antonグダグダ備忘録

名古屋生まれ、名古屋育ちのオヤジがグダグダ食べ歩いた備忘録です。 おもいっきり素人舌です。 むずかしい事はなしにして、楽しければいいじゃないですか! どうぞよろしく。

カテゴリ:  「炭焼き鰻あおき」鈴鹿

腹パンパン鰻はしごツアー その2です。

瀬戸の「田代」さんから、高速道使って名古屋横断して、
三重県は鈴鹿市へ!
13時20分くらいでしたか。

「炭焼き鰻 あおき」さん!
僕が10年以上前、仕事で鈴鹿に出張したときに
月に2~3回は行ってたお店。
P1790946

僕はこちらの大ぶりの鰻が大好きで、僕のなかの「最強の鰻やさん」でした。
今回は6年ぶりにお邪魔しました。
P1790947


店内はけっこう広くて、
テーブル席に小上がりの座敷席もたくさんあります。
大きな座敷席もあります。


こちらがお品書き。
6年前に来たときは、特上が2700円だったから、
ずいぶん値上がりしましたね。
P1790949
P1790950
P1790952


喉も渇いたので、ノンアルコールビール。
車を運転するのは「海の日」田中さんですが、
僕も一応気を使ってます。
P1790953



僕も田中さんも「上」を注文。
さあさあ。
6年ぶりにいただきく「あおき」の鰻丼!
P1790955


ど~んと大きな鰻が4切れ!
ここの鰻は昔っから大きいのを使ってるので、器もドンブリじゃなくって
こういう平たい器です。
「田代」みたいに鰻が切ってなかったらドンブリでもいいのでしょうが。
P1790960


お吸い物は肝入り。
P1790959

これくらい下のご飯が見えないくらいのが好きです。
(多少、ご飯は見えるけどね)
鰻が小さくってご飯の見える面積が多いとテンションが上がりません。
P1790966


しっかり脂乗ってて旨み抜群。
瀬戸で食べてきた、ぶりんぶりんの鰻とは違う、脂乗り。
焼き方の違いなのでしょうか。
P1790971


僕的には皮目がもうちょっとしっかり焼いてあったほうが良かったですが。
パリっと感が少し足りなかったかな。
以前は、鰻が乗っかったご飯が焦げてるときがあったくらいでしたから。
日曜日でお客さん混んでたからかもね。
P1790974
P1790977


完食!
って、ホントはウソです。
最後、少々ご飯残しちゃった
途中から急にお腹にきました。
瀬戸で鰻丼、食べてから約1時間半。
思った以上にきつかった。
「鰻ツアー」3回目にして今回が一番お腹パンパンになりました。
P1790978

3回目にして過去最高に出来が良かった「田代」さんの鰻のあとでは、
ちょっと分が悪かった感がありますが、
僕の「最強の鰻やさん」もやっぱり美味しかった!
ここが名古屋にあれば、一番通う鰻やさんなのは間違いないです。



名古屋への帰りに
金城埠頭の「メイカーズピア」によって
アイスクリーム。
P1790979
P1790981

今までの「鰻ツアー」は、夜も田中さんと一緒にご飯食べにいったんですが、
オヤジ2人、年々思ったより食べられなくなってきてるようでして、
今回の「鰻ツアー」はこれでおしまい。
午後3時半。
早い解散となりました。
もう無理はできない身体になってきてます(笑)


来年の「鰻ハシゴツアー」はどうなるのかな?
今回は「田代」さんの前に喫茶店で食べ過ぎた、
という敗因(笑)がはっきりしてるので、
それさえ気をつければ、2軒はいけると思うのですが。


店名
炭焼うなぎ あおき
住所 三重県鈴鹿市南玉垣町7087
電話番号 0593-82-3932

仕事でなんですが、5~6年前まで10年間近く、週一くらいで鈴鹿に行ってました。
その時、お昼ご飯は、いろいろなところで食べてたんですが
鈴鹿市白子町近く、国道23号線沿いに見つけたここが一番のお気に入りでした。
炭焼き うなぎ「あおき」さん!
本当に5~6年ぶりの訪問です。
「あおき」の鰻丼が食べたかったんです!
P1050622
P1050601

土曜日のお昼、けっこう家族連れで賑わってます。
でも店内広いんです。
写真の他に座敷が3倍以上あります。
P1050621

そして、見てくんさい。
この単価!
昔は、「特上」でも1800円くらいだったと思いますけど、
それでも名古屋の単価と比べたら一目了然。
P1050602

オヤジの「特上」
器、大きいです!
何センチか測ればよかった(笑)
P1050607

そして、蓋開けると。
てんこ盛りのご飯の上にでかい鰻が四切れ!
これね、器が大きいから分かりづらいけど、ホント鰻でかいよ!
P1050615

ご飯の中に一切れ。合計、五切れ!
タレは甘からず。
ご飯はちょっと固め。
P1050619
ちなみに、鰻四切れの「上」は、器が「特上」よりちょっと小さいんで
蓋から鰻の両端が飛び出してるんです!

脂ののった旨みバツグンの鰻。
焼きもバツグン!
鰻の熱で下のご飯が焦げてることがあったくらい!
外カリッ!パリッ!中ふわとろ!
P1050618

吸い物。
「中」にも肝入ってます。
P1050617

嫁さんの「中」 三切れ。
これが普通の丼ぶりです。
普通の丼ぶりが三切れでこうなるんですから、鰻の大きさが分かるでしょ!
名古屋だったら、これで特上といわれてもしょうがない!?
P1050610

子供の ひつまぶし。
昔、伺い始めたころには、なかったんです。
2~3回食べた記憶がありますが、
やはり、ここの鰻は丼ぶりが一番。
ちなみに海苔は鰻の下に敷いてあります。
P1050612
P1050613

ここは、大きな鰻だけを仕入れてるんです。
ずっと、ここの大きくて脂ののった鰻を食べてたんで
名古屋の鰻屋さんもおいしいんだけど、
どうしてもおいしさプラスアルファの満足感がなかったんです。
ここ何年か、鰻の話になると、知り合いには「あおき」が一番!って
言い続けてきたんですが、今回久々に食べて確信しました。
鈴鹿の「あおき」の鰻丼、最強!!

お店のおばちゃんが、「どっかで顔みたことあるんだけど?」って
覚えてくれていたのは嬉しかったなあ(笑)
けっこう通ったからねえ。
おばちゃんもちょっと歳とったね(笑)
なかなか名古屋から鈴鹿に来れないけど、たまにドライヴ兼ねて
また最強の鰻丼いただきに来ます!


炭焼うなぎ あおき
三重県鈴鹿市南玉垣町7087
0593-82-3932

このページのトップヘ