5月のGW。

平成から令和に変わってすぐ。

東片端の「サロン・イナシュヴェ」さんで、
『令和元年 鮨&シャンパンBAR』というイベントが行われたので、
ちょろっと顔出して来ました。
P1770343


たしか15時とか16時からだったのかしら。
僕が一番乗り。
酒井シェフのお父さんの元気な姿もあります。
P1770344


こちらがメニュー。
P1770345
P1770349


お父さんの「忠男 鮨」もイベントの看板メニュー。
P1770348


とりあえず、乾杯!
酒井シェフ、
アラン、
ジル、
お父さん、
「イナシュヴェ」で遭遇したA子ちゃん。
BlogPaint

「令和」に乾杯!ってことで。
P1770351
P1770378



メニューにないけれど、A子ちゃんがイクラ大好き娘なので
お父さんが出してくれたイクラ。
P1770354



チキン南蛮。
けっこう斬新なチキン南蛮。
P1770357



雲丹とジュンサイのロワイヤル。
P1770361
P1770362



桑名のハマグリと蕪の冷たいスープ ヴィシソワーズ。
P1770364



「イナシュヴェ」「クロワゼ」の常連さん、
F先生ご夫妻にも遭遇。
F先生はキャビアの量り売りです。
P1770365

1グラム200円です。
よ~く見ると、量りは87,3グラム。
ってことは・・・
でもお皿とスプーンの分が引かれてるのかが僕には分かりません。
P1770369

僕もご馳走になっちゃいました!
ありがとうございます!
P1770370


F先生ご夫妻からのシャンパーニュで乾杯!
これまたありがとうございます!
P1770373



忠男鮨。
おまかせ5貫。
生インドまぐろ、
三河天然真鯛、
鹿児島車海老、
石川スミイカ、
細巻。
P1770387

真鯛にキャビア乗せっちゃったりして。
P1770388


こんなワインもあります。
P1770391


これなんだったかな?
メニューで探すと、
サマートリュフと神戸牛ブレザオラとウニのトースト、かしら。
P1770392



年に4~5回、佐世保から名古屋に来てくれる忠男お父さん。
「イナシュヴェ」のイベントにはかかせない方です。
P1770396



イケメン酒井シェフ。
そういえば、このブログ上で「東の横綱」と呼んでたことがありました。
懐かしいな(笑)
P1770397

実は、
この「令和元年 鮨&シャンパンBAR」の前は
先週の日曜日にUPした、
「令和元年GW 立ち呑み すぎちゃん」。
「令和元年」イベント2連発の1日でした。


店名
サロン・イナシュヴェ
住所 名古屋市東区泉2丁目1-28  ヴィアーレストリア 2F
電話番号 052-982-7588