本日から、東京編でございます。
自分がそうだったんですが、
他の方のグルメ系ブログを見させていただいてて、
名古屋近郊以外のお店だと、どうせ行けないからって感じで、
あまりしっかり見なかったりするんですよね(笑)
まあ、それは措いといて。

今回は3月の下旬の週末に行ってきました。
ちょいと、遅い更新になっちゃいました。

行きの新幹線。
雲ひとつない、快晴の富士山。
P1230036


土曜日のお昼時間に合わせて、まず向かったのが、
築地の築地本願寺すぐそばの、中華料理「chinois 歩歩路(シノワ プープールー)」さん。
昨年3月にオープンされたお店。
P1230038
P1230039
こちらのランチは土曜日のみ。
二ヶ月前から予約しておきました。
P1230042

店内入ってすぐ、いい感じのカウンター席があるんですが、
娘の〇ちゃんと嫁さんとの3人なので、テーブル席でお願いしておきました。
P1230043


ランチは2800円のコースのみ。
はい、昼間っから生ビール。
P1230045


前菜の盛り合わせ。
和食の八寸のごとし。
これ写真で見たとき、このお店に来たくなりました。
どれから食べるか迷います。
P1230047

はまぐりの煮付け、柚子胡椒のソース。
紅くるりの酢漬け、下に青海苔で和えた北海道産タコ。
P1230050


(右上)中国茶で軽くスモークしたホタテの貝柱、下にクラゲと紅芯大根の冷菜。
(右下)ホタルイカの和え物、白菜の炒め物。
(左上)金華豚のチャーシュー、下に山菜(うるい)の和え物。
(左下)キノコの煮こごり、上に自家製桜海老のXO醤。
P1230051

巻き海老。
ずわい蟹と春菊の生春巻。
P1230052
この前菜、期待してた通り、どれも美味しい!




海老と季節野菜の炒め物。
海老ぷりぷり、野菜(セロリ、アスパラ、竹の子など)シャキシャキ。
優しい味付け。
P1230056


鶏肉の揚げ焼き。
クミンのカレーソース。
新ジャガ、カブなどの付け合せも、とても丁寧に作ってあって、美味しい。
P1230060


キャベツと桜海老の汁そば。
さっぱり上品なスープ。
スープ飲み干しました。
P1230063
P1230064


中国茶。なんだったか忘れちゃった。
P1230069


デザートも抜かりなし。
P1230070
プーアール茶のゼリー。
杏仁豆腐とイチゴのムース、金柑のコンポート。
ジャスミン茶をベースにしたプリン。
P1230073

このお店は、
アイアンシェフ脇屋友詞氏の
Wakiyaグループの統括料理長をされてた方が独立されたお店。
なので、相当に実力派のお店なのです。

夜は、5000円、7000円、10000円のコースのみ。
21時以降はアラカルトの注文もOKとのこと。
ランチは土曜日限定なので、
これからもっと人気がでて、ますます予約とりにくくなりそうですね。

次回、機会があったら是非 夜にも来てみたいです。


chinois 歩歩路(シノワ プープールー)
東京都中央区築地7-4-4
恒陽サンクレスト築地102
03-6264-1758