錦三にあった和食の「円居」さんが、
移転してリニューアルオープンしたとのことで行ってきました。

場所は大津通と桜通が交わる交差点の北西。
お隣のビルの1階には「ツキダテ」さんがあります。

「なごや えんきょ」さん!
P1860095

大将は達筆だったので、この字も大将が書いたんだろうな。
P1860096

2軒目でしたので、連絡もせずにふらりと。
入れなかったらまた改めてと思ってましたが、
お店入っていくと、
大将の長島さんが人懐っこい笑顔と元気な声で迎えてくれました。

店内はカウンター席のみ。
以前のお店より入りやすい雰囲気になりました。

「えんきょ」さんには基本メニューはないので、
おまかせのコース(要予約)か、
適当に大将におまかせで出してもらうか。
僕らは2軒目で、急にお邪魔したので、適当にだしてもらうことに。
P1860101

まずはこちらのワインをグラスで。
P1860099



福井の天然黒アワビ。
70℃で4時間じっくり蒸したもの。
柔らかいだけじゃなくて歯応えも残ってます。
P1860103



金目鯛と椎茸のバターソテー。
自家製カラスミがかけられてます。
P1860111

とても肉厚な椎茸。平松さんの椎茸。
ウマウマです。
椎茸の味が濃いです。
P1860113



黒毛和牛のランプ。
「レアグリル」。
P1860117

練り辛子とフレンチマスタード、塩で。
九条ネギが刺激的。
P1860123


赤身なのでサクサクいけます。
P1860119


イタリア産。
海老が入ってるわけではないらしいです(笑)
P1860122

この海老ワインで乾杯!
P1860126


肉があと2切れくらいのところで、
さすがにキツくなってきちゃったので、
ご飯チャージ!
ご飯があればどんだけでも食べれる!
しかもトリュフまでかけてくれちゃうんだから!
P1860131

ランプ・オンザライス!
P1860134

お漬物と味噌汁もね。
P1860140


しかもご飯お替りくん。
P1860137



長島大将とスタッフのEさんと。
Eさんは半年の準備期間でソムリエに合格したんだとか!
大将も驚いたそうです。
BlogPaint

前の錦三のお店は広かったし、目の行き届かない部分があって、
「お客さんに背中を向けるのがイヤだった」という大将。
このスタイルなら常に正面から向き合えますからね。
明るくて豪快な大将のキャラはこの距離感のほうが生きると思います。
カウンター席のみの新しいお店は絶対に大将に合ってます。

ちょろっとお邪魔しただけでしたが、
あの豪快な笑い声が聞けて嬉しかったです。
またお邪魔させてください!

「なごや えんきょ」さん、
移転リニューアルオープンおめでとうございます!



店名
なごや えんきょ
住所 名古屋市中区丸の内3-17-29 丸の内iaビル 1階
電話番号 052-962-0063