新栄(というより東新町)の「百福」さんです。
看板にあるように「ふぐ」料理店です。
P1010150
P1010151
外から見える水槽にふぐが、いっぱい泳いでます。
ここは、ふぐをとってもリーズナブルに食べさせてくれることで有名なんですが、今回初訪問です。
昨シーズンにも何回か、予約の電話を入れたんですが、残念ながらダメでした。
今回は、昨年のクリスマスイヴのふぐが、とてもおいしかったので、
なんとか、今シーズンもう一回ふぐを食べたくてちょっと早めに予約しといたんです。

単品メニューもありますが、ひと通り食べるには、やっぱりコースで。
コースは、4400円~7700円まで1100円刻みで4つあります。
せっかくなんで、7700円の布袋コースをお願いしました。
(混雑時なので、2時間くらいでお願いしますということでした)
P1010153

お決まりの生ビール。
こうしてる間にも、予約客が続々と来店して、店内はいっぱいに。
P1010155

お通しの煮こごり。
おいしい。
なんか、クセになる感じ。チビチビやりたいなあ。
P1010156
P1010157

ゆびき。
まあ、これはこんなものかな。
P1010158

ぶつ刺し。
ふぐ刺しというと、てっさって感じですが、この ぶつ刺しのほうが食べ応えがあっていいなあ。
ちなみに単品だと、ぶつ刺しのほうが、300円高いです。
P1010160
P1010162
P1010163

ビールのあとは、生グレで。
P1010166

唐揚げ。
旨いです。
上手に揚げてあって、たまらんね。
P1010167

白子は、焼きで。
ふたりなんで、塩とタレの2種類。
わがまま言わせていただくと、もっと表面が炙ってあるのが好きですが、
でも、旨いです。
P1010170
P1010171
P1010172
しかし、ここまで料理の出てくるのが、早い早い。
待つのが嫌いなわがままantonオヤジでも、なんかアブたれました(苦笑)

ここで、ひれ酒登場。
慣れた手つきで火をつけてアルコールをとばしてくれます。
P1010175
立派なひれがはいってますよう。
P1010178

さあ、てっちり(ふぐちり鍋)!
これ、紙です。
P1010179

国産とらふぐ。
まだ、ピクピク動いてましたよ!
P1010186
P1010187
鍋皮。
鍋にいれると、キュ~っと縮まります。
P1010184
鍋の写真は、あんまり美しくなかったんで、載せません(笑)

そして、雑炊の準備。
P1010191
店員さんがやってくれます。
P1010193
P1010196
ポン酢か、醬油をチョロリとかけたかったなあ。

デザートのラフランスのシャーベット。
P1010198

終わってみれば、いつもの腹パン!
途中、少々急かされましたが、ちょうど2時間ってところ。
お酒含めて一人約1万円。
ふぐ これだけいただいて、1万円なら十分納得でしょ。

年に1回は、来たいなあと思うantonオヤジでした。


ふぐ料理 百福(ももふく)
名古屋市中区東桜2-22-33
照運寺ビル1階
052-937-2900