ある日、錦の「日本酒処 華雅」に顔出したら、
その日、多治見の絶品和食の「旬菜 和(なごみ)」の店主さんが、
「華雅」に来ていたという話から、
「和(なごみ)」さんが錦三丁目の新しく開店された和食店に行ったというのをきいて、
それならば、という感じで行ってきました。
「御料理 兆里 重谷」さん。
P1210960
その時、「華雅」にいた知人の某巨大超有名企業に勤めててフルマラソンもこなす
KGKGさんによると、以前は錦の「華丸吉日」さんの場所で
「おでん割烹」として営業されてたお店とのこと。
その後、昭和区いりなかに移って、再び錦三で、ということらしいです。
P1210959
店内入ってすぐ思ったのは、同伴が多い!
まあ、錦三のど真ん中なんでそんなもんか
平日だったんだけども、ほぼ満席。
やっぱり以前 錦でやってたからか。


6000、8000、10000円(税別)のコースから8000円のコースをお願いしてあります。
まずは、生ビール。
P1210910


ウスイエンドウのムースみたいなの。
BlogPaint



お造り。
ひらめ、金目鯛の昆布締め、たいら貝。
P1210918
P1210919


お酒のメニュー。
う~ん。
「空」は別にしても、あまり飲みたいのがないかなあ。
「空」の下6種は一合1260円か・・・
P1210922


で。
辛口が欲しかったので、刈穂 山廃純米 超辛口。
P1210924


八寸。
忙しいためか、残念ながら料理の説明はありません
尋ねれば、キチンと教えてはくれます。
P1210925
奥のは、白子。
P1210930
白魚、麩田楽、鮑、等々。
P1210929


どうしても飲みたいお酒がなかったんで、お燗。
P1210933


ふぐの唐揚げと、餡かけ牡蠣。
牡蠣大きい。
どちらも旨い。
P1210937
P1210942


ならば、生ビールでしょ!
P1210940


おでん、その一。
大根、つみれ。
旨い。
P1210946


おでん、その二。
いくら玉子、こんにゃく、椎茸はんぺん。
おでん、マジ旨。
もっと食べたい!
P1210948


〆のお寿司。
P1210953

アオサの味噌汁。
P1210955


甘味。
いちごのムース。
P1210958

料理はどれも、美味しかったです。
特におでん。
旨かった。
ここのおでんは、いい味だしてます。
出汁も全部飲み干しました。


コースの金額の差は量じゃなくて、食材の違いということでしたが、
今回の8000円という設定は、やはり錦価格かなあ。
こちらの、一番いい使いかたは、
早い時間だと、同伴が多いので、(あの雰囲気はちと辛い
遅い時間にきて、
アラカルトでおでん いただくってのがいいな。
あと、もう一つ。
日本酒をもうちょい、なんとかしてほしいなあ

なんて偉そうに書いちゃいましたが、
ただ僕の好みに合ってないだけかもしれませんので、その辺はご容赦を



兆里 重谷
名古屋市中区錦三丁目19-30
第三錦ビル1F
052-953-5080