僕は、ラーメンも好きだけれど、(あまり食べにいかないけどね)
「中華そば」がなにより好きなんです。

幼少期に市場の横で育ったので市場が一番の遊び場で、
いつも市場の中のうどん屋さんで食べてまして、
うどんの和風醤油出しに中華そばを入れたのが大好物でした。
それから50年。
いまだにそれを引きずってます(笑)

で。
所用で尾頭橋に行ったとき。
ちょうどお昼前だったので、チェックしてたお店へ。
「手打ちうどん だるまや」さん。
P1840243

住宅地でひっそり営業されてるうどんやさんです。

周りには駐車場ありませんから車で行く場合、注意が必要ですが、
お店に入ると「な~るほど」と納得します。
なにかはお店で確認してください。
これは助かるよなあ(笑)


ってことで。
11時45分くらい。
無事入店。
壁に大きなお品書き。
P1840210


テーブルにもあります。
営業時間はお昼のみ。
定休日なし、ってのが素晴らしい。
P1840209
P1840223



僕は、前々からチェックして食べたいと思ってた、
中華そば並盛りにトンカツ乗せ!
メニューには書いてないですが、
「中華そばにトンカツ乗せて!」っていえばOKってことで。
醤油ベースのスープにトンカツってなかなかないというか、
僕的には思い浮かばなかったというか。
普通、トンカツってソースか味噌か、うどんならカレーだもんね。
一体どんな感じなんだろう?って気になってたわけです。
P1840213

乗ってるトンカツは思ったよりしっかり立派なもの。
最初から、一切れ断面を見せた状態で運ばれてきました。
自信の表れかな?
たしかに見た目全然悪くないトンカツです。
P1840217


スープよりも麺よりも、トンカツが気になっちゃって、
まずは端っこを一口。
ん?
んん?
衣がスープ吸って(あったり前なんですが)なんだかぼやけた感じ。
これは失敗したか?
と思いつつ。
P1840220


スープはしっかり濃いめ。
だけれどクドいわけじゃない。
これはいいかも。
しかも途中からはトンカツの衣の油も出てきて、なんだかよりおいしく感じちゃう。
(この写真は、その途中の写真です)
P1840226


麺。
ちぢれ細麺。
中華そばはこれでなくっちゃ。
濃いめのスープがよく絡んでおいしい!
ああ、好きな中華そば。
ここにあったか、オレの中華そば。
P1840222


一切れめで、ぼやけた感じで失敗したかと思われたトンカツも、
イヤハヤ、とんだ早とちり。
濃いめのスープにしっかり浸ってくると、
不思議なくらいとってもいいじゃないか、このやろう!
なんだかおいしい、クセになる味わい。
これ好き!
流れに乗って、一気に完食!
P1840225


実は食べてる最中にもう考えてました。
って、本当は一杯めを注文するときから考えてました。
だから、中華そばも並盛りにしたんだもんね。
P1840227

ってことで。
2杯目は、
カレー中華の並盛り!
P1840229

この前も「あさだ屋」さんで中華2杯食っちゃったけれど
再びのお昼に中華そば2杯!
カレーの香りがまだまだオヤジの食欲をそそりまくります。
P1840231


カレースープはとろ~りタイプ。
子供でも普通に食べられる優しいマイルドな味。
ただし、相当熱いです。
P1840233

麺がカレーで「ダマ」になって、すぐには食べられません。
無理にいくとシャツにめっちゃカレーがとびそうで怖いです(笑)
P1840236

しっかりかき混ぜて。
恐る恐るいただきます。
なんだか、さっきの中華そばより麺の量が多いように感じるのは気のせいか。
P1840238


完食するころには、汗と鼻水でえらいことに。
旨いです。
旨いんだけれど、暑い時期に食べるもんじゃないなと(笑)
P1840239

やっぱり、かつ中華がいいな。
今度は「中華そば」の中盛りか大盛りにトンカツ乗せて、おにぎり1個。
って決めました。
これがUPされるころには、おそらくまた行ってます。

所用があるとき以外はなかなか行く機会がない場所なんですが、
なんといっても、
「だるまや」さんに「オレの中華そば」見つけちゃったからなあ。
今後もちょくちょく行かなくっちゃ、って思ってます。


店名
手打ちうどん だるまや
住所 名古屋市中川区荒江町6-9