中川区尾頭橋のJRAウィンズの向かいあたりの、名古屋駅にぬけてく裏道、
中央本線沿いにある、「CSグリル(シーエス・グリル)」さんへ行って来ました。
初訪問です。
ここは基本ステーキ屋さんなんですが、
和、洋いろいろ取り揃えた料理をコース仕立てで食べさせていただけるお店です。
P1050874
隠れ家的な感じで、素敵な佇まい。
P1050876


カウンターのみ10席くらいの、とっても明るい店内で、
綺麗な中庭(?)を見ながら食事をいただけます。
うちの嫁さんはもう少し暗めでもいいと言ってましたが
僕はこの感じ好きです。
というより、大好きです。
P1050886

メニューは月替わり。
antonオヤジはフォアグラがつくという、グルマンコース。
嫁さんはSコースをお願いしました。
P1050919

最初は生ビール。
P1050879

黒毛和牛 内股のローストビーフ。
いきなり旨いんです。
P1050880

スナップエンドウのリゾット風。
これは一口。
腹ごしらえ的な。
P1050884

鰹の洋風タタキ。
P1050887

薩摩芋のスープ。
旨い。
P1050891

グラスで白を。
P1050893

オヤジのグルマンコースのフォアグラ。
濃厚、旨い。
P1050897

じゃが芋のリヨン風。
P1050898

チリ産、白。
さっぱりおいしい。
P1050900

スルメ烏賊と長芋のガレット。
P1050903

茹で野菜の酒粕ディップソース。
??これは残念。
これだったら、野菜サラダのほうが・・
P1050905

白と同じチリの赤。
P1050908

黒毛和牛テンダーロインステーキ。
霜降りがダメなオヤジには言うこと無しの旨いお肉です。
けっこう多い玉葱も旨い。
ペロリアンです。
P1050911
P1050914

嫁さんがグレープフルーツジュースを注文。
思わぬサーブでおもしろい。
P1050915
P1050916

箸休め。べったら。
P1050918

ライス、パン、印度風カレーから選択。
いわゆるサラサラカレー。
お替りもOKみたいでしたが、腹パン寸前なので。
カレーもいいけど、さっきのお肉と玉葱、白いご飯でも食べたいな(笑)
P1050922
P1050921

季節のデザート。
左から、カタローニャ、イチゴのスープ仕立て、ミントゼリー、トマトのシャーベット。
P1050926

コーヒー。
P1050929

「シーエス・グリル」のCSってなんですか?って尋ねたら
「Customer Satisfaction」(顧客満足)。
なるほど。
正直言って、途中??なお皿もありましたが、
オヤジ的には十分満足させていただきました。
ただひとつ、料理の提供がもう少しゆっくりだといいなあ。
食いしん坊オヤジには、いいペースなんですが、
それでも急かされ感がちょいあったなあ。

お店の佇まい、センス、雰囲気は、本当に気に入りました。
常連さんになると、もっと居心地が良くなるんでしょうね、こういうお店は。
また、おじゃましたいです。



CS グリル(シーエス・グリル)
名古屋市中川区山王4-3-15
052-321-0097