた方。
僕もずいぶん前になりますが、
初期の「変態会」で「うな富士」さんでお世話になっています。
P1410195


ちなみに「うなぎ家」は「うなぎか」と読むようです。
P1410172


僕は生ビール、
田中さんはノンアルコール。
P1410148

ロングドライブ、お疲れ様でした!
乾杯!
BlogPaint



う巻き。
玉子しっかり、うなぎしっかりの美味いう巻き!
このう巻き好き!
P1410158



白焼き。
うなぎ自体の味はこれが一番よくわかります。
P1410163

山葵、すり生姜、八丁味噌パウダーの3種類 薬味ついてきます。
味噌パウダーってのが面白い。
P1410162

器が重いし二重になってるので、
よく見たら冷めにくいように湯煎してあります。
P1410167


ふわっとジューシー。
ドロ臭さも一切なし!
身も皮も美味し。
さすがの焼き加減。
P1410169



メニューの一部。
鰻丼も4000円越えも高いと思わなくなってきました(笑)
でも「うなぎ上丼」が4000円ってのは頑張って抑えた感があって好感もてます。
P1410150

「まぶしば丼」だって!
いいネーミング。
これありそうでなかったな。
2750円っていうのも魅力的。
今度食べてみようかな。
(普通のひつまぶしもありました)
P1410151

「大福うなぎ善」ってどんなんかな?
これも気になるなあ。
P1410159

P1410154

P1410171



で。
僕らは、2人とも「うなぎ丼」3250円。
さすがに「上」は自重しました。
P1410174


わくわくしながら、蓋取ると!
ド~~ン!
見事なビジュアル!
蓋から鰻ははみ出してないけれど、有無を言わせぬ立派な面構え!
P1410177

お吸い物。
肝は入ってませんが、「福」が入ってました。
P1410175



P1410180


僕の好みからいくと、もうちょい焼いてあったほうが好きだけれども、
しっかり美味しい!
身も皮も一体感があります。
P1410186

ほんわりふわっと。
優しい柔らかさ。
丁寧に仕事してあるのがよくわかります。

タレはほんのり甘めに感じます。
「うな富士」より少し甘めかな?
僕は好き。
P1410187

中にも一切れ詰められてます。
P1410193

山椒。
ピンボケですが。
ガリガリやるのが風味もあっていいです。
P1410194

2階席もありますが、
そちらはお客さん入ってるのかは分かりませんでしたが、
1階席はほぼ満席。
1人用のカウンター席もあります。
とっても賑わってました。
僕らの席のお隣と奥の席に知合いのグルメな方々がいらっしゃったのにはびっくり。
皆さんが期待してるのがよく分かります。

オープンされて一週間くらい。
スタッフの不慣れな感じは否めませんでしたが、
出してくれる鰻は超一級品でした。
さすが15年のキャリア。
「うな富士」で鰻焼いてきたその腕は流石でした。

いろいろな飲食店がたくさん出来てきてて
今後も、より一層盛り上がってきそうな四間道界隈。
うなぎ屋さんは今までなかったと思うし、とってもいい場所に開店されたと思います。
稚魚の不漁による鰻価格の高騰という心配事はあるけれど、
人気のお店になるのは間違いないでしょうね。
僕も、次はお腹空かせて(笑)ガッツリ食べに行きたいと思ってます!

ってことで。
「海の日」田中さんとの「第2回腹パン鰻ハシゴツアー」は、無事終了!
見事に腹パンパンになりました。
次、第3回のなんとなくの予定はすでにあります。
はたしてそれがいつになるのか?
楽しみに待ちます!
田中さん、ありがとうございました!


店名
うなぎ家 しば福や
住所 名古屋市西区那古野1-23-10
電話番号 052-756-4829


で。
ここからはおまけ的な。
一日運転しててくれた田中さんはずっとノンアルだったので、
車を置いてきたあと。
ちょっと一杯。
「寄り処 え~る」さんへようこそようこそ。
P1410197

はい、お疲れ様でした!
僕はウーロン茶です。
P1410198

ちょろちょろとつまみいただき。
P1410203
P1410204


日本酒も。
P1410205
P1410208
P1410207


お隣に座られてたY先生と一緒に。
BlogPaint

「え~る」初めてだった田中さんと女将ケイコさんのツーショットのはずが、
全部Y先生にもってかれた!(笑)
BlogPaint


店名
寄り処 え~る
住所 名古屋市中区東桜2-22-14 キングビルB1
電話番号 052-935-5525