2月末の月曜日。

円頓寺の「まねき寿司」さんへ。

この日は僕含めてオヤジ5人の食事会です。
ちなみにこの会がなんで月曜日かっていうと
僕以外の方々が皆さん月曜日がお休みだからです。
P1690906
P1690909



益々上手になってく女将さん。
上手いだけじゃなくってなんだかとっても味があるんだよなあ。
僕がご一緒させていただいてるのは、
「Team わかさぎ』の料理人の皆様!
P1690914


はい、わかさぎ釣りお疲れ様でした!
生ビールは一番搾り。
やたら美味しく感じたのは女将さんの愛情がこもってるからだね。
P1690915



のれそれ。
今シーズン初だったかな。
P1690917



浅めの昆布〆した甘海老と少し熟成された白エビ。
P1690922



日本酒ラインナップ。
P1690926

まず「田酒」の飲み比べから。
「田酒 山廃仕込 特別純米」。
P1690932



菜の花 辛子酢味噌&そら豆。
菜の花大好きです。酢味噌も大好き。
P1690931



「Teamわかさぎ」の戦利品。。
調子が悪かったみたいです
P1690923

大将が甘酸っぱく炊いてくれました。
P1690940

貴重なわかさぎ。
美味しくいただきました
P1690942


「田酒 特別純米」。
P1690936



岩手の新ワカメ。
P1690943



フナ味噌。
もちろん大将の特製です。
これがなんとも美味しくって!
さすが東海地方の郷土料理!
P1690945



雲丹。
P1690949



フナ味噌が後引いて後引いて。
もっと食べたいってことで。
追加追加!
P1700039

柔らかくなってる骨も食感がよくって、とにかく美味しい!
3人、料理人の方が一緒なんですが、みんなして美味い美味い!
これでご飯食べたくなっちゃって困ります。
ご飯食べて、お鮨要りませんってね(笑)
P1690952



ガリ。
P1690954



ご飯でなくてお鮨いただきます!
平目。
4日寝かし。
P1690958


さより。
綺麗なさより。
P1690960


コハダ。
P1690964


南マグロの赤身。
ねっとり美味し。
P1690966


中とろ。
P1690969


蜂の子の佃煮。
貴重なたんぱく源!
P1690971



これは何?って思ったら。。
河豚の押し寿し!
大将の新作です。
上には、すりおろしたガリ。
しっかりコリコリした食感。美味し。
P1690973



鯖寿し。
P1690977



海老。
ここで少し甘めが来る。
いいなあ、この流れ!
P1690979



P1690983



モロコの押し寿し!
これは初めて食べます!
泉佐野市の養殖のモロコ。
この押し寿しは愛知の津島や蟹江の郷土料理とのこと。
P1690986



煮はまぐり。
P1690988



煮いかの印籠詰め。
柔らかいというより「や~こい」!
たまんなくや~こいです。
P1690989



アオヤギ。
乗ってるのは小柱。
P1690993



穴子。
P1700001



大将オススメの「醴泉 純米吟醸」。
微発泡です。
P1700005
P1700007



豆腐の味噌漬け。
次の一品が出来るまで、これで待っててねってことです。
ちびちび日本酒片手にね。
P1700008



次の一品はこちら!
P1690998
P1700010

大将が豪快に大胆に炭火で焼いたウナギ!!
しっかりめの焼き方。
ちょっと焦げてます。
でもこれがいいのだ。
P1700013

あえて「スペシャリテ」と書いちゃおう!
「まねき寿司」さんのスペシャリテ、鰻丼!
P1700019


鰻大好き大将が愛情込めて焼いてくれる鰻はマジに美味い!
誤解を恐れず書いちゃうけれど、
僕が一番好きな鰻が「まねき寿司」の鰻!
P1700022


思わず、追いご飯!
鮨10貫以上食べたあとの鰻丼。
追い飯しちゃうくらい美味しいのだ。
P1700025


肝吸いもいただき。
P1700029
P1700030



プリンもあるのだ。
僕が世の中で一番すきなもんがプリン(笑)
プリンが最後に出てくるとそれだけで幸せな気分になれる。
P1700033

茶碗蒸しの要領で作るのかな。
あっさり美味しいプリンです。
P1700037
P1700038


太巻きもいただいちゃいます!
P1700042

この太巻きは超美味しいです。
絶対美味しい。
太巻きの美味しいお鮨やさんは、いいお鮨やさんです。
これが僕の持論。
P1700046


お雛様の一週間前でした。
P1700047

この日、ご一緒だった「Teamわかさぎ」のメンバー。
稲沢の超人気老舗和菓子屋の若旦那、
「割烹 ほその」の大将 細野さん、
「壺中天」の上井シェフ、
岡崎の「懐食 しばた」の大将 柴田さん!
BlogPaint


145歳のまねき猫さん、今宵も招いてくれてありがとう!
P1700049

明治創業の老舗洋食屋さんが惜しまれつつその歴史に幕を下ろすかと思えば、
飲食店数店舗の入った新しい商業施設が出来たり、
次々に飲食店がオープンしたり、
このところずっと賑やかな円頓寺界隈。

創業145年の「まねき寿司」さんには
まだまだ頑張って円頓寺を盛り上げていただきたいです。
僕もこれから何回も何回も招いてほしいです。

大将、女将さん、ご馳走様でした!
そろそろ、「あれ」の季節ですね~
大将は大変だけれど、また楽しみに伺います。
よろしくお願いいたします!

ご一緒だった「Teamわかさぎ」の皆さん、ありがとうございました。
また、「まねき」さん行こうね!


店名
まねき寿司
住所 名古屋市西区那古野1丁目36-54
電話番号 052-551-3069