本日から「令和」ですね。
僕は相変わらずグダグダ食べてグダグダとブログ書いていきます(笑)
「令和」もよろしくお願いいたします。



うっかり忘れそうでした

今年最初に行った「海の日」のこと。
1月4日にお邪魔したんです。
僕の大好きな居酒屋「海の日」。
もう4ヶ月の前のことです。
P1640656

GW真っ最中なのにお正月ネタです。。
このところ土曜日曜もずっと毎日更新してるのは
あまりに前のネタが残ってるのを消化したいためなんです、実は。
P1640551


この日は「上ゲのジョージ・クル~ニ~」とご一緒。
「睦月」の大将です。
BlogPaint


そして向こうのテーブルには、
池下の「京味 もと井」の大将 本井さん!
本井さんとこうやってご一緒するのは初めてかな。
「ケロッ酒」とかイベントではお会いしてますが。
はい、乾杯!!
BlogPaint




枝豆。
P1640554



寄せ豆腐。
P1640555



「海の日」名物の熟成刺身。
名物だけれど、予約しておかないとありつきません。
P1640559


6日寝かせた天然真鯛。
皮を湯引き。
甘み出てます!
P1640561


6日寝かせた山口の甘鯛。
一時間だけ昆布〆。
少し炙って。
P1640562


一ヶ月前から仕込んである八戸の鯖。
軽く〆て。
急速冷凍してあってアニキサスは全く問題なし!
P1640563


7日寝させた愛知の天然かんぱち。
24キロ。
ウマウマ。
P1640564


6日寝かせた千葉勝浦の金目鯛。
皮炙って。
P1640565


石川の天然ぶり。
P1640566


アイルランドの本マグロ。
P1640567



こっから日本酒。
P1640574

「喜久酔 特別純米」。
P1640576



アジフライ。
ガストロバック使ったアジフライ。
P1640583

「海の日」のアジフライはハズレなし!
P1640590



ここで「十四代 龍の落とし子 大極上生」!
P1640584
P1640587



石川の「アラ」の干物。

この「アラ」は下の説明の魚。
魚の名前とか呼び方にはいろいろあってめんどくさいですね。

『アラは、スズキ目ハタ科の海水魚である。
なお、アラと同じハタ科には同じく美味な高級魚とされるクエがおり、
このクエの九州地方での地方名が「アラ」であり
姿もそっくりであるため混同されやすいが別の魚である。』
(ウキペディアより)
「アラ」って言葉だけでいろんな意味があるだけれど、
単純に「アラ」って聞くだけではよくわかんないこともあります。
九州では「アラ」は「クエ」のこと。
早口で聞き取りにくい声で「アラ」って言われたら、
何のことだかわかんないと思うんだけれど、
以前、それを間違えてこのブログに書いたら、
鬼の首を取ったようにバカにされたことがあります。
おかげ様でその後、「アラ」っていうワードにとても敏感になりました(笑)
どうでもいいですね
P1640597



しいたけフライ。
P1640599

とってもジュ~シ~。
非常に美味しい椎茸フライ!
P1640608



「菊姫 にごり酒」。
P1640580
P1640602
P1640604



フィッシュ&チップス。
これも「海の日」のヒット商品。
P1640614

この旨さはそんじょそこらの居酒屋では食べられません。
P1640613



『田中のドヤ顔』(笑)
「海の日」田中さんの「どうだ!」っていうこの表情。
P1640619

秘密の日本酒。
バカ舌オヤジには絶対どこのお酒か分かりません。
でも美味いのだけはわかる!(つもり)
P1640622



銀杏。
これもガストロバック。
P1640624
P1640626



ここで、
「浪乃音 大吟醸 金井泰一流」!
これは昨年、「浪乃音酒造」に蔵見学行ったときに僕が購入した一本。
ずっと「海の日」に預けてあったのを忘れてました!
ちょうどいいタイミングで田中さんが出してくれました!
みんなで開けましょう!
P1640638



この日のメインは。。
愛知の「ヒゲダラ」の鍋!!
P1640632

この「ヒゲダラ」も熟成させてあります。
熟成させて急速冷凍してあります。
P1640634

いつもの「海の日」の4時間かけて取った出汁に
昆布、カツオ出し入れて、
塩、醤油で味付けしてあります。
P1640641

自家製ポン酢で。
P1640645


最後は雑炊。
P1640647


たまたま偶然来店されてた「ラトリエK」の宮里シェフと
「ラトリエ泉」の落合シェフ、発見!
BlogPaint


宮里シェフがこちらの席にきてくれました。
オヤジ4人で、シブく極めてもらいました!
BlogPaint


が。
すぐにこんな感じに。
BlogPaint



鍋を囲んだ8人。
僕は写真撮ってますけど。
4人、8人が「海の日」で鍋やるのにちょうどいい人数なんです。
BlogPaint

新年早々、楽しい「海の日」会でした!
「海の日」は年明けすぐ営業しているので、毎年恒例にするのもいいな。
「上ゲ」のジョージ・クル~ニ~次第だな(笑)
参加してくれた皆さんありがとうございました!
本井さんもありがとうございました!
またご一緒してくださいね!
「海の日」田中さん、「令和」もよろしくね!


ちなみに「海の日」はこのGW中もずっと営業してます!
ありがたいなあ。
困ったときは「海の日」ってことで。
でも電話して確認してから行かないと
予約でいっぱいってこともありますからご注意を。



店名
漁師の干物と農家のお米 海の日
住所 名古屋市中区栄4丁目15-14 栄ハイホーム1F
電話番号 052-265-5262