京都2日目。
夜中にヘレカツサンド食べたので、
朝ご飯は抜いて、11時半から祇園でお鮨!
「鮨・割烹 有吉」さん。
八坂神社近くの四条通から狭い路地入ったところにあります。
P1440634


タイトルには「鮨・割烹」ってつけましたが、
本当は「有吉」ってだけの店名。
下調べなしでは、絶対入れない雰囲気。
P1440635


土曜日のお昼で、完全に僕ら2人の貸切です。
予約が入ればお昼も営業するとのこと。
お昼も夜と同じ、おまかせが中心です。
暑い日でずっと歩いてたのでビールが美味い!
P1440636
祇園のお鮨屋さんで、初訪問で少々緊張してましたが、
こちらの大将、見た目はけっこう厳つくって強面っぽいんだけど、
ものすごく丁寧で優しい方で、
野球の話とか全然普通に世間話もさせていただきました。
タイガースファンの大将はナゴヤドームにも3回来られてるそう。


ジュンサイ、山芋豆腐、梅肉。
P1440639


いわし。
旨いなあ。
胡麻油が使ってあるみたい。
もっと食べたかった!
P1440641


新潟の「吉乃川」というお酒。
P1440642


毛ガニの雲丹ソースかけ。
これも美味しくないわけがない!
P1440644


のどぐろ。
P1440646


えんどう豆のすり流し。
炙った穴子が入ってます。
これが、ほんわか美味しいの!
P1440650


イクラ。
P1440652


ガリ。
けっこうしっかり辛めだったような。
P1440659


中とろ。
シャリは小ぶりで優しい味。
「千鳥酢」という京都のお酢を使われてるそうです。
P1440656


カレイ。
上品です、美味しい!
P1440657


煮はまぐり。
P1440660


こはだ。
旨いです。
P1440662


雲丹。
P1440665


なにイカだったかな?
P1440666


白海老。
P1440669


途中で気づいたんですが、
大将、僕と嫁さんとでシャリの大きさを微妙に変えて握ってくれてるんです。
元々小ぶりなんですが、嫁さんにはもう少し小さくかわいく握ってくれてました。
いつも最後は食べられなくなる嫁さんも、これならいいな。
赤身。
P1440670


平貝。
P1440671


鯵。
P1440672


祇園一の酒豪(自称)という大将の出してくれる日本酒、どれもイケる。
富山の「銀盤」。
あと「銀嶺立山」。
P1440674


車海老。
このレアに近いミディアムレアな加減がたまらないです。
P1440676


煮アワビ。
肝のってます。
いつまでも噛んでいたいアワビ!
P1440678


タコ。
P1440679


穴子。
旨い。
P1440681


かんぴょう巻。
山葵を利かせてもらえばよかった。
P1440683


玉子。
P1440684


「有吉」さん、本当に美味しかったです。
ちょっとビビってた御会計も1人10000円ちょい。
日本酒もけっこう飲んだし、安いんじゃないの?ってビックリ。
なんか申し訳なく思っちゃいました!
以前行った祇園の星付きのお鮨屋さんより、こちらのほうが断然いいな!
食べログにもほとんど載ってないので、
みんな知らないだけなんだなって思います。
「有吉」さんには、絶対またお邪魔したいです!
祇園にお気に入りのお鮨屋さんが出来て嬉しい!
P1440685

帰りには、昆布の佃煮をいただきました。
P1440688

京都駅に向う前に、
4月にお邪魔した「祇園 にしかわ」さんで、
絶品の「鯖寿司」をお土産で。
前日予約しておきました。
食べるものには抜かりなしのオヤジなのだ。
P1440686
大将も呼んでいただき、ちゃっかり顔合わせさせていただきました。
そんなには何回も来れないので、こういうアピールもしておけば、
次回お世話になるとき、絶対いいでしょ
P1440687

ということで。
およそ20時間もいなかった京都・祇園ですが、
めっちゃ、充実してました!
お店選び、上手く行ったなあ!って自画自賛のバカオヤジでした。
京都編、おしまい!


鮨・割烹 有吉
京都府京都市東山区祇園町北側282-5
075-541-5639