「Rio」のライヴの前にちょっくら腹ごしらえを・・ということで
友人M氏が予約したのが、東山公園近くの蕎麦切り「ふ~助」さん。
初めておじゃまします。
高級住宅地の高級マンションの半地下(?)にあります。
場所柄、周りにも良さげな感じのお店がちらほらあります。
P1010658
P1010659
店内は、明るくてきれいで、とても余裕のある造りになってます。

総勢7人で、乾杯!
BlogPaint

つきだし。
P1010635

板わさ。
P1010636

そら豆 塩ゆで。
P1010638

焼きのり。
P1010639
下に熱い炭(本物の炭ではないです)があって、冷めないようになってます。
P1010641

旬菜のてんぷら。
塩でいただきます。
サックサク!
さすが、蕎麦屋さん。
P1010644

ここらで、冷酒を。
左が、愛知の西尾市のお酒 「山崎醸」
 初めていただきます。
 辛口で飲みやすい。
右は、佐賀の「鍋島」
P1010645

P1010647P1010648

そしてトイレットペーパーはダブルがいいとかシングルがいいとか
くだらない話(笑)に華を咲かせつつ、酒とつまみで盛り上がって。

antonオヤジの かけきしそば。
つゆは、見た目よりしっかりめの味付けで、好みです。
面白そうだったので、「きし」にしたけど、かけそばの方が良かったか?
P1010650

とり丼。
友人Mちゃんに3分の2以上食われた!
もうちょい食べたかった!
食い物の恨みは怖いぞ!Mズちゃん!(笑)
P1010652

梅干好きな、娘YPの 鬼おろしそば 梅付き。
ちょっと貰ったけど、おいしい!
P1010654

嫁さんの 花巻そば。
海苔がのってるだけなのかな?
P1010655

そば湯も。
P1010657

蕎麦についてはまったく詳しくなくって、
たま~に南区の「紗羅餐」に行くくらいのantonオヤジなんですが。
「ふ~助」さんは、蕎麦がおいしいのはもちろん、
若い店主さんはじめバイト君達みんな一所懸命で、なんかとても気持ちのいいお蕎麦屋さんで
また来たいなって思わせてくれるお店でした。

東山公園駅からも近いので、廻りを散策してお腹をへらしたあと、
一杯やりながら、〆で、ちょっくら蕎麦ってのも粋ですねえ。


ふ~助
名古屋市千種区唐山町3-6
052-782-2266