日曜の簡単更新。

昨日の続きです。

Living Legend大将の「龍文」さんのあと。
「龍文」さんから2,3軒お隣の
「甘味処 相生」さんに行こう!ってことになりまして。

「龍文」の大将から5人以上だと入れないよって教えていただいたので、
4人と3人に分かれて入店することに。
おじさんおばさんなので席が離れようがどうしようが関係ないですからね。
時間は13時半くらい。
6月も半ばすぎて蒸し暑い日だったので、並んでるかな、と思ったら全く行列なし。
P1830255


先に4人。
僕とかは「龍文」さんの外観の写真撮ってたりしてて遅れたので
自然と3人が後から別で入店する形となりました。
P1830257


お品書き。
これ見てて、「あれ?」と。
なんだか少ないな。
P1830258

かき氷もこれだけしかない。
P1830259


よくよく見ると。
P1830261

そういうことですか。
ならば仕方ないですね。
もしかしたら、それで行列ができてなかったのかな?
P1830262


温かいお茶。
P1830263



僕は「氷しるこ」に「ミルク」を。
みぞれ+こしあん です。
P1830265


ミルクぶっかけ。
P1830268
P1830271

きめ細かくてふわふわのかき氷。
氷が美味しい。
なんだろうな、この上品なかき氷は。
P1830272

一点集中で穴掘っていきます。
こしあん発見!
P1830274


こしあんも甘さ控えめ。
冷たい氷と一緒でも口溶け良し。
僕はお上品なので(笑)絶対に粒あんよりこしあん派なのであります。
あんぱんも粒あんはほぼ食べないもんね。
粒が残る感じがイヤなんです。
口溶けがいいのが全て。
P1830276

無理なくペロリと完食。
サクっとお店を出ました。
滞在時間短かったけれど、僕らが出るころには2,3人は外で待ってみえました。

抹茶とか食べたかったんだけれど、
制限されての営業なので仕方ないですね。
でもそれで行列できてないのだとしたら
(たまたま行列できてなかっただけかもしれないけれど)
また、食べにきたいな、と思う美味しいかき氷でした!


店名
甘味処 相生
住所 名古屋市東区泉3-1-6