3月17日に開店された「和食・蕎麦 たわし」さんに
友人Mちゃんと行ってきました。
伏見の地下鉄6番出口からすぐにあります。
P1230964
雰囲気あってとってもいい外観。
もう見た瞬間、いいお店ってわかりますよね。
P1230963

30代の御夫婦で切り盛りされてて、
店内は8席のL字のカウンターとテーブル席が2卓。
こじんまりして、2人で営業するには、ちょうどいい大きさかな。
P1230966


まずは、生ビール。
P1230968


お通し。
蒟蒻の炊いたやつ。
P1230970


わかさぎの南蛮漬け。
旨し。
P1230972


焼きなすのお浸し。
P1230974


菜の花のとろろかけ。
P1230976


造りは盛り合わせで。
メジマグロ、天然真鯛の松皮造り、平目の昆布〆、とり貝。
P1230979


冷酒は、メニューには〆張鶴しか書いてないけど、
この「天慶」があったので、これを。
P1230980


自家製青海苔豆腐。
P1230982


桜鯛の若狭焼き。
旨い。
P1230984


カワハギの煮付け。
P1230986


豚ロースの西京焼き。
これも、旨い。
御飯と食べたくなるのは、オヤジの悲しい性(笑)
P1230989


レモンサワー。
P1230992


〆は蕎麦を。
P1230993

蕎麦に合う天ぷら。
めっちゃ旨です。
P1230995

蕎麦湯も。
P1230996


店名の「たわし」は店主さんの昔からのあだ名から。
たしかに、見た瞬間分かったもん
P1230997

料理は一品500円くらいから1000円程度まで。
この日は2人でこれだけ食べて、アルコールも1人4杯分くらい飲んで、2人で12000円ほど。
1人でふらっと来て、ちょっとつまんで、蕎麦食べて、さくっと帰るって使い方も出来そう。
でも、今後、伏見のオヤジたちにも人気が出そうなんで、
これから先、来たいときにすぐ入れるかが、心配だなあ。
何はともあれ、
またまた、いいお店が出来てうれしいです。

また是非おじゃましたいです。
ご馳走様でした!


和食・蕎麦 たわし
名古屋市中区栄一丁目6-7
052-253-5552