antonグダグダ備忘録

名古屋生まれ、名古屋育ちのオヤジがグダグダ食べ歩いた備忘録です。 おもいっきり素人舌です。 むずかしい事はなしにして、楽しければいいじゃないですか! どうぞよろしく。

カテゴリ:  「花桔梗」

お盆休みの簡単更新

8月1日から「桃」の季節とうかがいまして、
久々に瑞穂区の
「菓匠 花桔梗」さんへ。
P1740357


「桃」のほかにも「マスカット」がありました。
「マスカット」は7月からあったようです。
P1740359


「マスカット餅」6ヶ、
「桃餅」10ヶ購入!
P1740360

まずは、「マスカット餅」から。
うぐいす色がほのかに見えます。
P1740361
P1740366

ぱっこ~んって切るとこんな風。
シャインマスカットが2つ並んでます。
以前の「ぶどう餅」は皮から出した葡萄が入ってましたが、
見た目も美味しさも「いちご餅」や「桃餅」には到底かなわないな、と思ったものです。
(あくまで僕の感想です)
で、ここ最近「シャインマスカット」が出回ってきましたからね~
タネなしで皮も食べられて甘くて美味しいから、これはいいや。
また購入します。
P1740368


こちら「桃餅」。
桃のピンクが白い餅の下からほんのり見えます。
P1740365

これは安定の美味しさ。
「いちご餅」よりこちらが好きという知り合いの方もいらっしゃいます。
めっちゃ柔らかい餅と白餡と桃の優しい甘味と酸味のバランスがいいんです。
P1740371

また、買いに伺います!

人気商品なので、電話で予約したほうがいいと思います。




菓匠 花桔梗
名古屋市瑞穂区汐路町1-20
052-841-1150

季節ごと(毎年12月~2月)に、80個くらいはコンスタントに購入するのかな。
多いときは100個くらい。
「菓匠 花桔梗」さんの「いちご餅」。
自宅用の分は20個くらいで、あとはお得意さんや、知り合いのところに差し入れしたり。
美味しいから、皆さん喜んでくれるんです。
P1370965


たま~に「いちご餅」以外のものもいただくこともあります。
P1370971
P1370969


季節によって、もも餅、ぶどう餅などがありますが、
やっぱり「いちご餅」が一番人気。
もも餅も好きだな。
でも「いちご餅」以外は販売期間が短かったりして、いつも買い忘れちゃう。
P1370966


以前は昼すぎに電話すると「いちご餅」がすでに品切れってことも多々ありましたが、
最近はそんなlこともなく、だいたい購入できるかな。
この日、昼13時くらいに電話したら、
ちょうど出来たてが用意できますという返事。
P1370974


右側の小さい箱はこっそりオヤジ独り用のお菓子。
よもぎ餅、うぐいす餅、椿餅の3兄弟。
P1370975


そして「いちご餅」10個!
P1370978


「ぽっこ~ん」(ってオヤジには聞こえるのですが)って切ると
中からは、こんな大きくて綺麗な桃太郎じゃなくて、いちごが!
そりゃそうだね。
流石、出来立てだけあって、いつもよりお餅もちもち、たまらんたまらん。
P1370980

うちのおバカだけど可愛い愛犬Oクンが、目を離したすきに、
この「いちご餅」を一個、口に入れちゃって、
飼い主に似て肥満気味なのもあって、
あわてて嫁さんと2人で口から取り出そうとしましたが、
今までで一番すごい力で「うヴう~~!!!」と口を食いしばって、
野性に帰ったかのような興奮状態で半分くらいは食べちゃいました。
参った参った。
というように、愛犬も瞬間的に野性に帰るほど美味しい「いちご餅」でした。
なんか変だな
ま、いっか。
おしまい。


菓匠 花桔梗
名古屋市瑞穂区汐路町1-20
052-841-1150

本日は、回数稼ぎの日曜日の簡単更新です
イチゴの季節になりました。
なので、ここへ。

瑞穂区の「菓匠 花桔梗」さん。
もちろん、いちご餅を買うためです。
P1170165
P1170166


他の商品には目もくれず(笑)
P1170167


いちご餅10個購入。
P1170168
P1170169

早く、口にいれたくて。
本当は、包丁で切って、写真撮るのも煩わしい、って思いながら(笑)
P1170171

ああ、美味しい。
食べてない人、ぜひどうぞ!
P1170172

いつも、こんなに簡単に書けると楽なんだけどなあ(笑)


菓匠 花桔梗
名古屋市瑞穂区汐路町1-20
052-841-1150

そろそろ出てるころかなと思い電話で確認したらありました。
瑞穂区の和菓子「花桔梗」さんの「桃餅」。
BlogPaint
ひときわ目立つキューブ状のお店がちょっときれいになったように思います。

店内。
P1090032

お目当ての「桃餅」を10ヶ。
P1090037
ぱっと見は「いちご餅」と同じ。
P1090038
僕的には、「いちご餅」より「桃餅」のほうが好きかな。
桃からジュワっと果汁がでてくる感じがいいんです。
10ヶ買って、我が家は1人割り当てが2ヶなんですが、
5ヶくらいは立て続けにいけそう。
P1090039

この日は他にも(嫁さんが)あんみつ、わらび餅を購入しましたが、
オヤジの口には入らず。
P1090030
P1090029

あと、「花桔梗」さんは、この「寒氷(かんごおり)」が有名らしいです。
いつもはないけど、早い時間だったからか、初めて購入。
P1090033
P1090042
どんなんかな?と帰宅後すぐいただきました。
お上品なゼリーってとこかな。
おもたせにいいんでしょうね。
P1090043

ちなみに「桃餅」は7月いっぱいくらいまでらしいです。
夕方にはまず売り切れだと思うので、電話で確認してからのほうが間違いないです。
僕も、お中元替わりにお客さんのところ、2~3件に持ってく予定です。
けっこう喜んでくれてると自分のなかでは思ってます(笑)



花桔梗
名古屋市瑞穂区汐路町1-20
052-841-1150

瑞穂区の和菓子「菓匠 花桔梗」さんです。
汐路町の交差点で人目をひくキューブ形の建物。
P1000366

P1000368

ここで、いつもいただくのは 季節のお菓子 「いちご餅」。
季節によって
もも餅
ぶどう餅
くり餅
(あと、食べたことがないんで、未確認情報ですが、メロン餅も。)
があります。
最近は、自分で食べるより手みやげで使わせていただくことのほうが多いです。
仕事関係でも得意先に持ってくと必ず喜ばれます。
P1000375

いちご餅10個。
前のシーズンまでは、1個ずつ袋に入れてありましたが
今シーズンから変わったみたいですね。
袋に入っていたほうが、取り分けしやすかったんですが、
このほうが、形が崩れず、1個1個きれいです。
P1000372

いちごが大きい!
いちごの出始めより12月なか頃からのほうがおいしいです。
白あんの量が、けっこう絶妙でとってもやわらかい餅と大きいいちごとのバランスがいいんです。
P1100191

何年前か、もう忘れましたが、
初めて食べたときは、おいしくて感動しましたねえ。
P1100193

知り合いとか、得意先にいい顔したいantonオヤジにとって(笑)
「芳光」のわらび餅とこの「花桔梗」のいちご餅は、和菓子の手みやげの双璧です。
  


菓匠 花桔梗
名古屋市瑞穂区汐路町1-20
052-841-1150

このページのトップヘ