食いしん坊のくせに、蕎麦に関しては、全くわからないバカオヤジなんですが、
6月初旬の日曜日の午前中に天白区に所用があって行ったさい、
ご飯をどこかで、と相成りまして
伺ったのが、ここ。
「蕎麦処 黒帯」さん。
P1070302
P1070343

有名店だけあって、活気のある店内。
(思ったより、全然普通の感じのお店でした)
そこそこ混んでましたが、意外にすんなり入れました。
P1070304
蕎麦もいろんなのがあるんですね。
福島の秘境そば、宮崎の幻のそば。
食べ比べすれば、蕎麦わからんバカオヤジにも区別つくかしら(笑)
そういう問題でもないのかしら?
P1070308

隣のテーブルの壁には、こんなんが。
P1070319

お隣のお客さんが、注文したんで、真似して注文しちゃった玉子焼き(名古屋コーチン卵)。
けっこう大きいです。600円。
P1070320

嫁さんの、天麩羅せいろ。1400円。
P1070322
P1070323

オヤジはお子ちゃまなので、温かい大海老天麩羅そば。2000円。
P1070328
P1070326
たしかにデカい。
P1070339

蕎麦注文した場合にOKの、菜飯田楽。なんと300円。
これはお徳感あります!
田楽、旨し。
田楽の替わりに、とろろがついてる蕎麦とろってやつも300円。
小鉢の玉子焼きがかぶったのは残念でしたが(笑)
P1070337

蕎麦湯。
正直いって蕎麦湯ってのも、昔からよくわからんのです
P1070340


蕎麦屋さんでは、せいろ、とか蕎麦だけっていう注文は苦手というかダメなんですよ。
必ず、天麩羅とか、なんかプラスアルファがないと。
でも、せいろをつまみに
ビールか、酒呑むっていうのが粋でかっこいいオヤジっぽい感じがして憧れるなあ。
蕎麦わかるようになりたいなあ、としみじみ思うバカオヤジでした。



蕎麦処 黒帯
名古屋市天白区原一丁目612
幸商事ビル1階
052-806-9922