友人Mちゃんとの2人で、池田公園の「博多串焼き 八乃助」さんに行ったあと、
けっこうな腹パン寸前ではありながら、〆の炭水化物を我慢したので、もう一軒。
千種区のらくだ書店から東へ歩いて、2分のところに、
5月12日にオープンされた「たまる」さんへ。
和食の小料理屋さんってところでしょうか。
お店の外観はセンスあってとてもいい感じ。
P1260826
P1260809


まだ、新しい匂いのする店内には、カウンター席が6席、テーブル席が2卓。
カウンター席からよく見える明るい板場が目を引きます。
生ビールはハートランド。
P1260810


メニューの一部。
お手頃な価格。
P1260816


お通し。
胡麻豆腐。
P1260811


ハモ湯引き。
P1260812


ポテトサラダ。
P1260814


焼きトウモロコシ煮。
美味しい。
いい味だと思います。
P1260817


日本酒も6~7銘柄ほどあったかな。
これは、日高見。
P1260819


ミニラーメン。
カツオ出汁が利いてて旨い。
P1260820
P1260821


プリン。
ブリュレですね。
P1260822
こちらの、30台後半の店主さんは、なかなか面白い愛嬌のあるキャラの方。
営業時間も、午後3時から夜の12時という、これまた面白い設定。
近所の人に昼下がりにちょいと飲んでちょいとつまんでっていうのをしてほしいからかな。
この日は、あまりいただけなかったので、
また機会があれば改めて一軒目、
もしくは早い時間の0次会(笑)で使わせていただこうかなって思ってます。

ただ、ひとつ。
こちらの店主さん、料亭で修行されてたらしく、腕は確かなんですが、
「たまる」さんは、料亭とは違いカウンター中心のお店なので、
もう少し「お客さんの目」を気にすると、もっといいお店になって行くと思うんだけどなあ。
すみません、バカオヤジの独り言です。




「たまる」さんで、腹パンにトドメを刺したオヤジ2人は、
千種区春岡から腹ごなしに(って歩いたからって腹が減るわけどもないんだけど)
テコテコ新栄の交差点まで、地下鉄3区間歩きました。
途中のコンビニでガリガリ君買って食べながら。
僕が左の青りんごヨーグルト味。
この「ほとばしる青春の味」っていうコピーにしびれました
P1260828


たまる
名古屋市千種区春岡2-24-12
千春ビル1F
052-763-1030