本日、7月15日は『海の日』。
祝日です。

僕はお出掛けの予定をipadのカレンダーに書き込むんですが、
この7月の第3月曜日が毎年、紛らわしくって仕方ありません。
僕にとって『海の日』っていうと、
僕の大好きな居酒屋「海の日」のことなので、
予定の覚えがなくっても、祝日の『海の日』って最初っから書き込まれてるんで。。
よく間違えそうになるんです。

ってことで。
『海の日』に「海の日」です。
ああ、ややこしい。
P1770648


5月初旬。
この日は『浪乃音リターンズの会』。
滋賀県の「浪乃音酒造」に蔵見学に行ったメンバーを中心に
「浪乃音」の蔵元 中井さんを招いて親睦を深めようという会です。
なんだかんだで毎年行ってます。

ってことで。
滋賀県堅田から来ていただいた中井さんと乾杯!
P1770653
P1770657

乾杯のお酒はこちら。
蔵元 中井さんが持ってきてくれた、
「浪乃音 大吟醸」。
P1770659


そしてこちらがこの日用に「海の日」田中さんが用意してくれた5本。
P1770662

「勝駒 純米酒」から。
P1770664



「海の日」名物の熟成刺身。
P1770679


愛知の天然真鯛。
4日寝かせ。
これはほぼ毎回出してくれます。
P1770681

山口の甘鯛。
一週間寝かせ。
軽く昆布〆。
皮目は炙って。
炙るのは「AMGHバーナー」という新兵器・遠赤外線バーナーで。
ガス臭さなしに炭焼きに近い効果がでるらしいです。
P1770682



アオリイカ。
最近、田中さんが力入れてるのがイカ。
必ず冷凍してます。(仕込みはそれだけじゃないけどね)
冷凍することによって繊維がこわれて甘みが出るンだとか。
P1770684



和歌山の天然ヒラマサ。
4日寝かせ。
P1770683


鳥取の鯖。
一週間寝かせ。
軽く昆布〆。
急速冷凍してるのでアニサキスなどの心配はなし。
P1770672


イサキ。
4日寝かせ。
軽く炙って。
P1770685


インドマグロの赤身。
2週間寝かせ。
P1770687

赤身はいつもヅケにします。
P1770702




千葉のアブラボウズ。
深海魚です。
脂が強いので食べ過ぎるとお腹こわすって言われてる魚。
P1770688

「海の日」の自家製出汁で煮付けて。
色は濃いけれども、あっさりしてクドくない味付け。
ついつい食べちゃうよ。
P1770690

アブラボウズにはこれ。
「菊姫 鶴乃里」。
P1770700
P1770704



つまみ3種盛り。
P1770716

「手抜きポテサラ」とネーミングされた割と新しいメニュー。
食べると口の中でポテサラの味になります。
てか。
単純に美味しいです、これ!
普通に一人前食べたい!マジウマです。
P1770715


ガストロバックした豚肉をしゃぶしゃぶして
昆布〆した小松菜に巻いてあります。
これもしっかり美味しい!
やるなあ、「海の日」。
P1770712


ガストロバックで旨み出汁を含ませたズッキーニ。
P1770714

車海老の頭と殻で作った海老塩。
僕はダメだけれど、しっかり手間かけてるね。
P1770720



「浪乃音 純米吟醸」。
P1770725



愛知で捕れたクロムツ。
自家製の干物です。
皮はAMGHバーナーで炙ってあります。
P1770733

ちょっとむしったら、じゅわって脂。
めっちゃ脂乗ってますわ。
P1770737



天然真鯛のフライ。
これも真鯛をガストロバックしてフライにしてあります。
P1770741

タルタルソースには「浪乃音」の酒粕使ってあります。
これもウマウマ。
P1770746



「益荒男 山廃純米」。
P1770748



メインは鍋。
P1770755

鍋に入ってる出汁は金目鯛30匹くらい使って
沸騰させずにアクをださないようにして時間かけて作ったもの。
P1770751


一週間寝かせた千葉 勝浦の金目鯛と
富山のホタルイカ!
P1770761
P1770767


P1770777
P1770780


贅沢な出汁に野菜の甘みも入ったところで。
P1770769

金目をしゃぶしゃぶ。
P1770783

ホタルイカ!
P1770789

ホタルイカはしっかりめにしゃぶしゃぶするように。
これが大事。
P1770791

そら、美味いわな、これ。
スープにホタルイカのミソも入り込んでいと美味し!
P1770800


〆は雑炊。
P1770802

ポン酢の残りをぶっこんで。
P1770805



「浪乃音リターンズ」記念撮影!
BlogPaint


知ってる人は知ってるけれど。
「浪乃音」蔵元 中井さんのジュニアは、
数年後のサッカー日本代表候補で、将来のスーパースター候補なのです。
あの久保クンより凄いかも
調べればすぐ分かります。
そのジュニアのサイン入り「浪乃音」のトートバック!
「海の日」にもジュニアは何回も来てるんですよ、実は。
BlogPaint

毎回楽しい「浪乃音リターンズ」。
「海の日」が主崔する『「浪乃音」酒蔵見学ツアー』は
来年以降は一旦休止になりそうなのですが、
中井さんを囲んでの、この会はなんとか続けていけるといいなあ。
果たしてどうなりますか。
中井さん、来てくれないかな。。

中井さん、また来年もご都合つけば是非「海の日」でご一緒しましょう!
今年も「浪乃音リターンズ」参加していただきありがとうございました!

今回は「浪乃音リターンズ」の言いだしっぺ的な友人ロクちゃんが
参加できなくって残念でした。
そんなこともあって、来年も是非!ね。


ちなみに、毎年祝日の『海の日』は「海の日」は休業です。
今年は本日と明日、7月15日16日 連休してます。

ご注意を。


店名
漁師の干物と農家のお米 海の日
住所 名古屋市中区栄4丁目15-14 栄ハイホーム1F
電話番号 052-265-5262