2月初旬。

久しぶりに、
新栄の「鮨処 成田」さんへ。
P1670578
P1670580


この日は土曜日。
土曜日は大将が御不在というのは半年以上前から。
それは知ってましたので、大将はお元気ですか?と尋ねたら。。
年末の前くらいから、体調面などのこともあり大将はほぼ引退された、とのこと。
びっくり!
もうそろそろなんだろうなと思ってはいましたが。。
実際にそうやって聞くと寂しさがこみ上げてきました。。


とりあえず、ビールを。
P1670581


ナマコ。
普段食べる(っていうほど食べないけれど)ナマコとはちょっと違う。
なんだか、お上品でおいしい。
P1670585

いつもお箸のこの札が上手く取れません。
P1670584



イカ。
なにイカだったかな。
それは別として。
食べてすぐ分かりました。
シャリが変わりました。
P1670587



平目。
P1670591


シャリだけをいただいてみました。
以前より酢が効いてます。酸味が少し強くなりました。
大きさもちょっと小さめになったでしょうか。
P1670594



鯖。
P1670597



日本酒。
「大坂屋長兵衛」。
P1670598



穴子。
P1670600



絶品の蛸。
P1670603

ホントいつ食べても美味い。
P1670606



シマアジ。
P1670608



穴子の蒸寿し。
P1670610


P1670612


コハダ。
P1670614



まぐろ ヅケ。
P1670617



海苔が食べたかったので、最後はかんぴょう巻。
P1670619

山葵乗っけて。
P1670621


このブログをずっと見ててくれてるという、Iさん御夫妻と。
この日は奥様のお誕生日で「成田」さんにいらっしゃったそうです。
こんなオヤジでも会えて嬉しいと言っていただけました。
ありがとうございます。
またお会いできるといいですね
BlogPaint

「成田」の若は東京の「すきやばし次郎」さんで修行されてたので、
今でも「次郎」さんとはおつき合いがあって、
お店の将来のこと、シャリのことなども相談されてるらしいです。
なので、今後、シャリはもう少し酸味が効いたものに変わっていくかも。
僕がお邪魔したこの時から、もう2ヶ月以上経ってるので、
すでにまた変化があったかもしれません。
うう、これ書いてて気になってきたな。
早急に、また顔出しに行かなくっちゃ!

正直に言うと、
今までの「成田」さんの味はとても好きだったので、
この日行って、唐突にシャリが変わっていたので、ちょっと寂しかったんです。
もうあの味はあじわえないのかな、って。
でも、代が替わるってことはそういうことも含んでいるわけで。

今までやりたくってもやれなかったこともたくさんあるでしょう。
これからが、本当の若の腕の見せ所。
名古屋で唯一の(だと思う)「次郎」仕込みの腕を見せてください!
僕も期待してます!


店名
鮨処 成田
住所 名古屋市中区東桜2丁目19-9
電話番号 052-932-5665